祇園 北川半兵衛の美しい抹茶スイーツが話題!カフェのメニューやアクセスは?

2018年10月24日 (2018年11月7日最終更新)

京都で外せない観光スポットと言えば祇園です。国内外の京都ファンが集う「祇園 北川半兵衛」衛は、抹茶を使ったスイーツが大人気。京都へ来たら必ず食べたい「祇園 北川半兵衛」のカフェとスイーツメニューからアクセス情報までを一挙にご紹介します。

目次

  1. 祇園 北川半兵衛は今大注目の和カフェ
  2. 北川半兵衛がある「祇園」はこんな場所
  3. 「祇園 北川半兵衛」はこんなお店
  4. 「祇園 北川半兵衛」こだわりの抹茶
  5. 「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー1:お菓子盛り
  6. 「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー2:パフェ
  7. 「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー3:The vert
  8. 「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー4:Epice
  9. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー1:茶詠み
  10. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー2:碾茶モヒート
  11. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー3:組茶
  12. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー4:KAGUAビール
  13. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー5:芙蓉妃(ふようき)
  14. 「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー6:夜の冷たい抹茶
  15. 「祇園 北川半兵衛」から好アクセスの観光スポット
  16. 「祇園 北川半兵衛」へのアクセス情報
  17. 祇園へ行ったら「祇園 北川半兵衛」へ

祇園 北川半兵衛は今大注目の和カフェ

日本の和の心を写す飲み物「抹茶」。2018年1月に祇園にオープンしたばかりの「祇園 北川半兵衛」は、甘いだけではない大人の抹茶スイーツが楽しめるカフェとして京都で大人気になっています。こちらの特殊では、昼間のカフェタイムからシックな大人のカフェまで様々な抹茶メニューを味わうことができる「祇園 北川半兵衛」の魅力を一挙にご紹介いたします。

Original祇園のカフェのおすすめは?人気の抹茶メニュー・ランチなどご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都の代表的な繁華街として知られている祇園は、おしゃれなカフェや美味しいランチを堪能できるお...

北川半兵衛がある「祇園」はこんな場所

可愛らしい京ことばがあふれる街「祇園」は、毎日が華やかです。ここ京都「祇園」には、四季折々の景色の移ろいを感じながら、日本人でよかったと思えるような美しい景色が溢れています。小さな路地を通り抜けたり、軒先にぶら下がる祇園の提灯の赤色を横目に、石畳を歩けばすっかり心に京都がいっぱいになる、そんな日本人の心の街が「祇園」です。

「祇園 北川半兵衛」はこんなお店

世界各国からの観光客で賑わう京都の花街、祇園に最高級の日本茶と一緒にスイーツが味わえる名店「祇園 北川半兵衛」があるのをご存知でしょうか。文久元年(1853年)に誕生した宇治茶の問屋である北川半兵衛が満を持して祇園にオープンした「祇園 北川半兵衛」は、お茶が持つ本来のおいしさを落ち着いて堪能することができる場所として連日大人気です。

観光スポットからも好アクセスなお店

華やかさが魅力的な祇園の街。そんな煌びやかな雰囲気あふれる街並みを舞台に選んだ「祇園 北川半兵衛」は、京都市内の中心地から好アクセスでありながら、シックで落ち着いた雰囲気の内装が大人気です。花見小路の京町家の玄関にかかる暖簾を潜り抜ければ、黒を基調としたこだわりのインテリアに囲まれたシックな大人の雰囲気漂うカフェが現れます。

「祇園 北川半兵衛」の夜カフェはデートにもぴったり

「祇園 北川半兵衛」の魅力はは昼と夜、二つの顔があること。明るい日差しの中で京都の雰囲気と一緒にお茶が楽しめる昼カフェに対して、18時からオープンする「夜カフェ」。昼のカフェとはひと味もふた味も違った大人の雰囲気が漂う中、夜カフェオリジナルのメニューを楽しむことができる「祇園 北川半兵衛」の夜カフェは京都デートにもぴったり。

「祇園 北川半兵衛」こだわりの抹茶

「祇園 北川半兵衛」には全ての人が好きなテイストが見つけられるよう、多種多様なお茶が揃っています。お茶や抹茶の飲み比べから、玉露、和紅茶、和烏龍茶など、あまり飲む機会がないメニューもあるので、全て試してみたくなるものばかりです。「祇園 北川半兵衛」は和茶がメインのお店ですが、ドリンクメニューにはコーヒーもあります。

抹茶や和茶を引き立てる「祇園 北川半兵衛」のスイーツ

祇園のおしゃれな抹茶サロン「祇園 北川半兵衛」では、お茶本来の味をじっくりと味わうことができるようメニューにも様々な工夫がされています。お茶の深みを引き立てるお菓子は、甘みを主張しすぎず後味がすっきりしているのが特徴です。「祇園 北川半兵衛」へ行けば、きっとあなたのお気に入りのお茶とお菓子の組み合わせが見つけられるはず。

「祇園 北川半兵衛」で抹茶づくしのスイーツを堪能

抹茶好きにはたまらない和カフェ「祇園 北川半兵衛」では、パティシエ考案したお茶を引き立てるスイーツが盛りだくさん。アイスクリームやケーキ、クッキーといった抹茶を使った定番スイーツからちょっと変わったパンナコッタやパフェまで、幅広いスイーツメニューに目を奪われます。味だけではなくその見た目が美しいスイーツにも注目です。

Original祇園の抹茶が美味しい!パフェなどのスイーツやおすすめの人気店情報をお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都のスイーツといえば、抹茶スイーツですよね。京都の祇園には人気の抹茶パフェをはじめとし、美...

「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー1:お菓子盛り

同メニューは、最高級の抹茶をふんだんに使ったスイーツの盛り合わせプレート「抹茶のテグリネゾン」です。重厚感のあるプレートに、抹茶のアイスクリーム、濃いお茶のチーズケーキ、抹茶とミルクのジュレ、口に入れるとほどけるような触感の抹茶ボールなどがたっぷりと盛られています。異なる調理法によって、変化する茶の魅力が満点です。

「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー2:パフェ

祇園四条駅から徒歩でアクセス可能な場所にある「祇園 北川半兵衛」。お茶本来の味を追求したバラエティー溢れるメニューが楽しめる同店のメニューの中でも意外性があり、リピーターが多いスイーツメニューが「パフェ」です。パフェは抹茶パフェとほうじ茶パフェの2種類。渋い色合いの茶筒をそっと開けると、なんと中から美しいパフェが顔を出します。

「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー3:The vert

テ・ベールと読むこちらのメニューは、抹茶のケーキと抹茶味噌アイスクリームというユニークな組み合わせのセット。抹茶のケーキに使用される抹茶はもちろん最高級。アイスクリームには白みそが入っており、未体験の味が口の中に広がります。ダークチョコレートとスコッチのリキュールが添えられているのがおしゃれです。

「祇園 北川半兵衛」スイーツメニュー4:Epice

ショッピングスポットである四条河原町からもアクセスがいい「祇園 北川半兵衛」のおしゃれでオリジナリティーあふれるメニューは、抹茶を五感で味わうにもってこいです。こちらのエピセは、ほうじ茶アイスクリームに山椒とクラフトビールを使ったケーキという大人の組み合わせ。アプリコットとダークラムのリキュールが添えられている一品。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー1:茶詠み

同じ茶葉から異なった製造方法で作られてる数々の茶の種類には驚かされます。それを目でも、口でも味わえるのが「祇園 北川半兵衛」のおすすめスイーツメニュー「茶詠み」です。5種類のお茶とスイーツがセットになっていて、煎茶、抹茶、ほうじ茶、紅茶、烏龍茶の飲み比べができます。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー2:碾茶モヒート

グリーンが見た目にも爽やかなのが「祇園 北川半兵衛」の碾茶をふんだんに使った「碾茶のモヒート」です。碾茶(てんちゃ)は、茶揉みをせずに乾燥させたお茶を指し、栽培方法によって味わいが異なります。玉露のように日光を遮断して栽培すると、独特の香りが生まれ、遮光せずに栽培するとほのかな苦みと甘みのバランスが取れた味になります。

「祇園 北川半兵衛」の碾茶モヒートは、たっぷりの本物の碾茶だから生み出せる深みのある茶の香りがポイント。日本で最も歴史のある日本茶問屋の「北川半兵衛」だからこそ味わえる至極の一杯を、ここ祇園の風情と共に飲み干してみてはいかがでしょうか。京都旅行の思い出の味になるかもしれません。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー3:組茶

組茶(くみちゃ)と呼ばれるこちらのメニューは、お抹茶二杯と可愛らしい落雁のセットです。「祇園 北川半兵衛」が自信を持って提供するこちらの抹茶はきたじるし特号ときたじるし1号の2種類があります。特号と1号では値段が倍ほど異なります。お抹茶の違いがわかるかどうか、飲んでみてはいかがでしょうか。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー4:KAGUAビール

「祇園 北川半兵衛」の夜カフェドリンクメニューにはビールもあります。夜になったら、お茶だけではなくてアルコールも楽しみたいという方にも嬉しい計らいです。ゆずや山椒といったスパイスを使ったかぐわしい香りが広がるこちらのビールは、今までに飲んだことのない深みと爽やかさに特徴があります。グラスに注がれた際の色味の違いも必見です。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー5:芙蓉妃(ふようき)

全国の祇園社の総本社である八坂神社からのアクセスがいい和カフェ、「祇園 北川半兵衛」の夜カフェメニューにあるおしゃれなドリンクをもう一品ご紹介します。こちらの芙蓉妃には和紅茶とお酒をベースに作られた大人のカクテル。名前にある「芙蓉」は浮世絵にも登場する日本古来の花であり、あのハワイの有名なハイビスカスも同じフヨウ属に属します。

フヨウ属の花は一日で枯れてしまうことから、その花言葉は日本語で「しとやかな美人」、英語名では「デリケートビューティー」と、儚さの中にある移り行く美しさに例えられています。同店では、和紅茶との中にハイビスカスのシロップを使った、夕日のような眩しくも妖艶なカクテルに仕上がっています。ノンアルコールでの提供も可能なのも魅力的です。

「祇園 北川半兵衛」ドリンクメニュー6:夜の冷たい抹茶

京都の中心街から好アクセスな老舗の茶問屋、「祇園 北川半兵衛」の続いてのおすすめドリンクは冷たい抹茶。冷たい抹茶といっても、ただの冷やした抹茶ではございません。なんとこちらの夜カフェで味わえるのはシェイカーでシェイクした後に提供されるという代物。今まで飲んだ抹茶のイメージを覆す驚きの新しいテイストに驚かされること間違いなし。

「祇園 北川半兵衛」から好アクセスの観光スポット

京都の魅力が凝縮された「祇園」は何度も足を運びたくなる一押しの観光スポットが目白押し。アートに、スイーツに、スピリチュアルスポットなど、一度の京都旅行では味わいつくせないほどの色々な京都にきっとあなたも驚くはず。それでは「祇園 北川半兵衛」周辺のスポットをいくつかご紹介します。古き良き京都から新しい京都を見つけてみてはいかが。

「祇園 北川半兵衛」から人気観光スポットへアクセス

京都でアートにどっぷりと浸かってみたいというあなたにおすすめのスポットがこちらの「フォーエバー現代美術館」です。こちらの美術館では、前衛芸術の天才「草間彌生」の展示が行われるなど、常に新しい京都とアートの融合を感じることができます。また和室にアートが展示されていることから、畳の上で鑑賞できるのも魅力的です。

住所 京都府京都市祇園町南側570-2
電話番号 075-532-0270

「安井金毘羅宮」で縁切りと縁結び

良縁を結び、悪縁を断ち切る神社として、京都でも密かな人気を誇っているのがこちらの「安井金毘羅宮」(やすいこんぴらぐう)です。絵馬をかたどった巨大な岩には、「結婚祈願」から「あの人とあの人を別れさせてほしい」といった願いまで、様々な縁にまつわる祈りが書かれた紙が貼られています。巨石の穴をくぐって、悪縁を絶ち、良縁を結びます。

住所 京都府京都市東山区下弁天町70
電話番号 075-561-5127

「ギオンコーナー」で伝統芸能を気軽に体験

ギオンコーナーは京都ならではの京舞をはじめ、狂言や茶道といった日本の伝統芸能が1時間で体験できるという人気のスポットです。気軽に伝統文化に触れることができるので、修学旅行生にも人気があります。入場料は大人一人3150円、高大学生は2200円、小中学生は1900円、未就学児は無料です。個人で訪れる場合は事前予約は不要です。

住所 京都府東山区祇園町南側570-2
電話番号 075-561-1119

Originalフォーエバー現代美術館祇園・京都で草間彌生の世界を!グッズや見どころは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
時代を席巻する現代芸術家である草間彌生の世界観が古都京都にあるフォーエバー現代美術館で楽しめ...

「祇園 北川半兵衛」へのアクセス情報

最高級の日本茶とスイーツが気軽に楽しめる「祇園 北川半兵衛」へのアクセスは京阪電車が便利です。京阪電車の祇園四条駅下車徒歩約6分、距離にしておよそ426メートルです。祇園の美しい町並みを散歩しているとすぐに到着。営業時間は午前11時から午後22時、18時から夜カフェが営業します。不定休なので来店前には問い合わせておくと安心です。

住所 京都府東山区祇園町南側570-188
電話番号 075-205-0880

祇園へ行ったら「祇園 北川半兵衛」へ

祇園へ行ったら必ず足を運びたくなるカフェ「祇園 北川半兵衛」には旅の疲れを癒してくれる抹茶スイーツが盛りだくさん。神社仏閣巡りを楽しんだら、お気に入りの抹茶スイーツを見つけに京都の「祇園 北川半兵衛」甘い思い出を作ってみませんか。最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Sunny

京都市の人気ランキング

京都市の新着のまとめ