熊本観光の穴場スポット50選!おすすめの名所やデートで行きたい場所は?

2018年8月4日 (2018年8月8日最終更新)

歴史的な観光スポットも多く、またおいしいグルメスポットも多い熊本。穴場もたくさんあります。地震からの復興も進み、地元の方々も観光面でも熊本を盛り上げようとしています。ここでは天草、阿蘇など見所満載の熊本の観光スポットを穴場も交えて50箇所ご紹介します。

目次

  1. 「火の国」熊本の魅力を観光で再発見
  2. 熊本観光の穴場1「熊本城二の丸広場」
  3. 熊本観光の穴場2「桜の馬場 城彩苑」
  4. 熊本観光の穴場3「旧細川刑部邸」
  5. 熊本観光の穴場4「阿蘇中岳」
  6. 熊本観光の穴場5「大観峰」
  7. 熊本観光の穴場6「仙酔峡」
  8. 熊本観光の穴場7「阿蘇山スーパーリング」
  9. 熊本観光の穴場8「白川水源」
  10. 熊本観光の穴場9「阿蘇ミルクロード」
  11. 熊本観光の穴場10「草千里」
  12. 熊本観光の穴場11「エル・パティオ牧場」
  13. 熊本観光の穴場12「阿蘇カドリー・ドミニオン」
  14. 熊本観光の穴場13「白糸の滝」
  15. 熊本観光の穴場14「鍋ケ滝」
  16. 熊本観光の穴場15「草枕ハイキングコース」
  17. 熊本観光の穴場16「阿蘇ファームランド」
  18. 熊本観光の穴場17「クライミングパーク菊南」
  19. 熊本観光の穴場18「高森湧水トンネル公園」
  20. 熊本観光の穴場19「水前寺成趣園」
  21. 熊本観光の穴場20「永国寺」
  22. 熊本観光の穴場21「霊厳洞」
  23. 熊本観光の穴場22「球泉洞」
  24. 熊本観光の穴場23「鞠智城」
  25. 熊本観光の穴場24「菊池渓谷」
  26. 熊本観光の穴場25「八千代座」
  27. 熊本観光の穴場26「天草四郎メモリアルホール」
  28. 熊本観光の穴場27「天草キリシタン館」
  29. 熊本観光の穴場28「崎津協会」
  30. 熊本観光の穴場29「リゾラテラス天草」
  31. 熊本観光の穴場30「イルカマリンワールド」
  32. 熊本観光の穴場31「グリーンランド」
  33. 熊本観光の穴場32「山鹿温泉」
  34. 熊本観光の穴場33「杖立温泉」
  35. 熊本観光の穴場34「黒川温泉」
  36. 熊本観光の穴場35「一心行の大桜」
  37. 熊本観光の穴場36「夏目漱石記念館」
  38. 熊本観光の穴場37「霊台橋」
  39. 熊本観光の穴場38「樅木の吊橋」
  40. 熊本観光の穴場39「万田坑」
  41. 熊本観光の穴場40「MOZOKAステーション868」
  42. 熊本観光の穴場41「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」
  43. 熊本観光の穴場42「トンカラリン」
  44. 熊本観光の穴場43「くまもんスクエア」
  45. 熊本観光の穴場44「阿蘇ネイチャーランド」
  46. 熊本観光の穴場45「道の駅 七城メロンドーム」
  47. 熊本観光の穴場46「人吉クラフトパーク石野公園」
  48. 熊本観光の穴場47「染手作り工房かみや」
  49. 熊本観光の穴場48「川上酒店」
  50. 熊本観光の穴場49「木屋本店」
  51. 熊本観光の穴場50「河原町繊維問屋街」
  52. 自然豊かで歴史ある熊本は観光の穴場が豊富

「火の国」熊本の魅力を観光で再発見

2016年に震災で被害を受けた熊本。現在では復興が進み、各地の観光スポットや名所では賑わいを取り戻しています。また地元のかたがたも、これまで以上に熊本の魅力を伝えようと、観光面でのアピールを強めています。市電の走る美しい市街地、雄大な自然の広がる阿蘇や天草などに足を伸ばしてみませんか?ここではデートにもおすすめの観光名所や観光の穴場スポットもふんだんにご紹介します。

熊本観光の穴場1「熊本城二の丸広場」

日本百名城のひとつで名所中の名所、加藤清正が築いた熊本城です。安土桃山時代に築かれ、江戸時代には熊本藩細川家の居城でしたが西南戦争の前に火災にあい、現在の建物は1960年に再建されたものです。2016年の震災で石垣をはじめ重要な建物が被災したため、今も復旧工事が進んでいます。完全な復旧には20年かかるとされています。

熊本城の天守閣や城門などは現在復旧工事のため立ち入り禁止になっていますが、二の丸広場や加藤神社などは立ち入ることができます。しかも加藤神社は今だからこそ行きたいおすすめ穴場スポット。崩落によって表れた、「観音様が彫られた石垣」が展示されています。デートでは必須ポイントです。

住所:熊本県熊本市中央区本丸1-1
電話番号:096-352-5900

熊本観光の穴場2「桜の馬場 城彩苑」

熊本城の麓「桜の馬場」にある観光施設。「桜の小路」にはグルメを中心に23の店があり、食べ物や特産品を楽しめます。食べ歩きできるものも沢山ありますので、散策やデートのお供におすすめです。またお殿様やお姫様の衣装を着ることもできます。観光やデートの記念にどうぞ。

住所:熊本県熊本市二の丸1-1-1
電話番号:096-288-5600

Original『桜の馬場・城彩苑』は熊本城ふもとの観光施設!ランチや食べ歩きがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本県を代表する観光スポットである熊本城のふもとに位置している観光名所で、注目を集めている、...

熊本観光の穴場3「旧細川刑部邸」

江戸時代前期に藩主細川忠利の弟、興考が建てた武家屋敷です。建坪は300坪。唐破風の大きな玄関は当主のほかは重要な客だけが使ったと伝えられています。書斎のついた茶室など、当時の武家の暮らしを垣間見ることができます。全国でも珍しい、武家屋敷の風格と落ち着きを体験できる名所です。

住所:熊本県熊本市中央区古京町3-1
電話番号:096-352-5900

熊本観光の穴場4「阿蘇中岳」

380平方キロに及ぶ広大なカルデラ地形を誇る「阿蘇山」。現在も活動を続ける活火山「阿蘇五岳」を中心にした観光エリアです。長い間、火口の見学は規制されていましたが、現在は阿蘇中岳第一火口を間近で見ることが出来ます。活火山の活動を間近で見られるのは世界でも珍しく、おすすめです。

住所:熊本県阿蘇市黒川808-5
電話番号:0967-34-0118(阿蘇山ロープウェー)

熊本観光の穴場5「大観峰」

阿蘇五岳を一望できる穴場スポットです。阿蘇山は「お釈迦様が寝ている姿」に似ているといわれます。その姿を一番良く見られるおすすめスポットがここです。春には雲海、冬には樹氷、広大な自然が広がり畏敬の念を呼び覚まします。また「大観峰茶屋」ではソフトクリームや高菜飯など食事をすることもできますのでハイキング気分のデートにおすすめです。

住所:熊本県阿蘇市山田2090-8
電話番号:0967-32-3856

熊本観光の穴場6「仙酔峡」

18380646 423840797987396 8760327665598070784 n
yamanenokurashi

標高900メートルの阿蘇山高岳にある峡谷です。5万株のミヤマキリシマが咲き乱れる春には、大勢の観光客が訪れます。あたり一面ピンクに染まるミヤマキリシマに、仙人までもが陶酔していまうということで、この呼び名がつけられました。現在「仙酔峡ロープウェイ」は運転を休止していますのでご注意を。

住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮路字東小堀

熊本観光の穴場7「阿蘇山スーパーリング」

31920715 149493365906342 475808408470028288 n
souichiro_5

阿蘇ロープウェー乗り場の二階にあります。入るとまず巨大なジオラマ(地形の模型)があり、その周りにはスクリーンが並んでいます。スクリーンとジオラマに映し出されるプロジェクションマッピングで、カルデラが出来てから今に至るまでのドラマチックな情景を立体的に見られます。まるでタイムトラベルをしているような体験です。

住所:熊本県阿蘇市黒川808-5
電話番号:0967-34-0411

熊本観光の穴場8「白川水源」

毎分60トンの湧き水が地底から勢い良く湧き上がっています。緑濃い森の中を心地よい水音が響く癒しの穴場スポットです。阿蘇のカルデラに降り注いだ雨が浄化された水は冷たく、熊本の名水百選に選ばれています。多くの方が持ち帰っており、地元では地酒などにも使われています。一級河川白川の総水源で、白川吉見神社には水神様が祀られています。

住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白河2040
電話番号:0967-62-0318

熊本観光の穴場9「阿蘇ミルクロード」

21909236 549404525390556 3877612275737034752 n
s1000r6119

広大な草原が広がり、走り回ったり草をはむ牛や馬の姿も見られます。「阿蘇北部広域農道」が正式な名称ですが、ライダーの間でその美しさが口コミで広がり、人気のコースとなりました。ドライブするときにはバイクが多いので絶景に見とれて事故をおこさないようにご注意ください。

熊本観光の穴場10「草千里」

烏帽子岳北麓に直径1キロの広大な大草原が広がっています。また、その草原のなかには大きな池があり、空を映し出しています。草原の緑と空を映した池の青。四季折々の自然の色彩に浸れます。大草原には牛や馬が放牧されており、乗馬の施設もありますので大自然を背景にした乗馬デートがおすすめです。

熊本観光の穴場11「エル・パティオ牧場」

23416771 550160605333005 2872495739840233472 n
km_f37

こちらは乗馬デートができる牧場です。4キロに渡って牧場の外側で馬に乗ることも可能です。またレッスンも受けられるほか、馬の販売や調教もしてくれます。施設内にはウェスタンのイメージで作られた宿泊施設もあり、地元の食材を駆使したレストランでステーキやハンバーグを楽しめます。デートでも家族連れでも、馬との一日を満喫できます。

住所:熊本県阿蘇市一の宮町三野2305-1
電話番号:0967-22-3861

熊本観光の穴場12「阿蘇カドリー・ドミニオン」

29715890 111072306413227 5876543673667158016 n
daiki_rin08tub30

世界の熊、7種200頭がいる熊本の熊の楽園。まさに観光の穴場スポットです。熊だけではなく世界の動物100種類500頭がいきいきと暮らす名所です。熊の赤ちゃんなどと触れ合えるスポットや、熊や猿、ペンギンなどによるエンターテインメントショーなども行われており、観光やデートにはぴったりです。デートにも最適です。

住所:熊本県阿蘇市黒川2163
電話番号:0967-34-2020

熊本観光の穴場13「白糸の滝」

23823213 1977295982512438 7885673591700717568 n
yuki.k.photo

木山川の支流にある滝。ここの水も熊本の名水百選に選ばれています。その清涼な水が高さ20メートルからしぶきをあげて落ちるさまは目にも涼しく、特に夏におすすめです。寄姫の滝とも呼ばれ、大蛇にまつわる不思議な伝説が残っているのも興味深いところです。交流館では地元のお米を使った軽食や流しそうめんなども楽しめます。

住所:熊本県阿蘇郡西原村河原
電話番号:096-279-1136

熊本観光の穴場14「鍋ケ滝」

落差は10メートルで白糸の滝の半分ほどですが、幅が20メートルもあり、水のカーテンのようです。春には滝の裏側から光を当てるライトアップも行われますが、日中、木漏れ日が滝で煌くのも大変美しいです。阿蘇の9万年前の噴火で出来たこの名所、滝は今も少しずつ形を変えているということです。

住所:熊本県阿蘇郡小国町黒淵
電話番号:0967-46-1123

134113524 624鍋ヶ滝がライトアップ!熊本のCMで有名!アクセス・駐車場・周辺観光も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本県にある鍋ヶ滝が、春に期間限定でライトアップイベントを開催!熊本のCMで有名な鍋ヶ滝には...

熊本観光の穴場15「草枕ハイキングコース」

10431874 1501902976783867 1695381917 n
no7gu

熊本市島崎から金峰山を通り天水へ続く石畳の道。青々とした竹林を通りぬける小道は、かの夏目漱石が旅をした名所です。小説「草枕」のもとになっている道で、当時の面影を今に伝えています。竹林のほか杉林やミカン畑もあり様々な表情を見せてくれます。石畳が楽しめるのは河内町岳の集落あたりです。

住所:熊本県熊本市西区河内町
電話番号:090-328-2393

熊本観光の穴場16「阿蘇ファームランド」

健康デートはいかがでしょう。健康の専門家が監修し作られた珍しいテーマパークです。広さは東京ドーム21個分。エリア全体が大きなフィールドアスレチックのようになっています。最も人気で難所なのが長さ1キロに及ぶ巨大迷路。全長80メートルに及ぶ巨大滑り台「キングスライダー」もおすすめです。何もかもスケールの大きい熊本らしい施設です。

住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
電話番号:0967-67-2100

熊本観光の穴場17「クライミングパーク菊南」

25008476 135917230390601 1932815500304187392 n
ryu1_midwest

九州で最も大きな「ボルダリング」を楽しめるスポット。ボルダリングはロープなどを使わず素手で数メートルの壁を登るスポーツです。こちらのクライミングウォールは三次元構成で、色々なコースが設定されています。東京五輪の競技にも追加されたボルダリングを伸び伸び楽しめるとあって人気のスポットです。アメニティスペースもゆとりがあり清潔です。

住所:熊本市北区鶴羽田3-10-1
電話番号:096-277-1122

熊本観光の穴場18「高森湧水トンネル公園」

なんとトンネルの中にある公園です。もともとは旧国鉄の高森線と高千穂線を結ぶトンネルでしたが、工事中になんども水が出てしまい工事が中止になりました。しかし逆にそこを貴重な湧水地として利用するようになり、毎分32トンもの水が町で使われています。七夕の時期などにはデコレーションが施されデートをロマンティックに演出します。

住所:熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2
電話番号:0967-62-3331

熊本観光の穴場19「水前寺成趣園」

江戸時代の始めに細川忠利によりここに茶屋が作られたのが興りです。面積は7万3000平方メートル。阿蘇の伏流水をふんだんに使った緑濃い庭園で、東海道五十三次を模したとされる名所です。国の史跡に指定されており通称「水前寺公園」と呼ばれています。歌手の水前寺清子さんの芸名はこの「水前寺」からとのことです。

住所:熊本県熊本市中央区水前寺公園
電話番号:096-383-0074

熊本観光の穴場20「永国寺」

37620295 520866925038041 5873310615560257536 n
rocky_don_kagoshima

開山は600年前。別名「幽霊寺」と呼ばれています。初代住職の実底和尚が描いた幽霊の掛け軸で有名です。実底和商は非業の死をとげた女性の幽霊に対し、この絵で「いかに今の自分が醜いか」を見せて説得し、成仏させたとされています。8月には「ゆうれい祭り」が開かれ、本物の掛け軸が展示されます。(普段はレプリカなのです)

住所:熊本県人吉市土手町5
電話番号:0966-22-2458

熊本観光の穴場21「霊厳洞」

20066087 330928980669886 7281939930211680256 n
hiratsuji

神秘的な霊場のひとつです。宮本武蔵がこの洞窟にこもって「五輪書」を書いたとされています。宝物館には巌流島の戦いで使用した刀や自画像が展示されています。宮本武蔵縁の関連以外では「岩戸観音像」が有名で、近くの岩盤の上では200年前に奉納された「五百羅漢」を見ることもできます。表情豊かで見飽きません。

住所:熊本県熊本市西区松尾町平山589
電話番号:090-329-8854

熊本観光の穴場22「球泉洞」

長さが5キロ近くある天然の鍾乳洞。3億年かけて海底が隆起してできたとみられる九州最大の鍾乳洞です。また日本でも二番目の規模です。探検コースも複数用意されており、レベルに合わせて選べます。周辺にはバンガローのような宿泊施設「休暇村」もあり、ゆっくり過ごすことも出来ます。冒険デートはいかがでしょうか。

住所:熊本県球磨郡球磨村大字神瀬1130
電話番号:0966-34-0211

熊本観光の穴場23「鞠智城」

35001382 155048648689563 1440604762054590464 n
atsuto.t

白村江の戦いに敗れた大和朝廷が唐や新羅の侵攻を警戒して建てた古代の山城です。武器や食料を補給するための基地で、八角形鼓楼と呼ばれる建物は珍しく、韓国の影響を受けているとみられています。周辺は歴史公園として整備されており、温故創生館では映像や展示でその歴史を楽しみながら深く学べます。

住所:熊本県山鹿市菊鹿町米原443-1
電話番号:0968-48-3178

熊本観光の穴場24「菊池渓谷」

阿蘇北西部に広がる広大な憩いの森です。天然の広葉樹の森の中を清らかな水が流れています。夏の平均水温は13度であたりも涼しくまさに天然のクーラーです。いくつもの瀬や淵、滝があり変化に富んだ風景を楽しめめる名所です。夏が最もおすすめですが、秋は紅葉が美しいなど四季を通じてその景観を味わうことができます。

住所:熊本県菊池市原深葉
電話番号:0968-25-0513

熊本観光の穴場25「八千代座」

37201122 181091459286279 7388457829276844032 n
matsumura.uyo

国の指定文化財でもある芝居小屋です。当時の実業家によって明治43年に建てられた和洋折衷の劇場で、江戸時代から続く建築様式にヨーロッパの技術が融合しています。たくさんのカラクリが施されており、公演のないときにはガイドさんが中を案内してくれます。歌舞伎のほか映画や西洋演劇など様々な種類の公演が現在でも行われています。

住所:熊本県山鹿市山鹿1499
電話番号:0968-44-4004

熊本観光の穴場26「天草四郎メモリアルホール」

29414390 163464707803096 4528867126131294208 n
chisana_fuwarabina

キリシタン迫害も原因のひとつであった大規模な一揆「天草・島原の乱」を今に伝えるミュージアムです。中心人物である謎の少年天草四郎が民衆とともに戦った歴史が展示されています。二階には瞑想空間も設けられるなど、ただ史実を伝えるだけではなく、当時の人々と想いを通わそうとするユニークな試みも行われています。

住所:熊本県上天草市大矢野町中977-1
電話番号:0964-56-5311

熊本観光の穴場27「天草キリシタン館」

12277566 1084265778264914 767397705 n
__akira_akira__

こちらも「天草・島原の乱」に関連して地元天草の人々とキリスト教の関わりの歴史を詳しく豊富な史料で伝える博物館です。実際にこの戦いで使われた血染めの旗なども展示されています。また映像史料も豊富ですので時間に余裕のあるときには是非鑑賞しましょう。屋上には有明海などは見渡せる展望台もあり、こちらもおすすめです。

住所:熊本県天草市船之尾町19-52
電話番号:0969-22-3845

熊本観光の穴場28「崎津協会」

20214043 152193022012195 1896320596254392320 n
kuronekov

この地の人々は激しいキリシタンへの弾圧に耐え240年もの間、信仰を守ってきました。この教会は1934年にハルブ神父によって再建され、キリシタン弾圧の象徴である「踏絵」が行われた場所に祭壇が設けられました。当時の人々がどんな思いでこの教会を見たのかが伝わる名所となっています。また、世界遺産の構成要素のひとつになっています。

住所:熊本県天草市河浦町崎津539
電話番号:0969-78-6000

熊本観光の穴場29「リゾラテラス天草」

37062479 638948266469441 5457709239034183680 n
cherie876

テラスで橋や船を見ながらゆったりすごせる施設で、レストランや土産屋もあります。建物には車いす用のスロープや授乳室もあり、世代を超えて楽しめるよう工夫されています。特におすすめなのは焼きたての「塩パン」で、人気があり、すぐに売切れてしまいます。イルカウォッチングの船が出る埠頭があるなど、天草観光の拠点にできる施設です。

住所:熊本県上天草市松島町合津字北6215-16
電話番号:0969-56-3450

Originalリゾラテラス天草は熊本観光の人気スポット!営業時間や楽しみ方を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
リゾラテラス天草と言う観光スポットをご存知ですか?熊本県にある観光スポットには、数々の見どこ...

熊本観光の穴場30「イルカマリンワールド」

30855787 1974895949427622 5834616787039158272 n
rie_20160701

天草の沖合いではイルカが群れをなして生活しています。船に乗って野生のイルカを見る企画。「そんなに簡単に野生のイルカが見られるの?」と疑問に思いますが、実は「99%の確率で見られる」といいます。もし見られなくても次は無料で見られるといいますからすばらしいサービス精神。運がよければ子連れのイルカが見られるかもしれません。

住所:熊本県天草市五和町二江2977
電話番号:0969-33-1633

熊本観光の穴場31「グリーンランド」

アトラクションの数が81、というのは日本の遊園地で一番多いのだそうです。ジェットコースターだけでも10種類ありますので絶叫マシン好きにはたまらない施設です。夏はウォーターパークで7つのプールを楽しめます。地方の遊園地ながら映画化されたりテレビ番組関連のイベントがあったりと、今でも元気がある遊園地のひとつです。

住所:熊本県荒尾市緑ヶ丘
電話番号:0968-66-1112

熊本観光の穴場32「山鹿温泉」

12063257 468646463314383 1920625833 n
mason5

江戸時代の熊本の宿場町「山鹿温泉」。とくに370年前に創業した細川藩の御殿湯「さくら湯」は九州で最も規模が大きく、明治時代には「生活の中の温泉」でした。一度昭和に閉店したものの平成24年に再オープンしました。再建された建物も九州最大の木造建築で江戸時代の風情を再現した名所となっています。

住所:熊本県山鹿市中央通510-2
電話番号:0968-43-2952

熊本観光の穴場33「杖立温泉」

平安時代に弘法大師が訪れ「湯に入りて病なおればすがりてし杖立ておいて帰る諸人」と詠んだと伝えられています。つまりからだが健康になって、近くには昭和時代の背戸屋と呼ばれる複雑な狭い路地が広がっています。4月から5月にかけては温泉街の空に3000匹以上の鯉幟が泳ぎ、名所として再注目されています。

住所:熊本県阿蘇郡小国町下城
電話番号:0967-48-0206

熊本観光の穴場34「黒川温泉」

江戸時代から傷を治す「湯治場」とされながらも「黒川温泉」という名称が地図に乗ったのは2000年以降のことでした。それほど秘境だった温泉街です。高度経済成長期。マイカーで簡単に行ける観光地に客が流れてしまいました。しかし近年の秘境温泉ブームと若手の奮闘、そして全ての温泉で使える入湯手形が評判となり、再注目されるようになったのです。

住所:熊本県阿蘇郡小国町黒川
電話番号:0967-44-0076

熊本観光の穴場35「一心行の大桜」

29716718 209830153083513 4046267038631460864 n
misuzu.s____

樹齢400年の大木。花見の名所です。戦国時代、戦火に散った矢崎城の城代の妻子が弔いのために植えたという伝説があります。昭和初期に落雷にあってドーム型に枝が広がり、さらに台風で枝が折れたため、現在の型の大木になりました。1999年にニュース番組で全国に存在が知られ、毎年20万人の観光客が訪れます。

住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3226-1
電話番号:0967-67-1111(南阿蘇村役場代表)

熊本観光の穴場36「夏目漱石記念館」

18948250 229203364250161 1386099157462155264 n
tangerinelin

夏目漱石が第五高等学校の教師として熊本県に赴任したのは明治29年のことでした。熊本では6回引越しをしていますが、最後に最も長く住んだ家がここになります。漱石にとっては新婚時代をすごし、長女が生まれた「思い出の家」でもありました。漱石直筆の原稿など貴重な史料が展示されているほか漱石や「あの猫」のカラクリ人形にも出会えます。

住所:熊本県熊本市中央区内坪井町4-22
電話番号:096-325-9127

熊本観光の穴場37「霊台橋」

37010339 201567133833620 597174851291054080 n
civilengineering_photo

石造りの単一アーチ橋としては日本一の大きさの橋です。「船津峡」は交通にとって大切な場所でしたが、難所でもありました。かつては木の橋がかけられていましたが、再三流されてしまい、地元の実力者が総勢27人の石工を集めてかけさせたのが、この橋です。住民一丸なって作り上げた努力の結晶は、現在になってもその威容を誇っています。

住所:熊本県益城郡美里町清水
電話番号:0964-46-2038(美里町教育委員会)

熊本観光の穴場38「樅木の吊橋」

23507950 165108787418627 8562189348080975872 n
ayayann.k

山で暮らす人々が生活のために渡っていた「つり橋」です。素朴でスリルあるこの橋は、生活道としての役目を終えましたが、その景観を楽しもうと全国から大勢の観光客が訪れています。特に秋には紅葉の名所として人気です。わりと揺れますので、小さなお子さんは避けたほうがよいでしょう。また混雑のため祝日や日曜日は交通規制が行われます。

住所:熊本県八代市泉町縦木

熊本観光の穴場39「万田坑」

15035568 1818313768445658 1905379455375769600 n
archworks

世界遺産に選ばれた万田坑には、日本でも最大規模の縦坑がふたつあります。当時炭鉱の作業員らが使っていた巨大な機材や道具もそのまま置かれており、当時の様子が偲ばれます。また希望があればガイドに案内してもらえたり、スマホやタブレットで解説を受けながらの見学もできます。また近くの万田坑ステーションにもたくさんの史料や写真が展示されています。

住所:熊本県荒尾市原万田200番地2
電話番号:0968-57-9155

熊本観光の穴場40「MOZOKAステーション868」

15801932 200073153789951 8109897251356147712 n
hankyu_taro

世界遺産をめざす「肥後線」や「くま川鉄道」の魅力を様々な資料で展示しています。また、プラレールなどの無料で遊べるおもちゃがあるほか、ミニトレインやレールバイクなどもあり、小さなお子さんも遊園地のように楽しめます。人吉駅のすぐそばにあるため、本物のSLを見ながらデッキでお弁当と食べるなど、家族でもデートでも楽しめるミュージアムです。

住所:熊本県人吉市中青井町343-14
電話番号:0966-48-4200

熊本観光の穴場41「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」

36607440 514483225633698 7866838360516460544 n
kk11621

触れ合い型の体験牧場です。ヤギや羊、黒豚など可愛い動物たちに触れ合えます。またレストランではここでとれたミルクや肉料理も楽しめます。予約が必要ですのでご注意ください。子供向けの学習教室では酪農の仕事を体験することで学べます。乳製品などのお土産も豊富に揃っています。

住所:熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
電話番号:096-292-2100

熊本観光の穴場42「トンカラリン」

21149386 1533655733359925 6122351846087458816 n
docoa_t

穴場中の穴場である謎のスポットです。江田船山古墳から続く斜面にあるトンネル型の遺跡です。445メートルほどありますが、いつごろ誰が何のために作ったのかはわかっていません。治水施設であるとか防空壕ではないかとの説もあるにはありますがどれも現実にあっていません。宗教的儀式に使われたのではないかとの説や、「天の岩戸」説もあって好奇心を駆り立てます。

住所:熊本県玉名郡和水町瀬川
電話番号:0968-34-3047

熊本観光の穴場43「くまもんスクエア」

11918068 1634878046751976 2083584858 n
ichimin

あの「くまもん」の活動拠点で「くまもん門関連」のあらゆるグッズが揃います。くまもんが登場する様々なイベントも開かれますので、くまもんが大好きなかたは、まずここで情報をキャッチしましょう。「くまもんがいつも仕事をしている」という設定の営業部長席などユニークな展示があります。

住所:熊本県熊本市中央区手取本町8-2
電話番号:096-327-9066

熊本観光の穴場44「阿蘇ネイチャーランド」

17437720 434056286935927 4446039278828388352 n
_miyu7127

パラグライダーやマウンテンバイクなどを、阿蘇の大自然の中で楽しめます。本物の熱気球に乗って5分ほどの空の旅もできます。風のない早朝に静かにふわりと浮かび、阿蘇の大自然を見渡すのは最高の気分です。高さ40メートルまであがる熱気球からは天候によっては雲の絨毯を見ることも出来ます。

住所:熊本県阿蘇市内政1092-1
電話番号:0967-32-4196

熊本観光の穴場45「道の駅 七城メロンドーム」

メロン好きならここははずせません。菊池市の名産品メロンをより美味しく食べてもらおうと「道の駅」に併設された施設です。光センサーにより糖度をチェックし、合格したメロンだけが並びます。熊本のメロンのおいしい季節は5月から6月にかけて。また10月から11月も同じく美味しい季節。初夏や秋のドライブのおみやげに、産地で買った新鮮なメロンはぴったりです。

住所:熊本県菊池市七城町岡田306
電話番号:0968-25-5757

熊本観光の穴場46「人吉クラフトパーク石野公園」

18581027 1050440248423969 3382817869845757952 n
trust_n

伝統工芸や郷土玩具などを作ることできる体験型テーマパークです。竹とんぼ、きじ馬や、ガラスのペンダントなどを作れます。陶芸館、木工館、鍛冶館などの工房のほか、キャンプ場やお祭り広場もあります。それぞれの制作活動を通じて、人吉球磨の歴史や文化を知ることができる施設です。

住所:熊本県人吉市赤池原町1425-1
電話番号:0966-24-1245

熊本観光の穴場47「染手作り工房かみや」

29739722 2133670776919668 2747833107188023296 n
worldillia.ry

泥を使った泥染めを体験できるお店です。泥染めは山鹿の温泉と同じ成分の泥を使っており、オレンジと赤の自然な美しさが魅力です。絹や綿のハンカチやストールを染めて、自分だけの自然な風合いを出せます。火を使わず、比較的安価に体験できるため、子連れでチャレンジできるというのもうれしいところです。

住所:熊本県山鹿市山鹿1468
電話番号:0968-43-2600

熊本観光の穴場48「川上酒店」

36136405 2090365544561847 6052500890282098688 n
chie.pinot

利き酒師が厳選した熊本の日本酒、焼酎、それにワインを取り揃えているお店。特に球磨焼酎は28蔵、全ての銘柄を取り揃えています。また日本酒セミナー、ワインセミナー、そしてウィスキーセミナーなどを行っており、いつも沢山の応募があるのとのこと。楽しみながらお酒の知識が身に付きます。

住所:熊本県熊本市中央区万町2-3
電話番号:096-326-1568

熊本観光の穴場49「木屋本店」

13277587 873923539402352 1072163545 n
shira__tama

1830年ごろに建てられた趣のある老舗の麹店です。丁寧に仕込まれた味噌や酢はもちろん、甘酒や、甘酒をふんだんに使ったスィーツも店頭に並びます。とくに「塩麹」は和食にも洋食にも使えて便利です。オリジナルのお土産としては味噌煎餅もおすすめです。また手軽に「木屋本店」の味を楽しめる野菜たっぷりのフリーズドライ味噌汁もおすすめします。

住所:熊本県山鹿市山鹿1820
電話番号:0968-43-2301

熊本観光の穴場50「河原町繊維問屋街」

37982639 1076193025882806 3371457110117187584 n
toshiyo_a

昭和に賑わった繊維問屋が集まった一角です。現在では閉店してしまったお店が多いのですが、空いた店舗を使って若手が飲食店やレトログッズを扱うお店を開いたり、様々なクリエイターがアトリエにしています。毎月第二日曜日には「河原町アートの日」というイベントも開催されています。タイムスリップしそうなこの町で、宝探しデートはいかがでしょう。

住所:熊本県熊本市中央区河原河原町2

自然豊かで歴史ある熊本は観光の穴場が豊富

広大な阿蘇や天草のある熊本は、その自然を活かした体験型のおすすめスポットがたくさんあります。また熊本城やそれにまつわる神社やお寺も数多く、歴史に触れる楽しみもあります。市街地には市電が走り、市民のみなさんは、街から見上げる熊本城を誇りにしています。繁栄した市街地と自然との共存が熊本の魅力、ぜひ一度足を運んでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
HAMATOM

熊本県の人気ランキング

熊本県の新着のまとめ