スナックミーは今話題のギルトフリー専門店!お試しした人の口コミや値段を調査!

2018年10月23日 (2018年10月30日最終更新)

口コミで話題になっている「スナックミー(snaq.me)」をご存知でしょうか?スナックミーは、ギルトフリーなお菓子や食品を扱う専門店です。お菓子の味や値段、手軽に試せるお試しボックスや口コミなどスナックミーについてご紹介いたします。

目次

  1. ギルトフリー専門店「スナックミー」を徹底調査!
  2. 「スナックミー」はギルトフリーの専門店
  3. ギルトフリーとは?
  4. スナックミーのギルトフリーなお菓子とは?
  5. スナックミーの口コミをチェック!
  6. スナックミーのお菓子は豊富なラインナップが魅力的!
  7. スナックミーを自分好みにカスタマイズ
  8. スナックミーのお菓子は1箱に8つ入り
  9. スナックミーの気になる値段は?
  10. スナックミーの配送間隔は2通り
  11. まずはお試しボックスがおすすめ!
  12. スナックミーの登録方法
  13. 朝に最適!スナックミール
  14. プロテインバー「スナックバー」も登場!
  15. スナックミーでギルトフリーなお菓子を食べよう!

ギルトフリー専門店「スナックミー」を徹底調査!

お菓子は食べたいけど健康にも気を使いたい。子どものおやつとして身体に良いものを食べさせたい。お菓子にまつわる悩みを持つ方たちの口コミの中で話題になっている宅配サービスがあります。その名は、「スナックミー(snaq.me)」。ギルトフリー専門店スナックミーのお菓子やその魅力、口コミや値段、手軽なお試し方法などについてご紹介いたします。

「スナックミー」はギルトフリーの専門店

スナックミー(snaq.me)は、ギルトフリーの専門店です。スナックミーでは、ギルトフリーのお菓子や食べ物を定期的に購入することができます。スナックミーで特に人気なのが会社の名前と同じ名前のお菓子の詰め合わせボックス「スナックミー」です。郵便受けに配達してもらえるボックスの中には、8種類のお菓子が入っています。

スナックミーの中身は毎回違ったものが届けられ、お菓子を評価することで回を増すごとにどんどん自分好みのお菓子の詰め合わせへとカスタムされていきます。気に入ったお菓子は、リクエストやリピートすることも可能です。

ギルトフリーとは?

スナックミー(snaq.me)は、ギルトフリーのお菓子を定期的に届けてくれる専門店です。ところで、ギルトフリーのお菓子とは、一体どのようなものなのでしょうか?ギルトフリーとは、英語の「guilt」と「free」をあわせてつくられた造語です。直訳すると「罪悪感なし」という意味になります。

お菓子を食べる時は、ダイエット中の方だけに限らず頭の片隅で「本当は身体に良くないんだろうな」と後ろめたくなってしまいがちです。だからといって、食べないと仕事や家事が上手く進まないのでつい食べてしまうという方も少なくないことでしょう。このような罪悪感を持たずに食べられるのが、ギルトフリーのお菓子となります。

Originalギルトフリーのお菓子&スイーツまとめ!コンビニやスーパーで買える商品も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近、スーパーやコンビニ等へ行くと目につくギルトフリーという言葉。ギルトフリーとは何なのかご...

スナックミーのギルトフリーなお菓子とは?

ギルトフリー専門店のスナックミー(snaq.me)のお菓子はどのような基準をもってして、ギルトフリーだといえるのでしょうか?スナックミーのお菓子には、人口着色料や香料、保存料や化学調味料などが使用されていません。また、HFCSと呼ばれるブドウ糖果糖液糖や精製した白砂糖も使われていないため、白砂糖絶ちをしたい方におすすめ。

スナックミーのお菓子には、マーガリンやショートニングも使用されていません。保存料も使われていないため、スーパーやコンビニで買う普通のお菓子と比べて保存期間は短めとなっています。ただし、本格的な糖質制限を行っている方や食物アレルギーのある方にはスナックミーの利用は推奨されていません。

スナックミーの口コミをチェック!

ギルトフリー専門店のスナックミー(snaq.me)のお菓子は、人工添加物や上白糖、ショートニングなどが使われていません。しかし、ここで気になるのが味についてです。身体のことを思って作られたお菓子は素朴な味になりがちです。スナックミーのお菓子は材料面では安心ですが、本当に美味しいのでしょうか?

口コミを見ていくと、スナックミーのお菓子は甘さがしっかりしているものやスパイシーなものまでさまざまなフレーバーのお菓子があるとのことでした。また、お菓子の甘さの具合などに評価を付けることで、どんどん自分好みのラインナップにカスタムしていくことができます。その点についても魅力があるという口コミが多くみられました。

スナックミーのお菓子は豊富なラインナップが魅力的!

スナックミー(snaq.me)のお菓子は、ジャンルの偏らない豊富なラインナップが魅力的です。クッキーやビスコッティ、グラノーラなどの焼き菓子はもちろんのこと、ドライフルーツやフルーツバーなど果物が使用されたお菓子、おつまみにもなるスナック系のお菓子やナッツ、チョコレート菓子や米菓など20ジャンル約170種類のお菓子が登場しています。

日々増えていくラインナップの中から人気のお菓子や新作のお菓子などをリクエストすることもできます。ギルトフリー専門店スナックミーのお菓子のジャンル別にいくつかのお菓子をご紹介いたします。

スナックミーのお菓子のジャンル1「焼き菓子」

まずは、スナックミー(snaq.me)の焼き菓子についてです。一口に焼き菓子といっても、クッキーやグラノーラ、ビスコッティなどさまざまなお菓子があります。

例えば「コーヒークッキー」の原材料は、小麦粉でなくオートミールや米粉を使用しています。きび砂糖やメープルシロップなど白砂糖以外の自然な甘味料で甘みを付け、カフェインレスのコーヒーで味付けがされています。

スナックミーのお菓子のジャンル2「ドライフルーツ」

スナックミー(snaq.me)では、ドライフルーツやフルーツバーなどドライフルーツを使ったお菓子の種類も豊富です。定番のレーズンは、「枝付きレーズン」があるなど美味しいドライフルーツへのこだわりが多く感じられます。ぎゅっと旨味の凝縮されたドライフルーツは、自然の甘みや酸味を楽しむだけでなくよく噛むことで満足度もアップします。

ドライフルーツには珍しい、ミカンのドライフルーツ「佐藤さん家のドライみかん」や梨のドライフルーツ「無添加ドライ梨」、チョコのかかったものなどドライフルーツだけでも飽きることがありません。ドライフルーツが苦手な方も安心してください。その旨をスナックミーに知らせるとドライフルーツの含まれるお菓子が届けられることはありません。

スナックミーのお菓子のジャンル3「スナック」

スナックミー(snaq.me)のお菓子は、甘いものばかりではありません。例えば、「そら豆チップスくんせい黒胡椒」は胡椒が効いたスパイシーなお菓子です。原材料は、そら豆と植物油脂、塩と黒胡椒のみのシンプルなものとなっています。ピリリと辛い黒胡椒とスモークの風味がそら豆の美味しさをひきたてます。

スナックミーのお菓子のジャンル4「チョコレート」

スナックミー(snaq.me)では、秋から冬にかけて肌寒い季節になるとチョコレートが登場します。シンプルなチョコレートからドライフルーツにチョコレートをコーティングしたものまでさまざまなチョコレートを楽しむことができます。お菓子で季節を感じられるのもスナックミーのコンセプトの1つなのだそうです。

スナックミーを自分好みにカスタマイズ

スナックミー(snaq.me)は、お菓子が届いて終わりの一方的な仕組みではない点が口コミでも話題となっています。届いたお菓子をテイスティングし、マイページで好きなものや嫌いなものを評価することで今後届くお菓子のジャンルを細かくカスタマイズしていくことができます。マイページでは、味だけでなく食感の好みまで採点していきます。

カスタマイズのコツ

スナックミー(snaq.me)のお菓子は、自分好みにカスタマイズできることも口コミでの人気のポイントとなっています。カスタマイズするときに、より自分好みのボックスにするためにはコツがあります。お菓子の評価は、全体的な評価と味、食感をそれぞれ伝えられるようになっています。コメントを付けることもできます。

評価をするこの時に、出来るだけ中間の評価をしないようにするのがカスタマイズのコツです。例えば全体の評価として、「苦手」から「普通」、「好き」と「大好き」の4段階から選ぶことができます。ここで遠慮をする必要はありません。また食べたいかそうでないかを基準に考えるとより好みを反映しやすいという口コミもありました。

スナックミーのお菓子は1箱に8つ入り

スナックミー(snaq.me)に登録すると、1度に8種類のお菓子を詰め合わせたボックスが送られてきます。1種類あたりの容量は、35グラム程度となっています。上記のように、スナックミーのお菓子にはたくさんの種類があり、日々新しいお菓子が開発されています。

お菓子の内容は、基本的には選ぶことができず届いてからのお楽しみとなっています。このわくわく感もスナックミーのコンセプトの1つです。ただし、テイスティングをして好みや苦手なものを伝えたり、気になるお菓子をリクエストすることはできるようになっています。

スナックミーの気になる値段は?

スナックミー(snaq.me)の値段はどのくらいなのでしょうか?スナックミーは、1箱の値段が税込1706円。1箱に、8種類のお菓子がセットとなっています。単純に計算すると、1個当たりの値段は210円となります。コンビニやスーパーで買うお菓子と比べて、1個あたりの値段は高めですが、少し高めの箱に入ったお菓子を思うとあまり変わりがありません。

また、スナックミーのお菓子はギルトフリーで、自分好みのものが送られてくるのもポイントとなります。ギルトフリーなお菓子を探す手間や、自然派のお菓子を買うことを考えると決して高い値段とは言えないのではないでしょうか。

スナックミーの配送間隔は2通り

スナックミー(snaq.me)が送られてくる間隔は、2週間に1回コースと4週間に1回コースの2通りの間隔から選ぶことができます。1度に送られてくるスナックミーのお菓子はどちらを選んだ場合でも8種類ずつと同じになっています。そのため、自分がどの頻度でお菓子を食べるのかによって2週間に1回と4週間に1回のどちらか選べるようになっています。

まずはお試しボックスがおすすめ!

スナックミー(snaq.me)を利用する際は、まずはお試し用の「snaq tasting box」がおすすめです。お試し用ボックスには、通常のスナックミーの半分量のお菓子12種類が詰合せられています。値段は、税込1058円。

お試しボックスには「バラエティティBOX」と「小麦・動物性・乳製品フリーBOX」、3歳以上が推奨の「お子様向けBOX」の3つのボックスがあります。

お試しボックス「snaq tasting box」の中身をチェック!

「snaq tasting box」は12種類のお菓子が入ったお試しボックスです。お試しボックスの中には、具体的にはどんなお菓子が入っているのでしょうか?お試しボックス「snaq tasting box」のバラエティパックの中身ついてご紹介いたします。お試しボックスには、幅広いジャンルのお菓子が入っています。

中身は、「米粉カカオボール」や「ドライパイン」、「フリーズドライフルーツストロベリー」や「ローミックスナッツ」、「ギルトフリーショコラ」や「手作りグラノーラ抹茶」、「甘辛落花」や「ばあちゃんのおからクッキー」、「黒糖くるみ」と「そら豆チップスくんせい黒こしょう」、「太麺ザクザク塩」や「おこめビスケフルーツテイスト」です。

スナックミーの登録方法

スナックミー(snaq.me)の登録方法は簡単です。スナックミーの公式ホームページからsnaq.meを始めるをクリックし、簡単な質問に答えるだけです。特に嫌いなものが無い場合は、質問のスキップも可能です。スナックミーに登録したら、後はお菓子が届くのを待つだけです。

朝に最適!スナックミール

スナックミー(snaq.me)は、お菓子だけでなくギルトフリーな食べ物も販売しているギルトフリー専門店です。スナックミーで販売されている朝食用ギルトフリーフードが、「スナックミール(snaq.meal)」です。忙しい朝でもおやつ感覚で食べられる商品となっています。スナックミールには、「ホットオーツ」と「大麦グラノーラ」が3種ずつ封入。

更に、「ギルトフリーメイト」が2種の計8種類がセットとなっています。ホットオーツとはスープのように食べるオートミールのことです。オニオン風味のプレーンやリゾット感覚で食べられるチーズコーンやカレー味などオートミールが苦手な方でも食べやすくなっています。

スナックミールは、スナックミーの会員以外の方でも購入が可能です。しかし、値段は異なります。一般の方の値段は1998円、スナックミーの会員の場合の値段は1706円です。

プロテインバー「スナックバー」も登場!

皆さんは、プロテインと聞いてどんなものをイメージするでしょうか?ボディービルダーのような筋肉を作るために必要なものだったり、美容上級者が肌をきれいにするために飲むものだったりとさまざまことを思い浮かべることでしょう。その中で共通して、美味しくなさそうというイメージがあるのではないでしょうか。

美ボディを手に入れるために必須のプロテインを美味しく摂取するため、「スナックバー(snaq.bar)」が開発されました。スナックバーは、大豆ではなく海外セレブも注目するえんどう豆由来の「ピープロテイン」を使用しています。

フレーバーは、「ベリーミックス」と「フィグ(いちじく)クルミ」、「カカオニブアーモンド」の3種類。4本入りで値段は、1058円となります。スナックバーの購入は、スナックミー会員の方のみとなります。

スナックミーでギルトフリーなお菓子を食べよう!

最後までご覧いただきありがとうございます。スナックミー(snaq.me)は、ギルトフリーの専門店。特に口コミで話題になっているのがお菓子の詰め合わせボックスであるスナックミーです。ギルトフリーのスナックミーで、罪悪感なくおやつを食べてみてはいかがでしょうか?

関連記事

Original
この記事のライター
serorian

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ