レトルトカレーのアレンジレシピ!アウトドアに便利で簡単・ちょい足しテクも

2018年8月29日 (2018年8月31日最終更新)

レトルトカレーは、アレンジ一つで様々な味に変わります。そもそもレトルトカレーは美味しいものが多いですが、それに一手間加えるだけで、いつもとは違った味を楽しめます。とても簡単なので、アウトドアにもおすすめです。では、そんなおすすめアレンジレシピをご紹介します!

目次

  1. レトルトカレーはアレンジ方法が沢山ある?
  2. レトルトカレーには簡単で美味しいアレンジレシピが豊富!
  3. アレンジしやすいレトルトカレーはアウトドアにもおすすめ!
  4. レトルトカレーちょい足しアレンジ1:卵
  5. レトルトカレーちょい足しアレンジ2:揚げ物
  6. レトルトカレーちょい足しアレンジ3:納豆
  7. レトルトカレーちょい足しアレンジ4:トマト
  8. レトルトカレーちょい足しアレンジ5:チーズ
  9. レトルトカレースープ系アレンジ1:カレーうどん
  10. レトルトカレースープ系アレンジ2:カレーつけ麺
  11. レトルトカレースープ系アレンジ3:カレースープ
  12. レトルトカレー野菜アレンジ1:野菜いっぱいカレー
  13. レトルトカレー野菜アレンジ2:野菜のせカレー
  14. レトルトカレーご飯系アレンジ1:ドリア
  15. レトルトカレーご飯系アレンジ2:オムライス
  16. レトルトカレーご飯系アレンジ3:焼きカレー
  17. 最近人気の鯖カレー缶もおすすめ!
  18. レトルトカレーのちょい足しアレンジを楽しもう!

レトルトカレーはアレンジ方法が沢山ある?

日本人に馴染みの深いレトルトカレーは、最近様々なアレンジ方法で楽しまれているのをご存知ですか?レトルトカレーの種類や盛り付け方によって、まるでお店で食べるカレーのようなおしゃれなカレーに変身します。今回は、レトルトカレーは簡単にちょい足しでドリアが作れたりスープになったりする簡単アレンジ方をご紹介していきます!

OriginalレトルトカレーおすすめランキングTOP33!アウトドア向けやご当地商品も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近のカレーブームでますます種類豊富な商品が巷に溢れるレトルトカレーの世界。そこで、このペー...

レトルトカレーには簡単で美味しいアレンジレシピが豊富!

最近のレトルトカレーには、様々な種類があり、そのままでもレストランに負けないようなクオリティーのものが沢山販売されています。しかし、そこにあえてちょい足しすることで、簡単に本格的なカレーを楽しむことができるのです。そしてさらに持ち運びが便利なために、アウトドアに出かける場合にもおすすめの食材と言っても過言ではありません。

レトルトカレーは、すでにカレーが出来上がっている状態ですので、手間がかからずに簡単なアレンジでカレーを美味しく変身させることができます。野菜不足を感じている方は野菜を豊富に入れることもできますし、ドリアやスープを楽しみたいという方も簡単なステップで作ることができます。レトルトカレーは、常備しておくととても便利な食材です。

アレンジしやすいレトルトカレーはアウトドアにもおすすめ!

レトルトカレーは温めれば簡単に食べることができるので、手軽なアウトドア食品としてもおすすめです。山登りに行く時や、ちょっとしたキャンプを楽しむ場合にも、レトルトカレーを持っていくととても便利です。山の上でも食べることができますし、キャンプで夜中お腹が空いてしまった時にも簡単に食べることができるのでバッグに忍ばせていきましょう。

レトルトカレーはアレンジがしやすいので、簡単な調理が好まれるアウトドアにはもってこいの食材です。しかも、極力調理も洗い物もしたくない方にも、ズボラ飯としてもおすすめできます。レトルトカレーとチンするご飯を持って行って、ご飯が温まったらご飯を半分に折りたたんでカレーを入れるスペースを開けると、お皿がなくてもカレーが食べられます。

レトルトカレーちょい足しアレンジ1:卵

レトルトカレーにちょい足しアレンジで美味しくなる食材といえば、まずは卵は外せないでしょう。卵はゆで卵でもいいですし、目玉焼きでも温泉卵でも、スクランブルエッグでも、どんな状態でもカレーとの相性がバッチリです。調理も非常に簡単ですし、手間がかからず美味しくレトルトカレーをアレンジすることができるのでおすすめです。

28152040 198808850874895 3310325620822507520 n
tappy1971

例えば、2種類のレトルトカレーを使った2色カレーをお皿に盛り付けて、そこに卵を乗せればまるでレストランでカレーを食べているような素敵な一皿になります。その他にも盛り付け次第でとてもレトルトとは思えない写真映えするようなメニューに早変わりです。カレーの美味しさと卵のまろやかさが一緒に楽しめるちょい足しアレンジです。

レトルトカレーちょい足しアレンジ2:揚げ物

レトルトカレーだけでも美味しいですが、もう少し食事にボリュームが欲しい方もいるでしょう。そんな時なは、揚げ物をちょい足しすることでボリュームが出ますので、簡単ちょい足しアレンジとしておすすめのトッピングです。お家で揚げ物をしてもいいですし、スーパーなどで購入したものでも美味しく食べることができます。
 

ちょい足しアレンジの揚げ物は、とんかつ、エビフライ、コロッケ、唐揚げなど、自分のそのときの気分に合わせて選ぶといいでしょう。自宅で揚げ物をするのが苦ではない方は、さっとあげてカレーに乗せれば、揚げたてのサクサク感とカレーの美味しさを堪能できます。日本のカレーには、様々なトッピングが合うので、いろいろ試してみるのもおすすめです。

レトルトカレーちょい足しアレンジ3:納豆

レトルトカレーちょい足しレシピで賛否両論別れるかもしれませんが、納豆も美味しいカレートッピングの食材の一つです。レトルトカレーによく混ぜた納豆を上からかけるだけでアレンジ終了です。とても簡単ですし、納豆の栄養も摂取できるので、納豆が好きな方でまだ試したことがない方はぜひチャレンジしてみてください。カレーとの相性はなかなかです。

14723058 1882172015347647 1634645319994048512 n
toranosuke_hanazono

初めから納豆をカレー全体にかけてしまっても構いませんが、白米とカレーの境目にカレーをちょい足しすると、普通のカレーも味わえて、納豆ご飯も楽しめる、そして納豆カレーとしても食べられるので、それぞれの味も楽しみたいという方は、白米の上に納豆をかけるといいでしょう。一度の食事で3種類の食べ方が楽しめておすすめです。

レトルトカレーちょい足しアレンジ4:トマト

続いてのレトルトカレーちょい足し食材は、野菜のトマトです。トマトカレーはよく耳にするかもしれませんが、生のトマトを細かく刻んでカレーにかけるのは、あまりメジャーではありません。しかし、トマトのさっぱりとした味わいとカレーの濃厚さが混ざり合って、美味しく食べることができます。暑い時にもおすすめのさっぱりしたカレーアレンジです。

トマトは万能な野菜ですので、野菜不足を感じている方にもおすすめです。冷蔵庫にトマトがあれば、それを刻んでレトルトカレーにちょい足しするだけですので、面倒くさがりな方にもおすすめのトッピングです。トッピングするトマトは火を通しても美味しいですし、生のままでも美味しいです。お好みの食べ方で調理してみてください。

レトルトカレーちょい足しアレンジ5:チーズ

そして、カレーにチーズトッピングといえば、誰もが好きなちょい足しトッピングではないでしょうか。チーズは持ち運びもできますし、なんの調理もいりません。ですから自宅で食べるのはもちろん、アウトドアでも手軽にちょい足しアレンジが楽しめる食材です。自宅派の方にも、アウトドア派の方にもおすすめのカレーちょい足しアレンジです。

チーズにも様々な種類種類があります。チェダーチーズやクリームチーズ、スライスチーズに粉チーズ、味も形状も食感も全く異なる様々なチーズを、自分の好みでカレーにトッピングしていくのも楽しいでしょう。1種類だけではなく、数種類のチーズを組み合わせて、自分独自の簡単ちょい足しレトルトカレーレシピを構築するのも楽しいかもしれません。

レトルトカレースープ系アレンジ1:カレーうどん

ちょい足しアレンジに続いて、カレーをスープ状にしてアレンジするタイプのレシピをご紹介します。カレーをスープ状にするレシピの代表格といえば、やはりカレーうどんではないでしょうか。カレーを作った次の日などにカレーうどんを作ることは多いと思いますが、レトルトカレーを使えば、カレーを作る手間が省けて簡単にカレーうどんを作れます。

レトルトカレーを使っても、カレーの残りを使ってもカレーうどんの作り方は同じですので、白だしや粉末だしでカレーを伸ばしてスープを作ってうどんと絡めて食べてください。その際に、野菜を追加したり、卵をトッピングしたりして、簡単アレンジで野菜を摂取できるメニューに作り変えるのも健康的な食事になっておすすめです。

レトルトカレースープ系アレンジ2:カレーつけ麺

以前はカレーと麺なら、うどんが一番人気の組み合わせでしたが、最近ではラーメン屋さんでカレーつけ麺などを扱っているところも少なくありません。ですから、カレーをうどんではなくラーメンで食べたいという方は中華麺を買ってきて、カレースープに麺を浸して食べる「カレーつけ麺」はいかがでしょうか。冷たくても温かくても美味しく食べられます。

カレーつけ麺のスープは、基本的にカレーうどんのスープを作るのと同じです。冷たいスープで食べたい方はそこに氷を入れて冷やすといいでしょう。そのスープに七味唐辛子などを加えると、よりピリッとした辛さが楽しめますので辛いものが好きな方は、七味唐辛子などで辛さを調整するのもおすすめです。

レトルトカレースープ系アレンジ3:カレースープ

レトルトカレーをスープにアレンジすることも簡単にできておすすめです。お好みのパンなどと一緒に食べたり、スープカレーとして楽しんだりするのもいいでしょう。レトルトカレーをスープにするのは、非常に簡単で、カレーを入れた鍋に、豆乳、もしくは牛乳を入れて、塩胡椒で味付けを整えるだけです。とても簡単なアレンジで全く違う味を楽しめます。

レトルトカレー野菜アレンジ1:野菜いっぱいカレー

レトルトカレーが手軽で美味しいとは言っても、気になるのはやはり野菜不足ではないでしょうか。そんな時に、レトルトカレーと一緒に野菜を煮込みことで、簡単に野菜増しカレーを食べることが可能になります。作り方もとても簡単で、フライパンで野菜を炒めて、そこにレトルトカレーを投入して、きちんと火が通れば完了です。

入れる野菜も、自分の好みの野菜を入れればいいだけですのでほとんど手間はかかりません。キノコをふんだんに使ってきのこカレーにしてもいいですし、緑黄色野菜をふんだんに入れても栄養満点で食べ応えもあっておすすめです。夏はズッキーニやトマトを入れても美味しいでしょう。きのこをバター炒め煮してカレーに入れても風味が出て美味しいです。

レトルトカレー野菜アレンジ2:野菜のせカレー

また、前日の夕飯の残りで野菜などが余っている場合は、レトルトカレーの上にただ野菜をのせるだけでも十分美味しい野菜カレーを作ることができます。あまり物も消費できますし、栄養も採れますので、お財布にも体にも優しいレシピと言えます。また、料理を作る手間も大幅に省けますので、主婦や主夫にも優しいレシピかもしれません。

前日の残りものではなくてもただ焼いた野菜をカレーの上に乗せるだけでいいので、好きな野菜に火を通して調理してください。油をたくさん吸ったズッキーニやナスなどがカレーに乗っているだけで、見た目の良さが倍増しますし、味も栄養価も高まっていいこと尽くしです。もしも野菜をたくさん食べたいと感じている方は自宅で野菜カレーもおすすめです。

レトルトカレーご飯系アレンジ1:ドリア

カレーを作った日はカレーを食べて、次の日はドリアにして、最終日にカレーうどんで締める、という流れの家庭も多いかもしれません。しかし、カレードリアが無性に食べたくなる時もあるでしょう。そんな時はレトルトカレーを使ってドリアを作れば、簡単で手間なくドリアを食べることができます。ドリアのレシピは簡単ですので、ぜひ作ってみてください。

ドリアの作り方と材料は、レトルトカレーとご飯、そしてチーズとホワイトソースぐらいです。ホワイトソースも缶のものを常備しておくと、いざという時にすぐにカレードリアを食べることができます。ご飯にホワイトソースとカレーをかけて、チーズをたっぷりかけてオーブンで焼けば、手軽なのに美味しいカレードリアを自宅で食べられます。

レトルトカレーご飯系アレンジ2:オムライス

また、ご飯にレトルトカレーを混ぜて、卵で包むというオムライスレシピも楽しむことができます。カレー味のご飯がたっぷり詰まったオムライスは、子供から大人まで美味しく食べられるのでおすすめのレシピです。オムライスを作った上にレトルトカレーをかけて、オムカレーにしても美味しいですし、アレンジ方法は無限にあるような気にさえなります。

レトルトカレーをオムライスにすると、お弁当に持っていくのにも便利なのでお弁当としてもおすすめです。カレーは液体ですので、お弁当には多少不向きのように感じますが、こういった汁っ気のないメニューに変身させれば、お弁当のおかずとしても最高の一品になります。カレーが好きな小さなお子様にお弁当を持たせるときにおすすめのレシピです。

レトルトカレーご飯系アレンジ3:焼きカレー

レトルトカレーレシピでドリアよりも簡単に楽しめておすすめなのが「焼きカレー」です。こちらは白米にレトルトカレーをかけてチーズをかけて焼くので、ドリアよりもさらに手間がかからず簡単です。要はチーズカレーを焼いたものになりますが、温かさで溶けたチーズの風味や食感と、オーブンで焼いたチーズの風味はまた違う味を楽しむことができます。

焼きカレーは、ほんのりとした焦げ目が香ばしくておすすめのメニューです。たっぷりとかけたチーズが器に付いてカリカリになったところは、チーズ好きにはたまらないポイントではないでしょうか。自宅にホワイトソースがなくて自分で作るのもめんどくさいと感じる方は、焼きカレーがとても簡単に楽しめるので、おすすめのレシピです。

最近人気の鯖カレー缶もおすすめ!

38448278 1015786035268641 260677297659445248 n
hico_bmary

サバカレー缶が最近人気になっていますが、ただ温めてご飯にかけるだけではもったいないです。サバカレー缶の蓋を開けて、そこにとろけるチーズをまぶします。それをそのままオーブントースターでう焼くだけで、絶品のご飯のおかず、もしくはお酒のつまみになります。非常に簡単ですので、一度試してみるといいでしょう。

レトルトカレーのちょい足しアレンジを楽しもう!

レトルトカレーのちょい足しレシピはとても簡単です。手軽に楽しめるので、ぜひ色々と試してみてください。今回ご紹介した以外にもちょい足しすると美味しさが倍増する物もたくさんありますから、自分が食べたいものを色々と組み合わせて自分独自のレトルトカレーちょい足しレシピを考えてみるのも面白さの一興かもしれません!

関連記事

Original
この記事のライター
小鉄

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ