「資さんうどん」の人気メニューを一挙紹介!九州で人気の店舗を徹底リサーチ!

2018年11月19日 (2018年11月20日最終更新)

九州でおすすめのうどん店「資さんうどん」。九州発祥でうどん以外のメニューのおでんも人気でお持ち帰りも可能な「資さんうどん」。今回は資さんうどんのおすすめメニューや各店舗情報、持ち帰り、おでんの詳しいメニューなどについてご紹介します。

目次

  1. 北九州を誇る「資さんうどん」の魅力に迫る!
  2. 「資さんうどん」ってどんなうどん屋なの?
  3. 「資さんうどん」のおすすめポイントは?
  4. 「資さんうどん」のおすすめメニュー①うどん編
  5. 「資さんうどん」のおすすめメニュー②丼・カレー編
  6. 「資さんうどん」のおすすめメニュー③おにぎり・ごはん編
  7. 「資さんうどん」のおすすめメニュー④おでん編
  8. 資さんうどんのメニューはどれもおいしくて安い!

北九州を誇る「資さんうどん」の魅力に迫る!

九州で人気のチェーン店に「資さんうどん」というお店があります。店名にうどんと書いてありますが、うどん以外のおでんなどのメニューもあり、安い、味もいいので多くの方から愛されています。今回はそんな「資さんうどん」のおすすめメニューやおでん、お持ち帰りメニュー、店舗情報などについてご紹介します。

「資さんうどん」ってどんなうどん屋なの?

九州で人気のチェーン店「資さんうどん」。店名にうどんという名前がついているため、はなまるうどんのようなうどん専門店かと思いきや、資さんうどんではうどん以外のカレー、丼、おでん、おにぎりのメニューもあり、うどん専門店とは少し異なっています。そんな「資さんうどん」の詳しい情報についてご紹介します。

「資さんうどん」とは?

九州発祥の「資さんうどん」。店名にうどんという名前がついているにもかかわらず、おでんのメニューも豊富。創業は1976年になります。「味よし、価格良し、元気良し」のお店として、毎日たくさんのお客さんから愛されている資さんうどん。「ちゃんぽん響」という店舗も出店しています。

「資さんうどん」は東京展開が決定?

九州発祥の「資さんうどん」。九州だけかと思いきや、投資ファンドの東京千代田区に本社がある、外食大手で経営経験を持つユニゾン・キャピタルが傘下となり、従来の郊外型に加え、繁華街、商業施設に資さんうどんの店舗の出店を加速させています。資さんうどんが東京で有名になる日も近くなっています。

「資さんうどん」の店舗数は?

発祥地の九州だけでなく、東京にも店舗を展開する予定の「資さんうどん」。現在「資さんうどん」の店舗は北九州に固まっています。ほとんどの資さんうどんの店舗が24時間営業で、24時間でなくても、朝早い時間から営業している店舗がほとんどです。そんな「資さんうどん」の店舗数は40になります。

資さんうどんの本店は小倉の上葛原にあります。現存する「一枝店」が1号店です。資さんうどんの店内は広く、はなまるうどんのようにセルフスタイルのように見えますが、テーブル席や座敷席で注文するスタイルのお店になります。卓上にはとろろ昆布、天かす、七味唐辛子や塩、たくあんなどが置いてあります。

41513959小倉グルメ人気ランキング!名物B級グルメからおすすめのものまで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡県の北九州エリアにある小倉は交通の便がいいので、地元民や観光客でにぎわっています。そんな...

「資さんうどん」のおすすめポイントは?

九州発祥の「資さんうどん」のおすすめポイントについてご紹介します。メニューが豊富なこと、どのメニューも低価格であること、何を頼んでも美味しいこと、24時間営業のお店がたくさんあることなど、深夜まで働く方だけでなく、旅行で九州に訪れた方にとっても心強い存在の店舗です。

メニューが豊富で安い

第一にとにかくメニュー数が豊富であること。どこのチェーン店よりも資さんうどんはメニューの数が多く、毎回来ていても飽きずに通うことができます。工業地帯で働く労働者と車で来るファミリー層をターゲットとしている「資さんうどん」のため、メニューはうどんだけでなく、丼、カレー、定食があります。

何を頼んでも美味しい

第二に何を頼んでも美味しいということ。「特別、すごくおいしい。」というまではいきませんが、大きく好き嫌いが分かれることなく、コシのないうどんが苦手な方でも、麺の種類の変更や、カレーや定食などの他のメニューから選ぶことができ、資さんうどんでは何を頼んでもはずれがありません。

夜遅くまで開いている

第三に夜遅くまで営業していることがあります。チェーン店であり、たくさん店舗を展開し、どのメニューも美味しいので、夜遅い時間まで働く方の胃袋をしっかりつかんでいます。受験の時には夜食代わりとして利用するお客さんも多いです。北九州は工業地帯で24時間体制で働く方が多かったため、その名残が今でも残り24時間営業となっています。

うどん・細めん・そばから選べる

第四に資さんうどんのメニューはうどん、細めん、そばから選べるという点にあります。コシのあるうどんが定番となっている方にとってはコシのないうどんは苦手という方が少なからずいます。資さんうどんのうどんメニューはそんな方でも安心して食べることができ、うどんではなく、細めんやそばと麺の種類を選ぶことが可能となっています。

資さんうどんの細麺は生麺打ち立ての時に太さを1.6ミリにした細いうどんになります。冷やし物のむぎと同じ麺の太さとなっています。うどん、そば、細めんは同一室内で製造し、ゆで釜や調理器具も強要しているため、アレルギーをお持ちの方には提供することはできないので注意してください。

ほとんどのメニューが持ち帰り可能

第五に資さんうどんのほとんどのメニューが持ち帰り可能であるという点があります。レジ横にはお土産コーナーもあります。資さんうどん名物のぼた餅をはじめ、かしわにぎり、うどんのつゆ、味巻きずし、山菜ジャンボいなり、味煮昆布など。資さんうどんでは冷凍の持ち帰りメニューもあり、カレーや牛丼の具、豚汁になります。

「資さんうどん」のおすすめメニュー①うどん編

資さんうどんのおすすめメニューはたくさんありますが、まずはうどんのメニューからご紹介します。「うどんにコシはいらない」というタモリさんの言葉で有名な福岡発祥の博多うどん。讃岐うどんのチェーン店「はなまるうどん」で日本人に食生活になじんでいるコシの強いうどんとは真っ向から対立しています。

ゴボ天うどん

魚の練り物を揚げた福岡名物の丸天が入ったうどんと並び、うどんのポピュラーな具材として人気・おすすめナンバーワンの「ゴボ天うどん」。資さんうどんでは名物となっているメニューで、ゴボ天はスティックタイプのものとなっています。値段は430円。汁がしみた部分とパリパリの食感を味わうことができます。

かしわうどん

北九州の名物料理の「かしわうどん」。鶏肉の出汁を使用し、鶏肉のそぼろを甘辛くにつけトッピングしたうどんメニューです。値段は550円。地方の方言で鶏肉のことをかしわと呼びます。一般的な福岡うどんと比べ歯ごたえのあるうどんの麺との相性が抜群と人気メニューになります。

かしわ汁うどん

かしわうどんとは少し異なり、塩胡椒でいためた鶏肉、ゴボウ、玉ねぎがトッピングされた「かしわ汁」。値段は580円。あっさり味のかしわうどんと比べると少し濃い味が特徴的です。いままでのかしわうどんの概念を覆すほどのおいしいうどんメニューとして、じわじわと人気が出てきています。

焼きうどん

「資さんうどん」の新名物メニューとなっている「焼うどん」。一部の店舗では取り扱っていないメニューになります。値段は720円。天かすを好みで頼むことも可能です。焼うどんと目玉焼きが一緒のお皿に載って提供されます。鉄板は暑いので注意が必要です。

一部の店舗で扱っていない理由は焼うどんを作るには強力なガスの火が必要なため、強力な換気扇が必要になります。店舗によっては建物の構造上取り付けができない店舗もあり、強力な火をもち、かつ、強力な換気扇が設置されている店舗のみ焼うどんを食べることが可能です。

そのほかの人気うどんメニュー

上記で紹介したメニュー以外にもうどんメニューはたくさんあります。トッピングメニューもあるため、自分で好きなようにアレンジして楽しむことが可能です。トッピングにはウズラの卵、ごぼてん、海老天、とんかつ、わかめ、丸天、とり天など。

うどんメニューにはぶっかけうどんやざるそば、そうめん、鍋焼きうどんや、カレー鍋うどん、イワシ天うどん、山かけうどんなど。種類が豊富でメニューを選ぶ楽しさがたっぷりです。

「資さんうどん」のおすすめメニュー②丼・カレー編

資さんうどんでうどんの次におすすめするメニューが丼、カレーのメニューになります。プラス100円で大盛注文が可能です。また、みそ汁をプラス130円でミニうどんに変更することも可能です。基本どのメニューもみそ汁がついているものになります。

カツとじ丼

丼メニューの中で人気1番のメニューが「カツとじ丼」。甘めの味付けでカツの食感もしっかりと残っているメニューです。卵はふんわりで揚げたてのカツはサクサク。お酒を飲んだ後にラーメンを頼む方もいると思いますが、あっさり、がっつりとしめたい方にはカツとじ丼がおすすめです。

カツカレー

資さんうどんで提供する本格カレーの「カツカレー」。中辛になります。カツのトッピングなしで通常の中辛ビーフカレーや中辛ミニカレーもメニューにあります。うまみとコクがあるカレーがカツのおいしさをより引き出しているメニュー。カツのないメニューも「いいですが、どうせ食べるならカツも一緒に食べることをおすすめします。

牛肉肉丼

肉という文字が2つもならんだメニューが「牛肉肉丼」。メニューの表記通り、牛肉の量がたっぷりあるのが特徴的です。かなりの食べ応えがあり、がっつり甘辛い牛肉が食べたいときにお勧めのメニューです。通常サイズの牛丼や牛肉の量を少なめにし、卵でとじた「牛とし丼」というメニューもあります。

天とじ丼

天ぷらを卵でとじたメニューかと思いきや、同じ天ぷらでも海老の天ぷらを卵でとじた「天とじ丼」。海老天は2尾か3尾かのどちらかから選ぶことができます。海老天以外にはとり天を卵でとじた「とり天とじ丼」というメニューもあります。こちらの方が値段が安めとなっています。

「資さんうどん」のおすすめメニュー③おにぎり・ごはん編

資さんうどんでうどん、丼、カレーに続いておすすめするメニューがおにぎり、ごはんのメニューになります。資さんうどんでは国内産のお米を使用していて、ぼた餅も国内産のもち米を使用しています。紹介するメニュー以外にも、九州以外でも名物の明太子おにぎり、辛子高菜おにぎり、ライスのみもメニューにあります。持ち帰りが可能です。

ぼた餅

和菓子のお店でもないのになぜか販売されている「ぼた餅」。資さんうどんで評判の人気・おすすめメニューで持ち帰りメニューの中でも大人気のメニューとなっています。1個130円です。甘さが控えめで秋の来ない味。そのままで食べても美味しいですが、持ち帰りにしてレンジで温めることでよりおいしくいただけます。

かしわおにぎり

数量限定で、おにぎりメニューの中で人気1番の「かしわおにぎり」。2個で200円になります。鶏肉とゴボウのささがきがたっぷり入っています。鶏肉の旨味と甘めの醤油味がなんとも懐かしい味わいを生んでいます。うどんとの相性が抜群で、うどんと一緒に頼む方が多い、どの店舗でも人気メニューです。

山菜ジャンボいなり

こちらも数量限定で1個130円の「山菜ジャンボいなり」。通常いなりというと、俵型のいなりを想像する方が多いかと思いますが、資さんうどんでの山菜ジャンボいなりは三角の形をしています。ボリューミーだけどペロッと食べることのできるメニューです。山菜に、黒ゴマが入っています。持ち帰りにして食べるといなりのシューシーさが増します。

味巻き寿司

こちらも数量限定メニュー。1皿4切で260円の「味巻き寿司」。卵が大きくて見た目はもちろん、かなり食べ応えがあるメニューです。玉子焼きは甘め。酢飯もふっくらとしています。きゅうりと赤でんぶ、かんぴょうが一緒に巻かれた寿司です。すし屋さんにも負けない毎回食べたくなる絶品メニューです。

「資さんうどん」のおすすめメニュー④おでん編

資さんうどんで主食系のほかにおすすめするメニューがおでんのメニューになります。注文の際はおでん釜の前にいる店員さんに声をかけるスタイルになります。おでんは持ち帰りも可能な人気メニューです。今回紹介するメニュー以外にも、定番の卵や厚揚げ、資さん印かまぼこのおでんなどもあります。

牛すじ

おでんメニュー人気1番の「牛すじ」。130円。ごろっとした牛すじでコンビニで販売しているものと比べとても大きいだけでなく、柔らかな食感とこりっとした食感の両方を味わうことができます。厚みもしっかりあります。ぷるぷるのゼラチン質が口の中でとろけていくおいしさです。持ち帰りメニューでも人気1番です。

大根

おでんメニュー人気2番の「大根」。100円。牛すじ同様かなりの大きさ。中までしっかりと味が染み込んでいます。辛子をつけて、ピリッとした辛さと大根のおいしさを味わうのがおすすめの食べ方です。他の野菜を使用したおでんはタケノコ、ロールキャベツ、椎茸があります。

牛テッチャン

牛すじとも似たような食感を持つ牛テッチャン。適度な歯ごたえがありながら口の中で程よく溶けていく人気おでんメニューです。もつのなかで大トロと呼ばれる部位を使用したメニューです。くさいが強いかとおもわれがちのもつですが、臭みがなく、低カロリーでコラーゲンもたっぷりなので女性客からも人気となっています。

味付け椎茸

おでん種の中でも珍しいメニューが「味付け椎茸」。100円。肉厚でジューシーな椎茸にはおでんの出汁がしっかり染み込んでいます。1串に4つついています。うどんのトッピングの椎茸を単品で食べたい方におすすめのメニューになります。資さんうどんのみで食べることのできる人気メニューです。

資さんうどんのメニューはどれもおいしくて安い!

九州発祥の人気店「資さんうどん」のご紹介いかがでしたでしょうか?うどん以外のおすすめメニューのおでんなどをぜひ味わってみてください。現在は北九州での店舗がほとんどですが、今後は東京にも店舗を展開していくようなので、九州に行かなくても東京で食べることのできる日が来ると思うと気持ちが高まります。

関連記事

Original
この記事のライター
イロナ

福岡県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

福岡県の新着のまとめ