塚本鮮魚店は糸島で行列ができる人気店!おすすめメニューやランチは?

2018年10月28日 (2018年11月4日最終更新)

福岡の糸島にある「塚本鮮魚店」は新鮮な魚介がそろったお食事処です。電車でもアクセスしやすく、ランチはお得な料金で高級魚が食べられるおすすめの塚本鮮魚店。ドライブや観光でも利用しやすく県外からも多く、土日には開店前から待つほどの人が訪れます。

目次

  1. 糸島の人気店「塚本鮮魚店」
  2. 塚本鮮魚店がある糸島とは?
  3. 糸島おすすめの海鮮丼店「塚本鮮魚店」
  4. 塚本鮮魚店でお得に海鮮丼が食べられるわけ
  5. 塚本鮮魚店のランチが人気の理由
  6. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:1特上海鮮丼
  7. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:2極み海鮮丼
  8. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:3糸島天丼膳
  9. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:4季節のランチ
  10. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:5カキフライ御膳
  11. 塚本鮮魚店のおすすめランチ:6荒だき御膳
  12. 塚本鮮魚店の限定希少部位ランチ
  13. 夜もおすすめな塚本鮮魚店
  14. 塚本鮮魚店のアクセス方法
  15. 糸島では塚本鮮魚店で海鮮丼を食べよう!

糸島の人気店「塚本鮮魚店」

福岡では様々なグルメがありますが、福岡最西端にある糸島は新鮮で豊富な魚介類が食べられるスポットとして有名です。ランチの時間には行列のできる店舗もあります。

特に糸島にある「塚本鮮魚店」は車や電車でもアクセスしやすく、県内外で人気のお店です。おすすめメニューの海鮮丼は魚好きにはたまらない人気メニューです。

Original糸島でグルメを堪能!牡蠣や肉を使ったランチやディナーのお店情報をお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡県糸島市は海・山に囲まれた自然豊富な町です。移住したい町としても人気の糸島、海沿いや田園...

塚本鮮魚店がある糸島とは?

九州最大の都市と言われる福岡。博多や天神などの華やかな街のイメージが強いです。しかし福岡にはショッピング観光だけではない魅力のある場所があります。その一つが福岡の西側にある「糸島」です。

福岡市中心部からもアクセスしやすく、福岡空港や天神、博多から地下鉄を利用して一時間以内で到着します。そのため観光でも訪れやすいです。

糸島には大きな漁港があり、新鮮な海鮮が食べられる店舗が多くあります。冬は獲れたての牡蠣を食べられるカキ小屋がどんどんオープンするため、さら多くの人が集まります。糸島は福岡の一大海鮮グルメスポットとしても有名です。

自然も豊かでおいしい魚介類が安く手に入り、福岡市の中心部ともアクセスが良いので移住してくる人もいます。糸島も水産資源の活用には力を入れていて、カキ小屋が始まるときは特別な運行バスもあります。

Original福岡の糸島はどんなところ?SNS映えポイントあり!女子に人気の理由に迫る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡県の人気観光地となっている糸島には女子に人気のSNS映えポイントがたくさんあります。これ...

糸島おすすめの海鮮丼店「塚本鮮魚店」

糸島にはたくさんの海鮮丼がありますが、塚本鮮魚店は地元の人が一番におすすめするお店です。開店前からランチの行列のできる塚本鮮魚店は、海鮮丼のお得さも豪華さも味も他の店舗以上のメニューなのです。

新鮮なお刺身が乗り、こぼれるようにいくらが盛られ、宝石箱のように輝く海鮮丼を食べることができます。タイやイクラだけでなくマグロやウニも盛り付けられた豪華な海鮮丼は他のお店ではなかなかお目にかかることはできません。

ただの海鮮丼屋じゃない!塚本鮮魚店のこだわり

塚本鮮魚店は元々は鮮魚の仲卸が本業のオーナーさんが2010年8月に開店しました。目利きのスタッフが直接長浜市場に買い付けに行くので、その日仕入れたものをその日の内に使うので鮮度抜群。

魚のおいしさを知り尽くしたオーナーが、本当においしい魚を手ごろな料金で食べて欲しいという気持ちでできたお店なので、その味もその質も糸島中から信頼され、おすすめされるのです。

刺身の身は程よく弾力があり、イカはとろけるような甘さがあります。新鮮なイカは天ぷらにしても柔らかく、ジューシー。そのおいしさから塚本鮮魚店は刺身も天ぷらもはずれはないと言われています。

Original糸島で海鮮丼を堪能!人気のランチやおすすめの安いお店等をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡県の糸島市は玄界灘に面し、魚介が美味しいので有名です。糸島で新鮮な魚介類を堪能するなら「...

塚本鮮魚店でお得に海鮮丼が食べられるわけ

おいしい海鮮丼の条件の一つが、魚が新鮮であることです。ぷりぷりの白身も、臭みがなく脂ののった赤身も、鮮度がよくなければ食べることができません。

塚本鮮魚店は糸島の中でも漁港に近く、鮮度の良いお刺身を取り寄せることができます。そのため塚本鮮魚店の海鮮丼は身がつやつやと輝いているように見えます。

漁港が近ければ輸送のコストも少なく済むので、高級な魚でも、塚本鮮魚店なら安い料金で食べることができます。ランチメニューの料金は驚くほどの低価格。長蛇の列ができるのも納得のおいしさと料金なのです。

塚本鮮魚店のランチが人気の理由

塚本鮮魚店で人気の海鮮丼は醤油だけでなく、ゴマダレも選ぶことができます。魚によって醤油やポン酢など味付けが変わるように、塚本鮮魚店でもお客さんの好みに合わせて味付けを選べるようになっているのです。

海鮮丼が人気のお店というのは、メニューがしぼられている店舗が多いです。海鮮丼はおいしいけど、他がいまいち、というお店もあります。しかし、塚本鮮魚店は他のメニューも人気です。

一番人気の海鮮丼に、刺身や天ぷらがセットになった御膳メニューや、お子様向けのメニューもあるので、家族でのランチにもおすすめです。美味しい食事の後には欲しくなる、甘味メニューもあります。

生魚が苦手な人でも大満足な、新鮮な魚介を天ぷらにして盛り付けた海鮮天丼や、他のお店ではめったに見かけない希少部位など、豪華なランチメニューがお品書きにずらりと並んでいます。

おかずの量が多いので、ご飯をもっと欲しいなと思った人には、料金に120円プラスでご飯を大盛りにすることができます。食べている途中で大盛りにすればよかったなという人には、同じ料金でご飯のおかわりもできます。

少人数から家族連れにもおすすめ

塚本鮮魚店は席数も多く、個室もあり、家族連れや団体でも利用しやすくなっています。お子さんがいて隣の席との間隔が気になるということもありません。

駐車場まで人が並ぶのも納得のおいしさ、低料金、サービスと豊富なメニューがそろっています。そのため車で一時間かけてもランチを食べに来る人もいるほどの、人気店なのです。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:1特上海鮮丼

塚本鮮魚店でランチで定番の人気海鮮丼、それが「特上海鮮丼」です。白いご飯の上にトビッコ、マグロのトロ、タイ、タコ、イカ、ハマチ等の海鮮と甘めのだし巻き卵が入っています。

時期によっては他にも鮮魚が盛られています。こんなにふんだんにネタが乗ってもその料金はなんと1000円。プラス500円料金追加で天ぷらと小鉢、茶わん蒸しが付く御膳メニューにも変更できます。

新鮮なネタはつやつやと光っているため、海鮮丼は宝石箱にも例えられます。他の店だったら倍以上はするようなネタを使い、新鮮さならどこにも負けない鮮度で提供されるため、回転ずしなどとは比べ物にならないくらいのおいしさを感じます。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:2極み海鮮丼

料金が1000円の特上海鮮丼のさらに上の海鮮丼、「極み海鮮丼」。すでに豪華なのに料金が800円追加で海鮮丼の内容がランクアップします。

極み海鮮丼には特上海鮮丼よりも刺身の量が増え、さらにウニやイクラが盛り付けられます。800円しか料金が違わないのに、驚くほどさらに豪華になる海鮮丼。その味も1800円とは思えないおいしさです。

鮮魚はぷりぷりコリコリの新鮮な身だからこその食感。ウニは濃厚な甘みがあり、いくらは口のなかではじけます。ランチからこんなに贅沢をしていいのかというほどの、豪華な海鮮丼です。

極み海鮮丼も料金に500円追加で天ぷら膳にできます。贅沢な海鮮丼とサクサクの天ぷら、クリーミーな茶わん蒸しやお味噌汁が付いてきて、海の幸をこれでもかと堪能できます。和食好きな人におすすめの、贅沢なランチメニューです。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:3糸島天丼膳

魚は好きだけど生は苦手、という人におすすめのランチメニューが、「糸島天丼膳」です。糸島の地魚をふんだんに使い、旬の野菜と天ぷらにして盛り付けた、豪華な海鮮天丼です。

料金は1200円で、小鉢やお味噌汁、茶わん蒸しが付いています。ふわふわの魚や程よい歯ごたえのイカなどがサクサクの衣に包まれていて、ご飯の上に豪華に盛り付けられています。甘辛いタレで箸が進む一品。

天ぷらの量も値段も他の店舗では決して食べられない豪華な海鮮天丼もまた、鮮魚を使った海鮮丼と同じように贅沢の極みです。生魚が苦手な人でも決して後悔しない味と豪華さが保証されています。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:4季節のランチ

その時期で内容の変わる季節のランチは糸島以外から取り寄せた魚も使う贅沢な海鮮丼を食べることができます。生ウニやイクラ、生サーモンなど、2000円の料金内で収まるとは思えない豪華なネタが乗っています。

限定10食のみなので、開店直後に座れた時にはぜひとも食べたい豪華なメニュー。天ぷらや小鉢もセットでついているので、極み海鮮丼よりもお得に感じるときもあります。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:5カキフライ御膳

糸島では冬場になるとカキ小屋が出てきて、獲れたてぷりぷりの新鮮な牡蠣をふんだんに食べることができます。塚本鮮魚店でも提供されるカキフライ御膳は糸島では食べたい一品。サクサク、ジューシーなカキフライが堪能できます。

新鮮な旨みたっぷりの牡蠣はカキフライにすると旨味がぎゅっと凝縮され、一口齧ると牡蠣のジューシーな出汁が口いっぱいに広がります。1600円の料金の中にはお造りや小鉢、汁物も含まれていて大満足のメニューです。

塚本鮮魚店のおすすめランチ:6荒だき御膳

時間があれば食べて欲しいランチメニュー「荒だき御膳」は注文を受けてから調理を始めるメニューです。そのため提供されるまで20分ほど時間がかかります。

魚はタイかカンパチを選ぶことができます。新鮮な魚もおいしいですが、魚の荒も甘辛くてご飯がすすむメニューの一つです。脂の乗った身がしっかりとついた部分で丁寧に炊かれているため、刺身や天ぷらとはまた違ったおいしさがあります。

塚本鮮魚店の限定希少部位ランチ

日本人が好きな魚として有名なマグロ。そのマグロには一般的に食べられる部位以外に、希少な部位があります。大トロや中トロよりも希少で流通することがない、頭の部分の希少部位を塚本鮮魚店では味わえます。

頭のトロと言われる、眉間の部分や顎肉と同じくらい、知る人ぞ知るマグロの希少部位、それが頬肉です。お寿司屋さんや鮮魚店でもなかなか見ることがなく、頭まるごと買わない限り手に入らないと言われています。

マグロの希少部位「ほほ肉」

マグロの頬肉は程よく弾力があり、あっさりとしていて、加熱した時の食感がマグロの肉の中でももっとも牛肉に近いと言われています。

人によっては、その肉はあっさりとしたトロという人もいて、臭みがなく好きな人も多いです。かつては捨てられていた部位ですが、今では高級レストランでもステーキとしてメニューに載せているところがあります。

塚本鮮魚店で一日5食限定「ホホテキ丼」

刺身でも絶品ですが、ステーキにするとさらにおいしさが増すと言われているマグロの頬肉。その希少部位をふんだんに使った「本生マグロホホテキ丼」が一日限定5食で提供されます。

新鮮な状態でないと生では食べれないマグロの頬肉を、レアステーキにして盛り付けられたホホテキ丼は2000円で食べることができます。海鮮丼より金額が高くても食べて損はなし、むしろ食べないと損してしまうおいしさです。

ほどよい脂とジューシーな旨みが詰まったホホテキ丼は、知らずに食べれば桜肉か牛肉と思ってしまいそうなほどのおいしさ。しっかりとした歯ごたえなのにあっさりとした味は、マグロだからこその凝縮された旨味ならではのものです。

夜もおすすめな塚本鮮魚店

塚本鮮魚店のランチタイムは11:00から14:00までですが、夜は17:30から22:00まで営業しています。ランチメニューでは食べれないメニューもあり、夜も大人気です。

個室は2名から6名まで利用できる部屋があり、デートや友人同士での利用、少人数での宴会にも向いています。歓送迎会シーズンは特に、予約が取れなくなるほどの人気です。

夜には居酒屋メニューが増え、カルパッチョやマグロユッケなどの単品メニューが増えます。福岡の地鶏を使った串焼きメニューや創作料理も豊富で、昼よりも夜の方が好きという人もいます。

夜でもお得な塚本鮮魚店

寒くなるにつれて忘年会シーズンになると宴会利用するお客さんも増えてきます。それに合わせて、塚本鮮魚店でも飲み放題がついたコース料理が提供されます。

塚本鮮魚店の人気コース料理が「ふぐコース」。2名以上から提供可能で、料金は3500円から。それでもふぐ刺し、ふぐの唐揚げ、ふぐ鍋、しめのふぐ雑炊までついています。

ふぐのフルコースでもこの金額で提供できるのは塚本鮮魚店だからこそ。そして提供されるふぐも絶品。安くておいしい料理が提供されると分かっていれば、多くの人が夜も訪れます。

塚本鮮魚店のアクセス方法

塚本鮮魚店は、国道202号線沿いのわかりやすい所にあります。JR「加布里駅」から徒歩約15分ほどなので、天気の良いときや体力に自信のある人は、散策がてらに徒歩でのアクセスもしやすくなっています。

住所 福岡県糸島市加布里61-1
電話番号 092-324-0750

糸島では塚本鮮魚店で海鮮丼を食べよう!

新鮮な魚介を使わないと作ることのできない人気メニュー海鮮丼。そのおいしさは魚の持っているおいしさを最大限に味わうことができる料理であると同時に、魚の味や鮮度に大きく左右されます。

しっかりとした目利きがあってこそ提供される塚本鮮魚の海鮮丼は、福岡県外でも同じ料金で同じクオリティのものはお目にかかれないと言われる絶品海鮮丼。

糸島に行った際には、ぜひとも塚本鮮魚店の海鮮丼を食べに行ってください。どんなに時間がかかっても、食べて損はないと思わせてくれる絶品海鮮丼が味わえます。

関連記事

Original
この記事のライター
柳沢吉

糸島の新着のまとめ