『Buvette』はNY発のレストラン!人気の理由やメニューまとめ!

2018年6月27日 (2018年7月17日最終更新)

ニューヨークで予約が取れないほどの人気のレストランであるBuvette。東京ミッドタウン日比谷にオープンして以来連日満席となるほどの人気となっており、多くのお客さんが訪れています。そんな人気のBuvetteについて紹介します。

目次

  1. ニューヨークから日本初上陸のBuvette
  2. Buvetteってどういうお店?
  3. Buvetteのアクセス方法
  4. Buvetteの店舗基本情報
  5. Buvetteの店舗の雰囲気
  6. Buvetteのおすすめモーニングメニュー1:クロックマダム
  7. Buvetteのおすすめモーニングメニュー2:スコーン
  8. Buvetteのおすすめモーニングメニュー3:ジャンボクリュ
  9. Buvetteのおすすめランチメニュー1:ニース風サラダ
  10. Buvetteのおすすめランチメニュー2:クロックフォレスティエール
  11. Buvetteのおすすめスイーツメニュー1:タルトタタン
  12. Buvetteのおすすめスイーツメニュー2:チョコレートムース
  13. Buvetteのディナーメニュー
  14. Buvetteの予約方法
  15. 人気のBuvetteに行こう

ニューヨークから日本初上陸のBuvette

ニューヨークで行列ができるほどの人気店であるBuvette(ブヴェット)が2018年3月に日本に初上陸しました。ニューヨーク・パリに続く3店舗目ということで、オープン前から非常に期待も大きく、オープンして以来日本でも行列ができるほどの人気店となっています。そんなBuvetteについて紹介します。

Buvetteってどういうお店?

まずは、Buvette(ブヴェット)とはどのようなお店なのか気になる方も多いのではないでしょうか。Buvetteは、2011年、ニューヨークのウエストビレッジに誕生した女性オーナーシェフのジョディ・ウィリアムズが手がけている、伝統的なフランス料理をカジュアルに楽しめるレストランです。

Buvetteの店舗のロゴにも記載されているGastrothequ(ガストロテック)にとはオーナーが作った造語であり、「朝から晩まで一日を通して食べたり飲んだりできる喜び、そんな場所や環境」といったコンセプトとなっています。ビストロやバルなどとは違い、好きな時間に食べたり飲んだりできるというのがオーナーのコンセプトであり、店舗にも表れています。

ニューヨークの店舗の次は2013年にフランス・パリにオープン。そして2018年3月29日に日本の東京ミッドタウン日比谷に初出店しました。日本の店舗も、ニューヨークの店舗と同様に格式張らない日常使いができる、朝から深夜まで楽しむことができる街のレストランが再現されています。ニューヨーク・パリの店舗同様にこだわりぬいて作られています。

日本での店舗も、オーナーは非常に力を入れて作っておりこだわりが随所に見られます。ニューヨークの店舗同様に日本の店舗も気に入っておられて、特に厨房が一番落ち着く場所だとのこと。そんなこだわりのBuvetteにはニューヨークやパリ同様に多くの方が朝から集まってきます。

Original東京ミッドタウンのランチおすすめ店9選!子連れOKの場所も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京ミッドタウンには、和洋中から各国料理さまざまなレストランがあります。そんな数あるレストラ...

Buvetteのアクセス方法

それでは、Buvetteのアクセス方法についてです。Buvetteは東京ミッドタウン日比谷の1階、正面入り口から入って右手にあります。東京ミッドタウン日比谷は東京メトロ日比谷線「日比谷」駅、千代田線「日比谷」駅のA11出口に直結しており、電車でのアクセスも非常に便利な場所にあります。東京メトロ有楽町線「有楽町」駅にも直結しており、徒歩4分ほどとなっています。

車で行かれる場合は東京ミッドタウン日比谷の施設駐車場にとめてください。30分の駐車で300円かかりますが、3000円以上利用の場合で1時間無料、6000円以上で2時間無料、20000円以上で4時間無料となります。自転車やバイクでお越しの方も駐輪場があります。

Buvetteの店舗基本情報

続いて、Buvetteの店舗基本情報について紹介します。営業時間は平日は8時から23時30分まで(ラストオーダーは22時30分まで)土日は9時から23時30分まで(ラストオーダーは22時30分まで)となっています。定休日はなく、施設の休みに準じています。

カード支払い、電子マネーでの支払いも可能です。予約も可能となっており、貸し切りでの利用も可能です。東京ミッドタウン日比谷内にあるので利便性もよく、店内も非常におしゃれなため結婚式の二次会などでの利用もおすすめです。店内は完全禁煙となっていますので喫煙される方はご注意ください。

Original東京ミッドタウン日比谷がオープン!都心最大のTOHOシネマズなど全60店舗! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2018年にオープンを控える「東京ミッドタウン日比谷」。六本木に続いて2つ目のミッドタウンと...

Buvetteの店舗の雰囲気

33210126 213155736155427 533573244700065792 n
tomomi_hae

それでは、Buvetteの店舗の雰囲気はどのようなものなのでしょうか。Buvetteは「カジュアルなワインバーと古き良きヨーロッパカフェの融合」というコンセプトで作られており、非常に天井が高く窓も大きいので開放的な雰囲気の中でお食事を楽しむことができます。ただし、照明はあえて薄暗い設定にしてありノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

32805754 646536642344464 8191378196915027968 n
tatsuyaoishi

テーブル席やカウンター席があり、座る席によって雰囲気が変わるのもBuvetteの魅力の一つ。アンティークの家具や小物が様々な場所に配置してあり、まるで本場のパリの食堂に来たような気分になれてしまいます。席によって雰囲気が全く違うので、何度も通って自分の好みの席を見つけるのもBuvetteの楽しみ方の一つです。

32307751 398483913965577 389727110555500544 n
heeyunreal

Buvetteでは個室も一つあり、アンティークの家具に囲まれてゆったりと過ごすことができます。女子会にもぴったりで、美味しいお食事と一緒にわいわいと楽しく過ごすことができ話も弾みます。ただし、個室を予約する場合は5000円別途かかるので注意してください。。また、テラス席もあり天気の良い日には特におすすめです。

Buvetteのおすすめモーニングメニュー1:クロックマダム

35001076 616436102062671 8836309150347558912 n
summer08___

それでは、Buvetteでのおすすめメニューを紹介します。Buvetteのメニューは、モーニング・ランチ・ディナー・休日のブランチ用と4種類となっています。また、同じメニューでもモーニングとランチどちらの時間帯でも注文できるのものあったりと様々ですので食べたいメニューがある場合はしっかりとチェックしてください。
 

35459604 1732106756865445 8399875223930798080 n
grigri01

まずは人気のモーニングメニューからです。なかなか東京ミッドタウン日比谷の中でモーニングメニューがいただけるお店が少ないので、Buvetteは非常に貴重なモーニングがいただけるお店ということで多くのお客さんが訪れています。そんなBuvetteのモーニングメニュー、おすすめ1つめは「クロックマダム」です。こちらはランチタイムでも注文可能です。

36085361 257745524977362 7361279628415074304 n
gus.wltn

クロックマダムは1800円、モーニングタイムはドリンクは別料金となっています。Buvetteの特徴は伝統的なフランス料理をお皿に凝縮して提供するスタイルとなっており、どのメニューもボリュームたっぷりで十分に満足できる量となっています。

34878893 2063378263913470 1859312654066122752 n
mia_pave

クロックマダムはトーストの上に厚切りのハム、目玉焼き、生ハム、グリエールチーズがのったものとなっており、フォトジェニックでついつい写真を撮ってしまいたくなってしまうビジュアルです。半熟の目玉焼きを崩しながら、たっぷりかかっているグリエールチーズとともにいただくと朝から至福のひと時を過ごすことができます。

Buvetteのおすすめモーニングメニュー2:スコーン

34501578 551075451953442 5698237586682675200 n
norikoitoh

続いて、Buvetteのおすすめモーニングメニュー2つ目は「スコーン」です。スコーンの値段は600円、こちらもドリンクは別料金となっています。スコーンを注文した方はまずその大きさに驚くのではないでしょうか。普段一般的にいただくスコーンのサイズの倍ぐらいはあるのではないかというサイズで、食べごたえも充分です。

36135944 148235412715980 7996371997183442944 n
cookiecreamice

スコーンにはスプーンにバターとラズベリージャムがのっており、つけながらいただくスタイルです。スコーンは外側はさっくり、中はふんわりとしておりあっという間に食べられてしまいます。ブランチにもぴったり、一つで充分満足できる量であり、スコーン好きの方にはぜひ食べてほしいメニューです。

Buvetteのおすすめモーニングメニュー3:ジャンボクリュ

35999172 200190547303220 7855168603660746752 n
akihj106

続いて、Buvetteのおすすめモーニングメニュー3つめは「ジャンボクリュ」です。こちらの値段は1800円となっており、ドリンクは別料金です。ジャンボクリュは、トーストされたパンの上に、卵とプロシュート、パルミジャーノチーズがのっており朝食にぴったりのメニューです。

35503845 423247218154819 4524483905847296000 n
thehangrylittleasian

このスクランブルエッグのような卵は、フライパンではなくスチームで調理されたものとなっています。生ハムの塩気とたっぷりとかかっている削りたてのパルミジャーノチーズと合わせて食べるとぴったりの美味しさになるように絶妙に計算されつくして作られています。

Buvetteのおすすめランチメニュー1:ニース風サラダ

35616365 1799424230151252 6271934922668113920 n
anmille.mina

それでは次にBuvetteのおすすめランチメニューについて紹介します。ランチには多くの種類のサラダがあり、野菜好きな方には非常に人気が高いです。そんな中でも特におすすめなのが「ニース風サラダ」です。こちらの値段は1600円です。たっぷりの野菜を一度に食べることができるので、特に女性からの支持が高いメニューです・

35429314 224349368174226 7292464219289550848 n
taki___0613

ニース風サラダに入っているものは、ツナ・アンチョビ・インゲン・ポテト・ソフトボイルドエッグ、その他にも葉物野菜やトマトなどです。彩りもきれいで大きいサイズなのでシェアして食べるのもおすすめです。野菜が食べたくなったらぜひ、おすすめのメニューです。

Buvetteのおすすめランチメニュー2:クロックフォレスティエール

35405299 2196504347246522 769607888325836800 n
thehangrylittleasian

続いて、Buvetteのおすすめランチメニュー2つ目は「クロックフォレスティエール」です。こちらの値段は1800円です。クロックフォレスティエールとはなかなか聞いたことがない名前だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。具を挟んだバゲットの上にチーズをたっぷり乗せて挟んで焼いたもののことです。

30086870 166484394069013 125329112792301568 n
annlluu

挟む具材は、しいたけやドライトマトで、たっぷりのグリエールチーズがかかっています。パンの表面は全てチーズでおおわれており、チーズ好きの方にはたまらない美味しさです。焼きたてが提供されますのでアツアツの状態でいただくことができるのも美味しさの秘密です。

Buvetteのおすすめスイーツメニュー1:タルトタタン

35575459 215190432453848 7435192059914354688 n
theguyformerlyknownasyoshken

Buvetteでは、カフェタイムとしてスイーツとお茶をいただくというお客さんも多いです。そんなBuvetteでのおすすめスイーツメニューを紹介します。まずは「タルトタタン」です。タルトタタンが提供されるときにまず驚くのはフォークがケーキに刺さっていることではないでしょうか。これはBuvetteのニューヨーク店やパリ店での定番スタイルなんです。

36043139 403111080193657 1613305100674007040 n
___yhn_

タルトタタンにはリンゴがたっぷり使われており、リンゴ好きにはたまらない美味しさです。しゃきしゃき感を残した大ぶりに切ったりんごがゴロゴロと入っており、どこを食べてもリンゴに当たるのは嬉しいポイントです。タルトタタン自体の色合いは濃い目ですが、甘さは控えめなのであっさりと食べられます。
 

35617023 298832670656391 4699837743981658112 n
remiremi.fleur

底のパイ生地はサクサクの食感、添えてあるクリームはくちどけがよくまろやかな酸味を感じられます。タルトタタンと合わせて食べると、甘味や酸味と合わさってしっかりと味が引き締まりさっぱりといただくことができます。このクリームは発酵クリームであり、オリジナルのものだとのことです。タルトタタンの値段は800円です。

Buvetteのおすすめスイーツメニュー2:チョコレートムース

35986657 2128161400544889 593602653976526848 n
miii_oh

Buvetteのスイーツメニューでタルトタタンに並んで人気が高いのが「チョコレートムース」です。こちらもタルトタタンと同様値段は800円、もちろんフォークが刺さった状態で提供されます。チョコレートムースにはたっぷりの発酵クリームがのっており、ビジュアルも素敵です。

33371507 241013086675981 283298546810093568 n
lisatakayama

チョコレートムースはタルトタタンと比較するとかなり甘いので、チョコレート好きだという方におすすめです。ボリュームもあるため食後のデザートとしていただく場合はシェアして食べるのもおすすめです。フランス伝統のスイーツを東京・日比谷でいただけるのでまるで本場のフランスにいるような気分になれてしまいます。

Buvetteのディナーメニュー

33640369 1941615962516866 1126017326953529344 n
tomiako_

モーニング・ランチ・スイーツと続き、最後にBuvetteのディナーメニューを紹介します。Buvetteのディナーメニューは、単品をそれぞれ注文し、みんなでわいわいとシェアして食べるのがおすすめのスタイルです。野菜のメニューもお肉やお魚のメニューも揃っています。また、クロックマダムやクロックフォレスティエールなどもいただくことができます。

32247621 1939891486035587 6916416682651025408 n
unagiii

小さめのお皿に高さを出して盛り付けてあるので、見た目に反して中身はたっぷりと入っています。ラタトゥイユやキャロットラペ、アスパラガスムースリーヌなどの他にも、チョップステーキやマグロのタルタルなど前菜からメインまで900円から1800円のメニューが揃っています。

Buvetteの予約方法

最後に、Buvetteの予約方法を紹介します。人気のBuvetteなので、確実に席をとるために予約をしてから伺いたいと思われる方も多いのではないでしょうか。Buvetteの予約方法ですが、ネット予約のみとなっており、電話での予約は受け付けていません。

また、ランチタイムやカフェタイムの予約は不可となっており、ディナーのテーブル席のみの予約が可能です。バーカウンターやテラス席の予約はできません。個室を予約したい場合は、室料が別途5000円必要となりますので注意してください。また、予約時に席の指定はできません。

人気のBuvetteに行こう

いかがでしたか。東京ミッドタウン日比谷で人気のBuvetteについて紹介しました。ニューヨークの店舗同様日本でもオープンしてすぐに多くのお客さんが訪れる人気のお店となっています。ぜひ東京に行かれる機会があれば足を運んでみてはいかがでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
reiko

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ