夏ディズニーを楽しむコツ!持ち物・コーデ・暑さ対策・人気グッズ紹介!

2018年7月10日 (2018年7月17日最終更新)

夏のディズニーはとても暑いので、暑さ対策が必要です。夏だからこそいつものディズニーよりも楽しめるコツがあります。夏ディズニーの楽しみ方やおすすめの夏コーデ、あると便利な持ち物、夏の暑さ対策や人気グッズ、おすすめの服装をご紹介しましょう。

目次

  1. 夏のディズニーを楽しもう!
  2. 夏のディズニーの暑さ対策1:水分補給
  3. 夏のディズニーの暑さ対策2:日陰で休む
  4. 夏のディズニーの暑さ対策3:自動販売機をチェック
  5. 夏ディズニーのおすすめスイーツ
  6. 夏ディズニーのおすすめコーデ
  7. 夏のディズニーに便利な持ち物1:必需品
  8. 夏のディズニーに便利な持ち物2:ショーの鑑賞時
  9. 夏のディズニーに便利な持ち物3:シチュエーション別
  10. 夏のディズニー夏祭りのイベント
  11. 夏のディズニー限定グッズ
  12. 夏のディズニー限定グッズ1:燦水!サマービートモチーフグッズ
  13. 夏のディズニー限定グッズ2:縁日モチーフグッズ
  14. ディズニー夏祭りのデコレーションを楽しもう!
  15. ディズニーの夏イベントで盛り上がろう!

夏のディズニーを楽しもう!

夏のディズニーディズニーシーはイベントがいっぱいなので、盛り上がることができて夏休みに行かれる方も多いでしょう。夏ディズニーを楽しむコツはあるのでしょうか?夏におすすめの服装やコーデ、ディズニーディズニーシーでの暑さ対策、あると便利な持ち物や人気の夏限定グッズなどをご案内しましょう。

夏のディズニーの暑さ対策1:水分補給

夏のディズニーディズニーシーはとても暑いので、暑さ対策が必要です。せっかくのディズニーを元気いっぱい楽しみたいものです。暑いディズニーディズニーシーで体調を崩すことがないようにするための暑さ対策をご紹介しましょう。まず、こまめに水分補給をするようにしましょう。広いディズニーディズニーシーを歩き回ると汗をかきます。

遊ぶことに夢中になっていると、つい水分補給を忘れがちになりますが、そうならないためにこまめに水分補給をするようにしましょう。一番おすすめの飲み物はスポーツドリンクです。ミネラル豊富な麦茶もおすすめです。特に小さいお子様にはしっかりと水分補給をしてあげましょう。ディズニーディズニーシーに行く前にはしっかりと睡眠をとりましょう。

夏のディズニーの暑さ対策2:日陰で休む

夏のディズニーディズニーシーでの暑さ対策として、日陰で休むようにしましょう。ディズニーディズニーシーには至る所に木陰や日陰がありますので、炎天下にずっといることがないようにして、適度な休憩をとりましょう。1つのアトラクションに乗ったら日陰で休憩をするようにしましょう。アトラクションの待ち時間に熱中症にならないように注意しましょう。

夏のディズニーの暑さ対策3:自動販売機をチェック

夏のディズニーの暑さ対策として、自動販売機の場所をチェックしましょう。ディズニーシーには自動販売機はありませんが、ディズニーランドには自動販売機がありますので、事前にチェックしましょう。ディズニーシーは周辺にありますので、利用しましょう。レストランやワゴンが並んでいてスムーズにドリンクが買えない場合は是非利用しましょう。

ディズニーランドではトレーディングポスト付近、スペースマウンテン付近、アリスのバンケットホール付近にあります。ディズニーシーでは、東京ディズニーシーステーション、バス&タクシーターミナル付近、ディズニーシーパーキング入口付近に自動販売機がありますので、こまめに水分補給をするようにしましょう。

夏ディズニーのおすすめスイーツ

19932819 120274848589486 8551417965239599104 n
12naninuneno

夏のディズニーディズニーシーにはおすすめのスイーツがあり、夏にしか食べることができないものもあるので是非食べてみましょう。ディズニーディズニーシーでおすすめのスイーツはシェイブアイスです。今や夏の風物詩とも言える夏季限定の大人気メニューがシェイブアイスです。暑さ対策にもなり、さっぱりと食べられるシェイブアイスは色んな味があります。

20181338 2005847119627905 5963998295964516352 n
ka_rr_

シェイブアイスは毎年色々な味が登場します。2018年の夏は10種類の味を楽しむことができます。お店によって味が違いますのでチェックしておきましょう。シェイブアイスの上にソフトクリームがトッピングされたものもあり、かき氷とソフトクリームの両方を楽しめます。ディズニーに行く度に色んな味を楽しむのもおすすめです。

3447342ディズニーランドで食べ歩きを楽しもう!おすすめグルメや人気スイーツなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
常に人々の心に夢と感動を与え続ける東京ディズニーランド。きらびやかなパレードにスリル溢れるア...

夏ディズニーのおすすめコーデ

36810025 266809734089078 5949982980159045632 n
sa___y22

ディズニーコーデというのは、ディズニーディズニーシーに行くためのコーディネートのことです。何を着ていこうかと服装を悩んでしまいますが、夏のディズニーディズニーシーを楽しむために欠かせないディズニーコーデをご紹介しましょう。動きやすい服装で、お洒落な服装が知りたい方のためにおすすめの夏コーデをご紹介しましょう。

36666024 258124431438468 8870013820303572992 n
nicorde_fashion

ディズニーのパーク内は1日中遊ぶと移動距離がとても長いので、できるだけ動きやすい服装がおすすめです。ディズニーに行くときのおすすめコーデは、ショートパンツとTシャツといったカジュアルな服装です。靴はヒールがないサンダルやスニーカーといった疲れにくいものを合わせましょう。スポーティカジュアルコーデがおすすめです。

36650510 708524239478765 8132314824567685120 n
akiriiiiiiiinn

施設内は冷房がきいているので寒い場合や、夜になると冷え込む場合がありますので、パーカーやカーディガンといった羽織るものも持参して、いらないときには腰巻きにするコーデが便利でおすすめです。夏のディズニーは、大量の水をかけるショーがありますので、濡れてもすぐに乾くような服装で行くのがベストです。ポリエステル素材の服装はおすすめです。

36160963 419425845215173 672791701907046400 n
harru_pi

水に塗れると下着が透けてしまいますので、白いブラウスやTシャツといった服装はおすすめできません。濡れたときに透けても大丈夫なように、中に水着を着ていくのもおすすめの服装です。羽織りものを工夫するのも夏のディズニーを楽しむコーデには大切です。カジュアルかつ水に塗れてもすぐに乾く服装が夏のディズニーを楽しむには大切です。

36159723 400416647033053 9043029830429310976 n
rrara_yh

夏のディズニーに行く際の服装はTシャツとショートパンツといったカジュアルコーデがおすすめで、どれもリーズナブルなアイテムを組み合わせることによってできます。夢の国が更に楽しくなるように可愛いディズニーコーデを楽しんでみましょう。友達とペアルックを楽しんだり、好きなキャラクターをとりいれるのもおすすめです。
 

夏のディズニーに便利な持ち物1:必需品

夏のディズニーに行く際に持っていくと便利な持ち物をご紹介しましょう。夏のディズニーは想像以上の暑さなので、持ち物には暑さ対策が必要です。また、夏のショーに必要な持ち物や、子連れの場合の持ち物、デートの際の持ち物などをご案内します。暑さ対策や防水対策を万全にして、夏のディズニーを楽しみましょう。

まず、持ち物の一つとして、飲み物があります。ディズニーに入園する前に購入することをおすすめします。夏のディズニーはとても混雑していて、飲み物を買うだけでも並ばないといけない場合もあります。最低でもペットボトルを1本は持ち物の中に入れてください。お子様は水筒があると便利なので水筒を持参しましょう。

タオルは持ち物には欠かせません。夏のディズニーの必須アイテムであり、汗を拭いたり、頭にかぶり日除けにしたり、首に巻いて日焼けを防いだりと多様な使い方ができます。帽子と日傘も持ち物に入れましょう。夏のディズニーは日差しが強いので、帽子と日傘は必需品です。屋外にいる時間が長いので、必ず持参しましょう。

日焼け止めも持ち物に入れましょう。夏のディズニーで1日中遊んでいるとかなり日焼けしてしまいます。こまめに日焼け止めを塗るようにしましょう。また、冷房対策、紫外線対策のためにあると便利な持ち物としてサングラスや薄手の羽織物やデオドラントシート、塩分が含まれたキャンディやタブレットなどがあります。

夏のディズニーに便利な持ち物2:ショーの鑑賞時

36148821 629214254104706 266994146579841024 n
dan_sha_ri

夏のショーを楽しむ際に便利な持ち物をご紹介しましょう。ディズニーの夏のショーは大量の水がまかれるので、無防備にショーを鑑賞しているとずぶ濡れになってしまいますので、しっかりと準備が必要です。まず、レジャーシートを持参しましょう。夏はアスファルトがとても熱く、レジャーシートの上に座布団を敷いたりストールを敷いたりするのがおすすめです。

34164493 371279016726935 2576100411815493632 n
miiyu_09

カッパを持参しましょう。夏のショーはかなりずぶ濡れになりますので、カッパを着ると防ぐことが出来ます。夏はゲリラ豪雨もあるので持っていると便利です。ビーチサンダルも持参しましょう。ビーチサンダルやクロックスなら足元が濡れても平気です。ごみ袋も持参しましょう。荷物がずぶ濡れになるのを防いでくれます。袋があればバックをかぶせることができます。

36599440 427581374409898 6904638937432588288 n
mr_okure

ジップ付きの袋もあると便利です。スマホやカメラなど、水に絶対に濡らしたくない物は、ジップ付きの袋に入れてからバックの中にしまいましょう。夏のショーの写真を撮りたい場合には防水のスマホケースがあると便利です。ずぶ濡れになった時のために、化粧ポーチも持参しましょう。水が顔にかかりますので化粧直しをしましょう。

夏のディズニーに便利な持ち物3:シチュエーション別

27893053 382719948806399 1998103109192122368 n
makinon7

夏のディズニーに行く際に便利な持ち物をシチュエーション別にご紹介しましょう。久しぶりにディズニーに行かれる方はガイドブックを持参しましょう。パークにもガイドマップはありますが、ガイドブックの方がより詳しくのっています。子連れの方はおむつ、ベビーフード、ミルクはベビーセンターでも販売があります。

35459448 239495523525600 729404675152936960 n
ikuyo_akutsu

ベビーカーはパーク内でもレンタル可能です。デートの場合には、靴ずれした時のためのばんそうこうがあると便利です。万が一の時に備えて常備薬もあると安心なので持参しましょう。このように、夏のディズニーには防水対策と暑さ対策が必須なので、必要な持ち物をチェックして準備しましょう。

夏のディズニー夏祭りのイベント

36159639 2147920708822102 3542816529882021888 n
no1_mouse

ディズニーランドでは2018年7月10日から9月2日までディズニー夏祭りを開催します。「燦水!サマービート」というショーがメインとなり、夏のディズニーを盛り上げてくれるずぶ濡れになるショーです。出演者はホースを持って燦水し、大量の水しぶきが各フロートから噴出してずぶ濡れ必須の人気のショーです。

36908889 405305723301098 7669848757772484608 n
mintysnow24d

2018年のショーには東京ディズニーリゾート35周年のテーマソングである「Happiest Celebrathion!」のテーマソングが使用され、和楽器でアレンジされたテーマソングで盛り上がること間違いなしです。1日に3回も公演があるので、たっぷりと楽しむことができます。今年も「燦水!サマービート」で盛り上がりましょう。

夏のディズニー限定グッズ

13735886 907535016022947 345376611 n
delta6.b

ディズニー夏祭りのスペシャルグッズが販売されています。2つのシリーズがあり、「燦水!サマービートグッズ」のものと、縁日モチーフグッズがあります。いずれもディズニーの夏祭りにぴったりのグッズで大人気の商品です。夏のディズニーでは約60種類もの夏祭りグッズが発売されています。

夏のディズニー限定グッズ1:燦水!サマービートモチーフグッズ

36086021 477088096060237 994273079209230336 n
chisha0v0

燦水!サマービートモチーフグッズが人気です。ミッキーとミニーやその仲間達がお祭りのコスチュームを着ているぬいぐるみバッチは夏にぴったりのお土産です。夏祭りにぴったりのタオルやお土産もたくさんの種類がありますので、どれにしようか迷ってしまいます。お祭りムード全開のグッズを選ぶのも楽しみの一つです。

夏のディズニー限定グッズ2:縁日モチーフグッズ

36159625 2166646173570162 2089348491099766784 n
duffy35th_happy

縁日モチーフグッズも人気です。チップとディールがデザインされた縁日グッズはかわいすぎると評判です。Tシャツなどのファッショングッズもたくさんありますので、夏の定番コーデにぴったりです。縁日モチーフグッズでディズニーの夏祭りを楽しみましょう。Tシャツ、ハーフパンツなどが人気です。文房具もありますのでお土産におすすめです。

Originalディズニー35周年はグッズもスペシャル!期間中しか買えない限定品が目白押し | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京ディズニーリゾートでは2018年4月15日より、開園35周年を記念したイベント「Happ...

ディズニー夏祭りのデコレーションを楽しもう!

35998407 218112428812304 2898802152535228416 n
nb_373_disney

ディズニー夏祭りの期間中は、夏祭りのデコレーションを楽しむことができます。フォトロケーション、デコレーション、クールスポットといった3つの装飾がパーク全体を彩ります。フォトロケーションでは、シンデレラ城前にあるプラザ周辺にミッキーやミニーが登場します。和太鼓、ファンタジアのほうきが一緒に設置されていて見どころになっています。

36467649 2153359378234010 4637564622314930176 n
mom_mickey33

フォトロケーションでは和太鼓をたたいているような写真をとることができて記念になりますので、是非フォトロケーション前で写真を撮りましょう。パーク内には夏祭りらしいデコレーションがたくさんあり、とてもかわいいので思わず写真を撮りたくなってしまいます。テラス席のパラソルは夏祭りの使用になっていて、気分も盛り上がります。

36160290 248097402660079 7917070017382842368 n
satokei_23

クールスポットでは霧が吹き出てきて涼むことができます。クールスポットのおかげで暑いパーク内でも涼しく過ごすことができます。ディズニーで暑さが我慢できなくなったときには是非クールスポットに足を運びましょう。ただし、濡れすぎないように注意しましょう。休憩しながら夏のディズニーを楽しみましょう。

22158024 558838497781309 8006678617318752256 n
rabicook_0703

ディズニーランドではトゥモローランドにクールスポットがあって、細かいミストが噴出されています。アドベンチャランドに向かう橋などにも設置されていたり、他にもパーク内にはいくつもありますので、暑くなった体を冷やしましょう。ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントでは地面から水が噴出すクールスポットがあります。

ディズニーの夏イベントで盛り上がろう!

いかがでしたでしょうか?夏のディズニーを思いっきり楽しむために、暑さ対策を万全にして、楽しい夏のイベントを満喫しましょう。夏のディズニーはとても暑いので、しっかりと水分補給をして、紫外線対策をして、夏のずぶ濡れショーの対策のためのものを持参して夏ディズニーを楽しみましょう!

関連記事

関連するキーワード

浦安の人気ランキング

浦安の新着のまとめ