BEBUはアンダーズ東京の人気店!ハンバーガーなどおすすめランチを紹介!

2018年10月16日 (2019年9月15日最終更新)

アンダーズ東京の1階に入っているBEBU。クラフトビールと各国のユニークなハンバーガーを食べることができると非常に人気のお店です。ランチでもディナーでも、ちょっとした休憩にもと様々なシーンでたのしむるBEBUについて紹介します。

目次

  1. BEBUのハンバーガーが絶品と話題!
  2. BEBUとはどんなお店?
  3. BEBUが入っているアンダーズ東京とは
  4. アンダーズ東京に入っているBEBUの店内の雰囲気
  5. BEBUのおすすめメニュー
  6. BEBUのハンバーガーはテイクアウト可能!
  7. BEBUのディナーは様々な楽しみ方ができる
  8. BEBUへのアクセス方法
  9. BEBUで美味しいハンバーガーを優雅に味わおう!

BEBUのハンバーガーが絶品と話題!

ワインやビールと共に楽しむことができるハンバーガーがあるということで人気のBEBU。虎ノ門ヒルズにはいっているアンダーズ東京の1階にあり、常にお客さんで満席になっているほどで虎ノ門でハンバーガーを食べたくなったらBEBUというほどの有名店です。絶品ハンバーガーが食べられるBEBUについて紹介します。

20110626 hamburger 2055 w800 %281%29東京のハンバーガー人気ランキング・ベスト13!有名店には行列ができる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
子供から大人までみんな大好きなハンバーガー。しかしハンバーガーの専門店で食べる機会はそんなに...

BEBUとはどんなお店?

18809446 458357187851355 4853075567148269568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akaneko8

虎ノ門で人気のBEBUですが、一体どのようなお店なのでしょうか。BEBUではハンバーガーが有名ですが、一般的なハンバーガーチェーン店やハンバーガー専門店とは違い、カフェ&バーでありハンバーガーとグリル料理を楽しむことができるカジュアルダイニングです。

18299494 1952722395014535 2623854104480317440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ringostar_711

ランチタイムにハンバーガーをいただくのはもちろんのこと、チキンやビーフなどのグリル料理もいただくことができます。仕事帰りにちょっと立ち寄ったり、ビールを飲みながらハンバーガーをいただいたりと様々なシーンで使うことができる人気のお店です。パーティープランもあり、大勢でワイワイと楽しむのもおすすめです。

BEBUが入っているアンダーズ東京とは

BEBUは、アンダーズ東京の1階に入っていますが、アンダーズ東京とは一体どのようなものなのでしょうか。名前は聞いたことあるけれど、実際にどのようなものなのかということを東京に住んでいる方でもよく知らないという方も多いのではないでしょうか。そこで、アンダーズ東京について紹介します。

虎ノ門ヒルズに入っているホテル

アンダーズ東京は、虎ノ門にある「虎ノ門ヒルズ」の中に入っている高級ホテルです。ハイアットホテル&リゾーツの一つで、ハイアットでは日本初のラグジュアリーライフスタイルホテルです。アンダーズとはヒンディー語で「パーソナルスペース」を意味しますが、その名の通りお客さんそれぞれが自由に過ごすことができるホテルです。

アンダーズ東京は、虎ノ門ヒルズの47階から42階、および37階、1階に入居しています。ホテルなので客室はもちろんのこと、レストランやバー、結婚式場、スパやフィットネス、カフェおよびベーカリーが入っており、宿泊以外でもランチやお茶、ディナーをするのにも利用することができます。

Original虎ノ門ヒルズへのアクセス方法は?駐車場やバス・電車での行き方まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「虎ノ門ヒルズ」を知っていますか?「虎ノ門ヒルズ」を聞いたことはあるがアクセス方法が分からず...
Original虎ノ門ヒルズのランチおすすめ店まとめ!予約可能な人気店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京を代表する新たなランドマーク「虎ノ門ヒルズ」。この近辺には、美味しいランチが食べられる素...

アンダーズ東京に入っているBEBUの店内の雰囲気

19436667 1098503070249765 54724192657997824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
estelle_mariage

人気のBEBUですが、店内は一体どのような雰囲気なのでしょうか。虎ノ門ヒルズやアンダーズ東京と聞くと、身構えてしまうという方も多いのではないでしょうか。BEBUはアンダーズ東京の1階に入っており、大きなガラス張りの窓で中も見えるので気軽な気分で入店することができます。

37539212 2043198919325433 7881496371242866946 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
djkumakuma

店内は天井が高く開放的な雰囲気で、大きな窓からは光が差し込み非常に明るいです。テーブルや椅子などは木を使ってあり温かみを感じられゆったりとした気分で過ごすことができます。テーブル席の他にバーカウンターの席もあるので一人でも気軽に利用できます。バーカウンターで一杯だけお酒を飲んで帰るという方もいらっしゃるとのことです。

36638966 841847402678672 5161886778042351616 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nori_51_

また、テラス席もあるので天気の良い日には外の風にあたりながらのお食事はいかがでしょう。テラス席は緑に囲まれているのですっきりした気分になれます。暖かく天気が良い日にはテラス席はすくに埋まってしまいますので、テラス席を使用したい場合には早めの訪問をおすすめします。

BEBUのおすすめメニュー

36930584 224261864877903 859221384524464128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
match51

BEBUには様々なメニューが揃っておりどれにしようか迷ってしまうほどです。特にハンバーガーは15種類ものメニューがあり、全てBEBUのオリジナルのものです。メニュー名からそのテイストを想像することができるようになっており、各国のイメージそのままのハンバーガーが揃っています。そんなBEBUのメニューでもおすすめのものを紹介します。

定番のクラッシック

38281424 246814522708224 6896455714768683008 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yohsuke_ic

ハンバーガーはおよそ15種類ありますが、その中でもやっぱり定番メニューは外せません。まず最初のおすすめは「クラッシックバーガー」です。単品で注文すると値段は1100円です。自家製のふわふわのバンズにパティ、ベーコン、レタス、チェダーチーズ、トマト、ピクルスをトッピングしておりボリューム満点です。

42696475 329938950904981 2347406549627005869 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
_hiroshiusami_

パティには140グラムものお肉を使用しており、自家製のものです。BEBUのキッチン内で挽き方にこだわって作られたミンチ肉を使用して、焼き方にもこだわったパティになっています。香ばしく焼けているビーフパティに他のたっぷりの具材もぴったりとマッチしており食べごたえも充分です。

照り焼き味のニッポン

16110874 1524393394255838 4652986703118598144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ram_goloso

続いて紹介するおすすめのハンバーガーは「ニッポン」です。わかりやすいメニュー名がついていますが、この「ニッポン」というハンバーガーはテリヤキ味のハンバーガーです。単品での値段は950円です。こちらもクラッシックと同様非常にボリュームがあり、一般的なハンバーガーチェーンのものと比較すると3倍ほどはあるのではないでしょうか。

15803140 609253002591622 6696201116540993536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
type16

ニッポンの中には鶏つくねを使ったパティ、フライドエッグ、キャベツが入っています。パティは牛肉や豚肉ではなく鶏肉を使ったつくねになっており非常に柔らかくあっさりとした味に仕上がっています。テリヤキソースやマスタードマヨネーズがかかっており、あっさりしたパティにぴったりの味付けです。

15535104 1799670293616220 2561575352111464448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yamakisan999

フライドエッグは半熟に仕上がっており、黄身がとろりと流れ出てきます。手でもってかぶりついてたべるのもいいですが、ニッポンは卵がとろけてくるので、ナイフで切りながら食べると食べやすいです。ふわふわのバンズに染み込んだ黄身とテリヤキソースが合わさるとまた違った味わいとなります。

ボリューム満点BBQ

28158974 2199122956982486 8241392579975839744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
papipapipigram

クラッシック、ニッポンと続いて、次におすすめのハンバーガーは「BBQ」です。こちらもクラッシックと同様の140グラムのビーフパティ、そしてベーコン、チェダーチーズ、グリルオニオン、レタス、ピクルスが入っており単品で1200円です。BBQソースが味の決め手であり、このBBQも人気が高いメニューの一つです。

28155343 1954267564902076 2346460927248826368 n
foodfighter_321

BBQソースは赤色をしており、ケチャップがベースとなっています。その中にウスターソースや玉ねぎタバスコなどを加えて3時間スモークしたものとなっています。甘酸っぱいソースですが、スモークフレーバーも感じられ味の深みがプラスされています。このBBQソースがやみつきになってしまう一品です。

26868669 210044632906355 8141060786731614208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
greencurrysuki

BBQに入っているグリルオニオンはシャキッとした歯ごたえも残しており、玉ねぎ自体の甘みにBBQソースがぴったりと合っています。ピクルスの食感とグリルオニオンの歯ごたえ、ビーフパティの肉汁、ベーコンの旨味、レタスのシャキシャキ感がバンズに包まれており最高の美味しさに仕上がっています。

濃厚な味のトリュフフライ

43408680 310392296406632 2591179976530923158 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tokyofoodblogger

ハンバーガーに合わせるメニューといえばやっぱりフライドポテトは外せないという方も多いでしょう。BEBUでは「トリュフフライ」がオープン以来大人気のメニューであり、多くのお客さんが注文しています。ポテトとトリュフの組み合わせは抜群の美味しさで、トリュフフライにはまってBEBUに通っているという方もいるほどなんです。

39613390 1873379846080347 4549695588299422491 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
co23__

トリュフフライのポテトは少々厚めに切られており外側のカリッとした食感と中のジャガイモのほっくりとした食感の両方を楽しむことができます。揚げてたのフライドポテトにチーズとトリュフオイルをたっぷり振りかけてあり、とろけるチーズとトリュフオイルの風味のバランスが絶妙です。ビールにもぴったりなんです。

39998247 2132871233403379 3557268454882934784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akirax3.3

フライドポテトはトリュフフライの他にも、細切りのシュールストリングとガーリック青のりポテトもあります。いずれも揚げたてのものが提供され、単品での値段は550円となります。ハンバーガーとセットで注文すると安い値段で食べることができますので、そのセットについて紹介します。

「バーガーセット」でお得に食べよう

39101424 293294731454538 3693043881621848064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yuki.naka44

ハンバーガーに他の物をつけたいという場合にはお得な「バーガーセット」がおすすめです。お好きなハンバーガーにドリンクやサイドディッシュを追加だと400円プラス、ドリンクとサイドディッシュ両方を追加だと750円プラスです。サイドディッシュとスーパードライを追加の場合は850円のプラスです。こちらはランチでもディナーでも注文可能です。

13113872 1591701851140618 702938869 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
piyopiyopinky

11時から17時まではランチセットがあり、ランチセットの「バーガーセット」は非常にお得なのでおすすめです。ガーデンサラダとハンバーガー、シューストリングポテト、ソフトクリームサンデー、ドリンクのセットで1850円です。ちなみにランチセットの場合のハンバーガーはクラッシックバーガーとBBQバーガーから選ぶことになります。

42003731 2062916233720711 1452759823708507246 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yometencho

バーガーセットのシューストリングポテトはプラス200円でトリュフフライに変更することができます。通常のシューストリングポテトもいいけれど、特に絶品のトリュフフライに変更することがおすすめです。ランチセットはバーガーセットの他にもパスタセットやグリルフィッシュセット、ザ・スタックセットなど他にもお得なメニューがあります。

BEBUのハンバーガーはテイクアウト可能!

42080445 2253457948002526 2236191749861121657 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bikke0423

人気のBEBUではテイクアウトも可能なんです。自宅でのちょっとした集まりやオフィスでのランチミーティングでの利用される方も多く、自宅でもお店と同じ味を楽しむことができるということで多くの方が利用されています。手土産として持っていくと喜ばれること間違いなしのBEBUのテイクアウトです。

5種類のハンバーガーから選べる

32255833 179668942734582 5347369038118912000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nakachi413

BEBUのテイクアウトではお得な「テイクアウトバーガーセット」があります。ハンバーガーとサイドディッシュのセットで1500円、さらにソフトドリンクのセットで1700円です。ハンバーガーはクラッシック・カウボーイ・アンダレグリンゴ・ハワイアン・ニッポンの人気の5種類から選ぶことができるため、色々頼んでシェアするのも楽しいです。

人気のトリュフフライもテイクアウトできる

14597469 326751247687877 3667842070090874880 n
mignonjamyam

サイドディッシュはシューストリングポテト・トリュフフライ・ミックスサラダの3種類から選ぶことができます。この中でもやっぱり人気はトリュフフライです。店内でバーガーセットを注文する場合、シューストリングポテトをトリュフフライに変更するには200円の追加ですが、テイクアウトの場合は追加料金なしでトリュフフライを選ぶことができます。

BEBUのディナーは様々な楽しみ方ができる

35519732 2037115866537024 7631250466503917568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gurumehunter

ランチタイムのハンバーガーというイメージが強いBEBUですが、ディナータイムにはパーティーメニューもあり女子会や職場での飲み会など様々なケースで利用されています。もちろんディナーでもハンバーガーのセットメニューをいただくことも可能なので、シーンに合わせて様々なメニューを注文することができます。

41209576 295957957667677 8327404881692814391 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
djkumakuma

気軽に食べたいというときはバーガーセットで、お酒を楽しみたいという方にはアルコールメニューとスナックやおつまみで、しっかり食べたいという場合にはディナーセットやパーティーメニューを注文して、と一人でも大勢でも楽しむことができるのばBEBUの魅力の一つです。

33832182 218220805635379 4536328820059275264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoshihisayagi

また、BEBUでは季節によってパーティーメニューの内容も変わりそれを楽しみに訪れているというお客さんもいらっしゃいます。ハロウィンプランや忘年会プラン、お花見プランに納涼プランなど様々あり飲み放題付きで5500円となります。また、50名以上での利用の場合は貸し切りも可能なのでちょっとしたパーティーを行うこともできます。

BEBUへのアクセス方法

最後に、BEBUへのアクセス方法を紹介します。BEBUは虎ノ門ヒルズの中の中、アンダーズ東京の1階に入っています。様々な交通機関を使ったのアクセスが可能で、東京メトロ銀座線では「虎ノ門」駅から徒歩5分、東京メトロ日比谷線では「神谷町」駅から徒歩約6分、JR・ゆりかもめ・都営地下鉄浅草線「新橋」駅からは徒歩11分となります。

車で行かれる場合には、虎ノ門ヒルズの駐車場が利用できます。3000円以上での利用で1時間無料、5000円以上での利用で2時間無料、10000円以上での利用で4時間無料となります。

BeBu/アンダーズ東京

ジャンル:
赤坂・永田町・虎ノ門 / ステーキ・グリル料理
住所:
東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ1階
PR:
BeerとBurgerが名前の由来になっている通り、厳選されたクラフトビールと、各国の料理をイメージしたハンバーガーを取り揃えています。
提供: Ikyu

BEBUで美味しいハンバーガーを優雅に味わおう!

いかがでしたか。アンダーズ東京に入っているBEBUについて紹介しました。開放感がある店内でいただくボリュームがあるハンバーガーや美味しいサイドディッシュ、最高の時間を過ごすことができます。ぜひランチでどこにしようか迷った場合、BEBUに足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

180.thumb
この記事のライター
reiko
九州出身、北海道在住6年目のreikoです。 美味しいものを食べることと、旅行に行くことが大好きです。 転勤族なので、次はどこに行って何ができるのかを想像してワクワクしています。

浜松町・虎ノ門・神谷町・三田の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

浜松町・虎ノ門・神谷町・三田の新着のまとめ