『ポポロ広場』はローマで人気の観光名所!周辺のおすすめスポットは?

2018年7月11日 (2018年7月17日最終更新)

ローマのポポロ広場はイタリア、ローマ観光の起点としても人気のある広場です。ポポロ広場の周辺には多くの名所があります。こちらではポポロ広場の見どころや周辺の観光名所の情報、また人気スイーツの情報の情報などをご紹介していきます。

目次

  1. ローマの『ポポロ広場』&周辺情報大調査
  2. ローマの観光名所『ポポロ広場』とは
  3. ローマの観光名所『ポポロ広場』の位置
  4. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ1『オベリスク』
  5. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ2『双子教会』
  6. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ3『噴水』
  7. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ4『ピンチョの丘』
  8. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ5『ポポロ門』
  9. ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ6『サンタ・マリア・デル・ポポロ教会』
  10. ポポロ広場周辺の観光スポット1『コルソ通り』
  11. ポポロ広場周辺の観光スポット2『サン・ピエトロ大聖堂』
  12. ポポロ広場周辺の観光スポット3『スペイン広場』
  13. ポポロ広場周辺の絶品スイーツ
  14. ポポロ広場が舞台の映画
  15. ポポロ広場での観光を楽しもう

ローマの『ポポロ広場』&周辺情報大調査

誰もが憧れるイタリアのローマには多くの観光地があります。そして『ポポロ広場』はローマ観光の拠点となる場所としてとても人気があります。こちらではそんなポポロ広場の観光名所、その周辺にある観光名所、そして人気のスイーツなど、ポポロ広場を中心として様々な情報をご紹介していきます。

ローマの観光名所『ポポロ広場』とは

イタリアのローマにあるポポロ広場の「ポポロ」とはイタリア語で「市民」の意味です。イタリアにはカトリックの総本山であるヴァチカンがあります。そのため多くの巡礼者がヴァチカンを目指し世界各国からやってきました。今はイタリアの観光名所として有名なポポロ市場はかつては、そんな巡礼者たちのローマへの入り口でした。

ポポロ広場の始まりは紀元前220年という遠い昔です。そのころからこの土地は巡礼者たちの入り口として重要な意味を持っていました。その後ポポロ広場はイタリアの有名な建築家ベルニーニによって設計、および装飾などがなされました。当初は広場からは1本しか道はありませんでしたが、巡礼者の増加に合わせて、道を2本増やし現在の形になりました。

ローマの観光名所『ポポロ広場』の位置

12328176 207660589574529 150580750 n
map1982

ポポロ広場はローマのメトロA線Flaminio駅から 徒歩3分です。ローマの地図でポポロ広場の位置を確認すると、ポポロ広場を中心として西に1キロほどでヴァチカン、南に3キロ歩ででコロッセオや真実の口があります。そのためこのポポロ市場を拠点として効率よく観光するスケジュールを計画するのもおすすめです。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ1『オベリスク』

ポポロ広場は円形の広場です。その中心にそびえたつ塔のようなものが一際目立ちます。この塔は「オベリスク」と呼ばれるものです。このオベリスクは、もともと古代エジプトの神殿などに建てられた記念碑のひとつなのですが、近現代ではヨーロッパなどにも地域のシンボルのように建てられる記念碑です。

23967287 152021235553682 4031777369457950720 n
nakayama.hiromasa

このオベリスクは高さが36.5メートルあります。このオベリスクはなんと紀元前1200年頃にエジプトで作られたものを紀元前10年に初代のローマ帝国の皇帝だったアウグストゥスがエジプトから運ばせたものです。長年、戦車競技場(チルコ・マッシモ)に置かれていたのですが、巡礼者が道に迷わないようにと1589年にこの場所に移されました。

オベリスクの高さが36.5メートルと説明しましたが、ポポロ広場はとても広く、周りに高い建物があまりないため、ポポロ広場でオベリスクを見るととても高い塔のように感じます。昔の巡礼の人々はこの塔だけを道しるべに長い旅路をやって来たのだと想像すると、とても感慨深いです。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ2『双子教会』

双子教会はポポロ広場の観光の見どころの一つです。この双子教会はポポロ広場の南側にあります。双子教会はサンタ・マリア・イン・モンテサント教会とサンタ・マリア・デイ・ミラーコリ教会の2つの教会のことを指します。この双子教会は17世紀のバロック期に建築された教会で、双子教会の上部は2つともドーム状になっています。

10838757 407673702719550 608831943 n
gianna_seoyeon

双子教会はコルソ通りを中心として東西に建てられている2つの教会で、「双子教会」の名前の通り、左右対称でまるで「双子」に見えます。でもよく見ると双子教会の建物の上部のドーム部分(クーポラ)を上から見た時に真ん丸の物と楕円の物とがあります。これは左右の教会の大きさの違いを目の錯覚で同じように見せるためだそうです。

26341262 1677644722314555 8011997479048314880 n
ronkaro_

双子教会は修復作業などがなければ内部まで入ることができます。双子教会はいずれもバロック式に建築されたため、内部もバロック様式です。豪華な装飾や絵画などが用いられた内装です。双子教会はとてもそっくりな教会ですが、内部も少し違いますので是非両方見学してみてください。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ3『噴水』

ポポロ広場には数か所噴水があります。1か所目はポポロ広場の中央にあるオベリスクの周りです。オベリスクを囲むように四方に噴水があります。この噴水はライオンの口から水が流れています。そして広場の東側にはFontana della Dea di Roma(ローマの女神の噴水)、西側にはFontana del nettuno(ネプチューンの噴水)があります。

これらの噴水は19世紀になって建設されたものですが、観光客のみならず、地元の人の癒しスポットになっているようで、噴水の付近で待ち合わせをしたり、噴水の脇で読書をしていたりする人も見かけます。ポポロ広場はイタリアの他の観光名所に比べ人があまり多くないので、ゆっくりと景色や雰囲気を楽しめるのもおすすめのポイントです。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ4『ピンチョの丘』

33699589 198042544161428 4226925041117298688 n
karinpotschka

ポポロ広場の東側にはピンチョの丘があります。ピンチョの丘はボルケーゼ公園の西側にあたります。この丘は270年から273年ごろに当時のローマ皇帝により作られたものです。ポポロ広場やボルケーゼ公園周辺を散策して夕方になったら是非このピンチョの丘に行ってみてください。

20482570 439351153111928 4319907299209510912 n
yk.viaggio.f

このピンチョの丘の見どころは夕方の風景です。ポポロ広場のすぐ東側にあるので、眼下にはポポロ広場の風景が広がります。さらに前方にはヴァチカンのサンピエトロ寺院を望むことができます。多くの巡礼者が目指すサンピエトロ寺院の後ろに沈んでゆく夕陽の美しさは格別で、旅行客やカップルなどがこの場所を訪れます。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ5『ポポロ門』

11008210 1594001430844300 528299276 n
r.dadada

ポポロ広場の北側にあるポポロ門はかつては巡礼者にとってローマの玄関口でした。この門は1475年に、古代ローマの城門があった場所に建てられました。この門を設計したのはイタリアの有名な建築家であるベルニーニです。そして外側のファサードを手掛けたのは天才ミケランジェロでした。

ローマの観光名所『ポポロ広場』のみどころ6『サンタ・マリア・デル・ポポロ教会』

イタリアのポポロ広場周辺には人気の観光スポットがいくつもあります。そしてこのサンタ・マリア・デル・ポポロ教会はローマでぜひ見るべき場所の一つです。このサンタ・マリア・デル・ポポロ教会は市民の募金によって、11世紀につくられた礼拝所です。映画の舞台などにも使われるほど有名な教会です。

このサンタ・マリア・デル・ポポロ教会が有名な理由はその豪華な装飾品や美術品の数々です。厳かな雰囲気の「ローヴェレ礼拝堂」、彫刻が素晴らしい「キージ礼拝堂」、絵画が素晴らしい「チェラージ礼拝堂」など見どころがたくさんあります。これだけの芸術品が集まっている教会でありながら入場が無料なところも魅力的です。

ポポロ広場周辺の観光スポット1『コルソ通り』

双子教会の間から南に延びる道がコルソ通りです。このコルソ通りはヴェネツィア広場まで続く、約2キロほどの通りです。コルソ通りは地元の人も訪れるショッピングスポットです。おしゃれな街並みに、誰もが知るようなハイブランドのお店やファストファッションのお店なども入っています。

またおしゃれなレストランやカフェなどもありますので、ふらふらとウインドウショッピングを楽しみながら散策するのもおすすめです。また、このコルソ通りは昼間の街並みもすてきですが、クリスマスのイルミネーションが施された様子もとても素敵です。クリスマス時期に訪れるなら是非夜のコルソ通りはおすすめです。ただし、あまり遅い時間は治安の問題がありますので避けましょう。

ポポロ広場周辺の観光スポット2『サン・ピエトロ大聖堂』

ポポロ広場はカトリックの総本山であるサン・ピエトロ大聖堂から西に数キロメートルの距離のところにあります。これだけ距離が近いということは、巡礼の民はポポロ広場に到着したときにどれだけ嬉しかったかしれません。かの有名なサン・ピエトロ寺院はヴァチカン市国にあります。

ヴァチカン市国は総面積が0.44平方キロメートルしかなく、世界で最も小さな国でありながら、その国の領土のすべてが世界遺産に登録されています。そしてそのヴァチカンで最も有名な建造物がこのサン・ピエトロ大聖堂であり、世界中のカトリックの総本山として多変有名な教会です。

サン・ピエトロ大聖堂はカトリックの総本山です。キリスト教のなかでもカトリックは最も歴史が古く、古代からヨーロッパの生活、文化、芸術に大きな影響を与えてきた宗教で、現在でも最も権力を持っています。そしてそのトップがローマ教皇であり、ローマ教皇はバチカンの統治者としてヴァチカン市国に住んでいます。

サン・ピエトロ大聖堂は4世紀に作られ、現在でも世界最大級の教会堂です。高さは120メートル、幅156メートル、長さは211.5メートルあり、総面積は約5ヘクタールあります。カトリックで重要な行事はすべてここで行われるのですが、単なる建造物としての価値だけでなく、様々な時代の中でその時代の天才と呼ばれる芸術家がこの装飾に携わったことで、芸術的な価値もとても高いものになります。

ポポロ広場周辺の観光スポット3『スペイン広場』

キリスト教徒の少ない日本人にとって、ローマの代表的な観光地として一番認知されているのがこのスペイン広場ではないでしょうか。こちらはご存知「ローマの休日」でオードリーヘップバーンがジェラートを食べる階段があるところです。しかしながら現在は文化財保護の理由で会談でジェラートを食べることは禁止されています。

この広場はポポロ広場の中心の噴水は建築にも携わったベルニーニが設計したものです。「スペイン広場」という名称は、近くにあるスペイン大使館にちなんでつけられました。有名な階段は135段もありますので、少し登るのは大変ですが、頑張って登りきると絶景が待っています。

18722822 1378106872302572 2103267586752905216 n
jinko1013

この階段はトリニタ・デイ・モンティへ続いており、通称はスペイン階段と呼ばれています。135段の階段を上ったら、ローマの町を一望することができ、遠くにサン・ピエトロ大聖堂のクーポラを見ることができます。また昼間の景色も爽快ですが、ここから見る夕暮れの時期のローマの街並みもとても素晴らしいです。

Alex blajan 196841スペイン広場のおすすめ見どころは階段!ローマの休日でおなじみ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イタリアのローマで最も賑わいを見せている場所の一つが「スペイン広場」です。イタリアのことをあ...

ポポロ広場周辺の絶品スイーツ

36159818 212118296112378 4567532217026215936 n
ziatita1

イタリアのスイーツと言えばイタリアンジェラートを思い出しますが、イタリアのスイーツはどれも美味しい物ばかりです。ポポロ広場の周辺の人気スイーツを一つご紹介しましょう。ポポロ広場周辺で人気のスイーツと言えばティラミスです。お店の名前は「Pompi」(ポンピ)と言います。

36642268 200070837373950 6989661259620679680 n
bitt3ngirl

ポンピは創業1960年のイタリアの老舗スイーツ店です。ローマ市内にも何店舗がお店があります。そのポンピの名物がティラミスなのです。ティラミスと言えば日本でもバブルの時代にイタリアンスイーツとして日本で大流行したスイーツですが現在でもその人気は健在では日本国内でもあらゆるところで買うことができます。

36149104 414245899086555 497638700738412544 n
chany_85

でもイタリアにいるのなら是非イタリアでイタリアンスイーツを楽しんでください。名店の味の秘密は厳選されたマスカルポーネチーズと、伝統的なレシピにより修道院で作られたシンプルなビスコッティーです。ポンピのティラミスは四角い容器にたっぷりと入っています。良質な材料で作られたティラミスはペロリと食べてしまうほど美味しいです。

34648206 639148739779257 3396657061927321600 n
fourhungryladies

人気のポンピでは日本人も良く知っている基本的なティラミスの他に、イチゴ味、ピスタチオ味、チョコバナナ味などのフレーバーも豊富です。ポポロ広場の南側の双子教会を挟んで3本伸びる道のサンタ・マリア・イン・モンテサント教会側の道をまっすぐ700メートルほど進んでクローチェ通りを右折し数十メートルのところにあります。

ポポロ広場が舞台の映画

26159118 179040432847124 6242234231678828544 n
duckiesbooknook

このポポロ広場は巡礼者にとってとても意味のある場所であり、いくつもの映画作品に登場します。例えばトム・ハンクスが主演の「天使と悪魔」という映画にポポロ広場が登場します。この映画は「ダヴィンチコード」という有名な作品の同シリーズとして制作されたものです。

映画「天使と悪魔」でトムハンクスが演じるのはハーバード大学の宗教象徴学の教授です。トムハンクスはこのポポロ広場からミステリーの謎を解くための調査を始めます。そしてサンタ・マリア・デル・ポポロ教会やポポロ門などもミステリーの鍵として映画で取り上げられています。

29738199 1874869042552793 8771087117020299264 n
audrey.funnyface_daily

そして映画作品としてはあまりにも有名な「ローマの休日」ではポポロ広場と双子教会が映画のタイトルバックに使用されています。ローマの休日は新聞記者と某国の王女の恋の物語ですが、この新聞記者が住む安いアパートとして使用された建物がこのポポロ広場の付近にあります。

Ilya yakover 283633イタリアローマの観光スポットBEST15!おすすめのモデルコースもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イタリアの首都であるローマは「永遠の都」と言われ世界各地から多くの観光客が訪れる場所です。見...

ポポロ広場での観光を楽しもう

いかがでしたでしょうか。イタリアには多くの観光名所があり、特にイタリアのローマに関しては選択肢もたくさんあるでしょう。しかしながら、ローマの歴史に興味があるのならば、ぜひ巡礼者の玄関口であったポポロ広場を訪れてみてください。広場の雰囲気や双子教会などの建物の様子、夕陽の風景、絶品スイーツはとてもおすすめです。

関連記事

Original
この記事のライター
akkey

イタリア全都市の人気ランキング

イタリア全都市の新着のまとめ