高ボッチ高原から望む360度の絶景!雄大な景色の魅力を紹介!

2018年10月5日 (2018年12月10日最終更新)

高ボッチ高原から望む360度の絶景。雄大なアルプス連山の峰々と眼下に諏訪湖を見て遠くに富士山を見る景色は絶景そのものです。その昔、国造りの神様ダイダラボッチが休んだ事から高ボッチと呼ばれるようになりました。そんな高ボッチ高原の360度の絶景の魅力を紹介します。

目次

  1. 高ボッチ高原の雄大な景色の魅力を紹介
  2. 高ボッチ高原?なぜ高ボッチっていうの?
  3. 高ボッチ高原は長野の何処にある?
  4. 長野高ボッチ高原の景色:四季の彩り
  5. 春色の高ボッチ高原
  6. 夏色の高ボッチ高原
  7. 秋色の高ボッチ高原
  8. 冬色の高ボッチ高原
  9. 長野高ボッチ高原360度の絶景
  10. 長野高ボッチ高原とアルプスの峰々
  11. 長野高ボッチ高原と諏訪湖の四季
  12. 長野高ボッチ高原のアクセスは?
  13. 長野高ボッチ高原周辺の観光スポット
  14. 長野高ボッチ高原あたりの美味しいもの
  15. 長野高ボッチ高原パノラマビューを楽しもう

高ボッチ高原の雄大な景色の魅力を紹介

長野高ボッチ高原は標高1665mなだらかな斜面の高原です。長野県塩尻市に属する高ボッチ高原は、360度遮るものがない絶景のポイントです。そこからの景色は、眼下に見える諏訪湖。その先には富士山が見えてきます。振り返るとアルプス連峰の峰々が目に入るという絶景が楽しめます。そんな高ボッチ高原から見る雄大な360度の絶景の魅力を紹介します。

高ボッチ高原?なぜ高ボッチっていうの?

長野「高ボッチ」というなんとも珍しい名前ですが、このボッチは大昔の国造りの神様ダイダラボッチに所以しているということです。そして、標高の高いなだらかな大地の広がりは高原として自然を育み、大きな自然資源を蓄えました。そこでは、360度の絶景が楽しめるようになりました。国造りの神様ダイダラボッチから高ボッチと言うようになりました。

高ボッチ高原は長野の何処にある?

高ボッチ高原は、長野県中部の岡谷市と塩尻市の境に位置する標高1665m の高ボッチ山にあります。その高ボッチ山を南北に連なる皿状に広がる平原が高ボッチ高原です。この高ボッチ高原は、江戸時代には草刈場として利用され、今日では草競馬(毎年8月に開催)が行われたりもしています。塩尻駅から約15kmのところで眼下に諏訪湖の景色が広がります。

長野高ボッチ高原の景色:四季の彩り

高ボッチ高原の大半が、ススキで覆われています。夏の平均温度が20度前後と冷涼で過ごしやすいのですが、冬は雪に閉ざされてしまいます。高ボッチ高原は、雪解けの春先から夏。そして秋への季節の変化による周辺の景色や、そこに咲く花木の成長やアルプスの峰々や雪に閉ざされる冬の高ボッチ高原なども含め四季が楽しめるおすすめの観光地です。

春色の高ボッチ高原

長野高ボッチ高原の冬は長くて、4月中旬まで車の通行が制限されてしまいます。そんな高ボッチ高原ですが、高原の花木は芽を吹き始めて、新緑に色づき始めた高原の春にレンゲツツジの花が鮮やかに咲き始めます。この頃から観光客の足音も聞こえるようになります。360度の絶景をパノラマで諏訪湖からアルプス連峰の春を堪能するおすすめの季節です。

夏色の高ボッチ高原

長野高ボッチ高原の夏は、高原植物が真っ盛りでマツムシソウ・ニッコウスゲ・すずらんなどが花開いて、じっくりと花木の鑑賞に浸れます。また、暑さも山間の涼風と爽やかな冷涼な体感温度が高原の涼しさを演出してくれています。夏山そのものとも言うようにアルプスの山々の眩しく光る景色や眼下の諏訪湖の景色は、おすすめの絶景ビューポイントです。

秋色の高ボッチ高原

長野高ボッチ高原の秋は、夏の喧騒を逃れるように緑一面のすすきの穂が、秋色に変わり白い穂が垂れるように高ボッチ高原を覆ってきます。秋風にそよぐすすきの高ボッチ高原の景色は、何故か哀愁が漂います。又、山頂から鉢伏山までの約1kmの散策もおすすめです。もうすぐ冬という秋のアルプスと諏訪湖の景色は春夏とは違う趣があります。

冬色の高ボッチ高原

長野高ボッチ高原の冬は、12月には道路が閉鎖されてしまうのですが、雪に覆われた高ボッチ高原の風道にできる霧氷が素敵です。また富士山を背景にした諏訪湖の冬景色や北アルプスを見渡す景色、そして真っ白に雪景色の乗鞍岳など冬の高ボッチ高原からの360度の景色は何者にも代えがたいほどの絶景に感動します。冬の高ボッチ高原もおすすめです。

長野高ボッチ高原360度の絶景

長野高ボッチ高原の四季の移り変わりと季節の景色景観に心を奪われるようです。そんな、高ボッチ高原のひらかれた景色は、季節を問わず360度のパノラマが楽しめるというところに魅力があります。東には「富士山・八ヶ岳」西には「奥穂高・乗鞍」南には「御嶽山」北には「戸隠山」の景色があります。そして、眼下のは「諏訪湖」という360度の絶景です。

長野高ボッチ高原360度の絶景1:東向きの景色

長野高ボッチ高原は、駐車場から少しのところに「三大標高に愛を誓うビューポイント」があります。「富士山」「北岳」「奥穂高岳と間の岳」に向かって高ボッチ高原から愛を誓うというように、山頂にとどく前の絶景ポイントですが、ここからの東側の諏訪湖越しの富士山という絶景は山頂にも勝る景色を見ることができます。おすすめのビューポイントです。

長野高ボッチ高原360度の絶景2:西向きの景色

長野高ボッチ高原の三大標高に愛を誓うビューポイントから山頂に移動すると、目の前にパノラマビューが現れます。諏訪湖から八ヶ岳・富士山から目を移すと、西側には雄大にそびえる「奥穂高」「乗鞍岳」が真正面に見えてきます。北アルプス連山の迫力のある連なりの様は、まさに「あれが穂高か乗鞍か」と言われるように神秘性の高い山の絶景があります。

長野高ボッチ高原360度の絶景3:南向きの景色

長野高ボッチ高原は、レンゲツツジの群生地としても有名なところです。レンゲツツジの咲く道を歩くと、山頂からの景色にもありますが、南側斜面越しのはるか向こうに「御嶽山」が見えてきます。標高3067mの北アルプス連山にある霊峰として構えています。見た目エッあれがというように北アルプス連山に馴染んだ御嶽山ですが、この景色もおすすめです。

長野高ボッチ高原360度の絶景4:北向きの景色

長野高ボッチ高原の山頂360度ビューポイントで、御嶽山の姿を拝して振り向くと「戸隠山」が目に写ります。信州に行くとそばを食べたくなります。戸隠そばも有名ですが、高ボッチ高原から見える戸隠連峰の標高1094mの戸隠山は、北のビューポイントを代表した連山の流れの中に存在しています。秋には紅葉で赤く染まり、おすすめの景色です。

長野高ボッチ高原360度の絶景5:眼下の景色

42069047 1966156753460016 4933854747842414943 n
yozy.0926

長野高ボッチ高原の360度の絶景ですが、なんと言っても眼下の絶景は印象に残ります。高ボッチ高原の四季の変化に呼応するように、眼下に見える「諏訪湖」とその先に見える「富士山」の景色が春夏秋冬移り変わる様は、高ボッチ高原の絶景中の絶景ではないでしょうか。雲海の上の富士山、雲海の下の諏訪湖などという絶景も高ボッチ高原のおすすめです。

長野高ボッチ高原とアルプスの峰々

長野高ボッチ高原は、360度展望の絶景が楽しめる高原として、高ボッチ山を南北に皿状に広がる場所を言います。この高ボッチ高原からの眺望が素晴らしく、南北アルプス連山を見渡す事ができるという最高のビューポイントなのです。この様に、高ボッチ高原(山)を取り巻く自然環境は、雄大かつ崇高な山々に包まれるアルプスと深い関係にあるのです。

長野高ボッチ高原の最高のシチュエーションは、八ヶ岳や富士山そして南北アルプスとの深い関係から生まれ育った自然環境に、恵まれた景色・景観が連帯して作り上げられた自然の産物なのです。高ボッチ高原から発信する360度の絶景は、まさしくアルプスの山々に支えられ高ボッチ高原(山)を中核としたパノラマビューポイントそのものです。

長野高ボッチ高原と諏訪湖の四季

41410546 349625615780615 3787295316133917539 n
yu_photo22

長野高ボッチ高原は、諏訪湖(標高759m)から大体1000m登った場所にあります。この様に、高ボッチ高原と諏訪湖の関係は、真下に諏訪湖が広がっているという様に全部を見下ろすことができるのです。いわゆる、高ボッチ高原眼下の絶景と言われる位置的関係なのです。高ボッチ高原は、四季を通じて諏訪湖の変化の全貌を見る事ができるのです。

長野高ボッチ高原から見られる「春夏の観光シーズン真っ只中の諏訪湖」「秋の哀愁を表現する諏訪湖」「冬の全面氷結の諏訪湖」の景色を眼下に望むことができるという眺望の素晴らしい関係性があります。そして、最高の自然のパフォーマンスは、一年中「富士山と八ヶ岳と諏訪湖」の景色を提供してくれるという絶景ポイントなのです。

長野高ボッチ高原のアクセスは?

長野高ボッチ高原のアクセスは、車を利用する方法が圧倒的なんですが、電車やバスを利用する方法もあります。距離的には、中央本線岡谷駅・塩尻駅から約15kmで、比較的なだらかに大体1000m登ったところが高ボッチ高原です。市道「高ボッチ線」は冬場の12月中旬以降4月中旬ころまで閉鎖されます。第一駐車場と第二駐車場で200台の駐車が可能です。

長野高ボッチ高原のアクセス1:中央高速から車で

長野高ボッチ高原のアクセスは、クルマが便利です。東京からの距離は約220km・約3時間の時間距離があります。途中の渋滞や休憩などを考えても4時間前後で高ボッチ高原に着くことができます。中央高速を走り、岡谷JCTから長野自動車道に入り岡谷ICから国道20号線・高ボッチスカイラインを経て高ボッチ高原というおすすめのアクセス方法です。

長野高ボッチ高原のアクセス2:中央本線から電車で

長野高ボッチ高原のアクセスで、電車を利用する方法もあります。中央本線か北陸新幹線で、東京からのアクセス方法がありますが、下車駅からの高ボッチ高原までのアクセスを考えると疑問符がついてしまいます。因みに、中央本線を利用した場合は、新宿から特急あずさで塩尻駅まで約2時間30分(6900円特急券込)です。

長野高ボッチ高原のアクセス3:バスのアクセスは?

長野高ボッチ高原のアクセスで、電車で塩尻駅に着きました。ここからの高ボッチ高原までのアクセスは塩尻駅から1日1便午前10時発のシャトルバス(高ボッチ高原に2時間滞在)を利用する方法があります。予約制で中学生以上2000円・小学生以下1000円です。この他のアクセス方法でタクシー(4500円位)徒歩?約4時間などが考えられます。

Original長野でドライブ!絶景を楽しめるおすすめルートやデートにも使えるスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野は、日帰りや週末を利用してドライブで絶景を楽しめるおすすめスポットがたくさんあります。ド...

長野高ボッチ高原周辺の観光スポット

長野高ボッチ高原周辺には、おすすめの観光スポットが沢山あります。諏訪湖の貸切クルージングや美術館・諏訪大社など諏訪湖周辺には観光施設があります。また、夏の諏訪湖花火大会などイベントもあります。更に、霧ヶ峰や蓼科高原・美ヶ原などリゾートが楽しめ、松本城や小布施・安曇野などと1日2日でも遊び足りない程のおすすめの観光地があります。

長野高ボッチ高原周辺の観光スポット1:諏訪湖の美術館博物館めぐり

諏訪湖周辺には、美術館・博物館があります。昭和31年に開館した長野県初の公立「諏訪市美術館」や諏訪市出身の画家原田泰治の世界が楽しめる「諏訪市原田泰治武術館」や優美なガラス工芸品や現代日本画を鑑賞できる「北澤武術館」や「SUWAガラスの里」「サンリツ服部美術館」そして、御柱祭などを紹介する「諏訪市博物館」を巡るのもおすすめです。

長野高ボッチ高原周辺の観光スポット2:霧ヶ峰高原

霧ヶ峰高原は、中高速諏訪ICから県道424号からビーナスラインを走り約20km・約30分の時間距離のところにあります。車山から鷲ヶ峰にかけて緩やかに広がる草原は、レンゲツツジやニッコウキスゲ・マツムシソウなどの高山植物が色鮮やかに咲きます。八ヶ岳や遠く富士山などが眺望できる絶景ポイントです。日本のハングライダー発祥の地でもあります。

長野高ボッチ高原周辺の観光スポット3:美ヶ原

美ヶ原は、霧ヶ峰からビーナスラインを走り約30km・約45分の時間距離を高地ドライブを楽しむと「美ヶ原高原」に到着します。美ヶ原のシンボル日本で一番大きな文学碑「美しの塔(高さ約6m)」や日本で一番標高の高いところにある屋外型美術館「美ヶ原美術館」の彫刻オブジェを楽しむなど、高原の清涼感に誘われ絶景に酔いしれる美ヶ原です。

Original長野の美術館紹介!アートに親しむ時間に浸れるおすすめスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野には実に多くの美術館が点在しています。しかも、自然豊かな場所に佇んでいる美術館も多く、ゆ...

長野高ボッチ高原あたりの美味しいもの

長野高ボッチ高原の周辺には、美味しい食べ物が沢山あります。ぶどう・ももの果実類やわさび・野沢菜などの野菜類やきのこなどの山菜類そして、信州定番の「そば」など数え切れないほどにあります。また、ぶどうとワインの関係は深く長野ワインなどワイナリーが沢山あります。更に、小布施に代表されるように栗に関係するスイーツなどがあります。

長野高ボッチ高原あたりの美味しいもの1:フルーツいろいろ

長野はフルーツ王国でもあります。リンゴ・ぶどう・桃・梨・アンズ等があり、りんごに関しては日本で2位の出荷量があり、リンゴ栽培の好適地として全国屈指の生産地として有名です。又、ぶどうに関しても生産量日本一の巨峰や多くの品種のぶどうが出荷されています。中でも「栗」は江戸時代から小布施で栽培されて全国的ブランドになっている程です。

長野高ボッチ高原あたりの美味しいもの2:スイーツいろいろ

長野といえば、小布施の栗スイーツや高原牧場の新鮮な牛乳で作るソフトクリームやりんご・ぶどうなど地場産のフルーツのスイーツが美味しくいただけます。小布施堂の栗鹿ノ子や栗羊羹などの栗スイーツや栗の木テラスのモンブラン等小布施でおすすめのスイーツです。下諏訪の銘菓新鶴本店(上諏訪)の塩羊羹などもおすすめのスイーツです。

長野高ボッチ高原あたりの美味しいもの3:信州そばいろいろ

長野信州といえば「そば」につきます。長野の秋のイベントで「新そばまつり」が、長野のそこここで催されるなど、そばといえば信州が有名です。日本三大そばのひとつと言われる「戸隠そば」やそばの実の芯で作る「更科そば」や郷土野菜(きのこ等)をつけ(煮)汁にしていただく「とうじそば」等、蕎麦の香り味が楽しめる長野信州そば処です。

Original信州そばの本場・長野の名店ランキング!美味しい人気店厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野といえば蕎麦のおいしい地域として有名で、中でも信州そばは全国的にも人気のそばです。そんな...

長野高ボッチ高原パノラマビューを楽しもう

いかがでしたか。高ボッチ高原360度の絶景を紹介しました。八ヶ岳中信高原国定公園内にある高ボッチ高原からの雄大なアルプスの峰々の絶景に癒やされます。高原に咲く色とりどりの花木・大草原を走る草競馬等高ボッチ高原から見える絶景に加えて、高原で過ごすひとときに時を忘れるほどです。そんな高ボッチ高原行ってみませんか。おすすめします。

関連記事

Missing
この記事のライター
garameki4908