北海道でいちご狩りが楽しめる場所は?子連れから人気のスポット11選!

2018年10月12日 (2018年10月15日最終更新)

農業王国北海道にはいちご狩りを楽しめるスポットが沢山あります。大自然に囲まれながら子連れでも安心して楽しめるいちご狩りスポットや様々な体験を楽しめるいちご狩りスポットまでさまざま。北海道で人気の食べ放題いちご狩りスポットについてたっぷりとご紹介します!

目次

  1. 北海道でいちご狩りを楽しもう
  2. 北海道のいちご狩りのベストシーズン
  3. 北海道のいちごの種類について
  4. 北海道のいちごのおすすめの種類1:けんたろう
  5. 北海道のいちごのおすすめの種類2:G3
  6. 北海道のいちごのおすすめの種類3:宝交早生
  7. 北海道のいちごのおすすめの種類4:きたえくぼ
  8. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット1「定山渓わいわいふぁーむ」
  9. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット2「スパルベリー」
  10. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット3「谷観光農場」
  11. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット4「砥山ふれあい果樹園」
  12. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット5「北海道ホープランド まくべついちご園」
  13. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット6「よこやま農園」
  14. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット7「花茶農園」
  15. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット8「いちごつみのかわかみ園」
  16. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット9「山本観光農園」
  17. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット10「そうべつくだもの村」
  18. 北海道でおすすめのいちご狩りスポット11「スノーベリーファーム」
  19. 北海道のおすすめいちご狩りツアーもおすすめ
  20. いちご狩りでの美味しい苺の見分け方
  21. 北海道のいちご狩りが楽しい!

北海道でいちご狩りを楽しもう

赤くて可愛いいちごは子供たちが大好きなフルーツのひとつ。女性たちが大好きなスイーツにも欠かせない存在です。そんないちごがたっぷりと食べられるいちご狩りや食べ放題を楽しめるスポットが北海道にも沢山あります。日本で一番遅い時期に楽しめる人気の食べ放題いちご狩りスポットをたっぷりとご紹介します。子連れで安心なスポットも!

北海道のいちご狩りのベストシーズン

北海道のいちご狩りは日本全国の中で一番遅い時期まで楽しめます。北海道の観光と合わせて一緒に楽しむのもぜひおすすめで、食べ放題の時期としては6月下旬から7月下旬が最盛期。期間は短い農園もありますが、その時期が北海道の最も爽やかで過ごしやすいおすすめの時期でもあり、家族旅行や女子旅などに組み込むのも最高です。子連れもおすすめ。

北海道のいちご狩りは本州のいちご狩りのようにハウス栽培ではなく、露地栽培で行っている農園が多いのも特徴です。北海道の美味しい空気をたっぷりと吸って育ったいちごたちを大自然を満喫しながら収穫でき、解放感いっぱいのワイルドないちご狩り体験が楽しめます。

北海道のいちごの種類について

41532994 180182196211501 4036995277267168470 n
_karaagemaru_

いちごといえば熊本や静岡、栃木などの品種として有名なあまおうやとちおとめなどがありますが、北海道のいちごは本州の品種とはまた少し違った種類になります。北の寒さに対応した強い品種ということになるわけですが、その中のいくつか、食べ放題を実施している農園でも栽培している品種をご紹介していきます。

北海道のいちごのおすすめの種類1:けんたろう

33935088 2274847155866349 3310785238157754368 n
niwantyu0202

食べ放題のあるいちご狩りを行っている農園でも多くの農園が栽培しているのはけんたろうという品種です。きたえくぼととよのかという品種を掛け合わせたもので2000年に北海道有料品種に認定されている北海道のオリジナル品種。

果肉が大きく北海道の品種の中では甘みが強いいちごで果肉は少し硬くて日持ちします。収穫時期は5月中旬から6月です。

北海道のいちごのおすすめの種類2:G3

35356478 563105667416906 6336577122525511680 n
clement_9106

甘味と香りが強いいちごの品種、G3。熟しても黒っぽくなりにくいのが特徴で管理が楽で作りやすい品種とされています。

収穫の時期は初夏から秋にかけてと遅い時期まで楽しめるのがポイント。子連れの食べ放題いちご狩りの人気スポット、定山渓わいわいふぁーむでも栽培しています。

北海道のいちごのおすすめの種類3:宝交早生

34781337 802975363424807 4342670548568899584 n
maruyuiyui

北海道の定番品種、宝交早生。八雲とタホーという品種を掛け合わせて作られています。程よい甘みと酸味のバランスが良く、香りも豊かなのが特徴です。

果肉が柔らかいのでジャムづくりなどにも向いています、収穫時期は5月~7月で沢山の食べ放題のいちご狩り農園でも栽培されている品種です。

北海道のいちごのおすすめの種類4:きたえくぼ

宝交早生のクオリティーを保ちながら柔らかすぎないいちごとして誕生したきたえくぼ。糖度と酸味は宝交早生よりも強く特徴が際立ちますが、内部の空洞が大きいのが難点。

そうべつくだもの村で栽培されていて、品種としては59交-13-37と麗紅を掛け合わせてあります。

北海道でおすすめのいちご狩りスポット1「定山渓わいわいふぁーむ」

43126968 271479286830513 5823222676159750813 n
chi____na.13

北海道の中心、札幌市でいちご狩りを楽しめるスポット、定山渓わいわいふぁーむ。いちごだけでなく、サクランボなど様々な果実狩りが体験できる人気のスポットです。

標高が高い場所にあるので寒暖差の影響で甘いいちごが実り、とても評判です。いちご狩り体験ができる場所は路が舗装されているのでベビーカーの移動も楽。子連れでもたっぷりと楽しめるのが人気で、嬉しいポイントでもあります。

いちごやさくらんぼ狩りの他にも天然の湧き水で育ったニジマスやヤマベなどが釣れる釣り堀があり、ジャムやピザづくりなどの体験学習も行っています。更に野外料理、野外活動、スノーシュー体験などの森づくりも行っていて、いちご狩りと合わせて色々な体験ができるのも人気の秘密です。ぜひ子連れで!

いちごの品種はけんたろうとG3で、いちご狩りの時期は6月上旬から10月中旬まで。制限時間は30分の食べ放題で持ち帰りは不可。人気の食べ放題の料金は大人1500円、小人1100円、幼児600円になっています。

高い場所で栽培する高設栽培になっているので収穫しやすいのもおすすめです。ビニールハウス内なので雨の日でも楽しめます。

営業時間は8時から18時。アクセスは札幌新川ICから車で1時間ほど。車でのアクセスが断然おすすめで無料の駐車場が200台分ほど完備されています。

住所 北海道札幌市南区定山渓832
電話番号 011-598-4050

Dsc5799 300x195札幌近郊のイチゴ狩りおすすめ農園7選!時期はいつ頃?子供と一緒に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大人から子供まで、幅広い年齢層に人気が高いイチゴ。札幌近郊で、思う存分食べられるイチゴ狩りに...

北海道でおすすめのいちご狩りスポット2「スパルベリー」

12501483 966134280148086 831614824 n
__kiiius

栃木県の名産、とちおとめを栽培している北海道でも珍しいいちご狩りスポット、スパルベリー。糖度15度以上の甘いいちごが入園から30分食べ放題です。持ち帰りが100g200円という安さも人気です。

ハウス差栽培なので雨や雪で20度ほどある温かい所でいちご狩りを楽しめます。いちご狩りの時期は1月~5月下旬で高設栽培で立ったままでもいちご狩りが楽しめるので年配の方にもおすすめです。通路も広くバリアフリーなのでベビーカーのまま入ることもできるので子連れもOK。

10895218 885599568157827 278159622 n
youkiukuk

営業時間は10時から15時までで定休日は日曜日と月曜日。食べ放題の料金は1月~3月は小学生以上が1700円、3~6歳までが1000円。4~5月下旬は小学生以上が1400円、3~6歳が700円です。

アクセスは道の駅花ロードえにわから車で10分程。恵み野駅からは車で5分程です。駐車場もあるので車でのアクセスがおすすめです。ぜひ子連れで楽しんでください!

17934005 1961690760742198 8563387077020876800 n
mlizuannym

住所 北海道 恵庭市柏木町2-2番44号
電話番号 0123-33-6381

北海道でおすすめのいちご狩りスポット3「谷観光農場」

13355548 1797608423792147 2110352092 n
muchimuchimucchan

谷観光農場は北海道の道南、新幹線の駅、新函館北斗駅からもほどなく行ける露地栽培のいちご狩りが楽しめる人気スポットです。駒ケ岳という雄大な山のふもとでのびのびといちご狩りを楽しめるのでぜひおすすめ。子連れで観光ついでにもぜひおすすめ。

収穫時期は6月中旬から7月上旬でいちご狩りのシーズンが終わるころにはサクランボ狩りもできるようになります。その他旬の野菜や果物の販売もしているので新鮮な野菜を買うこともできます。収穫体験料は大人800円、小人600円。持ち帰りは100g150円です。

36517167 199760730715189 6299306603216633856 n
marippe0731

新鮮野菜を使った料理が評判の併設のレストランもぜひおすすめです!営業時間は10時から16時。定休日は不定休です。アクセスは渡島大野駅から車で約30分、新函館北斗駅からは車で約10分です、駐車場があるので車でのアクセスが便利です。

函館市内の観光スポットなどと合わせて楽しむのもおすすめ。函館市内の観光スポットからも30分程です。

21910936 121231748581324 2517806925240860672 n
iissssssaaoooooo

住所 北海道北斗市向野144-5
電話番号 0138-77-6843

北海道でおすすめのいちご狩りスポット4「砥山ふれあい果樹園」

札幌市内にある砥山ふれあい果樹園。いちご狩りの他にもプルーンやブルーベリー狩りを体験できるスポットです。札幌の中心部からほど近い所にあるので気軽に行けるのが魅力です。

敷地内ではバーベキューを楽しめ、近くには八剣山という人気の山があるので登山を楽しんだ帰りにいちご狩りを楽しむのもおすすめです。

13627957 1652838808372339 1826096339 n
acouspheretoshi

バーベキューは食材、道具などは全て持ち込みです。屋根のある場所で七輪を貸し出し料金は大人300円、小学生200円です。子連れで訪れるのも楽しい人気スポット。

営業時間は9時から17時までで定休日は不定休。いちご狩りの料金は小学生以上は800円、小学生以下は600円。札幌駅から車で約40分程です。

住所 北海道札幌市南区砥山84
電話番号 011-596-2694

北海道でおすすめのいちご狩りスポット5「北海道ホープランド まくべついちご園」

3種類のいちごが楽しめる人気のスポット北海道ホープランド まくべついちご園。11棟もあるハウス内で栽培されているいちごは3種類。

エランは甘酸っぱく、サマーベリーは酸味と甘みのバランスの良い品種。ジューンベリーは酸味の少ない甘みが強い品種です。最盛期の時期がずれるので長い期間いちご狩りを楽しめるのが魅力です。

いちご狩りの時期にはイチゴソフトクリームも販売されるのでぜひおすすめ。自家製いちごの無添加ソースや生のイチゴがトッピングされたボリュームたっぷりのイチゴのソフトクリームは人気です。子連れでも楽しめるのでぜひ親子で。

いちご狩りの開園期間は5月中旬から10月末まで。開園時間は10時から16時までで火曜日が定休日です。食べ放題の入園料は大人840円、小人630円。障碍者車いす用のハウスもあるのでぜひおすすめです。アクセスはJR幕別駅から車で10分程のところ。

住所 北海道中川郡幕別町相川143
電話番号 0155-55-3351

北海道でおすすめのいちご狩りスポット6「よこやま農園」

33630354 2038350946379329 3849566439941865472 n
mrk_511

よこやま農園は札幌市の北にある石狩市の農園。雄大な石狩川に沿って田んぼや畑が広がっている北海道らしい風景を楽しめる人気のいちご狩りスポットです。

いちご狩りのいちごは露地栽培が基本ですがビニールハウスもあり、雨の日でもいちご狩りは楽しむことができます。無農薬で育てているのでそのまま口に入れても安心なので子連れにもぴったり。

13573603 214022748992803 461759173 n
runchan_33

品種は北海道で多く栽培されている宝交早生とけんたろう。売店もあり、人気のイチゴクリームたっぷりのソフトクリームが食べられます。

近くには日帰り温泉を楽しめる有名な番屋の湯もあり、帰りはゆっくりと温泉につかってから帰りたいところ。札幌からちょっと足をのばすスポットとしては最適です。

35575654 212931949534748 746905378393948160 n
44nanakobito44

いちご狩りの期間は6月中旬から7月中旬。営業時間は9時からでいちごがなくなり次第終了です。定休日は期間中無休ですが臨時休業する場合もあるのであらかじめ確認してからがおすすめです。

食べ放題の料金は3歳から小学生が500円、大人は800円です。アクセスはJR石狩太美駅から車で約10分、札樽道札幌北ICから車で約50分程です。駐車場は40台分ほど完備されています。

11423662 437904829722508 2097752825 n
isshin_rouleur

住所 北海道石狩市北生振865-1
電話番号 0133-66-3290

北海道でおすすめのいちご狩りスポット7「花茶農園」

北海道の玄関口、千歳空港のある千歳市にあるカフェレストランに併設されたいちご畑、花茶農園。完全な路地栽培でいちご狩りに適した季節は6月中旬から7月上旬で、気持ちの良いいちご狩りが体験できる観光客にも人気のスポットです。

アイスクリーム屋さんとして地元の人たちからも人気のある花茶農園で、北海道の大地を堪能できるさくらやフキノトウ、トマト、レタスなどのフレーバーが魅力です。

13150769 1113480458694060 1356050159 n
susumu.y

北海道に降り立ったらとりあえずいちご狩りを楽しんでみたい人にぜひおすすめです。営業時間は10時から18時で、いちご狩りシーズンは無休です。

食べ放題の料金は小人400円、大人800円。アクセスは新千歳空港からは車で15分ほどの距離です。

42712479 330185951124889 486877566094213071 n
sakakiizumiroom

住所 北海道千歳市泉郷479番地
電話番号 0123-29-2888

北海道でおすすめのいちご狩りスポット8「いちごつみのかわかみ園」

914782 838724509550733 678511498 n
ric0814

札幌市の南部にある北広島市にあるいちごつみのかわかみ園。紙コップを使ったシンプルでワイルドないちご狩りが体験できます。北海道の大自然を満喫するには最高の条件がそろったいちご狩りスポットです。

園内では水遊びができる川や無料のバーベキュースペースもあるので、子連れでいちご狩りと川遊びを楽しむには最適。いちご狩りの時期は6月~7月で、品種は北海道の王道、けんたろうと宝交早生、甘酸っぱい味わいは一度食べると病みつきになります。

11379951 379023555641218 165155782 n
pukupaku

農園の近所には三井アウトレットパークがあるのでショッピングを楽しんだ後に訪れることも可能です。

営業時間は朝の9時からいちごがなくなるまでで、いちご狩りの期間は無休です、食べ放題の料金は未就学児は無料、小学生400円、大人700円です。

11327179 1585286055056082 892553428 n
011saku

住所 北海道北広島市島松424
電話番号 011-376-3419

北海道でおすすめのいちご狩りスポット9「山本観光農園」

12479380 229889580682699 521687775 n
_yuchin_

札幌市から車で1時間半ほどの余市町にある農園、山本観光農園。観光スポットのニッカウヰスキーが近くにあり合わせて楽しめるおすすめの人気のいちご狩りスポットです。

メインはサクランボとリンゴなのでいちご狩りとサクランボの両方を楽しむことも可能です。

13737046 644725885682659 429484685 n
0921pon

整備された農園内には即売所やカフェも併設されているので自然の中でゆっくり楽しく時間を過ごせる、子連れもおすすめの農園です。

営業時間は9時から17時まで。食べ放題の料金は大人1100円、小人880円、持ち帰りも含めると大人1850円、こども1630円です。アクセスは余市駅から車で10分程で無料の駐車場も完備されています。

住所 北海道余市町登町1102-5
電話番号 0135-23-6251

北海道でおすすめのいちご狩りスポット10「そうべつくだもの村」

10471993 298769166956488 1266500191 n
verleen

そうべつくだもの村は18件の果樹園が色々な果実狩りが体験できる村です。人気のいちご狩りはもちろん、サクランボ、ブドウ、リンゴ等海外からの観光客も訪れる人気のスポットです。

周辺には洞爺湖や温泉もあるのでドライブコースを楽しみがてらくだもの村に寄るのもおすすめです!

12237306 426308880892917 236328595 n
duchessmoni

いちご狩りの時期は6月上旬から7月上旬で開園時間は9時から17時までですが、農園によって違いがあるので問い合わせた方が良さそうです。

いちご狩りは時間制限なしの食べ放題で料金は1歳以上は480円、小学生680円、中学生以上は880円。アクセスはJR伊達紋別駅から道南バスで「滝之町」停留所下車で徒歩10分。道央道伊達ICから車で約20分です。駐車場もあります。

39582773 302133407185192 4140098055275806720 n
sobetsu_tourist_association

住所 北海道有珠郡壮瞥町滝之町
電話番号 0142-66-2333

北海道でおすすめのいちご狩りスポット11「スノーベリーファーム」

18888911 164447864092833 5054560716455936000 n
miiiiin8

札幌市内にあるスノーベリーファームは高設栽培で立ったままでも収穫できるおすすめのいちご狩りスポットです。家族連れでも子連れでも楽しめます。夏いちごの栽培も行っているので5月上旬~8月下旬までいちご狩りを楽しむことができます。

農園の特製ジャムなども販売されていて、絶品と評判です。いちご狩りのお土産にも最適でぜひおすすめ。

13707217 1772206949690101 922138026 n
s.y.m__n

営業時間は9時から16時までで60分の食べ放題は一般が1800円、小学生が1200円、3歳以上未就学児は700円です。

アクセスは札幌方面より国道230号線、通称石山通りを定山渓方面へ向かい、道路情報館の交差点を左折。札幌駅からは車で40分程。

住所 北海道札幌市南区豊滝130番地
電話番号 011-596-1514

北海道のおすすめいちご狩りツアーもおすすめ

北海道ではいちごの収穫時期になるとバスツアーなども運行されます。いちごの食べ放題と合わせ、美味しいランチやお土産付き等様々なプランで人気のいちご狩りツアーが開催されていますのでぜひバス会社などの情報をチェックしてみてください。早い所では4月の後半からツアーは始まりますのでぜひおすすめです!

いちご狩りでの美味しい苺の見分け方

35575785 520338241714599 5031137674220535808 n
0529yuki1118

いちご狩りに出かけて沢山のイチゴを前にしたら、ついつい手当たり次第収穫してしまいがち。ところがいちごにもしっかりと食べごろというのが存在しています。

食べごろの美味しいいちごの見分け方としては表面がツヤツヤしていてツブツブはしっかりくっきりしています。更にヘタがピンと立って元気なものが甘みがしっかりのっています。

大きさや色、形も重要ですが最大のポイントは表面の光沢とイチゴの種の熟度、そしてヘタの勢いです。ぜひ参考にして美味しいいちごをたっぷり狩ってください!

北海道のいちご狩りが楽しい!

いかがでしたでしょうか。北海道のいちご狩りでは大自然を満喫しながらのダイナミックな解放感あふれる体験を楽しめます。いちごの美味しいさだけでなく、空気の美味しさもたっぷりと味わえる北海道魅力のいちご狩り!ぜひ北海道観光と合わせて北海道のいちご狩りを楽しんでみてください!親子で楽しめるイベントとしてもぜひおすすめです!

関連記事

Original
この記事のライター
nyaokaka

北海道の人気ランキング

北海道の新着のまとめ