「スパゲッティーのパンチョ」のナポリタンは大盛り!メニューやサイズも豊富?

2018年7月31日 (2018年8月1日最終更新)

「スパゲティーのパンチョ」と言えば、ボリュームたっぷりのナポリタンを食べられるお店として有名ですが、こちらではそんなパンチョのナポリタンへのこだわりや、ナポリタン以外の人気のメニューやおすすめの情報をご紹介していきます。

目次

  1. ナポリタンの「パンチョ」大調査
  2. ナポリタンの「パンチョ」の歴史
  3. イタリアのパスタと日本のスパゲティー
  4. ナポリタンの「パンチョ」のこだわり1『昔ながらの味』
  5. ナポリタンの「パンチョ」のこだわり2『パスタ』
  6. ナポリタンの「パンチョ」のこだわり3『トッピング』
  7. ナポリタンの「パンチョ」の注文方法
  8. ナポリタンの「パンチョ」の『ナポリタン星人』
  9. ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー1『ナポリタン』
  10. ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー2『ミートソース』
  11. ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー3『白ナポリタン』
  12. ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー4『カレーナポリタン』
  13. ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー5『オムナポ』
  14. ナポリタンの「パンチョ」はテイクアウトOK
  15. ナポリタンの「パンチョ」お得情報
  16. ナポリタンの「パンチョ」店舗情報
  17. ナポリタンの「パンチョ」に行ってみよう

ナポリタンの「パンチョ」大調査

最近はイタリアのおしゃれなパスタのお店が大人気ですが、パスタをケチャップソースで炒めた昔ながらのナポリタンの専門店「パンチョ」をご存知でしょうか。こちらではそんなナポリタン専門店「パンチョ」のこだわりや人気メニュー、お得な情報に関してご紹介していきます。

ナポリタンの「パンチョ」の歴史

ナポリタンのパンチョが渋谷に1号店を出したのは2009年のことでした。そのころ巷ではスパゲティーという食べ物はずいぶん昔から、イタリアの食べ物「パスタ」と呼ばれるようになり、家庭の味だったスパゲティーはおしゃれな食べ物「パスタ」として若者に認識されるようになっていた時代でした。

そんな中でパンチョは「ナポリタンとミートソースの専門店」としてスパゲティーパンチョをオープンさせます。ナポリタンやミートソースといえば、家庭の味、もしくは古い喫茶店などで食べる昔懐かしい味というイメージです。パンチョはそんなナポリタンやミートソースが持つイメージを店内の内装にも全面的に押し出してきます。

店内は決して広くおしゃれな空間ではなく、壁には昭和の匂いがするアイドルのポスターや戦隊もののポスターなどが雑然と貼られています。これははっきり言って、おしゃれなイタリアンを求める方には向いていないお店の内装です。ただ、この独特の内装、昭和のBGMはとてもノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

イタリアのパスタと日本のスパゲティー

11336099 920645491330469 220599958 n
suzukitoumou

パンチョは「ナポリタンとミートソースの専門店」です。ちなみにこのナポリタンとミートソースはイタリア料理ではありません。かろうじてミートソースはイタリアのボロネーゼというパスタに近いのですが、日本のミートソースとは少し違います。味付けに使う調味料やパスタの種類がイタリアのボロネーゼとは少し違うのです。

37412443 240474153342241 4502475462630440960 n
k2kamei

さらにナポリタンに関しては“ナポリ”というイタリアの地名が入っていますが、イタリアにはないパスタです。つまりナポリタンは日本が作った日本人向けのパスタ(スパゲティー)なのです。しかしながら、手軽に作れるナポリタンは多くの日本人に愛されており、気が付くと無性に食べたくなる、懐かしの味でもあります。

ナポリタンの「パンチョ」のこだわり1『昔ながらの味』

ナポリタンとミートソースの専門店であるパンチョの人気には秘密があります。それがパンチョのこだわりでもあります。最初のこだわりは昔ながらの味を守ることです。子供のころにお母さんが作ってくれたナポリタンや、喫茶店で食べることができたナポリタンの具材には、玉ねぎ、ピーマン、そしてウインナーが定番です。

そしてそれらの具材にケチャップや、ソースなどを加えてちょっと炒めてから、パスタを投入します。具材は時と場合によって、多少変化しますが、この定番で昔ながらの味付けのナポリタンがいただけるのがパンチョのナポリタンのこだわりであり魅力です。食欲をそそる酸味と玉ねぎやピーマンの食感、ウインナーのうまみのバランスが絶品です。

やはり子供のころに慣れ親しんだ味というのは、ある時突然と食べたくなるものです。ナポリタンは決して贅沢な料理ではありませんが、食べるとなんだかほっとします。パンチョはナポリタンを通して都会の人にエネルギーと癒やしを与えてくれるお店です。

ナポリタンの「パンチョ」のこだわり2『パスタ』

そして美味しいナポリタンの要素として重要なのがパスタ(スパゲティー)です。パンチョのパスタは通常よりも太い極太面を使用しています。また、この極太麺は茹で方にも大変なこだわりがあります。パンチョの極太麺はなんとお店で提供する前日から湯で置きしています。そのためナポリタンを作るときにはすでに柔らかいソフト麺の状態です。

通常のおしゃれなお店のパスタはパスタをアルデンテという少し芯が残っている状態で茹で上げ、ソースに合わせるのが一般的ですが、パンチョのナポリタンはあえて柔らかい状態で調理をはじめ、ケチャップの濃厚なソースと野菜のうまみが麺にしっかりと吸われるようにしています。だからパンチョのパスタはもちもちで、噛むほどに美味しいのです。

ナポリタンの「パンチョ」のこだわり3『トッピング』

37204847 436637643502012 8693356966401015808 n
dragon322322

ナポリタンの上のトッピングと言えば、タバスコやパルメザンチーズ(粉チーズ)を思い浮かべるでしょうか。パンチョの場合、トッピングと言えば、目玉焼きや厚切りベーコン、焼きチーズ、ハンバーグなどとにかくボリューム満点です。パンチョはぜひぎりぎりまでお腹を空かせた状態で行きたいお店です。

ナポリタンの上にこんなに贅沢なトッピングができるとは、パンチョのナポリタンには子供のころからの夢がかなったようなワクワク感があります。ナポリタンの味は子供のころの懐かしい風味のままですが、パンチョのナポリタンは大人向けのわがままナポリタンといったところです。

ナポリタンの「パンチョ」の注文方法

30884426 148024519374073 5872474664600600576 n
kimaaaaaarin

店舗によって多少メニューは違いますが、パンチョには30種類前後のナポリタンメニューがあります。まずはそれらのメニューの中からお好みのものを選択します。そして次に一番重要なサイズを決めます。サイズは、大盛り、中盛り、小盛りがあり、大盛りが600g、中盛りが400g、小盛りが300gです。そして驚くことにすべて同じお値段です。

14145497 597557833755682 766649780 n
dansharianabel

通常、束になって売られているパスタは1束で100gほどですので、小盛りの300gでもかなりの量があるということがおわかりいただけるでしょう。男性でも小盛を1人前食べたら、おなかがいっぱいになります。さらにパンチョにはさらに驚きの大盛りメニューもあります。

35252653 240272039902220 976936516733370368 n
suzuki.chibalotte

また、パンチョは基本的には食券製ですので、店内に入ったら、自販機でメニューを選択します。お好みのパスタ(スパゲティー)とトッピングを選び、食券を購入したら、食券を店員に渡します。食券を店員に手渡す際に大盛り、中盛り、小盛りなど、好みのサイズを申請します。

ナポリタンの「パンチョ」の『ナポリタン星人』

12093258 1600263883570865 1660728258 n
ikechanmaru.98

そしてナポリタンのパンチョと言いえば大食い界でも話題の「ナポリタン星人」と呼ばれる超大盛りのナポリタンがあります。このナポリタン星人がどれほどの大盛りかというと、麺だけで、1.5キロ(通常の大盛りサイズの2倍以上)で具材と合わせるとなんと2.3キロにもなる重さです。

12935158 192548004463256 1341944983 n
i_am_hito.chin

目の前に盛られた「ナポリタン星人」はまるで山の様な超大盛りです。超大盛りだけにお値段は通常のナポリタン(大盛り)の約3倍ほどしますが、それでも1650円です。おしゃれパスタのお店だと、100g前後のパスタの量で、これくらいのお値段を取るところもありますので、パンチョは大盛りでありながらとても良心的なお値段です。

ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー1『ナポリタン』

ナポリタンの「パンチョ」の一番人気メニューはなんといっても「ナポリタン」です。ほとんどのお客さんはナポリタンを選びます。ナポリタンは大盛り、中盛り、小盛りといずれも同じ価格の690円です。単純に昔懐かしい味を食べたい方も、とにかく美味しいナポリタンをたくさん食べたいという方にもおすすめです。

31463506 372153619946544 4088726831916646400 n
iz_bling

また、通常のナポリタンにトッピングをすることで、懐かしの味であるナポリタンはご馳走に早変わりします。例えば、ナポリタンに目玉焼きを乗せたもやエビフライを乗せたものなどは大変人気があります。また、ポテトサラダのトッピングは少し濃い味のナポリタンの箸休めならぬ「フォーク休め」としてとてもおすすめです。

また、ナポリタンの主役は麺ですが、ナポリタンのわき役である野菜も好きだという方も多いのではないでしょうか。香ばしく炒められた野菜にナポリタンのケチャップソースがとても良く合います。ナポリタンを食べる際に野菜をより楽しみたいという場合は「野菜増し」のメニューもあります。野菜好きにはおすすめです。

ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー2『ミートソース』

30076590 209018496351835 4690519803843051520 n
takecchi0707

また、パンチョはナポリタンだけでなく、ミートソースもとてもおすすめです。パンチョのミートソースの麺も前日に茹で上げたものを使用しています。太麺でもちもちしたミートソースの麺は軽く炒められ、香ばしさが加わっています。ミートソースにはセロリなどの香味野菜も加わっており、とても風味豊かです。

36700172 249255752470741 1655847988691468288 n
bonjin.messi

コチラのミートソースも690円で大盛り、中盛り、小盛りが選択できます。卓上には粉チーズが用意されており、粉チーズはかけ放題です。また、タバスコなどもかけ放題ですので、自分で好みの味に仕上げましょう。また、ナポリタンと同様でトッピングも多彩です。ミートソースには焼きチーズなどのトッピングもおすすめです。

ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー3『白ナポリタン』

ナポリタンの「パンチョ」にはトマトケチャップベースのナポリタンと共に、「白ナポリタン」というものがあります。白ナポリタンは名前の通り、白いナポリタンです。ナポリタンの麺は他のメニューと同様に太めの麺でもっちりしています。そんな麺に合わせられる具材はベーコンと玉ねぎ、ピーマン、そして卵です。お値段は790円です。

白ナポリタンの味付けはにんにくとお塩。麺に絡んだ卵の様子がまるでカルボナーラを彷彿させますが、白ナポリタンはカルボナーラというよりもペペロンチーノに近い味付けです。通常のナポリタンに比べ、さっぱりとした味付けですので、どんどん食べすすめてしまいます。元々白ナポリタンはまかない料理でしたが、今ではパンチョの人気メニューです。


ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー4『カレーナポリタン』

27576257 1276569282444181 4242946016455688192 n
camembert_les_prelats

ナポリタンで有名な「パンチョ」には「カレーナポリタン」というメニューもあります。カレーといえば、子供から大人まで大好きな食べ物ですが、カレーにパスタ(スパゲティー)を合わせるというのは少し珍しいです。パスタはさまざまなソースに良く合いますし、カレーも炭水化物との相性は抜群です。

カレーとパスタが出会っても当然絶品メニューが生まれます。「カレーナポリタン」は通常のナポリタンにカレー風味の味付けをし、具材などにもジャガイモやナスなどが使われています。そして、香ばしく炒められたカレーナポリタンは食欲がないときなどにもとてもおすすめです。カレーナポリタンは750円です。

ナポリタンの「パンチョ」人気メニュー5『オムナポ』

36771856 606994333033373 1260776457056026624 n
chi_chi_zhijia8

ナポリタンのパンチョにはまだまだおすすめのメニューがあります。「オムナポ」は名前の通り、オムレツとナポリタンが合体したメニューです。しっかりとした味付けのナポリタンのうえには、麺を隠すほどのふわふわのオムレツがかけられています。そしてさらにその上には濃厚なデミグラスソースがたっぷりとかけられています。

34207214 375571516265780 4392713725090463744 n
renna129

フワフワのオムレツとデミグラスソースを味わい、絶品ナポリタンも楽しむことができる一品ですが、オムレツとナポリタンを別々に食べても、すべてをよく混ぜてたべても美味しいです。ナポリタンに目玉焼きもおすすめですが、オムレツもとてもおすすめです。

ナポリタンの「パンチョ」はテイクアウトOK

31043065 362207094300436 5171292172305039360 n
asatakauji

ナポリタンの「パンチョ」はテイクアウトもOKです。通常お店でナポリタンを頼む場合、大盛りでも小盛りでも1人1品頼まなくてはいけません。また、大盛りは本当に大盛りなので、残す可能性がある人や初めての人は大盛りの注文は控えるようにと店主からのメッセージが店内に書かれています。

30079055 147461096091463 5680771380618985472 n
haradenryo

しかしながら、ナポリタンをテイクアウトする場合には、1人前を何人で食べても構いません。家族で分け合っても、友達同士でシェアしても良いのです。パンチョの近くにお住まいの方や、近くの公園などでお食事をとるなどと言う人には大変おすすめです。テイクアウトの場合はあらかじめお店に連絡しておくと早く受け取ることができます。

ナポリタンの「パンチョ」お得情報

ナポリタンの「パンチョ」のウェブページではお得な割引情報やキャンペーンが掲載されています。また、割引情報だけではなく、プレゼントや新商品の紹介、限定メニューのお知らせなどもありますので、パンチョに行く前にはぜひ一度ウェブページの情報をチェックしてから行くことをおすすめします。

ナポリタンの「パンチョ」店舗情報

30904497 170857523621485 3954115775106646016 n
tk50.tokyo

ナポリタンの「パンチョ」は渋谷の1号店を皮切りに現在では東京を中心に10店舗ほどで営業をしています。パンチョの代名詞でもある大盛りナポリタンの「ナポリタン星人」は。渋谷店、吉祥寺店、秋葉原店、新橋店、御徒町店、池袋店で食べることができます。普通の型にはおすすめできませんが、大食いの方にはとてもおすすめです。

ナポリタンの「パンチョ」の営業時間は店舗により異なりますが、ほとんどの店舗は午前11時頃から午後の10時か11時くらいまで営業しています。つまり、昼間から午後の仕事に向けてエネルギーをチャージしたい人や1日名一杯働いて腹ペコな人などにパンチョでのお食事はとてもおすすめです。

Original吉祥寺でパスタを食べるならココ!ランチにおすすめの所から安い人気店まで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまなショップや飲食店があつまる吉祥寺は、東京を代表するグルメな街。今回はそんな吉祥寺で...
Original池袋でおいしいパスタは?ランチもディナーもおすすめの人気店で決まり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都内屈指の繁華街でもある池袋には、沢山パスタがおいしいお店があります。ランチタイムやディ...

ナポリタンの「パンチョ」に行ってみよう

いかがでしたでしょうか。ナポリタンとミートソースの専門店「パンチョ」についてご紹介してみました。若者に人気のパンチョはそのボリュームだけでなく、昔ながらの味にこだわった、シンプルで懐かしい味が魅力です。男性の方はもちろん、女性の方もぜひパンチョのナポリタンを試してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ