滝修行を体験できるスポット&効果まとめ!女性に人気のプランや作法も!

2018年7月20日 (2018年7月23日最終更新)

本来は修験道や神道の修験道の方たちが修行のために行う滝修行ですが、近年は、一般人が滝修行を行うことができるスポットがたくさんあります。滝修行を行うことで得られる精神的な効果がたくさんあるため、男性にも女性にも人気があります。今回は滝修行についてご紹介します!

目次

  1. 滝修行とは?
  2. 滝修行は女性でも体験できる?
  3. 滝修行体験の作法は?
  4. 滝修行で得られる効果1:不安を取り除く
  5. 滝修行で得られる効果2:心が静かになる
  6. 滝修行で得られる効果3:自分自身への挑戦
  7. 滝修行で得られる効果4:煩悩を払う
  8. 滝修行で得られる効果5:転機
  9. 滝修行ができるスポット1:湘南滝行の会 夕日の滝
  10. 滝修行ができるスポット2:高尾山薬王堂 水行道場
  11. 滝修行ができるスポット3:清龍寺不動院
  12. 滝修行ができるスポット4:臼杵山真言宗天光寺
  13. 滝修行ができるスポット5:犬鳴山 七宝瀧寺
  14. 滝修行ができるスポット6:関西身延 真如寺
  15. 滝修行に必要な持ち物は?
  16. 滝修行で新しい自分になろう!

滝修行とは?

滝修行というと、修行僧たちが滝に打たれて修行する姿を思い浮かべますが、今では一般の人たちもリフレッシュ効果を求めて滝修行体験を行う人が増えています。滝修行には一体どんな効果や作法があるのでしょうか。また滝修行は水に濡れるため、女性は作法の他に服装も気になるところです。では今回は滝修行ができるスポットや作法などご紹介します!

Takigyo滝行体験!関東の日帰りおすすめスポット紹介!これで心身共にリフレッシュ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
昨今のブームのひとつに「滝行体験」があります。ストレスや悩みを抱えることが多い現代人。滝行体...

滝修行は女性でも体験できる?

35575639 411690782668082 7143992302287978496 n
naito.ryozui

今回ご紹介するスポットでの滝修行は、男性でも女性でも体験することができます。また、友達同士で何人かで予約することもできれば、女性ひとりでの修行体験参加でも可能、というスポットばかりです。もしも急に思い立って滝修行に行きたいとなったら、滝修行の予約をして、修行を体験することが可能です。緊張せずにぜひチャレンジしてみましょう。

32674708 1570716429707770 1061361460510195712 n
reitoyuri

女性ひとりで参加することを恥ずかしがるとか緊張を感じることは必要ありません。むしろそういった人たちが沢山いますので気にせずに体験しましょう。滝修行はあくまでも修行ですのでアクティビティーとは違いますが、最近は気軽に参加する方も多いようです。もしも女性ひとりで悩んでいる方がいたら、未来の自分のために勇気を出して体験しましょう!

滝修行体験の作法は?

27578480 337655116735266 3145306242801467392 n
shunzikun

滝修行はそもそも修験者が修行に入る前に行っていた行為で、自分の身と心を清めてから修行に入る、といった意味合いがありました。その滝修行は次第に神様や仏様へ祈願したり向き合ったりする際に身を滝修行で清める、といった具合に日本に広がっていったようです。そのため宗教によって多少の作法の違いはあるようですが大まかな作法の流れは同じです。

では基本的な作法についてご紹介していきます。まず滝に入る前の作法としては、行衣を着用して滝へ向かい、滝を目の前にしたらまずは滝に挨拶をします。そして水行をおこない、滝壺に入ります。その後滝壺の中で滝に打たれ、滝から出たら終了です。しかしこの作法例はあくまでも大まかな流れであって、厳密な作法は宗教によって違って行きます。

滝修行で得られる効果1:不安を取り除く

修行僧でもない私たちが滝修行を行うメリットとは一体何でしょうか。滝修行は滝の水が流れ落ちてくる衝撃で体に痛みが走ったり、水が絶えず顔を覆うことで息苦しかったりと、決して楽なものではありません。また季節によっては非常に寒い思いをしたりする苦行でもあります。しかし、滝修行を行うことで得られる効果もたくさんあるのです。

滝修行を行うためには、自ら滝壺に飛び込んでいかなければいけません。そして滝の中では水の圧力や普段耳にしないような轟音、極寒やさらに孤独感を味わうことになります。人間は極限状態になると体に眠っている力が呼び起こされるのですが、滝修行を行うと体が「今極限状態だ」と勘違いし、眠っている力を呼び起こしてくれるといいます。

そして滝修行はこの現代のストレス社会の中で蓄積される不安を抱くような感情を吹き飛ばしてくれる効果があります。水が嫌いな人は滝修行で特に不安を感じることもあるかもしれません。しかし日常に戻り少し不安なことがあっても「滝修行に比べればこの程度で不安は感じない」と吹っ切ることができると、滝修行体験者は口々にそう言います。

滝修行で得られる効果2:心が静かになる

滝修行では、心の静寂という効果も得られます。いつもガヤガヤとした現代の社会の中で生活していると、人の心は常に何かによって支配されています。仕事で緊張したり、対人面で嫌な思いをしたりと心がざわざわとしてしまいがちです。いつも何かに感情を振り回されてしまっていると、自分の本心を忘れてしまうことも少なくありません。

滝修行を行うと、滝の中で精神を無にすることができるようになります。水圧で痛かったり苦しかったり、寒かったりするはずの中で訪れる静寂という感覚を1度覚えてしまうと、それを日常生活で応用することができるようになります。普段の生活で、いつもなら周りに振り回されて一喜一憂してしまうことでも、冷静に判断することができるようになります。

滝修行で得られる効果3:自分自身への挑戦

滝修行を体験する場合、通常は指導者に付き添ってもらい行います。しかし、自然を相手にする修行ですから、何が起こるかは自己責任となります。自然の滝ですから水の流れの中に岩や石などが入り、怪我をすることもあるかもしれません。また、足を滑らせて溺れてしまうかもしれません。修行を行う際には自分自身で全て責任をとることになります。

滝修行はあくまでも修行です。レジャー感覚で行うものとは違います。痛みや寒さ、息苦しさに立ち向かって身も心も清めるために行うのです。それを達成することで自分自身への挑戦が成功となります。その挑戦への判断は他人が決めることではありません。恐怖や寒さ、辛さに打ち勝つために一歩を踏み出す勇気を自分で奮い立たせるのです。

滝修行で得られる効果4:煩悩を払う

人間には108個の煩悩があると言いますが、通常の生活をしている中で煩悩を取り払うというのは非常に難しいことです。常に何かを考えているのが人間ですから、急に煩悩をなくせ、と言われてもできるものではありません。瞑想をすれば煩悩を消すことができますが、初めからうまく瞑想ができる人も数少ないのではないでしょうか。

しかし滝修行を体験すると、煩悩を取りはらえる瞬間がわかります。滝の流れと一体かすることによって、自分が自然の一部、宇宙の中の小さな一部になる感覚を味わえます。滝の流れによって身も心も洗われて、心が落ち着いていくのがわかります。自分も自然の中に生きる一部という感覚を味わうと、心の中がすっきりとして煩悩を払うことができます。

滝修行で得られる効果5:転機

今ちょっとしたブームになっている滝修行は女性や子供、お年寄りでも気軽に体験できるスポットがたくさんあります。しかし、それゆえになんの意味もなくただレジャーのように体験する方が少なくありません。本来は修行僧が修行に入る前に行っていたものであり、尊いものであるという感覚を忘れてしまっては、滝修行を行う本質を見失ってしまいます。

しかし、せっかく滝修行の作法を身につけられたり、精神を統一できるといった素晴らしい機会ですから、転機の訪れとして行ってみてはどうでしょうか。これをきっかけに自分を変えたい、今までのもやもやした気持ちを滝修行によってなくして、新しい生活を踏み出したい、など滝修行によって転機を作り自ら新しい自分へ生まれ変わることができるのです。

滝修行ができるスポット1:湘南滝行の会 夕日の滝

では、滝修行を体験できるスポットをご紹介していきます。まずは湘南滝行の会の夕日の滝です。こちらはひとりでの参加も可能ですし、女性も安心して体験できます。こちらの滝修行はリフレッシュ目的や健康のためといった方でも気軽に参加できる滝修行です。もしも刺激のない毎日に退屈している方は、1度参加して滝修行を体験してみるといいでしょう。

こちらの参加費は初回のみ9000円で、2回目以降は6000円です。この料金の中に衣装や杖、清酒の分も含まれています。自分で持っていくものや服装は、滝修行で濡れた体を拭くためのタオル2枚と、濡れても良い靴、そして空手着の中に着るインナーが必要です。その他自分で着たい服があればそれでも可能ということで気軽に楽しく参加できるスポットです。

住所:神奈川県南足柄市矢倉沢

滝修行ができるスポット2:高尾山薬王堂 水行道場

こちらは都心からアクセスしやすい高尾山薬王堂の水行道場です。全国から多くの人たちが滝修行体験に訪れます。もちろん男性も女性も参加可能ですが、体力に自身がなかったり、心臓が弱いなど持病を持っている方は参加できませんので注意してください。初心者の方は事前に予約をして指導をしてもらう必要がありますので、忘れずに電話してください。

28430887 1226951487436403 8399875898240663552 n
masaoseven272

こちらの入滝料金は1000円ですが、指導をしてもらう場合は3000円になります。そして行衣を持っていない場合はレンタルを行っているので借りることができます。しかし特に女性は気をつけたいのが、中に着る下着の色です。男性もそうですが、下着は白のみということなので、濡れても透けてしまう心配がないものを選んで着用してください。

住所:東京都八王子市高尾町2173
電話番号:042-665-7313

滝修行ができるスポット3:清龍寺不動院

34983316 199289294103051 7522116326765101056 n
ssstaiyo1018

次は埼玉県にある清龍寺不動院の滝修行です。こちらの不動院は平安時代から続く不動明王などの神々が鎮座する聖地ですので、気軽な気持ちで向かうというよりは、清らかな気持ちで修行するといった精神で臨むのがいいでしょう。こちらはレジャー感覚で訪れたい方には向かない、本格的な修行を求めている方におすすめのスポットです。
 

清らかな姿で滝修行を行うということで、滝衣の中に水着を着ることは許されていません。男性は白のふんどし、またはパンツ、女性は白または淡い色の下着を着て修行を行います。そして滝修行を行う日が特定されていないので、事前の確認が必要です。滝修行は1人6000円で、料金内に滝衣などの衣装一式レンタル代、指導料金も含まれています。

住所:埼玉県和光市白子2-15-47
電話番号:048-461-2116

滝修行ができるスポット4:臼杵山真言宗天光寺

30078427 1998861540145294 1163744624624271360 n
tenkouji_jp

こちらは滝修行の後に無料の入浴ができたり、別途料金を支払えば滝修行が終わった後に写経や瞑想ができるという、様々な体験ができるおすすめのスポットです。女性やお年寄り、小さな子供でも体験することができる天光寺は、滝修行初体験の方にもおすすめのスポットです。滝修行も毎日開催しているので気軽にフラッと立ち寄ることができます。

料金は5000円とお手頃で、ちょっと思い立って滝修行を体験するのにもおすすめです。持っていく持ち物は着替えの下着やタオル、そして山道を歩くのでスニーカーが必要です。滝衣が濡れた時に中が透けてしまわないように、濃いめの色のTシャツやスパッツなどを着用します。なんだか最近だらけているな、と感じたらぜひ気軽に足を運んでみてください。

住所:東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
電話番号:042-519-9380

滝修行ができるスポット5:犬鳴山 七宝瀧寺

次は関西方面で滝修行を体験できる犬鳴山七宝瀧寺の行者の瀧です。こちらは気軽なレジャー感覚で訪れることができないスポットで、滝修行に入るためには指導、または講習会を受ける必要があります。七宝瀧寺修験先達に滝修行の指導をお願いする場合は、毎月第3日曜日に行われる一日修験道修行体験へ参加してください。また、事前連絡が必要となります。

こちらの滝へ勝手に入ることは禁止されています。必ず許可をとってから入滝してください。メディア紹介が増えてしまったために軽い気持ちで滝修行を行う人が多いようですがこちらはとても神聖な場所ですので修行を行っている方に迷惑がかかってしまいます。初心者はすぐには滝には入れませんしきちんとした心構えで入滝するように心がけてください。

住所:大阪府泉佐野市大木8 
電話番号:072-459-7101

滝修行ができるスポット6:関西身延 真如寺

18950086 217266378781546 8104183282700124160 n
bifeng_huang

こちらは大阪にあるお寺ですが、境内には1年を通して水が流れている滝がありますので、毎月一回滝修行を行っています。都合によって実施しない月もありますので、公式ホームページで確認してみてください。心をリセットしたい方や、心の洗濯をしたい方など、初めての方でも気軽に参加できる滝修行スポットですので、ぜひ足を運んでみてください。

18949489 270163950119415 3905106053615845376 n
bifeng_huang

こちらの滝修行は、中学生以上であれば誰でも参加することが可能です。また行衣はレンタルで借りることができますので用意する手間はありません。その中に着る水着と濡れた体を拭くためのタオルが必要です。料金は3000円と、初めての方でも手が出しやすい金額になっています。こちらは修行の場所ですので写真撮影等はできませんので注意してください。

住所:大阪府豊能郡能勢町地黄606
電話番号:072-737-1035

滝修行に必要な持ち物は?

滝修行を行う際に必要なものは、基本的にはタオルと濡れた後に着替える衣服、下着などでしょう。しかし滝業を行う場所によって必要な持ち物も変わってきますので、自分が滝修行にいく場所で必要な持ち物を必ず確認してください。その場であれがない、これがない、となってしまっては、修行に差し支えが出てしまうかもしれません。

滝修行で新しい自分になろう!

滝修行は、心のリフレッシュにも新しい自分を切り開いていくためにもおすすめの体験です。一年の始まりに身を引き締めるために行う方も多いですし、自分にとって心機一転したいタイミングで行うのもいいでしょう。滝修行は誰かに言われてやるものでもありません。自分自身でここぞ、という時に行うと心の視界が開けて新しいものが見えてくるはずです。

関連記事

Original
この記事のライター
小鉄

関東地方の人気ランキング

関東地方の新着のまとめ