広島で工場見学ができる人気施設まとめ!オタフクソースなど定番もあり!

2018年7月1日 (2018年7月17日最終更新)

広島と言えば「お好み焼き」ソースは「オタフクソース」が有名です。今年の夏休みの計画に、そんな広島の工場見学を入れてみましょう。定番のオタフクソース以外にも、さまざまな人気工場見学を集めてみました。食から健康、車まで、まとめてご紹介です!

目次

  1. 広島で工場見学を楽しもう!
  2. 工場見学が人気な訳とは?
  3. 広島で工場見学ができる人気施設1:オタフクソース株式会社
  4. 広島で工場見学ができる人気施設2:株式会社八天堂
  5. 広島で工場見学ができる人気施設3:株式会社やまだ屋
  6. 広島で工場見学ができる人気施設4:アヲハタ株式会社
  7. 広島で工場見学ができる人気施設5:マツダミュージアム
  8. 広島で工場見学ができる人気施設6:三島食品株式会社
  9. 広島で工場見学ができる人気施設7:独立行政法人造幣局
  10. 面白ネタ「存在しない硬貨の秘密!」
  11. 広島で工場見学ができる人気施設8:万田発酵株式会社
  12. 広島で工場見学ができる人気施設9:山陽乳業株式会社
  13. 広島で工場見学ができる人気施設10:株式会社ヤマサキ
  14. 広島で工場見学ができる人気施設11:株式会社ダスキン
  15. 夏休みは広島の工場見学で決まり!

広島で工場見学を楽しもう!

広島県は瀬戸内海に面した魅力的で、人気のスポットが数多くあります。京都府の天橋立(あまのはじだて)宮城県の松島と共に、広島県の厳島は「安芸の三景」として、日本三景の一つとして有名です。他にも、世界遺産に登録された「原爆ドーム」や、「鞆の浦」など、観光地としても人気です。しかし広島では、工場見学もおすすめ。こちらの記事では工場見学について紹介いたしましょう。

Original広島のおでかけ&遊び場特集!室内や屋外など子供と楽しめるスポットが満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
二つの世界遺産、厳島神社と原爆ドームを持つ広島には、毎年、たくさんの人々が観光で訪れます。そ...

工場見学が人気な訳とは?

16789804 1011290269004195 4147364053313912832 n
mtm_tm

夏休みのおすすめは観光地以外にも、おすすめなのが広島の工場見学です。社会見学としても、実際にその作られる工程を見学するのは、夏休みのおすすめ体験です。それだけではなく、ワクワク感にも満ちています。日本中には、人気のおすすめ見学工場がありますが、今回は広島にスポットを当ててみました。

広島で工場見学ができる人気施設1:オタフクソース株式会社

16465651 255035201590545 3496390901234663424 n
mtm_tm

オタフクソース本社工場では、ソースをボトル詰めるから、出荷するまでの状況を見ることができます。また「Wood Egg お好み焼館」では、広島で人気のお好み焼きの歴史と文化を解説する「おこのミュージアム」を開催しています。オタフクの参加型観光としても、お腹いっぱいの「夏休みの思い出」としておすすめです。

オタフクソースの工場見学は、このオタフクの看板が目印です。このオタフクの顔は、日本中のスーパーで見かけます。オタフク本社工場が自信を持っておすすめする、おいしさがいっぱいで人気のおすすめ観光にいきましょう。

工場とおこのミュージアムの見学に行きましょう!

33532185 194450377942804 9187781614262812672 n
otafuku_sauce

オタフクの工場見学には、お好み焼きの歴史などを学ぶコースもあり、夏休みの自由研究にもおすすめの、観光スポットとして人気があります。オタフクの工場とミュージアムの両方の見学の場合は、1時間30分かかり、オタフクミュージアムのみの場合は、1時間程度です。どちらのオタフク見学も費用は掛かりません。

お好み講座コースで実際に調理!

お好み焼き教室では、オタフク社員から「オタフクソースの美味しさの秘密」や「おいしく作るコツ」を教えていただきながら体験もできるので、ご家族連れにも人気があります。夏休みの家族イベントとしても最適です。

「本格鉄板」広島お好み焼き体験!

大きな鉄板に向かい、本格的なお好み焼きの体験ができるコースです。所要時間は1時間30分で、費用は1000円の材料費がかかります。本格的なお好み焼きを、楽しく作って美味しく食べられ人気があります。

「ホットプレート」でお好み焼き体験コースもあるよ

ご家庭にあるような「ホットプレート」でのお好み焼きの体験コースです。普段は調理に参加しない、お父様と一緒に夏休みの思い出に人気です。所要時間は1時間30分で、材料費は1人700円となります。自宅に帰ってからも、是非作ってください。

欲張りコースならこれ!

オタフクの工場見学と体験を別々にご紹介しましたが、両方とも体験できるおすすめのコースもご用意できます。費用は、見学+鉄板お好み焼きのコースで、所要時間3時間、費用1000円、見学+ホットプレートのコースは、所要時間3時間、費用700円となっています。こちらも「夏休みのイベント」としても、大人気でおすすめ観光アイデアです。

広島で工場見学ができる人気施設2:株式会社八天堂

八天堂のパンは、広島のみならず東京はじめ関東・東海・中国・九州にも出展され、全国にファンをもつ人気のパンやさんです。現在ではシンガポールや香港、台湾、フィリピンの人たちにも大人気です。そんな八天堂の工場見学のご紹介です。他にも、さまざまなコースもあります。

35540960 1852598438134059 6943163140515299328 n
daiwaonlineshop

八天堂のパンはさまざまな種類があり「カスタード」「生クリーム」「抹茶」「小倉」「チョコレート」などのくりーむパンが定番で人気のおすすめパンです。他にも季節限定のパンもあり、アイスパンも各種あり、特に夏休みのご家庭用や贈答に、人気がありますのでおすすめ商品です。

人気のパンの工場見学

36113672 685702768462711 1400941177162694656 n
ann_nyannyan

広島空港の目の前にある「広島みはら臨空工場」での工場見学です。こちらでは、DVD観賞が10分、入室準備に10分、工場見学は45分、梱包体験で10分の、合計1時間15分の工場見学と体験です。参加費は1人500円ですが、出来立てのくりーむパンのお土産が付き人気があります。

35179291 2093989984179194 3941507043910746112 n
ayataecy

いろいろな工場見学があるのですが、ふつうはガラス越しに見学します。でもこちらでは工場内へ入ることができます。それも人気の要因です。(だから入室準備に10分だったのです)そのために、「重装備」となります。女性の方にご注意として「スカートは履いていかない」ことをおすすめします。

33630406 2095270237414338 6348688067011805184 n
hamukogrm

隣接する「カフェリエ」の人気メニューが「Cafelieスイーツプレート」です。ご家族やお友達と「シェア」して楽しむ方法もおすすめです。夏休みの思い出にも、特に今人気のインスタ映えにも十分期待でき、観光としての楽しみもありますのでおすすめです。

わくわくパン作り体験

26871494 361241397688972 8265043968442499072 n
otakodesu

八天堂のくりーむパン作りの魅力が存分にお楽しみ頂け、自分だけのオリジナルくりーむパンを作ることができます。生地作り、焼成、クリーム注入、包装紙づくりの体験は1,000円(税込)かかりますが、オリジナル性があって人気です。観光等より趣味の域になりますが、人気のおすすめコースをご紹介しましょう。

ブロンズ・シルバーコースは?

「12段階でステップアップ」の本格的なパンデコづくりの体験コースもあります。「ブロンズコース(約1時間)」です。このコースでは、基本的なパン作りと、成型技術を学ぶコースで人気です。「シルバーコース(約1時間)」はワンランク上の応用コースで、費用は1名様1回 2,000円(税込)の費用が必要です。

ゴールド・プラチナコースも

「ゴールドコース(約2時間)」は、ヨーロッパ伝統の飾りパンの基礎技術を習得できます。「プラチナコース(約2時間)」となると上級コースをマスターし、パンマイスターとなれます。費用は、1名様1回 2,500円(税込)の費用が掛かります。


広島で工場見学ができる人気施設3:株式会社やまだ屋

34296318 349320862263930 2707273802571579392 n
bluehippomamy

「もみじ饅頭」には伊藤博文が、給仕の娘の手を見て「なんと可愛らしい、もみじのような手であろう。焼いて食うたらさぞ美味しかろう」という冗談からとする説があります。1906年(明治39年)和菓子職人の高津常助が考案したとして、商標登録は1910年(明治43年)7月18日になされています。現在では広島観光の名物です。

もみじ饅頭の種類は多い!

34055351 808695532655372 1818088424087748608 n
jjmblaq121

もみじ饅頭(こしあん)、つぶあんもみじ、クリームもみじ、チーズクリームもみじ、抹茶もみじ、栗っ子もみじ、黒もみじ、白もみじ、赤もみじ、レモンもみじ、みかんもみじ、紅芋もみじ、藻塩もみじ、吟醸チョコもみじ、大もみじと、実にこれだけでも17種類ですが他にもあります。

27878431 404383749975468 5351283737600458752 n
y.u.i.n.s.t.a.g.r.a.m

他には「あんこ系はチョット苦手」という方におすすめなのが、チョコもみじ(センターチョコ)、チョコもみじ(コーティングチョコ)などもあります。これら以外にも、まるで洋菓子のような商品も開発され、定番のもみじ饅頭に飽きた人には、人気の観光土産となっています。

やまだ屋の工場見学の流れ

24332158 2083279798583014 917981433396461568 n
a_chan.bopper

見学の所要時間は約40分程度です。まずは、ビデオ鑑賞をします。生餡作りや生地作り、焼成、包装、そして、あの刻印という流れで一連の工程を映像を使って解説されます。工場見学見学記念には、もみじ饅頭のこし餡とつぶ餡のセットをお土産に頂けます。

もみじ饅頭手焼き体験

17332854 1296052230488733 8364137651464306688 n
yukarikomh

工場見学では、機械の中を流れるように作られていましたが、昔ながらの手焼き体験ができます。費用は756円(税込)で、お土産付となっています。型に流し込み、次は両面を焼き上げます。キッチリとネタが収まりきらないのが素人です。ほんのりと甘い香りが漂ってきます。

18096623 315087845576288 3293671648909066240 n
mym3.channel

きれいに焼きあがったもみじ饅頭の、周りを削って出来上がりです。ただ見て回るだけの観光より、夏休みの思い出にもなり、おすすめのプランです。もう一回焼きたいので、この焼き台が欲しいと思ってしまうほどワクワク感があります。夏休みのイベントに最適です。
 

Imgstyle.info 2361c広島といえばもみじ饅頭!何種類ある?有名な人気店でお土産を買おう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
広島に行ったらお土産は何を選んでいますか?多くの方から人気のあるもみじ饅頭は、多様な種類もあ...

広島で工場見学ができる人気施設4:アヲハタ株式会社

29714625 1304346749697743 5491503300144529408 n
akkiscamplife

「アヲハタ ジャムデッキ」は、近年まで製造していた旧工場を改装し、「工場見学」と「ジャムづくり」が体験できる施設としました。瀬戸内海を望む立地ということで、船のデッキがモチーフのデザインです。床面は船のデッキのようにフローリングとし、円形のブースはビンや缶詰のイメージで、より楽しくジャムが身近に感じられます。

20583169 506855256330899 5766262013156130816 n
marui_syokuiku

ジャムの「歴史」と「工場の秘密」がテーマを、アニメ映像で楽しめます。アヲハタジャムの特長を紹介し、分からないことには質疑応答の時間もありますので、夏休みの宿題としても十分価値があるでしょう。親子で一緒に学ぶことで、帰宅後の会話も弾み観光として以上の価値があります。

工場見学の後はジャムづくり体験!

20214358 2018495551716546 8141283098533822464 n
marui_syokuiku

2つのコースがあります。1つ目は「工場見学コース」で料金は無料です。内容は、概要説明(10分)とジャムのビデオ鑑賞(10分)、低糖度ジャム専門工場の見学(40分)、そして試食(20分)に質疑応答他(10分)で、所要時間が約1時間30分です。2つ目の「ジャムづくり体験&工場見学コース」は、ジャムづくりの説明(20分)とジャムづくり体験(60分)で、所要時間が約2時間30分です。

32831612 2032243623769157 8270186294131294208 n
m.nosimura

ジャムづくり体験&工場見学コースは、1セット800円の費用が必要ですが、200g入りのビン4本がもらえます。小学生は保護者と2人1組が必須で、未就学のお子様は、ジャムづくりのコーナーへの入場はできません。それはジャム作りの際、高温で飛び跳ねの危険からです。

広島で工場見学ができる人気施設5:マツダミュージアム

最初に目に飛び込んでくるのは、エントランスホールに配車された最新のクルマです。その姿を憧れの眼差しで見つめつつ、各種イベントなどの企画もあるので、車好きにはたまらない空間として人気がありおすすめです。
 

次に「歴史展示」のコーナーへと進みます。マツダの歴史を1920年代からの展示と紹介めぐってみましょう。今日に至るマツダの歴史を見るコーナーです。他にも、マツダのオリジナルグッズや、支援している「広島東洋カープ」と「サンフレッチェ広島」のグッズも販売しています。

「U1組立ライン」のコーナーでは、目の前でクルマが次々に組み立てられる、そんな様子を見ることができます。「RE展示」コーナーでは、ロータリーエンジンの技術について紹介します。そして、あの憧れの「ル・マン優勝」のレーシングカーも展示されています。間近に見られるので感動的で、人気のコーナーです。
 

211 002マツダミュージアムは車好きは予約必須の見学スポット!ショップでお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
車好きに行ってもらいたいミュージアム「マツダミュージアム」は、最新の車の展示や歴史を学べる施...

広島で工場見学ができる人気施設6:三島食品株式会社

35616946 1057162044438673 2845335337322938368 n
yankopu

三島食品のふりかけと言えば、誰もが一度は口にしたことがある「ゆかり」の製造販売の会社です。日本各地に支店がありますが、工場は広島と埼玉の2カ所です。それぞれに分担して製造し、広島工場ではドライ商品を中心に、関東工場ではレトルト商品を中心に生産ラインが稼働しています。

36085542 1851383638504417 6023793943055958016 n
miwajin


見学コース内容は、「ふりかけ」「混ぜごはんの素」の製造工程の工場見学で、見学時間は1時間30分~2時間です。原料は、しそ・わかめ・かつおを処理し、調味→乾燥→袋詰=製品完成という工程を見学できます。工場内では、帽子とマスクの着用と、安全のため未就学児の見学は不可となっています。

広島で工場見学ができる人気施設7:独立行政法人造幣局

お金は全部「造幣局」で作っていると思う人も多いでしょうが、実は硬貨と紙幣とは管轄が違います。貨幣を作っているのは「独立行政法人造幣局」で、紙幣(日本銀行券)は「独立行政法人国立印刷局」で作っているのです。

33913030 450784675349006 7547699479852351488 n
horiuchihr

現在造幣局で製造している通常の貨幣は、500円ニッケル黄銅貨幣(平成12年発行)、100円白銅貨幣(昭和42年発行)、50円白銅貨幣(昭和42年発行)、10円青銅貨幣(昭和34年発行)、5円黄銅貨幣(昭和34年発行)、1円アルミニウム貨幣(昭和30年発行)の6種類です。1番古い1円は1gです。
 

20393823 134318610499410 4340574879406358528 n
yuko_maron_

今回は日本の貨幣を作っている、広島支局の工場見学のご紹介です。ここでは、1円・10円・50円・100円・500円玉、といった貨幣を作る工程を見学できます。また、七宝焼き体験や貯金箱作りやクイズラリーなど、期間限定のイベントも開催されています。

17882565 746456932192290 9126497194067623936 n
canaco0107

有名な大阪造幣局の「桜の通り抜け」を昭和42年に広島支局に移植し、 平成3年4月「造幣局創業120年記念事業」として、構内の桜を楽しむために平成3年から「花のまわりみち」一般公開を始めました。今では春の恒例行事となっています。

面白ネタ「存在しない硬貨の秘密!」

32570438 2115609585133215 3782345266842042368 n
la_yasushi

「硬貨のコスト」は、500円玉=30円、100円玉=25円、50円玉=20円、10円玉=10円と、ここまではいいのですが、「5円玉=7円」「1円玉=3円」と、5円玉と1円玉は作るほど赤字になるのです。でも現在流通しているので、なかなかやめられないのが現状です。

希少価値の硬貨とは?

30602901 2050743295138096 4506872834831679488 n
christs_sao

希少を通り越して、全く存在していない硬貨もあります。発行年度により、少ない硬貨は希少価値があり高額で取引されます。そんな中に「ありえへん硬貨!」というのがあります。「昭和43年:1円玉」「昭和29~31年:5円玉」「昭和31年:10円玉」「昭和37年:100円玉」が、もし見つかったら、偽造硬貨です。そんなことを知るのも面白いです。

広島で工場見学ができる人気施設8:万田発酵株式会社

「万田酵素」はテレビなどでも放映され有名ですが、そもそも「万田酵素」とはどういったものなのかをご紹介します。自然原料を元に植物発酵食品として製造しています。食品・化粧品・植物用に・植物活性酵素使用の大根やスイカなども有名です。酵素の有効性への扉を開く、工場見学です。

31222756 620005228379921 3144316055271243776 n
bluehawaiiiiiii

農場も工場見学も無料です。また無料駐車場もあります。見学の所要時間は約60分です。「万田酵素」は実際の生産工程を見るのみではなく、「万田酵素」の試食は「植物用万田酵素」で育った旬の農作物楽しめます。

広島で工場見学ができる人気施設9:山陽乳業株式会社

「おいしい牛乳=フレッシュな生乳」を、使命として、新鮮で美味しい牛乳の生産のため、生乳の受入基準を管理し、安全で美味しい牛乳を作っている工場の見学です。工場ではいつも私たちが飲んでいる牛乳の、作られる過程を、楽しく学べる工場見学です。 工場の見学所要時間は約60分です。 料金は無料ですが、見学には事前予約が必要です。


こちらで製造している商品は、「牛乳」「ヨーグルト」「洋生菓子」「果汁飲料」などです。搾乳から、製造や品質検査、輸送をへて3日~4日で店頭に並びます。何気なく飲んでいる牛乳やヨーグルトなどが、私たちの手元に届くまでを見ることで、より美味しさも倍増します。

広島で工場見学ができる人気施設10:株式会社ヤマサキ

化粧品メーカーとして広島県から各地域社会へと送りだしています。工場見学を2007年12月にスタートし、一般グループや、小・中学生の社会見学や、また中学校の職場体験としても活動しています。3F建ての建物を建設し、新生産システムの採用により、受注→原料・資材の調達→製造→出荷まで「一括管理」しています。

そんな工場見学は、不定期で1日1回の実施となり、所要時間は約60分となります。製品の製造ラインの最後には「香り付け体験」として、ヘアミストの香り付けをします。料金は無料です。「使って感動する商品づくり」をコンセプトに、ヘアケア・スキンケア商品に自信があるから、試供品の生産も行っています。

広島で工場見学ができる人気施設11:株式会社ダスキン

モップやマットの定期回収でいつも清潔に使い、資源の有効活用をモットーとしています。そんなモップやマットの「クリーニング工場」と「天然水の製造・浄水器の組み立て」の工場を見学します。所要時間は約120分間です。入場料は無料ですが、完全予約制ですのでご予約ください。お帰りの際には「エコスポンジ」のプレゼントもあります。

夏休みは広島の工場見学で決まり!

夏休みのイベントとして「観光地」や「海」を思い浮かべる方が多いでしょうが、観光だけではもったいないです!工場見学で夏休みだからこその、イベントにしましょう。今回は広島の工場見学のご紹介でしたが、全国各地にまだまだ人気のおすすめがあります。間違いない見学にするために、「事前確認」と「予約」をしましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
akiko28

広島県の人気ランキング

広島県の新着のまとめ