ポンポンジャポンは大阪名物おこしの進化系!店舗の場所や値段をリサーチ!

2018年11月1日 (2018年11月4日最終更新)

大阪のポンポンジャポンは、大阪のおこしで有名な「あみだ池大黒」のニューブランドです。ポンポンジャポンの手がける「ポンポンココ」は、古き良き伝統的なお菓子を可愛く売り出し、若い人からも支持を得ています。今回はそのポンポンジャポンについてご紹介していきます!

目次

  1. ポンポンジャポンは新しい大阪の名物!
  2. ポンポンジャポンってどんなお店?
  3. ポンポンジャポンのメニュー
  4. ポンポンジャポンはSNS映えも間違いなし!
  5. 気になるポンポンジャポンの値段は?
  6. ポンポンジャポンのおこしは職人が作っている!
  7. ポンポンジャポンの店舗はどこにある?
  8. ポンポンジャポンの口コミを紹介!
  9. ポンポンジャポンは大阪土産におすすめ!

ポンポンジャポンは新しい大阪の名物!

みなさんはポンポンジャポンというお菓子のブランドをご存知ですか?大阪で人気のあるお土産といえば「おこし」を思い浮かべる方も多いかもしれません。そのおこしはお土産として人気がありおすすめですが、今回ご紹介する「ポンポンジャポン」は、その伝統的なおこしを新たな戦法で売り出しています。ではその新たな魅力をご紹介して行きます!

Original大阪のお土産で日持ちするものランキング31選!人気・おすすめ限定商品も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪は子供から大人まで楽しめるお土産が多く、日持ちする商品が人気です。大阪のお土産は和菓子か...

ポンポンジャポンってどんなお店?

ポンポンジャポンは、大阪で人気のお土産「おこし」の老舗店舗「あみだ池大黒」の新ブランドの人気商品「ポンポンココ」を販売する店舗です。ポンポンジャポンで販売している人気の商品「ポンポンココ」は、新食感のうえ、パッケージもかわいく、値段もお手頃、さらに味も美味しいと、口コミで人気が徐々に広がっています。

ポンポンジャポンの産みの親は、伝統的なおこしを作り続けている老舗中の老舗です。しかし、その歴史にあぐらをかくことなく、常に全力で新しい何かにチャレンジしていくというすばらしい意志と、今まで諸先輩方が築いてきた歴史に泥を塗ることなく精進するという気持ちが、消費者の私たちにも伝わるような素敵なものを作り出しているお店です。

老舗の「あみだ池大黒」の新ブランド

あみだ池大黒は、非常に長い歴史を持っています。その歴史は210年を超えるほどに長く、まさに老舗中の老舗です。あみだ池大黒の名前の由来は、大阪のあみだ池の近くに店舗を構えたからだそうです。

そしてあみだ池大黒の大黒は、五穀豊穣の神様である「大黒様」から付けられたということです。おこしはお米から作られています。そのため、大黒様の名前をいただいたのだそうです。

おこしは、伝統のある人気のお菓子ですが、見た目が多少年配者向けに見えることもあり、若い人たちにはあまり注目されていませんでした。

しかし、そこに目をつけ、伝統的なお菓子を新ブランドの「ポンポンジャポン」で、若い人にも人気が出るような可愛いパッケージと、それまでのおこしよりも華やかで、様々な味を楽しむことが出来るようになりました。

ポンポンジャポンで作られている「ポンポンココ」は、その見た目の可愛さからお土産としても人気があります。そしてここまで人気が出たのは、なんと言っても一度購入した人たちからの口コミがあったからかもしれません。

可愛くて美味しいお土産を貰った人たちがSNSなどにアップした情報から口コミが広がり、瞬く間に人気が出たようです。

実際にポンポンジャポンに訪れたことがある方なら、そのカラフルでかわいいパッケージが店舗に並んでいる姿を忘れないでしょう。それほど可愛らしく華やかな姿は、一目見れば人気がありそうな商品だとわかります。

640x640 rect 55643433大阪お土産・手土産ランキングTOP30!人気で買いたくなるものを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪といえば日本中でも上位の大都市になり、観光スポットもグルメもたくさんあります。そんな大阪...

ポンポンジャポンのメニュー

ポンポンココのフレーバーは全部で12種類あります。その名前もまた可愛らしく、人気の秘密の1つかもしれません。種類はフルーツ系、ミルク系、スパイス系など好みに合わせて選ぶことが出来ます。甘いものが好きな方、様々なフレーバーを楽しんでみたい方にもおすすめです。

様々なフレーバーがありますので、口コミを見て気になるフレーバーを試してもいいでしょうし、自分の好きな飲み物と合いそうな物を選んでみるのもいいでしょう。

ポンポンジャポンのポンポンココは、値段もお手頃で色々なフレーバーを試してみるのにも手が出しやすいので、そう言った面でもおすすめのスイーツと言えます。一度気になる味を試してみてください。

カラフルなパッケージのおこし

おこしといえば、日本最古のお菓子と言われるほど、歴史の古いお菓子ですが、ポンポンジャポンのつくるおこし「ポンポンココ」は、そういった古い印象は全く感じさせない可愛らしさです。

ポンポンココは、パッケージのカラフルさが目を引く可愛らしいパッケージです。白や黄色、ピンクやオレンジ、青など店舗に並んでいると、ついつい手を伸ばしてしまいそうです。

ポンポンココのパッケージの目を引く可愛らしさは、女性の心をくすぐる魅力に溢れています。パッケージの可愛さもさることながら、一口で食べ易い所も人気のひとつになっています。

味は12種類もある

ポンポンココのフレーバーの種類は、全部で12種類もあります。定番の味の他にも季節によって新しい味が販売されたりもしますので、12種類以上の味が店頭に並ぶ場合もあります。全ての味を試してみたいという方でも、手が出しやすい値段設定になっていますのでぜひチャレンジしてみてください。

定番の12種類のフレーバーには、スパイシーなものもあれば、甘党に人気のフレーバーもありますし、様々な嗜好の方におすすめできる味が揃っています。その人気の定番商品のフレーバーは以下の通りです。名前を見ているだけで美味しい味が口の中に広がってくるような感覚です。

きゅんきゅんいちごミルク、かりかりアーモンドカフェ、うきうきドライフルーツ、さくさくミルクチョコ、ぷちぷちブルーベリーヨーグルト、かおりたつアールグレイ紅茶、こくまろ木苺チーズケーキ、ほんわかメープルシロップ、しみじみほろにが抹茶、つぶつぶなごみ黒糖、ぜつみょうスパイスカレー、ぴりから胡麻きんぴらの12種類です。

プレゼントに嬉しいプチギフトも!

伝統的なおこしも大阪で人気のお土産ですが、そのおこしを洋風にアレンジしたポンポンココは、様々な年代の方から人気のお土産として選ばれています。

ポンポンジャパンのつくる洋風のおこし「ポンポンココ」は、手土産としてももちろんおすすめですし、値段が手頃なのでプチギフトとしても人気です。

ポンポンジャポンはSNS映えも間違いなし!

ポンポンジャポンでは、ツイッターやフェイスブック、そしてインスタグラムなどのSNSのアカウントも持っています。そちらで情報を手に入れてみるのもおすすめです。

そして、ポンポンジャポンの公式SNSをチェックするのもいいですが、自分でポンポンジャポンのお菓子を手に入れてインスタグラムなどにアップするのもおすすめです。

ポンポンジャポンのポンポンココは非常にカラフルで可愛らしいので、SNSにのせれば、沢山の反響があるでしょう。また、食べたことのある方達と、どの味が美味しかったなどの意見を交換出来たりできるかもしれません。そうなれば食べたことのない味もチャレンジしてみたくなるでしょう。ぜひ、色々な方の意見を聞いてすべての味を試してみてください。

気になるポンポンジャポンの値段は?

お手頃な値段が魅力の1つでもあるポンポンジャポンのポンポンココは、ひとつ420円(税抜)という、ついつい買ってしまいたくなる値段設定になっています

値段がお手頃でお土産にもおすすめのポンポンココですが、その魅力は、値段が安いだけではありません。お手頃な値段とは違い、味は十分過ぎるほどの美味しさです。

ポンポンジャポンのおこしは職人が作っている!

ポンポンジャポンは伝統的なおこし職人の手作りです。熟練した技術をもつ職人による丁寧な手仕事によって作られるおこしは、食感や硬さにも気を配られています。

熟練された技術で丁寧に愛情を込めて作られるポンポンココは、420円という値段には感じられない美味しさが詰まっています。従来のおこしよりも少し柔らかく、メニューや天候によって微調整されています。

もしまだ試したことが無いという方は、ぜひ一度試してみることをおすすめします。一度食べればきっと口コミの評価がなぜ高いのか納得できるでしょう。

ポンポンジャポンの店舗はどこにある?

ポンポンジャポンの店舗は大阪を中心に展開されています。大阪土産で人気のおこしの老舗「あみだ池大黒」が大阪にありますので、ポンポンジャポンの店舗も大阪を中心に展開されているのです。

大阪を中心に店舗展開をしている為、関西近郊に住んでいない方には、大阪のポンポンジャポンの店舗まで足を運ぶのは一苦労でしょう。

しかし、そういった店舗に足を運べない方でもポンポンジャポンの人気のおこしを手に入れる方法があります。オンラインショッピングもできますし、東京でポンポンジャポンのメニューを購入することも可能です。では、大阪の店舗まで足を運ばなくてもポンポンジャポンのメニューを試せる方法を以下でご紹介していきます。

大阪府内に4店舗

まずは、ポンポンジャポンの店舗が多く展開されている大阪の店舗についてご紹介して行きます。まずは高島屋大阪店に入っている店舗です。

こちらの高島屋の店舗は、地下一階の食品売り場に店舗展開されています。なんば駅のすぐちかくにありますので、もしも近くに行く予定のある方は、一度訪れてみるのもおすすめです。

そして大阪2店舗目は阪神梅田店です。こちらも阪神百貨店の阪神梅田本店地下一階食品売り場に店舗を構えています。大阪駅からアクセスしやすい場所にありますので、大阪に訪れる際にはアクセスしやすい場所にあるのではないでしょうか。大阪駅の近くには、他にも見所がたくさんありますので、楽しみもたくさんあっておすすめです。

つづいて大阪3店舗目は、ルクアイーレの2階に店舗を構えるポンポンジャポンです。ルクアイーレは大阪駅に直結しているので非常にアクセスしやすいです。時間のない出張時の時にでも、ささっとお土産として購入することが出来ますので時間のないビジネスマンにもオススメの店舗です。

そして大阪の窓口「大阪国際空港」にもポンポンジャポンの店舗がありますので、飛行機でアクセスする方にはこちらの店舗がおススメです。さらにポンポンジャポンの生みの親でもある「あみだ池大黒」でもポンポンジャポンの商品を購入することが出来ます。こちらでは取り寄せや送りの注文になるようですので、詳しくは店舗に問い合わせてみて下さい。

東京ではソラマチで買える!

大阪を中心に展開しているポンポンジャポンは、大阪以外の店舗は東京のスカイツリーにある「東京ソラマチ」で購入することが可能です。ソラマチのなかにカラフルなポンポンココのメニューが色とりどりに並べられている姿は、想像するだけでかわいらしいです。ポンポンジャポンを知らない方でも、ついつい手に取ってしまうでしょう。

大阪以外に店舗を構えているのは、唯一こちらのソラマチだけになります。ですから、関東近郊にお住いの方は、東京に訪れる機会があるときは、ぜひスカイツリー観光をかねて、こちらのソラマチ内にあるポンポンジャポンの店舗に訪れて見てはいかがでしょうか。スカイツリーの観光も出来ますし、かわいいポンポンココを購入することができます。

催事場やネットでも購入可能

ポンポンジャポンおすすめのおいしいお菓子「ポンポンココ」は、オンライショッピングでも全てのメニューを楽しむことが可能です。ひとつひとつお好みのメニューを選ぶこともできますし、ギフトメニューを選ぶことも可能です。用途に合わせて好きな組み合わせてオンラインショッピングを楽しむのがおすすめです。

またポンポンジャポンは催事スペースで商品を展開することもあります。もしも自宅のちかくの催事場でポンポンジャポンが商品を販売していたらぜひ足を運んでみてください。季節によって定番メニュー以外の季節のメニューも展開している場合があります。その時は、ぜひ新メニューを試してみてください。その時にしか味わえないメニューかもしれません。

ポンポンジャポンの口コミを紹介!

ポンポンジャポンは様々な年代の方からの口コミを見ることができる商品でもあります。おこしに親しみのある年代の方から、普段おこしというお菓子を手に取ることのない若い世代の方にまで口コミで高評価を得ています。口コミに書かれていることは、様々ですが、大抵が「さくさく」「かわいい」といった良い口コミばかりです。

ポンポンジャポンの口コミで1番よく目にする口コミは「おこしと洋風のフレーバーがこんなに合うなんて思わなかった」という口コミです。

おこしといえばイメージする味は「黒蜜」のような和風の甘さかもしれません。しかし、ポンポンジャポンのおこしはコーヒーやメープルシロップといった洋風の味付けが多いのが印象的です。

昔ながらのおこしを想像してしまう年配の方たちは、食べる前はそういった洋風の味におこしが合うのかどうかが心配になってしまうようです。しかし一度食べてみるとどれもこれもおいしい物ばかりで、いい意味で予想を裏切られるようです。もしもおこしが好きで、ポンポンジャポンのおこしを試したことが無い方は、一度試してみるのがおすすめです。

ポンポンジャポンは大阪土産におすすめ!

ポンポンジャポンのポンポンココは、大阪の新名物として地位を確立しつつあります。これから大阪でお土産を探そうとしているかたは、ぜひポンポンジャポンの洋風おこしを試してみてください。値段もお手頃ですし、沢山の人にお土産を買って行く場合もおすすめです。一度食べてしまったらその美味しさにきっと病みつきになってしまうはずです!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小鉄

大阪市の人気ランキング

大阪市の新着のまとめ