「釜喜利うどん」は福岡の人気店!おすすめメニューや営業時間は?

2018年10月26日 (2018年10月27日最終更新)

釜喜利うどんは福岡にある人気のうどん居酒屋。沢山の魅力的なメニューと歯ごたえ十分の美味しいうどんが気軽に食べられ、更にビールも安く、連日多くのお客さんで賑わっています。釜喜利うどんの魅力やおすすめメニュー、営業時間など詳しい情報をたっぷりご紹介します。

目次

  1. 福岡で行きたい釜喜利うどん
  2. 美味しいのはうどんだけじゃない釜喜利うどん
  3. 釜喜利うどん一押しのすだちかけ
  4. 釜喜利うどんのおすすめメニュー1「カレーうどん」
  5. 釜喜利うどんのおすすめメニュー2「特上肉うどん」
  6. 釜喜利うどんのおすすめメニュー3「ゴルゴンゾーラ豆腐」
  7. 釜喜利うどんのおすすめメニュー4「玉子焼き」
  8. 釜喜利うどんのおすすめメニュー5「カツ丼」
  9. 釜喜利うどんのおすすめメニュー6「地鶏タタキ」
  10. 釜喜利うどんのおすすめメニュー7「雲仙ハムカツ」
  11. 釜喜利うどんの店舗情報
  12. 釜喜利うどんへのアクセス
  13. 気になる二◯加屋長介も!
  14. 二◯加屋長介とマルちゃんのコラボ商品も注目!
  15. 福岡の昼も夜も釜喜利うどんで決まり!

福岡で行きたい釜喜利うどん

福岡で人気の釜喜利うどん。すだちのたっぷりのった人気メニューは一度食べる価値あり!うどん屋さんとは思えないほどのメニューの充実は昼でも夜でも美味しいものをたっぷりと楽しめる絶好のグルメスポットです。屋台感覚でふらりと立ち寄って福岡の釜喜利うどんを楽しんでみてはいかがでしょう。メニューや値段、人気の秘密等ご紹介します。

Jinenkake 400 05福岡のうどん人気ランキング!おすすめ有名店などおいしいお店をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡といえば豚骨ラーメン!と言いたいところですが実はうどん、博多が伝来の地と言われているのは...

美味しいのはうどんだけじゃない釜喜利うどん

福岡の釜喜利うどんは2013年に福岡にオープンした人気のお店。2010年にオープンした本店を福岡に構える二◯加屋長介のセカンドブランドとして登場しました。二◯加屋長介はうどん屋居酒屋として東京にも店舗構えるお店でうどんだけでない充実したおつまみが人気です。

美味しくて豊富なメニュー

そんな人気店のセカンドブランドである釜大利うどんは二◯加屋長介よりもさらにうどんや丼ものの種類が豊富になり、魚、天ぷら、酒肴、珍味等の常時楽しめるおつまみメニューも豊富に。特に、うどん屋の美味しい出汁を使った丼ぶりものが充実しているのは働き盛りのサラリーマンには最高です。

リーズナブルなアルコール

リーズナブルな価格で提供されるアルコールも注目。500円以下で飲める生ビール。更にいつ何時でも頼めばコップのビールが一杯サービスという嬉しいサービスも。リーズナブルなアルコールとうどんと美味しいおつまみ、3拍子揃ったお店はありそうでなかった、のん兵衛にはたまらないうどん屋さんなのです。

Originalうどん居酒屋とは?福岡・博多で人気のおすすめ店情報をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
意外にもうどんの発祥地である福岡。博多の承天寺にはうどんを中国より持ち帰ったといううどん記念...

釜喜利うどん一押しのすだちかけ

数ある釜喜利うどんのうどんメニューの中での一押しメニューは「すだちかけ」。すだちの時期だけでなく一年中食べられる人気メニューでシンプルながらもその味わいが絶品と多くのファンがいるメニューです。見た目にも爽やかでインスタ映えもばっちり。老若男女問わず愛されているメニューです。

看板メニューのすだちかけ

すだちかけは釜喜利うどんの看板メニューでもあります。冷たいものと温かいもの、2種類のすだちかけがありますが、人気があるのは冷たいすだちかけ。巣立ちの酸味が程よく出汁に加わって絶妙な味わい。

均一に薄くスライスされた巣立ちがきれいにうどんの上に並びます。出汁が透き通っているので白い麺とのコントラストが実に綺麗です。

上品で繊細な味付けの知ると細麺よりちょっと太めの麺はコシがありツルツルと喉を通って行きます。すだちは食べずに残す人がほとんどなのだとか。

海老天かすを加えても美味ですがすだちの酸味が消えてしまうので酸っぱいのが好きな方はそのままストレートで食べるのがおすすめです。気になる値段は650円ですがすだちの値上がりする2~4月だけ値段が750円になります。

うどんのお供に雲仙ハムの玉子とじ丼

うどんを頼んだら+350円の値段で付けることのできるミニ丼もおすすめです。ミニ丼の種類は親子丼とカツ丼とB丼。このB丼が雲仙ハムの玉子とじ丼になります。

雲仙ハムの塩気をうどん屋さんの甘めのタレと卵がすっぽりと包んだ絶妙な美味しさ。うどんとの相性も抜群で思わずお替りしたくなるほどです。

+100円の値段で丼ものも大盛にできますのでたっぷりお腹いっぱい食べたい方はぜひそちらもおすすめです!

釜喜利うどんのおすすめメニュー1「カレーうどん」

釜喜利うどんのカレーうどんは和風の出汁がたまらない美味しさでカレーをぐっと引き立てる極上の一品。食べるほどクセになるおすすめのメニューです。

値段はちょっとだけのご飯もついて800円。このちょっとのご飯という心遣いがまたうれしい一品です。余った汁も残さず完食がおすすめ!

釜喜利うどんのおすすめメニュー2「特上肉うどん」

特上肉うどんは甘辛く味付けされた国産の和牛がたっぷりのった逸品。牛肉の風味もさることながらその柔らかさには感動します。

ゴボウの天ぷらとの相性も抜群でぜひトッピングにゴボウ天がおすすめです。カリカリサクサクのゴボウと甘辛い牛肉の組み合わせが最高。特上肉うどんの値段は850円。トッピングのゴボウはメニューにはありませんが注文すると付けてくれます。

釜喜利うどんのおすすめメニュー3「ゴルゴンゾーラ豆腐」

釜喜利うどんの隠れメニュー、ゴルゴンゾーラ豆腐。名前には豆腐とついていますが、これはれっきとしたスイーツ。クラッカーと一緒のお皿で提供されます。

日本酒やワインとの相性が抜群でクラッカーの塩気が良い仕事をします。ゴルゴンゾーラ豆腐の値段は550円。おつまみとしては最高の一品で値段もお手頃です。意外にうどんとの食べ合わせも悪くありません。

釜喜利うどんのおすすめメニュー4「玉子焼き」

釜喜利うどんの玉子焼きはお酒を飲みに来たほとんどの人が注文するといっていいほどの人気メニュー。玉子焼きというよりはしっかりとうどん屋さんの出汁が入った出汁巻き玉子。

甘い味付けで焼きたて熱々トロトロです。横にマヨネーズがトッピングされて甘い玉子焼きとマヨネーズの組み合わせも絶品。日本酒もどんどん進みます。玉子焼の値段は550円。

釜喜利うどんのおすすめメニュー5「カツ丼」

ヘタな定食屋さんに行くよりも断然おすすめな釜喜利うどんのカツ丼。カツオの出汁が効いた薄味なのにしっかり美味しいカツどんは赤だしのお味噌汁がついてランチにはぴったりです。

うどんに+300円でミニカツ丼としてつけることもできますが、単独でたっぷり食べたい人は650円という値段で楽しめます。ぜひおすすめ!

釜喜利うどんのおすすめメニュー6「地鶏タタキ」

ボリューミーな盛り付けが嬉しい地鶏タタキは弾力のあるコリコリとした食感が美味しい一品、噛むほどに旨味が口の中に広がる鶏肉でお酒の肴にはぴったりです。

脇には柚子胡椒が添えられていて、爽やかな香りとピリッとした辛みが地鶏の美味しさを何倍にも膨らませてくれます。値段は750円とちょっとお高めですがそれだけの価値のある一品です。

釜喜利うどんのおすすめメニュー7「雲仙ハムカツ」

分厚くカットされた雲仙ハムカツは薄くカラッとした衣で揚げられます。サクサクとした食感と雲仙ハムのジューシーな味わいが絶妙な一品。

食べ応えがある雲仙ハムカツはビールのお供に最高。値段は600円です。ぜひうどんの前のビールと一緒に!

釜喜利うどんの店舗情報

福岡の釜喜利うどんは厨房の活気あふれる様子がわかるカウンターも人気。純和風の落ち着いた雰囲気で飾りすぎない程よい食堂感も魅力的です。

外観はシンプルに「釜喜利うどん」の文字の看板と紺と白の大きな暖簾が目印。店内を入ってすぐのところには製麺室があり、釜喜利うどんをあまり知らずにお店に入った人でにも釜喜利うどんがしっかりと手作りであることがを伝えることができます。

営業時間は11時から22時で火曜と第1、第3水曜日が定休日です。夜の時間帯は混んでいることも多く、待ち時間覚悟で行くのが良さそう。その分昼間の時間帯は入りやすくなっています。

釜喜利うどんへのアクセス

福岡の釜喜利うどんへのアクセスは福岡市営地下鉄空港線赤坂駅下車徒歩約8分、西鉄バスの「警固町バス」停留所下車徒歩約1分でどちらもとても便利です。駐車場はありませんが近隣にコインパーキングがあるので車でアクセスする場合はそちらの利用がおすすめです。

住所 福岡県福岡市中央区大名1-7-8
電話番号 092-726-6163

気になる二◯加屋長介も!

釜喜利うどん系列ブランドの二◯加屋長介もちょっと気になるところ。お店は福岡に2店舗、東京に2店舗あります。福岡でなくてもうどん屋居酒屋スタイルを楽しめるのでぜひおすすめ。80種類以上もあるうどん屋仕込みの美味しいおつまみとお酒を楽しんだ後の〆に食べる美味しいうどん。ぜひ東京のお店にも立ち寄ってみてください。

二◯加屋長介「薬院本店」

居酒屋としての利用が充実している二◯加屋長介の薬院本店。〆にうどんが食べたくなった時の飲み会はここで決まりです。

店内は落ち着いたテーブル席とカウンター席18席ほどのこじんまりとした空間です。営業時間は火~土曜倍が16時から25時間まで。日曜と月曜が16時から27時までです。定休日はありません。

アクセスは薬院大通り駅から徒歩6分程のところ。お店に駐車場はないので公共交通機関がおすすめです。

住所 福岡県福岡市中央区薬院3-7-1
電話番号 092-526-6500

二◯加屋長介「JRJP博多ビル店」

博多駅から徒歩3分ほどのところにある便利ないうどん屋居酒屋。営業時間は月~金が11時から14時半、16時から24時。土日祝日は11時から24時です。定休日はなく無休で営業しています。

店内はカウンター席もある40席ほどの空間。分煙になっているので喫煙者も安心です。駐車場もあるので車でのアクセスもおすすめです。

住所 福岡県福岡市博多区中央街8-1 JRJP博多ビル B1F
電話番号 092-409-0302

二◯加屋長介「中目黒店」

名物メニューである胡麻カンパチはお酒のおつまみメニューとして絶対のおすすめ。もちろん〆には好みのうどんを4種類の中から選ぶことができます。期間限定のメニューなどもあるので時々来店したい居酒屋さん。コースメニューも3000円~8000円までバリエーションも豊富です。

店内はテーブル席が28席分ある木調で落ち着いたバリアフリーのおしゃれな空間です。立食形式では50人までの予約が可能。個室などはありませんが貸し切りにすればラフなスタイルで宴会を楽しむことができます。

お店の営業時間は月~土曜日が18時から27時まで。日曜祝日は17時から23時までで定休日は不定休です。飲み放題などのプランはありますが子供連れも可能です。どこか隠れ家的な雰囲気も魅力的です。アクセスは中目黒駅から徒歩3分程。

住所 東京都目黒区上目黒3-5-29
電話番号 03-6452-4170

二◯加屋長介「大手町店」

小麦にこだわったしなやかなコシのある博多うどんを食べることができる二◯加屋長介、大手町店。はかたもつ鍋コースも人気です。和風でありながらモダンでおしゃれな店内は宴会などにも最適でぜひおすすめです。

魚を中心としたおつまみメニューが豊富で常に新鮮な魚料理を堪能することができます。うどんは鶏白湯あつかけうどん980円がおすすめ。

営業時間は11時から15時と17時半から23時まで。定休日は土日祝日と施設休館日。店内40席ほどの席がありますが個室などはありません。店内は禁煙ですが店舗外には喫煙所も設けてあります。

アクセスは大手町駅から徒歩1分の便利なところ。駐車場はないので公共交通機関での来店がおすすめです。沢山のお酒の種類も魅力的です。

二◯加屋長介 大手町店の予約はこちら

二◯加屋長介とマルちゃんのコラボ商品も注目!

二◯加屋長介とマルちゃんがコラボした注目の還付ラーメンも販売されています。コシのあるうどんんと濃厚な鶏の旨味を聞かせたまろやかなつゆは食欲をそそる一杯。飲んで帰った後の〆や夜食にもピッタリです。

なかなか二◯加屋長介や釜喜利うどんに出向けない人はとりあえずはこれでしのいでみてはいかがでしょう?あっさりしながら濃厚な味わいは癖になります。

福岡の昼も夜も釜喜利うどんで決まり!

いかがでしたでしょうか。しっかり食事するにもちょい飲みにもピッタリの福岡で人気の釜喜利うどん。昼の時間帯でも夜の時間帯でも変わらないメニューを一杯のビールと一緒に楽しめる夢のようなお店です。福岡に仕事で出かけた時には昼も夜も釜喜利うどんで決まりです!もちろん観光で訪れた時の食事にもおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ