神流町恐竜センターは群馬の人気スポット!化石展示や発掘体験など見どころ満載

2018年10月15日 (2018年10月15日最終更新)

群馬県にある神流町恐竜センターは恐竜の化石や化石の発掘体験が楽しめる群馬のおすすめスポットです。どんな化石が展示されているのか、また化石以外の見所についてまとめてみました。神流町恐竜センターに行く前に是非チェックしてみましょう。

目次

  1. 神流町恐竜センターは知る人ぞ知る恐竜スポット!
  2. 神流町恐竜センターは群馬県にある恐竜王国
  3. 神流町恐竜センターの基本情報
  4. 神流町恐竜センターで休日に行われるイベント
  5. 神流町恐竜センターの割引情報
  6. 神流町恐竜センターの食堂メニュー
  7. 神流町恐竜センターの施設内にはキャンプ場もある
  8. 子供も大人も楽しめる神流町恐竜センター!

神流町恐竜センターは知る人ぞ知る恐竜スポット!

神流町恐竜センターという施設をご存知でしょうか。そこは大迫力の全身骨格などを間近で楽しめる恐竜専門の博物館です。恐竜のライブシアターや化石発掘体験をはじめ、子供も大人も喜べる恐竜の施設となっています。どんな化石があるのか、また施設へのアクセス、食事や割引情報などについて紹介します。

Original恐竜博物館を関東で楽しむならココ!発掘体験などおすすめイベントもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関東で迫力のある恐竜の展示を見に行ってみませんか?恐竜に会うことのできる関東の博物館をいくつ...

神流町恐竜センターは群馬県にある恐竜王国

15043400 121090365039376 551952947357941760 n
haru88san

神流町恐竜センターは群馬県の南西部、多野郡神流町にある博物館です。人口2000人程度のこの地域は昔は中里村という名前でした。1981年、この場所で関東では初めて恐竜の化石がみつかったのです。それをきっかけに中里村は村おこしの一環として「恐竜王国」を計画。化石発見から6年後の1987年に群馬県多野郡中里村恐竜センターがオープンしました。

14276389 760900687384434 1393527268 n
nao1628

その後中里村は旧万場町と合併することで2003年より神流町に改名。それにあわせてこの恐竜博物館も「神流町恐竜センター」に名称変更されました。ここでは9つの展示ゾーンにわかれていて、足跡などの生痕化石や翼竜、水生生物の化石も展示され、また化石発掘体験などのイベントも行っています。

神流町恐竜センターへのアクセス方法

14540624 168638276921403 7463651105923137536 n
wadatchfz

恐竜が大好きで博物館まで行ってみたい、でも場所がどこだかわからない。そんな人も多いかもしれません。では神流町恐竜センターまでのアクセスに紹介しましょう。神流町恐竜センターは群馬県にあります。電車とバスを使ってアクセスするルートと、車を使ってアクセスするルートがあります。

新町駅からバスで二時間弱

32581025 215039572617081 7496696184866603008 n
anmsframe

まず電車でのアクセスですが、最寄り駅から博物館まではバスを利用する形になります。群馬県にある二つの駅からバスが出ています。一つは新町駅、もう一つが群馬藤岡駅です。ここの駅前から多野藤岡広域路線バスがでています。新町駅は中央バスの奥多野線上野村ふれあい館行に乗車し約二時間弱で恐竜センターバス停に到着します。運賃は1560円です。

群馬藤岡駅からバスで約二時間

20482177 116649032318892 4935516845919698944 n
momoko.a63

群馬藤岡からも同様にバス経由でアクセスします。駅前の日本中央バス奥多野線「しおじの湯行」に乗車し、こちらも二時間弱で恐竜センターバス停に到着します。こちらの運賃は1480円。その他にもルートはありますが、最寄りの駅に合わせたルートを選択してください。

そこからは徒歩1分で神流町恐竜センターにアクセスできます。時刻表についてはアクセス前に公式サイトからチェックしてください。

東京駅から新町駅・群馬藤岡駅までのアクセス

17493962 1873469472936237 2780829326583529472 n
nonphot

つづいてバスを乗車する新町駅と群馬藤岡駅までのアクセスですが、東京駅から新幹線あさま611号で群馬県の高崎駅まで行きます。高崎駅から八高線高麗川行に乗車し、群馬藤岡は約14分で到着、新町駅は湘南新宿ラインで約11分で到着です。東京駅から群馬藤岡までは自由席4410円、新町駅までは4480円でアクセスできます。

在来線なら安い

38097190 387461871784547 6085293545407643648 n
hiro.209

なお両駅とも新幹線を使わずにアクセスすれば半額程度でアクセスできます。東京駅から上野東京ラインで倉賀野駅に行き、倉賀野駅から八高線で群馬藤岡までアクセスすれば2時間12分とやや新幹線よりかかりますが、乗車料金を1944円に圧縮できます。新町駅も上野東京ラインで籠原に行き、高崎線で新町まで1663円、約1時間54分でアクセスできます。

車は関越自動車道へ

なお、車でのアクセスですが、こちらは関越自動車道の本庄児玉インターチェンジを降りて一時間20分程度のルートになります。埼玉県本庄市から群馬県に入り現地までアクセスする形です。都内から本庄児玉インターチェンジまではまず練馬インターチェンジから関越道に合流し、約1時間でアクセスできます。

ETC料金が約2200円、68キロ程度で到着です。関越道を降りたらそのまま国道462号を南に下り、神流湖沿いをひた走り、練馬から約115キロ、約2時間半のロングドライブになります。無料駐車場があるので駐車場の心配はいりません。

住所 群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51
電話番号 0274-58-2829

神流町恐竜センターの基本情報

14063470 290372974673992 973580384 n
mixfruit115

それでは群馬が誇る名博物館、神流町恐竜センターの基本情報を見てまいりましょう。この博物館は9つのゾーンに分けられていて、それぞれのブースに応じた展示物を楽しむことができます。それぞれオープンは午前9時から午後5時まで、毎週月曜日が休館日となります。

23416764 1640442142681845 9207843281948377088 n
michelle417501

本館1階ではイグアノドンなどの足跡の化石があり、また1981年に中里村でみつかったオルニトミモサウルスの背骨の化石も展示されています。世界の恐竜と翼竜の実際の化石を展示しているコーナーも人気です。陸上の恐竜だけではなく水生生物のイクチオデクテスなどの化石もあります。

ティラノザウルスの骨格に触れる

18811972 1798343463813294 7323830627445243904 n
tanacame

子供たちに人気なのはティラノサウルスの産状骨格です。アメリカのロッキー博物館に展示されている標本に基づいて作成されたこの骨格は、普通は触ることのできない貴重な標本を実際に触ることが可能です。連絡通路に大きいスペースを割いたこの展示物を見て触って恐竜のスケールを肌で感じてみましょう。

本館では恐竜のロボットが動き回るライブシアター

ブースの中でも特に人気が高い展示物は、本館にある恐竜のロボットが暴れまわる大迫力ライブシアターです。博士と助手のサウルス君が会話をしながら、白亜紀時代にタイムスリップした設定で当時の恐竜たちの営みを学ぶことができます。この精巧に作られた恐竜のレプリカロボットがホンモノのように動き、手のこんだ演出をしてくれます。

12501735 920913094669252 1332795755 n
now2000

ディスプレイには発掘された化石の痕跡をもとにした恐竜たちの進化の過程が映し出され、博士の解説を元に大人でも見入ってしまう「恐竜学」を楽しめます。托卵をしていたと考えられる恐竜ヴェロキラプトルと、それと格闘するプロトケラトプスの映像を交えて解説していきます。

10576108 1027781553959092 1033415998 n
now2000

なぜ旧中里村に恐竜の化石が発掘されたのか、それは昔モンゴルと本州が地続きだったためです。そういった豆知識をライブシアターで解説してくれます。演出もかなり凝っていて最後にでてくるモンゴル最強恐竜タルボサウルスが出てくるシーンは映画さながらの迫力があります。神流町恐竜センターに訪れたら必ず見ておきたい場所の一つです。

別館では恐竜たちの化石を展示

13671749 1205818692796265 107421772 n
xxwooxx

別館でも恐竜たちの化石を展示しています。まずは1階には神流町で発掘された貴重な化石が展示してあります。恐竜をはじめ当時生息していたサメやホプロパリアというエビの仲間の化石を展示しています。化石発掘体験をすることで見つけることができるサンプルも展示されています。

13774654 648517251970184 707979803 n
_sonare_

2階ではモンゴル国に生息していた格闘恐竜などが展示されています。ライブシアターで当時の映像を再現していたヴェロキラプトルとプロトケラトプスの格闘しながら化石になった珍しい化石はここで見ることができます。なぜこんな姿で発掘されたのか。絡み合ったまま砂嵐に巻き込まれて力尽き、そのまま化石になったと伝えられています。

13658468 1066942923392782 1639837853 n
xxwooxx

そして別館の3階では恐竜がどのように鳥へ進化したのかその過程となる鳥類の標本を展示しています。恐竜として初めて羽毛恐竜として確認されたシノサウロプテリクスや始祖鳥アーケオプテリクスの化石標本も展示されています。子供だけではなく親御さんからみても勉強になる大人向けの説明も書いてあるので必見です。

神流町恐竜センターで休日に行われるイベント

14134575 104840409971481 65806164 n
kazuya_38zaki

さてそんな神流町恐竜センターは展示物を見るだけでも楽しいですが、子供たちが参加できる体験型イベントを定期的に催しています。それが口コミで子供たちに大人気となっています。参加費用もそれほど高くなく参加可能です。どんなイベントが行われているのか、ここで紹介しておきましょう。

要予約の化石発掘イベント

まずは化石の発掘体験イベントです。毎年8千名が参加するこのイベントは口コミで子供たちに大人気。専用器具を借り、指導員による解説を交えながら発掘体験を楽しみます。開催期間は4月から11月、休日に1時間コースと2時間コースにわけて開催されます。参加料金は一時間500円、2時間コースが1000円、付き添いの親御さんは参加費用が無料です。

予約必須のイベントで、申込フォームから受付をする必要があります。ハンマーやタガネといった専用工具をつかって発掘作業をするため保護者の方の付き添いが必須です。化石発掘体験地まではバスが通ってないため車で送迎する必要があります。

毎週行われている化石レプリカ作り

14135049 163960474011181 1795132010 n
sucholha

そしてこちらも口コミで人気となっているイベントの一つ。化石のレプリカ作りです。このイベントは恐竜センターの別館にある体験学習室で行っています。開催時間は1時間程度、1日5部にわたって開催を受け付けており、こちらは予約がいりません。

体験料金は一回300円で、アンモナイトやティラノサウルスの「歯のレプリカ」を創ることができます。あらかじめ用意してもらった化石レプリカの型に石膏を流し込んでうまくかみ合わせると固まった化石の完成です。これが着色すればそれっぽくみえることで子供たちのみならず大人たちにも好評です。

口コミでは子供たちに大人気

18948089 306539959802596 1885168172504449024 n
kayo_igucchi

これらは参加した子供たちや大人たちからの口コミが高いイベントです。参加型の体験学習は他の施設にもありますが、群馬の神流町恐竜センターのイベントは参加費用も高くありません。また自然に囲まれた環境がいい思い出になるということで、口コミも上々です。

「大人の方が夢中になってしまいました」といった口コミや、「一時間コースではなく二時間にすればよかった」といった口コミもみられます。クオリティの高い学習体験、それも安い費用で参加できるのが口コミ人気が高い理由でしょう。化石発掘体験や化石レプリカ作りに実際に参加してみると、その口コミの良さに納得します。

神流町恐竜センターの割引情報

11372173 826078477479980 2005318822 n
yukizukiyo

さてそんな神流町恐竜センターは入館料が600円かかりますが、割引してもらえることがあるのでそれについても解説します。まず大人は600円ですが、小中学生の入館料については300円に割引されます。

また障碍者手帳を持っている方は入館料が半額に割引され、その介護者一名も入館料が半額に割引されます。そして20人以上の利用者の場合は団体割引が適応され、大人550円小中学生250円で入館できます。

LINE割引も

14676546 214435252315031 2472160038588776448 n
yellowbusa

その他の割引情報としては神流町恐竜センターは公式LINEアカウントを持っています。このアカウントに友達追加すると入館料50円割引クーポンをゲットできます。割引金額としては大きくありませんが、少しでもお得に楽しむために、これらの割引情報クーポンはゲットしておきましょう。

神流町恐竜センターの食堂メニュー

そして歩き回ったり体験学習したらお腹が減ります。そんな場合はお土産コーナーに隣接した食堂で食事をとってみませんか?この食堂にあるお食事メニューが恐竜にまつわるユニークな名前だと口コミで評判です。どんなメニューがあるのでしょうか。代表的なメニューを一部紹介しましょう。

おすすめメニュー1:イグアノ丼

13658521 162744197485158 1395719092 n
hugabooks

まず紹介するお食事メニューはこちらの「イグアノ丼」です。まさか本当に恐竜の肉を使っているかのような料理名ですが、もちろんそんなことはありません。私たちが食事で普段食べている牛丼と同じなので安心してください。漬物とお吸い物がついて値段は600円。名前はかわっていますが、食事自体は非常に美味しいと評判です。

おすすめメニュー2:プテラノ丼

34208968 945124965649374 1575491006009180160 n
emceekaneso

そしてこちらは「プテラノ丼」値段は600円です。翼竜であるプテラノ丼と鳥の照り焼きを掛け合わせた食事メニュー。シンプルながらもタレがよくきいている絶品の鶏飯で、おかわりしたくなる美味しさがあると評判です。もちろんその他にもざるそばやカレーといった通常メニューで食事をとることもできます。

その他にもアンモナイトウインナーなど、シャレのきいたお食事メニューが盛りだくさん。子供たちが喜びそうなこちらのメニューを注文して食事休憩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

神流町恐竜センターの施設内にはキャンプ場もある

13687117 587817944725164 1101490330 n
miki4wan

神流町恐竜センターに隣接された施設内には「はこだたみキャンプ場」があります。テントを持って訪れて恐竜の化石を楽しみつつ夜はキャンプで野営体験、そんな遊び方もできます。キャンプ初心者でもキッチン付きのバンガローがあるので気軽にアウトドア体験ができるので、是非キャンプ体験もしてみましょう。

川遊びやBBQが楽しめる

18723059 527732634284338 7309905218190180352 n
lithium0830

神流川とは目と鼻の先なので、アユ釣り体験や渓流釣りなど、川遊びができ、夏はバードウォッチングも楽しめます。バーベキュー棟でお肉を焼いて外で食べる食事もいいものです。緑にかこまれた美しい景観をみながら、家族全員でゆったりした休日をすごしてみてはいかがでしょうか。

Original群馬観光で子供連れに人気のスポットは?体験ができるおすすめ施設などを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
有名な温泉や観光名所がたくさんある群馬県ですが、どこの観光地でも大人は楽しめても子供はどう?...

子供も大人も楽しめる神流町恐竜センター!

神流町恐竜センターにある化石、イベント情報、口コミや食事メニューなどについてまとめました。子供たちを笑顔にさせるスケールの大きい恐竜の化石。間近に見て、化石を実際に発掘して素敵な思い出を作ってみましょう。週末は恐竜たちが待っている神流町恐竜センターに是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
ばうけん