「かろのうろん」は福岡のうどん店!おすすめメニューやアクセスもご紹介!

2018年9月4日 (2018年9月7日最終更新)

福岡市博多区上川端の一角にある「かろのうろん」は、創業明治15年の老舗うどん店です。博多弁で「ど」が「ろ」に訛って「かろのうろん」となった言われます。店名のとおり三叉路の角にお店があり、博多ならではのやわらかいうどん麺で、飾り気のない素朴な味が魅力です。

目次

  1. 博多名物の手打かろのうろん
  2. 博多うどん発祥の地で生まれたかろのうろん
  3. かろのうろんの店名の理由
  4. 博多のうどんを受け継ぐかろのうろん
  5. 博多うどんの味を受け継ぐやわらか麺
  6. すめを飲み干すのが博多うどんの真骨頂
  7. かろのうろん定番メニューその1:ごぼう天
  8. かろのうどん定番メニューその2:丸天
  9. かろのうろん定番メニューその3:ごぼ天と丸天
  10. かろのうろん定番メニューその4:肉うろん
  11. かろのうろん定番メニューその5:かしわおにぎり
  12. かろのうろん定番メニューその6:明太子うろん
  13. 芸能人にも人気のかろのうろん
  14. かろのうろん迄のアクセス方法
  15. かろのうろんば食べてみんしゃい

博多名物の手打かろのうろん

博多うどん

創業明治15年から代々受け継いできた秘伝の味をそのままに、今も変わらぬ博多のうどん、それが「かろのうろん」です。博多上川端町の一角にある「かろのうろん」は、伝統の博多うどんの味をしっかりと伝承する老舗のうどん店で、飾り気のない素朴な味が地元博多っ子に人気です。ここではそのおすすめメニューとおいしさの秘密に迫ります。

博多うどん発祥の地で生まれたかろのうろん

24177260 1968174060065900 4065836868137123840 n
norurun8247

福岡には、古くから多くのうどん屋があり、ラーメン店、焼き鳥屋と共にちょっと歩けば、いずれかの店に必ず出くわすといわれるくらい、この三種類の店の数が圧倒的に多いのが福岡の街です。そんな強豪ひしめく福岡の中で、おいしい博多うどんの伝統の味を守り続けているのが、創業明治15年博多うどんの老舗「かろのうろん」です。

36542229 483694262051582 5892929519362244608 n
navi4696

鎌倉時代の臨済宗の僧、聖一国師が1235年に宋の国へ渡り、仏教と共に多くの中国文化を身に付けて帰国しました。そして2年間博多に留まり仏教を布教する傍ら広めたのが、麺や饅頭といった中国の料理を博多にもたらし、それがうどんの始まりであったとされています。その発祥の碑が聖一国師が開いた承天寺というお寺に建立されています。

博多祇園山笠

もうひとつこの聖一国師と所縁が深いのが博多祇園山笠です。当時、博多で疫病が流行した際に、施餓鬼棚を弟子に担がせ、自らその上に乗り町中に聖水を撒いたところ疫病が退散し、これが博多祇園山笠の起こりと言われています。博多うどんと博多祇園山笠は、聖一国師によって伝えられた縁の深いもので、今も代々続いています。

Original博多うどんランキング!おすすめの人気店や美味しい名店情報もお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
うどん発祥の地として知られる博多。その昔、1241年に宋時代の中国から承天寺の聖一国師が製法...

かろのうろんの店名の理由

13388541 1643098252677400 2088451784 n
fukuoka_official

「かろのうろん」がある上川端は、近くに福岡の伝統行事博多祇園山笠を奉納する櫛田神社、老舗のお店が立ち並ぶ上川端商店街などがあり、商人の町として栄えた福岡の伝統的雰囲気が今も残っています。一方、九州の玄関口として発展する福岡を象徴するJR博多CITY、キャナルシティ博多など近代的な建物が建ち並ぶ新しい顔も持っています。

上川端

福岡の歓楽街中洲と隣接する上川端商店街は、昔ながらの博多の伝統を受け継ぐお店が数多く残る商店街です。博多で最初に栄えた町、博多祇園山笠の町として知られており、約100軒もの老舗と新しい店がうまく溶け合い博多情緒を今に伝える町として、博多の魅力がいっぱいに詰まったおすすめの商店街です。ぜひ一度アクセスしてみて下さい。

17495354 308701119548049 2843223136831275008 n
aaalab

「かろのうろん」へのアクセスは、上川端商店街の入口近くとキャナルシティ博多の間に挟まれた三叉路の角にあります。今はあまり使われなくなっていますが、屋号になっている「かろのうろん」は、古い博多弁で「角のうどん」という意味で、明治大正時代に使われていた博多弁です。さすがは創業明治15年というのは伊達ではないということです。

17818807 406899653015462 9158872043364548608 n
conquer_d

「かろのうろん」の店先には、何やら博多弁で書かれた看板が掲げられています。「かろのうろんやに、わくろうが三匹、ふくろうろっとったげな」と呪文のような文字が書かれていますが、どういう意味かというと、「かどのうどん屋に、カエルが三匹、ふくらましておったそうな」と創業当時の情景を博多弁で描いたものです。

櫛田神社から「かろのうろん」までアクセスする様子を紹介した動画です。2017年8月17日にYoutube上に公開されています。全編櫛田神社の境内を散策する様子が納められていて、終わりの方で境内の裏から上川端商店街の出入り口付近へ出て、そこから飲食街を抜けて「かろのうろん」へ辿り着きます。途中のお店も中々雰囲気があります。

博多のうどんを受け継ぐかろのうろん

12317875 456458884549325 622594756 n
cookluck

「かろのうろん」の店先にある、レトロ感たっぷりのロウ細工で出来た陳列メニューを見ると、ごぼう天うどん、まる天うどん、月見うどんなど、昔ながらの質素な陳列が目に入ります。うどんメニューの定番として、創業以来変わることなく、博多のうどん文化を支えてきたというのが、この陳列メニューからひしひしと伝わってきます。

11374330 877233669010866 2049310437 n
dizumaru

店内は、昔ながらの町家の雰囲気で、博多の伝統民芸品や当時を伝える写真が貼ってあったりしています。メニュー表も木の立て札を掛けられていて、さすがは老舗のお店らしい雰囲気が漂います。ただし、ここで寛ぐというよりは、さっと食べてさっと出れるように、シンプルなテーブルと椅子の配置になっているのが印象的です。

11191423 1583667505251247 258686067 n
hideyang

大相撲の番付表を借りて、横綱、大関などの番付下にいろんな博多弁を書いてあり、眺めているだけで勉強になります。その横には、何やらお品書きがありますが、何かとよく見ると手拭、博多弁で、てのごい、と言いますが、1枚800円と書いてあります。さながら博多近代民芸館といってもいいぐらい明治初期の博多文化が感じられます。

博多うどんの味を受け継ぐやわらか麺

18581054 120143298562045 1592364979032424448 n
askeo

その「かろのうろん」は、博多うどんの伝統的なおいしい味を伝える老舗のうどん店です。博多うどんの大きな特徴は、その麺のやわらかさにあります。一説によると、商人の町であった博多では、時間にうるさい商人らが素早く食べられるようにと、ゆで置きのやわらかい麺が好まれるようになったと言われていますが真意のほどは分かりません。

12822290 250387108634651 1436286673 n
ohmyfoodnessnl

もうひとつには、そのうどん粉にあるといわれています。九州のうどん粉は、醤油に使う小麦と同じものを使うため、ふわふわとしたコシの弱い麺になるというのがその大きな特徴です。博多商人の小腹を満たす軽食のようなもので、消化のよいやわらかい麺が好まれたのでしょう。当時のファーストフードのような存在だったのかも知れません。

すめを飲み干すのが博多うどんの真骨頂

11256369 299794856860986 663979462 n
roar_guns

実を言うと、博多うどんにおいて麺はさして重要ではないといわれます。麺とは、博多で「すめ」と呼ばれるツユを飲むために、存在しているものと言われるくらいで、昆布といりこや鯖節といった魚系のダシを、薄口醤油と煮きりで味付けし、丼の底がはっきり目視できるくらい透明度が高くないとおいしいうどんとはいえないとされます。

15035035 1482377805124123 3426996040891367424 n
hakata_nonbee

その濁りのない黄金色のスープは、目が醒めるようなキリっとした後味を身上とし、丼いっぱいの汁を飲みきっても、コップの一杯の水ですっと渇きが治まるくらいの程良い塩分が染み渡ります。なお、このうどん汁の「すめ」は全て飲み干すのが博多うどんのマナーともいわれています。決まりではありませんが、すめが本筋ということです。

かろのうろん定番メニューその1:ごぼう天

22344996 112266199531701 8141518776274255872 n
oufu_gogyo

ささがきごぼうのかき揚げが乗った「ごぼう天うどん」は、かろのうろん人気ナンバーワンのメニューです。通称、ごぼ天といわれ、このごぼ天を博多うどんの最高峰とする人が博多では多いようです。やわらかい麺とザックリ感の歯応えあるごぼ天との絶妙なバランス、そしてかき揚げがすめに溶け込んでからの絡みが最高のおいしい味を演出します。

29737315 569303463433836 7652478827695702016 n
from_kiji

テーブルに置いてあるネギは入れ放題なので、これをざっくりと山盛りに乗せて、いなりと一緒に食べるというのが、おすすめの定番、博多うどんの究極の食べ方といっても過言ではありません。いなりの代わりに「かろのうろん」オリジナルのおいしい「かしわおにぎり」もおすすめですので、こちもぜひセットで食べてみてください。

Originalごぼ天うどんは福岡定番グルメ!博多などのおすすめ・人気店をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
博多など福岡市内の各所には、福岡定番グルメとして有名な「ごぼ天うどん」が食べられる人気店が数...

かろのうどん定番メニューその2:丸天

11917774 1658926187677639 1924764167 n
azaz_miaomiao

ごぼう天うどんと双璧を成す人気メニューが「丸天うどん」です。丸天は薩摩揚げに似てますが薩摩揚げではなくて、魚のすり身を円形にして油で揚げた練り物です。博多では単に天ぷらといいます。ですから天ぷらうどんといったら普通に海老などの天ぷらが乗っていると思ったら大間違いで、丸天が乗っているのが天ぷらうどんです。

かろのうろん定番メニューその3:ごぼ天と丸天

35177447 195072154534571 1583865084134817792 n
koji.shibata

博多うどんの双璧を成す「ごぼう天」と「丸天」。実は、この2つの具は博多ローカルの具だということを地元の人はあまり意識してないせいか、九州から外に出て初めて知らされるといった具合です。この2つの具を同時に入れるという贅沢でおいしいメニューは、陳列メニューにはありませんが頼めば応じてもらえます。ぜひ一度試してみてください。

かろのうろん定番メニューその4:肉うろん

33881670 256143024931017 7944083605033058304 n
masayoshi.uchida

もうひとつの定番で人気のメニューといえば、肉うろん。甘く味付けした牛肉がダシに染み込んで絶妙のおいしい味を演出します。麺と牛肉の味をしっかりと噛みしめたい人は、ネギはほどほどに入れることをおすすめします。食べるときは、牛肉と麺を一緒に箸でつまんで一気に口へすすり込むのが一番おいしい食べ方でおすすめです。

36050765 1728322937283283 7317469690685554688 n
hotate.25

こちらはあまり馴染みがないかも知れませんが、しめじとじうろんです。しめじを入れて卵を溶かして上からかけてあります。しめじ独特の山菜の風味がして、うどんのダシによく絡み合い絶妙なおいしい味が広がります。他にも肉とじうどんなどもあるので、ぜひ一度いろいろと食べてみてください。どれもおすすめのおいしい味です。

かろのうろん定番メニューその5:かしわおにぎり

928812 335615499942077 1206330425 n
aoking.15

ニンジンと鶏肉が入った炊き込みご飯で作った「かしわおにぎり」は、家庭的な味がおいしいおにぎりです。これが実にうどんとの相性がよく、ごぼ天とかしわおにぎり、丸天とかしわおにぎり、と合わせて食べることをおすすめします。一皿に2個付いてくるので、うどんと合わせて食べるとボリューム感もたっぷりでランチにもぴったりです。

かろのうろん定番メニューその6:明太子うろん

11254567 1618409888370625 1133577815 n
aerofog

明太子がまるごと1個入った「明太子うろん」は、博多名物明太子を食べて博多の雰囲気を味わいたいという観光客に人気のおすすめメニューです。観光客には博多うどんと明太子という博多名物を一挙両得で喜ばれているようですが、実は地元の人はあまり食べません。あくまでも観光客向けにということで、店主が考案したメニューのようです。

17126827 1139049936204715 3792229992339865600 n
ayeoz5

丸天うどんを食べている人が、向かいに座っている連れの人が食べている明太子うどんの明太子を、半切れもらって食べる、という食べ方もありです。うどんの食べ方に、こうしないといけないという決まり事はないので、いろんな物を自分流にいろいろとトッピングして、楽しみながら食べるのも外食ならではの、おすすめの食べ方のひとつです。

芸能人にも人気のかろのうろん

14482827 1823777044548575 6905228907025268736 n
koji.shibata

この「かろのうろん」のある上川端生まれの芸能人にコメディアンの小松政夫さんがいます。小松さんは櫛田神社のすぐ隣で生まれだそうで、このかろのうろんの三代目とは幼馴染だそうです。他にも、武田鉄也さん、タモリさん、華丸大吉さん、浜崎あゆみさんなど、かろのうろんのおいしい話を語る福岡出身の芸能人は多々います。

14727554 881858331950226 1898331091920486400 n
koji.shibata

麺は、「すめ」がよく味わえるよう、コシがなくグダグダな方がいいとされていて、これは、小松政夫さんをはじめ、タモリさんも浜崎あゆみさんも断言しています。「福岡県人はコシのあるうどんは嫌いだ」とまでいいます。ここが、麺の存在感を味わう讃岐うどんと一線を画する所以といえそうで、絶妙な麺の硬さを保っています。

かろのうろん迄のアクセス方法

34035561 1418149268331033 3318579568712876032 n
masapi_ishouari

福岡へアクセスする観光客は、関東関西方面や九州各県からの日本人だけでなく、アジアの玄関口でもあることから、中国、台湾、韓国などを中心にアジア各国からも多数の外国人がアクセスします。「かろのうろん」もお昼時になると、観光客の行列で一杯になることが多々あります。昼間はこの行列が目印になってすぐに分かることがあります。

博多

「かろのうろん」へのアクセスは、JR博多駅から距離にして約1km、歩いて約14分のところにあります。地下鉄やタクシーでもアクセス出来ないことはないですが、地下鉄だと1駅で、タクシーだとワンメーターで運転手さんに悪いような、逆に近すぎて微妙に中途半端な距離にあるので、散歩がてら散策しながら歩いてアクセスすることをおすすめします。

博多

JR博多駅前の横断歩道をスターバックスが見えるビルを目印に渡ります。渡って大博通りと呼ばれる通りの左側歩道をビル沿いに北へアクセスします。歩いて2つ目の信号のある商工会議所入口交差点の五叉路の北側北西へ曲がる狭い通りを左へ曲がります。突き当たって右、次の信号を左へ曲がるとそこから150m先の右側に目的の看板が目に入ります。

33470047 229444884499511 3799333739398430720 n
august_duri

写真の左の方へ行くとすぐに、近代的な複合商業施設キャナルシティ博多がドーンとそびえています。お店の真前が西鉄バスキャナルシティ博多前のバス停ですが、これは地元の人以外は利用が難しいでしょう。地下鉄祇園駅からのアクセスは歩いて400mですが、博多駅からではなく天神方面からアクセスする場合に使うことをおすすめします。

住所 福岡県福岡市博多区上川端町2-1
電話番号 092-291-6465

かろのうろんば食べてみんしゃい

博多うどん

安くてあまりにも身近にあり過ぎて、福岡の人達にとっては、その存在意義と特殊性を特段意識していなかったのが、SNSの普及のせいで何かと話題になっていることもあり、ちょっくら行ってみるか、と久々に食べて見て改めてそのおいしい味に感激しているのが現状のようです。あなたもぜひ、ちょっくら立ち寄って見てはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
zukzuk22

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ