バターバトラーの店舗は?新宿・東京駅や羽田空港でもフィナンシェをGET

2018年11月12日 (2018年11月12日最終更新)

東京土産で人気急上昇中の「バターバトラー」のフィナンシェやガレットをご存知の方はいるでしょうか?今回は新宿に店舗を持ち、東京駅や羽田空港でも購入することのできるバターバトラーの新宿、東京駅の店舗、メニューなどについてご紹介します。

目次

  1. 新宿や東京駅で購入可能なバターバトラー
  2. 新宿のバターバトラー店舗の基本情報
  3. 東京駅のバターバトラー店舗の基本情報
  4. 羽田空港のバターバトラー店舗の基本情報
  5. バターバトラーを新宿や東京駅などの店舗で買えない場合は?
  6. バターバトラーとは?フィナンシェ・ガレットが人気
  7. キオスクでバターバトラーの商品を購入できる?
  8. 新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ1:ラ・メゾン・デュ・ショコラ
  9. 新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ2:エシレ・メゾン デュ ブール
  10. 新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ3: ピエール・エルメ・パリ
  11. バターバトラーは新宿や東京駅の店舗でGETしよう!

新宿や東京駅で購入可能なバターバトラー

新宿に店舗を持ち、東京駅、羽田空港で購入することのできるバターバトラーのフィナンシェやガレット。今回はバターバトラーの新宿をはじめとする店舗や各種人気メニューなどについてご紹介します。バターバトラーのこだわりが詰まったガレットなどをぜひお土産や自分のご褒美に購入してみてください。

新宿のバターバトラー店舗の基本情報

2016年4月にJR新宿南口改札内にオープンした「バターバトラー」。「ニュウマン」の新商業施設内にある店舗ということもあり、開店前から注目の的となっていたので、なんとなく名前を聞いたことがある方もいるかと思われます。まずは新宿の店舗の情報について詳しくご紹介します。

JR新宿駅構内の改札内にある

JR新宿駅は広いので新宿駅でバターバトラーの商品を購入する予定の方は迷わないようよく確認の上訪れることをおすすめします。場所は改札内のニュウマン2階。甲州街道改札、新南改札、ミライナタワー改札からバターバトラーに行くことができます。

新宿のバターバトラーの営業時間は?

新宿に店舗があるバターバトラー。営業時間は8時から22時。土日祝日は21時30分までの営業となっています。取り扱っている商品はバターフィナンシェ、バターガレット、バターシュガーケーキ、バターキャラメルポットになります。

3336?1499856680新宿NEWoMan(ニュウマン)のグルメ特集!人気のレストランやスイーツは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新宿NEWoMan(ニュウマン)は2016年4月にオープンした新大型商業施設。オープンする前...

東京駅のバターバトラー店舗の基本情報

新宿だけでなく東京駅でも購入可能なバターバトラーの商品。ですが東京駅で購入できる場所は店舗ではなく、催事出店のような形での販売スタイルをとっています。こちらの情報について詳しくご紹介します。東京駅でバターバトラーの商品をお土産・自分へのご褒美に検討している方はぜひご参考ください。

東京駅にはバターバトラーの店舗はない

新宿には店舗があるのに東京駅には店舗を持たないバターバトラー。バターバトラー以外にもお土産商品が多く揃う東京駅では店舗を持つのはなかなか難しいという現状があります。なので、期間限定で催事の形で出店したとき、バターバトラーの商品を購入できるだけとなっています。

東京駅の催事出店予定は問い合わせて確認

東京駅でも運が良ければ購入可能なバターバトラーの商品。店舗のない東京駅での催事出店はひと月に1回のペースとなっています。詳しい催事情報についてはバターバトラーを運営しているシュクレイに電話をすれば当月分に限って教えてもらうことが可能となっています。

羽田空港のバターバトラー店舗の基本情報

新宿駅には店舗があるため、いつでも購入することが可能。東京駅では月に1回のペースで催事出店しているのでタイミングが合えば購入可能。羽田空港でも催事出店を行うことがあり、購入可能となっています。羽田空港でバターバトラーの人気商品を買うことができるのかについて詳しくご紹介します。

羽田空港のバターバトラーの営業時間は?

店舗のある新宿や定期的に催事出店している東京駅とは異なり、羽田空港には店舗はなく、催事出店も不定期となっています。2018年では今のところ出店していません。また、羽田空港以外にも不定期に大阪、品川、名古屋、京都でも行っていることがあります。詳しい情報は公式サイトを確認することをおすすめします。

期間は不明なので新宿で買うのが確実

羽田空港で不定期に催事出店を行っているバターバトラー。確実に購入することは不可能なため、絶対に購入することのできる新宿駅構内の店舗を利用することをおすすめします。また一部商品の購入は不可能ですが人気商品は確実に購入することのできる公式サイトの通販を利用することもおすすめです。

バターバトラーを新宿や東京駅などの店舗で買えない場合は?

バターバトラーを運営しているシュクレイの公式サイトから人気商品バターフィナンシェ、バターガレット、バターシュガーケーキの3つのみ購入可能となっています。公式サイト以外でも皆さんよくご存じのヤフーショッピングでもバターバトラーの商品を購入することができます。

8000円以上購入すれば送料無料になる

オンラインショップから購入するとき、ほとんどのショップで送料がかかってしまいます。バターバトラーでも同様で、購入金額が8000円未満の場合、送料が700円から2040円かかってしまいます。賞味期限が長いので8000円以上買えるならこちらをおすすめしますが、催事などうまく利用できる場合には直接購入したほうがお得になる場合があります。

バターバトラーとは?フィナンシェ・ガレットが人気

新宿や東京駅で美味しいフィナンシェやガレットが購入できるバターバトラーとは何なのかについてご紹介します。店名にバターという名前がついている通り、バターを使用した洋菓子をメインに販売しています。人気商品はバターフィナンシェ、バターガレット、バターシュガーケーキになります。

新宿や東京駅で人気のバターバトラーとは

そもそも新宿や東京駅で購入可能なバターバトラーとは。「バター」は食品のバターになります。「バトラー」は執事の意味です。バターバトラーのテーマは「執事が主人のために世界から良質のバターをそろえ提供しているお菓子」になります。多くの観光客が訪れる新宿や東京駅での販売がメインとなっています。

バターバトラー人気商品①バターフィナンシェ

4個入りで864円。スイス産の発酵バターとフランス産のゲランド塩を使用したバターフィナンシェ。表はカリッと焼きあがっていて、中はメープルシロップを染み込ませているためしっとりとした食感に仕上がっています。第1回JR東日本お土産グランプリで総合グランプリを獲得しています。賞味期限は30日です。

バターバトラー人気商品②バターガレット

9個入りで972円。こちらもフランス産の発酵バターとゲランド塩を使用。厚みのあるガレットはサクッとほろっと口の中でほどける食感が特徴のフランス伝統菓子の味を楽しむことができます。本場のガレットは卓球ボール位の直径がありますがこちらは一口サイズなので食べやすくなっています。賞味期限は90日です。

バターバトラー人気商品③バターシュガーケーキ

ケーキなので1ホールからの販売になります。こちらはフランス産ではなく北海道産のバターをたっぷり使用したバターの風味たっぷりのバターケーキです。表面はザラメのシャリシャリとした食感が楽しむことができ、ケーキ部分はしっとり、ふんわりとした食感に仕上がっているのが特徴です。

バターバトラー人気商品④バターキャラメルポット

1ホール2592円。バターバトラー人気商品のバターシュガーケーキよりもお値段の高めの商品です。バターをきかせたサクッとした食感のタルト生地の器の中に濃厚なカスタードクリームとビターなキャラメルソース、爽やかなマスカルポーネのクリームを流し込み、3層仕立ての贅沢な一品となっています。

バターバトラー人気商品⑤バターハワイアンケーキ

こちらは北海道産のバターを贅沢に使用したハワイの家庭の伝統的なお菓子、バターハワイアンケーキになります。ハワイ風にココナッツと バニラのふうみが効いているのが通常のケーキと異なる点です。見た目はパウンドケーキのような形となっています。餅の粉が入っているため、もっちりとした食感も特徴です。

キオスクでバターバトラーの商品を購入できる?

店舗のある新宿や催事出店を行っている東京駅、羽田空港で購入可能なバターバトラーの人気商品。そのうちのバターフィナンシェとバターガレットを東京駅のキオスクというコンビニでも購入できるようになっています。フィナンシェとガレットの2商品だけですが並ばないで購入できるのでぜひ利用してみてください。

新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ1:ラ・メゾン・デュ・ショコラ

バターバトラー以外で美味しいフィナンシェとガレット購入できる店舗が、フランスのショコラを語る上で避けて通ることのできない存在感を誇る「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」。日本には1998年、表参道に第一号店がオープンしています。チョコレートが主力商品ですが焼き菓子やアイスなどの販売も行っています。

フィナンシェはアーモンドプードルの風味豊かなナチュールと、ガトーショコラのような濃厚な味わいのショコラ、爽やかなオレンジコンフィを散りばめたオランジュ、キャラメルの4種類。最高級のチョコレートを作り出すショコラティエだけあり、焼き菓子のおいしさも一級品です。ガレットはガレットでもガレットデロワになります。

伝統的なガレットに用いられるアーモンドクリームを、メゾンの象徴のとろけるようなダークガナッシュに混ぜたクリームをパイ生地に包み込み、こんがりと焼き上げたガレットデロワ。バターバトラーのようなシンプルなガレットではなく、中にクリームが入っていることで、サクサク食感以外の滑らかなクリームの味と食感も楽しむことができます。

ラ・メゾン・デュ・ショコラの店舗

東京駅近くのラ・メゾン・デュ・ショコラの店舗は丸の内の店舗になります。新国際ビル1階。新宿の店舗はバターバトラー同様ニュウマンの2階にあります。羽田空港や東京駅での催事出店はありませんので、実際に店舗に行って購入する形になります。ガレットは期間限定商品で、フィナンシェのみどの時期でも購入することが可能です。

住所 東京都千代田区丸の内3-4-1
電話番号 03-3201-6006

Originalラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキやチョコが人気!老舗名店のおすすめ情報 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリのチョコレートの名店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」は、日本でも青山や丸の内などに店舗を構...

新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ2:エシレ・メゾン デュ ブール

バターバトラー以外で美味しいフィナンシェとガレットを購入できる店舗が、三ツ星レストランやヨーロッパのロイヤルファミリーにも愛されるフランス産伝統発酵バター「エシレ」を使用した焼き菓子やパンを販売するエシレ専門店の「エシレ・メゾン デュ ブール」。発酵なのでほのかな酸味、爽やかな香り、溶け具合が一級品。

一番人気のフィナンシェ・エシレはエシレバターと精選されたアーモンドを使用し、互いが引き立てあう絶妙なバランスと口の中で余韻の残る味わいを楽しむことができます。シンプルな焼き菓子だからこそ他のバターとは異なるエシレバターの味を感じられます。

ガレット・エシレが他のガレットとは異なり滑らかなくちどけのガレットに焼き上げるために生地に混ぜ込むことのできる限界までバターを配合しています。なので、口の中に入れるとすぐに溶け、口いっぱいにエシレバターのおいしさが広がるようになっています。サブレもガレット同様人気商品なので、両方購入してみるのもおすすめです。

エシレ・メゾン デュ ブールの店舗

新宿には現在店舗はありませんが、東京駅近くには丸の内ブリックスクエア1階に店舗があります。現在日本にはこちらの店舗と大阪の店舗だけなので、時間帯や曜日によっては行列の絶えない状況となっています。ネット販売ではエシレバターのみの販売を行っています。羽田空港などへの催事出店は行っていません。

住所 東京都千代田区丸の内2-6-1
電話番号 03-6269-9840

Originalエシレ丸の内のバターケーキとは?人気行列店へのアクセスや営業時間もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
エシレバター専門店のエシレ・メゾンデュブールはご存知ですか。日本には東京丸の内の1店舗のみで...

新宿・東京駅で美味しいガレット・フィナンシェ3: ピエール・エルメ・パリ

バターバトラー以外で美味しいフィナンシェとガレットを購入できる店舗が、「パティスリー界のピカソ」として世界で活躍する「ピエール・エルメ・パリ」。焼き菓子以外にもマカロン、紅茶、パティスリー、チョコレートなど多くの商品を取り扱っていて、お土産やギフトに選ぶときに大変重宝する店舗です。

フィナンシェはナチュールとショコラがあります。封を開けた瞬間アーモンドとバターの香りが広がり、甘さ控えめながら、バターの味をしっかり感じることのできるフィナンシェ。

ガレットはバターバトラーのものよりも薄く少しかためとなっています。バターのコクや卵のまろやか、ココナッツの食感はもちろん、ラム酒の風味が加わっているのが特徴的です。

ピエール・エルメ・パリの店舗

東京駅近くの店舗は大丸東京の1階にあります。新宿の店舗は伊勢丹新宿の本館地下1階にあります。実際に店舗に行かないと買うことのできない商品も多数ありますが、ネットでの販売も行っているので、荷物を持ちたくない方にはネットを利用するのがおすすめです。季節限定商品もあるので確認してみてください。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号 03-3212-8011

バターバトラーは新宿や東京駅の店舗でGETしよう!

フィナンシェ、ガレットなど、バターの風味が存分に味わうことのできるバターバトラーのご紹介いかがでしたでしょうか?店舗のある新宿や東京駅、羽田空港に訪れた際にはお土産や自分へのご褒美にぜひ購入してみることをおすすめします。自宅で食べる際にはレンジで温めるなどひと手間を加えるとよりバターの風味を楽しむことが可能です。

関連記事

Original
この記事のライター
イロナ

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ