月のはなれ(銀座)はオシャレな屋上カフェバー!名物のクレオール料理を満喫

2018年7月31日 (2018年8月1日最終更新)

月のはなれはアクセス便利な銀座の雑居街にある屋上のカフェバー。名物のクレオール料理やロマンティックな月のはなれプレート、ランチのチキンガンボなど魅力のメニューもいっぱい。そんな屋上カフェ・月のはなれについてたっぷりご紹介します。

目次

  1. 月のはなれでアーティスティックな時間を
  2. 月のはなれとは?
  3. 月のはなれのはじまり
  4. 月のはなれの魅力1「隠れ家的雰囲気」
  5. 月のはなれの魅力2「アーティスティックな空間」
  6. 月のはなれの魅力3「美味しい料理」
  7. 月のはなれの魅力4「楽しい音楽」
  8. 月のはなれの魅力5「アナタスケッチ」
  9. 月のはなれの魅力6「お絵描きセット」
  10. 月のはなれの魅力7「パーティープランも」
  11. 月のはなれの名物メニュー1「レモンケーキ」
  12. 月のはなれの名物メニュー2「チキンガンボ」
  13. 月のはなれの名物メニュー3「月光層の有機栽培コーヒー」
  14. 月のはなれの名物メニュー4「与謝野ブルームーン」
  15. 月のはなれの営業時間
  16. 月のはなれのアクセス
  17. 月光荘もおすすめ
  18. 子どもと一緒に行けるエムゾ
  19. 月のはなれで大正ロマンを感じる

月のはなれでアーティスティックな時間を

まるで物語の中に出てくるお店のようなネーミングの屋上カフェ月のはなれ。アーティスティックな空間で美味しいコーヒーや食事を楽しめ、夜はバーにもなってしまうお店。特徴的なのは古いビルの倉庫を改装した独特の空間。その空間を楽しむかのように集まってくるお客さん同志の会話もまた魅力です。そんなカフェ月のはなれをご紹介します。

月のはなれとは?

月のはなれは1917年創業の名門画材店「月光荘」が開いているお店です。2013年に古いビルの5階にある倉庫を改装し、お店の名前の通りのロマンティックで遊び心あふれるカフェをオープン。大人の隠れ家や遊び場のようなカフェは夜はロマンティックなバーに。雑居ビルの屋上で美味しいメニューを出すアクセス便利な月光荘サロンとして人気です。

Original銀座のバー300barを紹介!出会い空間の元祖とも言えるシステムや店舗紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座にある恋が始まるバーをご存知でしょうか。300barでは全ドリンクが300円というコスパ...
Original銀座のおすすめワインバーBEST20!リーズナブルで料理も美味しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美味しいワインなら、銀座のワインバーがおすすめです。本格的な高級ワインバーから、居酒屋やビス...

月のはなれのはじまり

どこかロマンティックな月のはなれというお店の名前や画材屋さんの月光荘という名前は誰もが知る歌人、与謝野明子にちなんだもの。与謝野明子は同じく歌人である与謝野鉄幹とともに月光荘の創設者である橋本兵蔵さんをとても可愛がり、橋本は与謝野夫婦との交流を通して沢山の芸術家たちと出会っていたのだそうです。

創設者の橋本が出会う芸術家たちは、彼らの使う絵の具の大半をフランスから船便で1か月も2か月もかけて取り寄せており、それはとても不便なものでした。多くの文化人や芸術家に可愛がられ、感覚や感性を認められた橋本は不便を感じていた芸術家たちのために画材店を開くことを決意します。

33318584 545533859177399 262640376886591488 n
aoi_photo_17

開店に際して歌人の与謝野明子はフランスの詩人で日本人にも多くの影響を与えたヴェルレーヌの詩にちなんだ歌「大空の月の中より君来しや ひるも光りぬ夜も光りぬ」を読み、画材店に月光荘という名前を付けました。お店の入り口にある看板に書かれている月光荘の文字は与謝野明子による直筆の書体なのだそう。

21434008 115812035801743 7710715135370723328 n
son_513

更に月のはなれのトレードマークである「友を呼ぶホルン」は与謝野明子夫婦を中心とした当時の文化人、芥川龍之介、島崎藤村、有島武郎などの文化人のグループが考案したもの。月光荘が音を奏で多くの人が集まる場所にしたいという願いが込められているのだそうです。月光荘はそんな当時の芸術家や文化人の思いが沢山詰まってスタートしたお店。

月のはなれの魅力1「隠れ家的雰囲気」

10666259 445787858924190 1123986798 n
yardworks

銀座ビルの屋上にある月のはなれは雑居ビルが立ち並ぶ古いビルの5階にあります。エレベーターやエスカレーターは存在せず、階段しかないビル。お店にたどり着くまでひたすら階段を上り続けるしかありません。階段の途中にはお店までの段数がカウントダウンされ、表示されている段もあります。狭く長い階段を上り切ったところに空が開けます。

30605138 393797974363839 3827511727042330624 n
inakashima

そこはまるで許された人だけが知り得る秘密の空間のよう。銀座の街にぽかんと浮かぶ幻想的な空間のようでもあります。屋上庭園のような月のはなれの中庭は植物たちが生い茂り、爽やかな風が吹きわたり、おしゃべりを楽しむには最適な丸いテーブルがあちこちに置かれています。アクセスもとても便利な隠れ家。

月のはなれの魅力2「アーティスティックな空間」

30593616 187667178522913 944351609175932928 n
mariko_h

銀座のビルの屋上カフェ・月のはなれの壁にはアーティストたちが描いた作品が多数かけられ、一種の個展のようになっています。2週間ごとに変わるアート作品は今を生きる芸術家たちの作品。普段絵を観る機会のない人でもお酒を片手に気軽にアート作品を観れると評判。作品には審査がありますが、作品の画風や技法、経歴などは一切関係ありません。

32974070 1338540829580604 7898761903239856128 n
child_you

真剣に絵と向き合っている人たちの作品を気軽に観ることができるのは絵画好きにはとても刺激的でたまらない空間。絵画だけでなく版画や写真などの幅広いジャンルの作品が飾られるのも魅力です。気に入った作品は購入することもでき、展示料はかからず、作品が売れた場合のみ30%をお店に収めるという仕組み。

月のはなれの魅力3「美味しい料理」

27893788 169439600446165 2442158712773672960 n
mk7anna

屋上カフェ・月の離れの料理の名物はグレオール料理といわれるアメリアで複数の食文化が混合して形成された独自の料理。南北アメリカの食文化に加え、イタリア料理の特徴も備えるという魅力の料理。名物のチキンガンボをはじめ、ランチメニューのケサディーヤプレートも人気です。本日のおつまみとお酒のほろ酔いセットもおすすめです。

34540746 478827869202218 1134601085382557696 n
horimayu118

ランチタイムのクレオール料理はもちろん、夜のおつまみである燻製ミックスナッツやビーフジャーキー、前菜の盛り合わせ、レバーパテなどの料理はどんどんお酒がすすむものばかり。アルコールやオリジナルのカクテル、更にはスイーツまで充実しています。有機栽培のこだわりコーヒーは午後のティータイムを過ごすにもピッタリ。

月のはなれの魅力4「楽しい音楽」

毎晩20時になるとピアノやサックスなどの演奏が始まります。月の光に抱かれながら流れてくる心地よい音楽は何物にも代えがたい贅沢な時間を与えてくれます。チップは会計の時に渡される「はなれのポチ袋」に入れるという遊び心あふれる演出も魅力です。美味しいお酒と粋なおつまみ、そして楽しい音楽に身を任せればタイムスリップしたかのよう。

演奏スケジュールは月のはなれHPで公開されています。演奏家の後ろには演奏する楽器も表示されているので、好みの演奏家や好きな楽器がある人はぜひここでチェックしてから来店するのもおすすめ。じっくりと聴くのも良し、会話とお酒を楽しみながら心地よく耳に入れるも良し。20時を過ぎる頃、美味しい料理片手の贅沢な時間が始まります。

月のはなれの魅力5「アナタスケッチ」

27576008 812306698972805 6987605280250920960 n
kensukeueki

屋上カフェ・月のはなれのお店には本日の絵描きがいます。親しい友人や恋人と楽しく食事している風景を絵描きさんが見事に描きだしてくれます。写真では感じることができない絵ならではの記憶。記念になることは間違いありません。月のはなれでのワンシーンをぜひ絵画にして残してみてはいかがでしょう。

27893722 191677924937087 7537237351836155904 n
natsumitsuchida

オーダーした時から絵描きが筆をとり、20~60分で席まで絵を持ってきてくれます。1カットは1000~3000円。その場で額装などもしてもらえるので、気に入れば家に帰ってそのまま飾ることも可能です。絵描きは複数いますのでお気に入りの絵描きさんに合わせて来店することも可能です。アクセスも便利でおすすめ。

月のはなれの魅力6「お絵描きセット」

37013415 1625637777563297 7112372314968162304 n
cloudynoor

月光荘では500円でオリジナルスケッチブックを販売しています。それを買うと無料で画材セットを貸し出ししてくれ、その場で気軽にスケッチすることができます。お酒や美味しい料理を片手にほろ酔い気分で描くスケッチはいつもとはひと味違ったものになること間違いありません。月のはなれの空間マジックがあなたを天才画伯にするかも。

月のはなれの魅力7「パーティープランも」

36757823 516795748739438 3535459521486913536 n
megureecha

屋上カフェ・月のはなれには2~4名で楽しめるパーティープランがあり人気です。料理のプランはAとBの2種類。更に120分のフリードリンクをつけることも可能です。10名以上になると貸し切りも可能なので打ち上げやお祝いパーティーなどにも最適です。パーティープランの料理は3000円のコースと4000円のコースでプラス300円でデザートも付きます。

月のはなれの名物メニュー1「レモンケーキ」

23421372 2049238055312586 8711182867385810944 n
cake.tokyo

月のはなれおすすめメニューの一つ目はレモンケーキはレモンの風味たっぷりの三日月型のケーキ。しっとりとした口どけの三日月レモンケーキに3種類のソースがついています。コーヒーや紅茶との相性もたっぷりで月のはなれ名物のスイーツです。のんびり月を見るような感じでティータイムを楽しむにはぴったり。700円で提供されています。

34064286 231783354077502 4159165588356202496 n
megurin1031

真ん丸のお盆に乗ったバージョンや三日月ではなく真ん丸お月様に人を呼ぶトランペットの焼き印の入ったレモンケーキバージョンもあるよう。いろいろなバリエーションのレモンケーキを楽しめるのもポイントです。甘いものは他にも自家製ジャムのふわふわフレンチトーストや黒糖香るバナナフォスターも人気です。ランチの後におすすめ。

月のはなれの名物メニュー2「チキンガンボ」

24332405 1038272412980738 8845123041714241536 n
natsumitsuchida

屋上カフェ・月のはなれのおすすめメニュー2つ目は名物のランチ、チキンガンボ。チキンガンボはフランス移民の過程シチューでじっくり痛めた野菜とコラーゲンたっぷりの鶏ガラスープが体に染みわたります。9種類のスパイスとオクラのとろみがポイント。パンとの相性も抜群ですが豆ごはんのホッピンジョンも人気。ビーンズライスはインスタ映えも!

月のはなれの名物メニュー3「月光層の有機栽培コーヒー」

17663372 985210908245663 8670855357859364864 n
mami_sirusi

月のはなれの名物おすすめメニュー3つ目はコーヒー。沢山の鳥や虫たちが集まる農園でたくましく育ったコーヒー豆。注文を受けてから一杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れられたコーヒーは香り高く贅沢な一杯。有機栽培のコクが感じられる贅沢な珈琲です。絵画を見ながらの一杯には最適。600円で提供されています。ランチの後にもぴったり。

月のはなれの名物メニュー4「与謝野ブルームーン」

37320805 212601372739492 7135833144325832704 n
roku63san

月のはなれ名物メニュー4つめは「許したまへあらずばこその今の我が身 うすむらさきの酒美しき」という歌が残されている与謝野晶子。そう読まれたのはこのカクテルではないかといわれています。薄紫のさわやかなカクテルには2粒の酢漬けのサクランボがついています。何とも絵になるビジュアル。今どきのインスタ映えとは一味違う趣がある一杯。

月のはなれの営業時間

34868647 408943369609473 8064976733868130304 n
belsacci

屋上カフェ・月のはなれの営業時間は平日が14時から23時45分まで。ラストオーダーは23時です。土曜日は14時から23時30分まででラストオーダーが22時45分。日曜祝日は貸し切り営業のみしてます。17時まではランチタイム。ランチセットにはワンドリンクがつきお得です。ドリンクはコーヒー、紅茶、コーラ、ジンジャーエール等の中から選べます。

住所:東京都中央区銀座8-7-5金春ビル5階
電話番号:03-6228-5189

月のはなれのアクセス

31354357 242750573135316 2020955565022248960 n
schokolein

名物メニューがいっぱいでランチも美味しい屋上カフェ・月のはなれがあるのは銀座の雑居ビルの中。アクセスは銀座線新橋駅からだと3番出口から地上に上がり左に歩いて1つ目の「難波橋」という信号を右折します。1つ目の角(国際ホテルとファミリーマートの間)を左折して50mほど歩いた右側がお店の入り口になります。

JR新橋駅からのアクセスだと銀座口を出て、線路沿いに左方向へ横断歩道を渡り100mほど歩き「土橋」の信号を右折します。「難波橋」の信号を越えて1つ目の角を左折し、50mほど歩いた右側がお店の入り口になります。ゆっくり歩けば5分ほど。普通に歩いても3分で月のはなれにとう到着するので新橋駅はアクセスにとても便利です。

銀座駅からのアクセスは地上に上がり、中央通りを新橋方面に歩いて「銀座七丁目」の信号を右折します。2本目の路地を左折して50mほど歩いた左側に入口があります。いずれも駅からのアクセスはとても便利な場所にあり、気軽に足を向けられるのが嬉しいポイントです。

月光荘もおすすめ

22429974 1826906464003882 3987325527391207424 n
palette_play

月光荘は100周年を機に「世界で一番美味しそうな画材店」をテーマにリニューアルされました。色とりどりの画材はまるでおもちゃ箱のようにワクワクした空間になっています。ヨーロッパのデリアテッセンをイメージしたという店内はそこにいるだけで心地よい。店内にはちょっとした休憩スペースもあるのでランチの後にもぜひおすすめ。

18444800 775290779309543 3539213975738646528 n
yamadastationery

絵の具をはじめ、絵筆、パレット、スケッチブックはもちろん絵に関する道具が色々とそろう月光荘。オリジナルの商品はどれも魅力的です。営業時間は11時から19時まで。水曜日はお休みです。オンラインショップもあり、たくさんの商品がラインナップされているので気にある人はぜひチェックしてみてください。アクセスは月のはなれに同じ。

住所:東京都中央区銀座8-7-5金春ビル1階
電話番号:03-3572-5605

子どもと一緒に行けるエムゾ

13398969 1554237648205990 1431820906 n
ginza_gekkoso

エムゾは月光荘ビルの4階にあるお絵描きのワンダーランド。大人だけでなく子供も一緒にお絵描きを愉しめる楽園のような場所。色遊びはもちろん、本格的な額装まで使い方は様々でOK。営業時間は平日が11時から19時。土日祝日は11時から17時で定休日は水曜日です。ワークショップなども充実しています。月のはなれでランチの後にもおすすめ。

13402146 699168873555255 506490079 n
ginza_gekkoso

絵を描くキャンバスは紙だけでなくTシャツやトートバッグ、ハンカチーフ、コースターなどを選べます。毎日使うものにその時だけの子供の感性で絵をかかせて記念に取っておくのもおすすめ。子供たちの成長記録にもなります。思い出の作品を作りにぜひ出かけてみて下さい。月のはなれと同じくアクセスもとても便利。

住所:東京都中央区銀座8-7-5金春ビル地下1階
電話番号:03-3572-9707

月のはなれで大正ロマンを感じる

いかがでしたでしょうか。アクセス便利な銀座にあるランチも美味しい屋上カフェ・月のはなれはビル一帯がまるで常に月に照らされているかのような世界観満載の空間。絵の好きな人なら一度は足を向けてみたい場所であることは間違いありません。美味しいメニューや楽しい音楽に囲まれてゆっくりと時間が流れる大正ロマンを感じるひと時を。

関連記事

Original
この記事のライター
nyaokaka

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ