Ciudad Condalはバルセロナの人気バル!おすすめメニューは?

2018年10月24日 (2018年10月30日最終更新)

グルメな街であるスペインのバルセロナで、行列必至の人気を誇るCiudad Condal(シウダード・コンダル)。新鮮な魚介のタパスや美味しいビールが楽しめるバルです。この記事では、Ciudad Condal(シウダード・コンダル)の魅力をお伝えします。

目次

  1. バルセロナのCiudad Condalはバルの名店
  2. スペイン有数の観光・グルメの街バルセロナ
  3. Ciudad Condalってどんなお店?
  4. Ciudad Condalの基本情報
  5. Ciudad Condalへのアクセス
  6. Ciudad Condalは新鮮な魚介メニューが人気
  7. リーズナブルさが嬉しいCiudad Condal
  8. Ciudad Condalのおすすめメニュー1:プリプリの海老を使ったタパス
  9. Ciudad Condalのおすすめメニュー2:マテ貝の鉄板焼き
  10. Ciudad Condalのおすすめメニュー3:モンタディート
  11. Ciudad Condalのおすすめメニュー4:クレマカタラーナ
  12. Ciudad Condalのおすすめメニュー5:ティント・デ・ベラーノ
  13. 英語が通じるCiudad Condal
  14. Ciudad Condalの混雑状況は?
  15. バルセロナはバル巡りがおすすめ
  16. Ciudad Condalで絶品スペイン料理を満喫しよう

バルセロナのCiudad Condalはバルの名店

スペイン・バルセロナにある人気バルCiudad Condal(シウダード・コンダル)。新鮮な食材を使った絶品タパスなどがリーズナブルな値段で楽しめると、地元民や観光客が毎日のように列をなす人気店です。今回は、Ciudad Condal(シウダード・コンダル)のおすすめメニューや値段、お店の情報などをたっぷりとご紹介します。

スペイン有数の観光・グルメの街バルセロナ

バルセロナと言えば、スペインの中でも一大観光都市であり、バルやレストランなどグルメスポットが充実していることでも知られています。

バルセロナには、かの有名な建築家ガウディの設計で、1882年から現在もまだ建設が続くサグラダ・ファミリア、同じくガウディの代表作カサ・ミラ、バルセロナの街が一望できるグエル公園など、人気スポットが集結しています。

また観光だけでなく、カフェやレストラン、お土産ショップが並ぶランブラス通り、新鮮な食材の宝庫で活気あふれるサン・ジョセップ市場など、グルメやショッピングを楽しめるスポットもあり、いつもたくさんの人で賑わっています。

そしてスペインで必ず訪れたいのが、地元の人気バル。バルセロナには、気軽にお酒と美味しいタパスが食べられるバルが数多く点在しています。

タパスとは、おつまみのような感覚で気軽にオーダーできる小皿料理のこと。魚介や肉のグリル、生ハムとチーズなど、様々な種類がありワインやビールと合わせて楽しみます。

人気の高いバルは、ランチタイムやディナータイムともなると地元客や観光客が行列をなすことが日常茶飯事。料理の美味しさはもちろん、豊富な種類のメニューをリーズナブルな値段で味わえるのも人気の理由です。

Ell96 enba su tp vバルセロナ観光の見どころ!モデルコースあり!地図を片手に名所を巡る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
バルセロナは、スペインで人気の観光都市です。バルセロナには、世界遺産に登録されているガウディ...

Ciudad Condalってどんなお店?

そんなグルメの街バルセロナでおすすめのバルがCiudad Condal(シウダード・コンダル)。バルセロナの中心と言われるカタルーニャ広場にほど近い場所に店を構え、観光地の真ん中で利用しやすいお店です。

数あるメニューの中でも新鮮な魚介メニューが美味しいと評判のCiudad Condal。さらに出来たてのパエリアも絶品です。これに美味しいお酒を合わせてオーダーすれば、最高の食事タイムを満喫することができます。

店内はテーブル席とカウンター席に分かれ、テーブル席のほうは少し値段があがります。サクッと料理とお酒を楽しむ程度ならカウンター席で十分ですが、複数人での利用やゆったりと食事をしたいならテーブル席がおすすめです。

バルセロナでも人気の高いお店なので、ランチやディナーのピーク時は順番待ちが避けられません。時間に余裕をもって行くか、混雑する時間帯を避けて早い時間に来店することをおすすめします。

Ciudad Condalの基本情報

Ciudad Condalの営業時間は8時から翌朝1時30分までと、長い営業時間が魅力的です。特にバルセロナ観光の際には、モーニングから遅い夕食までいつでも気軽に立ち寄れるのが嬉しいポイント。

定休日はなく年中無休なのも大きな魅力です。人気店ですが予約ができないため、待ち時間がでてしまうことも多々あります。時間には余裕を持ってお店に行きましょう。

テーブル席を希望の場合、満席になっていてもお店の受付で名前を告げ、ウェイティングリストに名前を記入してもらえば、順番に案内してもらえます。

一方カウンター席は受付がなく、順番に並んで待つシステムでもないため、とにかく席が空いたらすばやく座りに行きましょう。どんどん人も入ってくるので、初めての利用の場合カウンター席は少しハードルが高く感じるかもしれません。

住所 Rambla de Catalunya, 18, 08007 Barcelona
電話番号 933 181 997

Ciudad Condalへのアクセス

Ciudad Condalへのアクセスは電車が便利です。最寄り駅は国鉄レンフェの地下駅、Passeig de Gràcia(パセジ・ダ・グラシア)駅となっています。ランピア・デ・レ・コルツ・カタラネス通りと、ランブラス・デ・カタルーニャ通りが交差する角に店があります。

駅からの道も分かりやすく、大きな通りに面しているのでお店を見つけるのに苦労することはありません。また、人通りの多い観光の中心エリアなので、夜のディナータイムでも比較的安心して外出することができます。

なお、バルセロナは地下鉄(メトロ)が発達しているので、バルセロナ観光は地下鉄が便利です。切符の値段はゾーン制によって区別され、市内の主要なスポットはほぼゾーン1内に位置しています。

1日でできるだけたくさんのスポットを巡りたいという場合は、乗り降り自由の1日乗車券がおすすめ。乗車切符は地下鉄だけでなく、バスやトラムなども対象になっているので、好きな乗り物を利用することができます。

Ciudad Condalは新鮮な魚介メニューが人気

Ciudad Condalは、新鮮で美味しい魚介のタパスメニューが食べられるのが人気の秘密です。毎朝市場で仕入れる魚、エビ、イカ、貝など、とにかく鮮度の良い食材を使ったタパスはどれも絶品。

スペイン語で「鉄板焼き」を意味するア・ラ・プランチャという調理で、食材を鉄板で焼くシンプルなメニューや、日本でいう天ぷらのような揚げものメニューなど、バルの定番タパス料理の数々が揃っています。

またスペイン料理の定番であるパエリアも人気メニューです。魚介メニューのほかにも、肉や野菜のグリル、スペイン風コロッケのクロケッタ、サラダなど豊富なメニューが用意されているので、気になるタパスをオーダーしてみましょう。

小皿料理のタパスといえど、日本人からするとボリューム感があると思うかもしれません。 友達同士やカップルなど複数人で行けば、いろいろなタパスメニューをピックアップして、分けながら食べられるのでおすすめです。

リーズナブルさが嬉しいCiudad Condal

バルセロナにあるレストランやバルは、メニューの値段もお店によってさまざまですが、どちらかというと外食費は高くつくのが一般的です。特に定番のパエリアは、値段の高いメニューとして知られています。

バルは小皿料理のタパスなどレストランに比べるとリーズナブル値段ですが、その中でもCiudad Condalは豊富な種類のタパスメニューやいろいろなお酒を比較的安い値段で楽しめるお店です。

パエリアも、一般的なレストランで食べるよりも安い値段で、味も美味しいと評判。そのリーズナブルさと美味しさから地元客が足繁く通う店というのも納得です。超満員になる店内は活気があり、バルセロナのローカルで陽気な雰囲気を存分に感じることができます。

Ciudad Condalのおすすめメニュー1:プリプリの海老を使ったタパス

魚介メニューが人気のCiudad Condalでは、海老のタパスがおすすめです。一番のおすすめはエビの串焼き、brocheta de langostinos(ブロチェッタ・デ・ランゴスティーノ)。プリプリ食感の海老と特製のアリオリソースがたまらない美味しさのタパスです。

他にも、海老を丸々シンプルにソテーしたものなど、とにかく食感と味が抜群に美味しい海老のタパスメニューはオーダー必須です。

Ciudad Condalのおすすめメニュー2:マテ貝の鉄板焼き

日本ではそこまで一般的に食べられていないマテ貝、スペインではタパスメニューとして定番です。ガーリック、パセリ、塩、オリーブオイルで焼くシンプルな味付けですが、お酒にもよく合う美味しさです。

初めて食べる人にとっては、少し見た目に抵抗があるかもしれませんが、Ciudad Condalでは外せないメニューのひとつです。

Ciudad Condalのおすすめメニュー3:モンタディート

モンタディートのビーフテンダーロインも美味しいと評判のメニューです。柔らかいビーフの上にアクセントでピミエントス・デ・パドロン、日本のししとうのような野菜がのっています。この組み合わせはまさに抜群のコンビネーション。

ちなみにモンタディートとはバゲットの上に具材をのせたタパスメニューで、種類もたくさんあります。値段も2ユーロから3ユーロとリーズナブルなので、気軽にオーダーできるタパスとしておすすめです。

Pimiento de Padron(ピミエントス・デ・パドロン)は、スペインのバルでは欠かせない定番タパスメニュー。青唐辛子の一種で、素揚げにして塩やレモンをふって食べるシンプルな料理でありながらクセになる美味しさです。ぜひ単品メニューでもオーダーしてみてはいかがでしょうか。

Ciudad Condalのおすすめメニュー4:クレマカタラーナ

クレマカタラーナはカタルーニャ地方発祥のスイーツであり、バルセロナのレストランやバルでも定番スイーツメニューとして必ず用意されています。

小麦粉、卵、砂糖、牛乳などをミックスし、冷蔵庫で一旦冷やしておいて、食べる直前にバーナーで表面を炙って焦がします。カラメルの苦味と甘いクリームが絶妙のバランスで、とても美味しいと人気があります。

クリームブリュレと作り方や見た目がよく似ていますが、クリームブリュレはフランス発祥であり、材料に小麦粉を使わないなど、全く別のスイーツです。

Ciudad Condalのクレマカタラーナも食後のデザートにピッタリの一品。甘さがしっかり感じられ、満足感が得られるデザートメニューとしておすすめです。ぜひオーダーしてみてはいかがでしょうか。

Ciudad Condalのおすすめメニュー5:ティント・デ・ベラーノ

スペイン発祥の有名なアルコールドリンクと言えば「サングリア」。赤ワインにオレンジやりんご、レモンなど様々なフルーツを漬け込んだ、果実酒のようなお酒です。

実はこのサングリア、地元のスペイン人はあまり飲まないそう。地元客よりも観光客に人気のあるドリンクになっています。レストランやバルでもメニューにないお店が多くあります。

サングリアによく似たドリンクで「ティント・デ・ベラーノ」というのがあり、スペイン人の間ではこちらの方がよく飲まれています。ティント・デ・ベラーノは、赤ワインを炭酸飲料で割っているので、清涼感のある飲みやすいお酒になっています。

ここCiudad Condalでもティント・デ・ベラーノはよく飲まれている人気ドリンクメニュー。この機会にスペインならではのお酒を味わってみてはいかがでしょうか。値段は2.90ユーロです。

英語が通じるCiudad Condal

Ciudad Condalは外国からの観光客も多く訪れるお店のため、英語のメニューも用意されています。スペイン語が分からない人でも、英語のメニューがあれば安心です。

また、店員さんも基本的に英語が通じるため、英語での注文もOKです。カウンター席に座るなら、店員さんとのコミュニケーションも積極的にとってみてはいかがでしょうか。

また、カウンターには美味しそうなタパスメニューの数々がずらっと並び、見た目にも華やか。スペイン独特のバルの雰囲気をより一層感じられるので、カウンター席の利用もおすすめです。

Ciudad Condalの混雑状況は?

バルセロナの観光地のど真ん中にあるレストランやバルは、ほとんどのお客が観光客というお店が多いです。その中でもCiudad Condalは、料理の美味しさとリーズナブルな値段で地元客からも愛されているバル。

地元客と観光客のどちらもがこぞって訪れるので、ピーク時は外にまで人が溢れ大変な活気に包まれています。混雑を避けるなら、日本人の時間感覚でランチやディナーに行きましょう。

日本とスペインでは食事のタイミングが違い、スペインはランチもディナーも時間がかなり遅いのが特徴です。特に混雑するディナータイムのピークは20時30分以降と、日本人にとってみるとかなり遅め。そのため早めの来店で混雑を多少避けることができます。

バルセロナはバル巡りがおすすめ

スペインのバルセロナは、Ciudad Condalを含めたくさんのバルがあります。それぞれ違った特色のあるメニューを展開しているので、1日で何軒もはしごする人も多くいます。

1軒でゆっくり食事を楽しむのももちろん良いですが、バルセロナではバル巡りをして、少しずついろんなメニューを味わうのもおすすめの過ごし方です。

OriginalEl Xampanyetはバルセロナにあるバルの名店!絶品タパスを堪能 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海外へ旅行へ行くと、ご当地の食事を楽しめるというのも旅の醍醐味です。バルセロナにはおすすめの...
OriginalCal Pepで美味しいタパスを満喫しよう!バルセロナの人気バルを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
バルセロナの旧市街地ボルン地区にあるCal Pepは、オーナーシェフが作る独創的で美味しいタ...

Ciudad Condalで絶品スペイン料理を満喫しよう

美味しい料理メニューが種類豊富に揃っているCiudad Condalは、バルセロナ観光の際にはぜひ訪れたいバルの名店です。特に新鮮な食材を使用した魚介メニューはおすすめ。朝早くから夜中遅くまで営業しているので、好きな時間にランチやディナーを楽しめます。ただし人気店のため待ち時間も覚悟で行くようにしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Suzy