人類みな麺類のおすすめメニューは?ミスチルファンも喜ぶ人気ラーメン店

2018年11月5日 (2018年11月6日最終更新)

人類みな麺類は大阪で人気のラーメン店。ミスチルファンの店主が繰り広げるミスチルの世界観いっぱいの店内も魅力。シンプルな3つのメニューはどれも洗練された美味しさで行列必至。人気の人類みな麺類についておすすめメニューや待ち時間などをご紹介します。

目次

  1. ちょっと気になる人類みな麺類!
  2. 人類みな麺類は大阪で話題のラーメン店
  3. 人類みな麺類はミスチル好きの店主がOPEN!
  4. 人類みな麺類の人気はミスチルだけじゃない
  5. 人類みな麺類のおすすめメニュー
  6. 人類みな麺類の待ち時間は?
  7. 人類みな麺類の店舗情報
  8. 人類みな麺類はミスチル好きが通いたくなるラーメン店だった!

ちょっと気になる人類みな麺類!

大阪にある人類みな麺類は遊び心あふれる楽しいラーメン店。一見シンプルな昔ながらの中華そばも一度食べればその奥深さに感銘を受けること間違いありません。人気のラーメンメニューや店内の様子、値段や待ち時間等人類みな麺類についてたっぷりとご紹介します。

人類みな麺類は大阪で話題のラーメン店

人類みな麺類は大阪ではとても有名なラーメン店。名前が変わっているので覚えやすいのはもちろんですが、中身もかなり本格的。グルメな大阪の人たちの舌をしっかり虜にしています。

特徴のある魚介のスープは一度食べるとクセになる美味しさ。休日は行列もでき待ち時間があるのは覚悟のうえでなければ食べられない人気のお店なのです。

Original大阪の家系ラーメン人気ランキングTOP7!おすすめ&穴場店を厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪は「食い倒れの街」と称されるだけあって飲食店の数も多く、メニューに家系ラーメンのあるラー...

人類みな麺類はミスチル好きの店主がOPEN!

大阪の人類みな麺類は実は知る人ぞ知るミスチル好きの店主が営むラーメン店。店内はミスチル愛に溢れていて、人類みな麺類のラーメンに魅了されている人はもちろん、同じミスチルファンのお客さんたちも沢山訪れています。2012年にお店をオープンしてから6年。高い評価を受け続けているお店です。

店内にはミスチルのCDや映像が

大阪にある人類みな麺類の店内にはミスチル関連のグッズがずらりと並び、ミスチルの歌の歌詞の1フレーズも至るところに散りばめられています。

店内にあるテレビ画面からはミスチルのライブの映像が流れ、店内の音楽ももちろんミスチル!時々違う映像や音楽が流れていることもあるようですがそれはご愛敬でしょうか。

言わずもがな関西ではミスチルの聖地といわれているのがこの人類みな麺類なのです。ミスチルファンは必見です!

メニュー名もミスチルから付けている

大阪の人類みな麺類のすごいのはお店のラーメンのメニューもミスチルの歌のタイトルを使っているところ。

「らーめんmicro」はしっかり味の醤油ラーメンですがこのラーメンについているmicroはミスチルの2001年から2005年の曲を集めて2012年に発売されたベストアルバムのタイトル。

もうひとつの「らーめんmacro」は人類みな麺類人気ナンバーワンの魚と貝系のラーメンですが、このmacroもmicroと同時発売された2005年から2010年の曲を集めたベスト盤のタイトルになっています。

副店長は和寿?

現在は引退してしまったようですが、数年前にはお店の副店長であるウーパールーパーがいて、ミスチルのボーカルである桜井和寿からとった「和寿」という名前が付けられていました。副店長が引退してからも2代目のウーパールーパーが登場し、今度は店長として同じ「和寿」という名前でお店を盛り上げていました。

そんな人気者の「和寿」も2018年1月に引退。現在は「和寿」なしの営業が続いているようです。

人類みな麺類の人気はミスチルだけじゃない

オープン当初から6年経っても待ち時間有りが珍しくない程の人気ぶりを発揮する人類みな麺類。大阪で人類みな麺類がここまで人気なのはミスチル一色に染まる店内だけが理由ではありません。実際ミスチルに興味のない人も訪れていることは口コミを見れば確か。そんな人たちは純粋に人類みな麺類のラーメンを求めて待ち時間も苦にせず並ぶのです。

醤油ラーメン専門店

大阪の人類みな麺類は珍しい醤油味のラーメンしか置いてない醤油ラーメン専門店。メニューは違ったタイプの醤油ラーメン3種類のみ。ランチメニューとしてライスセットや餃子セットをつけることができますが、味はしょうゆだけ。他の味はありません。大阪の人類みな麺類は昔ながらのラーメンを進化させたこだわりの醤油ラーメンが特徴。

こだわりの具材

人類みな麺類で出している醤油ラーメンはシンプルですが素材や具材のひとつひとつに強いこだわりがあり、それが奥深い人気のラーメンを生み出していると言っても過言ではありません。そんな大阪で人気の人類みな麺類のこだわりの具材についてちょっと詳しく説明します。

とろける極厚煮豚

大阪の人類みな麺類にトッピングされている豚肉は長時間煮込み、柔らかくほろほろと口の中でほどけるほどに仕上げてあります。ラーメンのスープにも煮豚の旨味が染みだして深い味わいを与えます。こんがりとしたお肉ならではの焼き色も絶妙。食べ応えのあるチャーシューです。

ラーメンの注文時には分厚いチャーシューか薄いチャーシューと煮卵のどちらかを選択することができます。とても悩ましい選択ですが、美味しいチャーシューをたっぷり堪能したい人にはぜひ分厚いチャーシューがおすすめです。

極太めんま

トッピングのメンマは軟水を使用して長時間水煮漬け込んでいます。大量の水を贅沢に使うことで本来のメンマの美味しさを存分に発揮している人類みな麺類のメンマ。ただのトッピングではありません。メンマの本当の美味しさを再発見できる一品になっていておすすめ。ぜひじっくり味わってみては。

ラーメン注文時にはメンマの厚いのを2本か薄いの4本かを選択します。珍しい分厚いメンマはぜひ一度食べてみる価値あり!です。

コシのある自家製麺

人類みな麺類で提供している麺は自家製麺でしかも全粒粉をつかっています。麺をよく見てみると麺に粒粒のようなものが見えるほどしっかりと全粒粉が含まれていて風味が抜群です。麺の太さは中太で丸みを帯びて一口口の中に入れるとつるつるっと入っていきます。

もちもちとした食感とつるつるの喉越しはかなりの美味しさ。細かいところまでとにかく手を抜かず徹底してこだわっているということを感じます。

人類みな麺類のおすすめメニュー

基本的には3種類飲みになっている人類みな麺類のメニューをご紹介しましょう。それぞれのラーメンは麺の大盛や替え玉が可能です。大盛は+100円の値段で、麺の替え玉は+150円の値段で食べられます。またトッピングは特選こだわり煮玉子が50円、ネギ、メンマは各100円という値段。更にサイドメニューとしてご飯や肉丼、餃子も見逃せません!

ラーメン原点

ラーメン原点はお店の原点ともなる醤油ラーメンで、鰹をふんだんに使用した香味油に醤油独自の甘みを活かした懐かしいラーメンに仕上げてあります。

丁寧に作られていることがすぐにわかる美味しさで濁りのないスープは芸術的な美味しさです。さっぱりとしていながらそれでいて口いっぱいに深い美味しさが広がります。ネギとチャーシュー、メンマがついていながら値段は800円という安さは驚きです。

らーめんmicro

らーめんmicroはしっかりとした醤油味を感じられる醤油ラーメンです。何事にもとらわれず醤油本来の旨味や苦み、酸味、塩味のすべてが詰まったラーメン。ラーメンの名前の通り醤油という調味料のmicroの世界をたっぷり堪能できるラーメンになっています。スープの色も原点とは違い濃い茶色。醤油感たっぷりです。

醤油味をこよなく愛する人にはぜひおすすめ。醤油が苦手な人はぜひ他のラーメンを注文することをおすすめします。値段はこちらも800円という格安!完成度の非常に高いラーメンが800円という値段なのだから行列もできるわけです。

らーめんmacro

ラーメンmacroはお店人気ナンバーワンのラーメン。魚貝系のラーメンでアサリやシジミの貝の旨味がしっかりと凝縮されています。きれいな薄い茶色のスープが食欲をそそる一品です。淡口醤油であっさりと仕上げてあり、貝の出汁をダイレクトに感じることもできます。値段も他の2種類と同じ800円。やっぱり安すぎです!

豚丼

人気の豚丼は+250円で食べられるおすすめの一品。ほろっと口の中でとろけるようなチャーシューがご飯の上にのって美味しくないはずがありません!

マヨネーズは控えめ。醤油の味がしっかりときいたタレは食欲に歯止めが効かなくなるので注意です。

生姜入り餃子

サイドメニューの生姜入り餃子はランチタイムにはラーメンの値段に+200円することで食べることができます。それ以外の時間は250円という値段で提供されています。ニンニクを使っていない餃子なので昼からでも安心して食べられるのが嬉しいポイント。夜はメニューにある海外ビールと一緒に楽しむのもおすすめです。

盛り合わせ

人類みな麺類の常連さんたちの間で絶大な人気を誇るのがこのメニュー、盛り合わせ!ラーメンを食べる前にまずビールとこの盛り合わせで一杯やるというのが日課になっている人もいるほど。盛り合わせの中身は美味しいチャーシューが3枚とこだわりの煮玉子、そしてメンマが4本とネギ。一度食べたらやめられない美味しさ!

値段もかなり良心的な500円。ビールとラーメンを合わせても2000円しないというのは働くサラリーマンにとっては最高の値段設定です!ライスをつけてもかなりお得な値段です!

海外ビール

珍しい海外ビールがあるのも粋な人類みな麺類。ヒュールガルデンやビンタンなど定番のものが置いてあるのでラーメンのお供にもぴったり。もちろん通常のキリンビールの小瓶も置いてあるのでご安心を。海外ビールも1本400円という値段で飲めてかなりのおすすめです!キリンビール一番搾り小鬢の値段は300円!

人類みな麺類の待ち時間は?

人類みな麺類はオープン6年以上たってもその人気に衰えが見られない大阪で人気のラーメン店。アクセスもとても便利でミスチル好きの店主の趣味に合わせたミスチル一色の店内を目当てに訪れる人ももちろんですがそれ以外でも純粋に人類みな麺類のラーメンが食べたくて訪れるお客さんも沢山いるのが実情。

分厚すぎるチャーシューを一目見たくて訪れるお客さんや醤油ラーメンをこよなく愛するお客さん、高い評価を得続けるラーメンが気になっているお客さんなど客層は様々です。

お店は言わずもがなかなりの行列店。特にお昼時には休日だと1時間以上待ち時間があるのは間違いありません。

平日に待ち時間なく入れる時間帯といえば開店直前。遅くとも10分前くらいにはお店の前に着くことが条件になるでしょう。開店の5分前位だとすでに30人くらい並んでいることはざら。土日祝日に至っては行列が絶えることはなく、待ち時間なく入るのはあきらめた方が良いでしょう。

平日のお昼を少し過ぎたあたりの時間帯も行列の人数は少ないですが、全く待ち時間なく入れることはほとんどありません。

お店の前は丁度昼の時間帯にかけて日差しが差し込む立地になっています。道路の壁沿いには行列に配慮して椅子が16個ほど並べられていますが、雨の日や日差しの強い日は遮るものがないのでとても大変です。

待っている人の中には日傘で暑さをしのいでいる人の姿も多く見受けられます。しかしそんな苦労をし、待ち時間を耐えてでも人類みな麺類のラーメンは一度は食べておきたいラーメン。とにかくおすすめです。

人類みな麺類の店舗情報

これほどの人気店でありながらお店の外観はいたってシンプル。事務所の入り口かと思うほどこざっぱりとしていて、大きな看板や暖簾は一切ありません。入口付近の壁にただ一つ「麺」と書かれた小さな看板があるのみ。初めての人は見逃すこと間違いなしという感じです。行列を目印に行くのが一番確実な方法です。

営業時間

大阪・人類みな麺類の営業時間は11時から23時まで。チャーシューがなくなった時点で営業終了になるので土曜日や日曜日、祝日は夜の遅い時間ではお店は閉店してしまっている可能性もあります。定休日はなく、年中無休で営業しているのは嬉しいポイントです。ぜひ待ち時間の少ない時間帯を狙って食べに行ってみてください。おすすめです!

アクセス方法

人類みな麺類へのアクセス方法は阪急京都線・南方駅から徒歩5秒ととにかくアクセスが便利!他にも地下鉄御堂筋線・西中島南方駅から徒歩1分、JR・新大阪駅から徒歩10分で到着します。

お店の駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングがあるので車でのアクセスも可能なので車でのアクセスもおすすめです。

店内の様子

店内はカウンター席が17席ほどあり、その他テラスカウンターも5席ほど用意されています。更に4人掛けのテーブル席も1卓あり、全部で26人位は座ることが可能です。外観の殺風景な雰囲気とは相まって、店内はおしゃれで落ち着いた空間です。ミスチルの音楽を聴きながらちょっとゆったりとできる雰囲気もあります。

住所 大阪府大阪市淀川区西中島1-12-15
電話番号 06-6309-9910

人類みな麺類はミスチル好きが通いたくなるラーメン店だった!

いかがでしたでしょうか。人類みな麺類は美味しいラーメンとミスチルの世界観を堪能できる人気のお店。ミスチル好きは思わず頻繁に足を向けてしまうほど心地よい空間です。多くの人に愛されるミスチルのように本当に美味しいラーメンをリーズナブルに提供しているというのが人気の一番の秘密かも。ぜひ皆さんも一度足をのばしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

大阪市の人気ランキング

大阪市の新着のまとめ