ムツヘタはジョージアの観光名所!行き方や幻想的な世界遺産もご紹介!

2018年11月26日 (2018年11月26日最終更新)

グルジア改めジョージアの観光名所「ムツヘタ」。ムツヘタにはジョージアの世界遺産が3つも点在しており、歴史や日本とは違う文化を学ぶことができます。ジョージアの首都からも日帰りで行くことができ、見どころあふれる魅力的な街になります。

目次

  1. ジョージアの観光名所「ムツヘタ」についてご紹介!
  2. ジョージアの観光名所「ムツヘタ」ってどんなところ?
  3. ジョージアは昔「グルジア」だった?
  4. ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地1:サムダヴロ修道院
  5. ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地2:スヴェティツホヴェリ大聖堂
  6. ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地3:ムツヘタ旧市街
  7. ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地4:ジワリ修道院
  8. ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン1:Georgian yard
  9. ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン2:Eliandre Restaurant
  10. ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン3:Check-in Garden
  11. ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン4:Cafe Tatin
  12. ムツヘタ(ジョージア)おすすめホテル:Hotel Gino Wellness Mtskheta
  13. ジョージアの観光名所「ムツヘタ」の治安情報
  14. ジョージアの観光名所「ムツヘタ」への行き方は?
  15. ジョージアの歴史を学びに「ムツヘタ」へ行こう!

ジョージアの観光名所「ムツヘタ」についてご紹介!

ジョージアの観光名所である古都「ムツヘタ」。昔から続くレトロな街並みを散策することができ、小さい街ですが3つもの世界遺産が点在していることでも知られています。首都からもアクセスしやすく、1年中多くの観光客が訪れています。今回はそんなムツヘタでおすすめの観光地をはじめ、行き方や世界遺産もご紹介します。

ジョージアの観光名所「ムツヘタ」ってどんなところ?

ムツヘタは3つの世界遺産が点在しており、ロシアへと続くジョージア郡の通過点でもあります。ムトゥクヴァリ川、アラグヴィ川が交差している観光地でもあり、緑豊かな自然が広がっているのでジョージアの大自然を感じることができます。

ムツヘタは5世紀頃、ジョージアの首都として王国を支えており、今でもその名残を感じることができます。世界遺産ではその当時の街並みを楽しむことができ、行き方次第ではジョージアの歴史、そして日本と違う文化を学ぶことができます。

1994年には街全体がユネスコ世界遺産に登録されており、さらに世界中から注目を集めています。子供から大人まで楽しむことができ、日本とは違う景色を楽しむことができるので充実した時間を過ごすことができます。

ジョージアは昔「グルジア」だった?

ムツヘタのあるジョージアは、あまり聞きなれていない方が多いと思います。実は、2015年4月にグルジアからジョージアに国名を改名しています。日本、韓国、中国などは改名されてもグルジアと呼んでいることが多かったです。

グルジアはロシア語由来の国名になり、ジョージアは英語由来の国名になります。旧グルジア、そして改めジョージアはグルジア時代から世界に名を轟かせてきた国でもあります。現在では日本でもグルジアではなく、ジョージアと呼んでいます。

ムツヘタではグルジアと呼ばれていた時代の建築物が多く残されており、当時栄えていた街並みを想像しながら観光を楽しむことができます。グルジアとジョージアは日本にも関わる古い歴史があり、観光の最初に改名された歴史を学んでおくのもおすすめです。

Originalグルジアから改名した国ジョージアの魅力を発見!観光地や民族衣装に注目 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2015年4月にグルジアからに改名する事が日本で決まった国「ジョージア」。アジアとヨーロッパ...

ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地1:サムダヴロ修道院

ムツヘタの観光名所になり、ジョージアの修道院内に設置されている教会です。ムツヘタの北部に設置されており、グルジア時代から建設されているキリスト教建築として知られています。街全体が世界遺産であるムツヘタでも外観が人気のある場所です。

かつてのキリスト教伝道者である聖ニノが住んでいた場所として今でも伝説が残っており、地元の方からも親しまれています。周りには全く高い建物がないため、遠い場所からでも堂々たる外観を確認することができます。

内部を観察することができますが、写真撮影が禁止されているので観光の際は注意しましょう。グルジア時代の面影を感じる作りになっており、敷地内には当時の王、そして王妃の墓も設置されています。今でも地元の方が王、王妃にお祈りを捧げています。

毎日8時から20時まで見学することができ、内部へは無料で入ることができます。今も祈りを捧げている方がいるので、邪魔にならないように注意しましょう。肌の露出している服装は入れない可能性があります。肌を隠す布を1枚持っておくのがおすすめです。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地2:スヴェティツホヴェリ大聖堂

ジョージア最古の教会が設置されているジョージアの世界遺産になります。ムツヘタの観光名所になるので、毎年多くの観光客が訪れています。大聖堂を取り囲む壁は城壁のようにとても力強く、堂々たる姿を楽しめます。

先ほど紹介したサムダヴロ修道院から歩いて行くことができ、あわせて観光を楽しむ方が多くいます。中世のお城のような外観は日本では見られない光景を生み出しており、1029年に建設されたと言われています。

かつてグルジア正教の大切なイベントの際は必ず会場として使用されており、今でもジョージアの国の歴史には欠かせない建築物でもあります。地元の方からも親しまれており、今でもなお大切に保管されています。

世界遺産ですが間近まで行って観察することができ、歴史を感じる観光地でもあります。ムツヘタの魅力を感じることができ、ついつい時間を忘れてのんびりと過ごしてしまいます。ぜひ1度足を運んでみてください。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地3:ムツヘタ旧市街

ムツヘタの観光名所になり、石畳の道が続いていくジョージアの旧市街地になります。世界遺産を巡りながら休憩がてら立ち寄ることができ、グルジア時代の街並みも散策することができます。地元の方のショッピングスポットでもあります。

車の入れない道も設置されており、レトロな雰囲気を感じる赤色の屋根などムツヘタの文化を感じることができます。お土産屋やカフェ、レストランも点在しており、気になるお店を自由に散策していくのがおすすめです。

ムツヘタでも結婚式が多く行われる通りでもあります。そのため、ムツヘタに暮らすカップルが多く訪れる場所でもあり、週末には幸せいっぱいの花嫁を見ることができるかもしれません。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめ観光地4:ジワリ修道院

ムツヘタの小高い丘の上に設置されている世界遺産になります。ジョージアで十字架を意味する名前になり、6世紀に建設されたと言われています。現在に残されている正教の建築物で1番重要な建物として知られています。

かつて聖ニノがこの地に木製の十字架を設置したと伝説が残されており、キリスト教にとっては聖地としても知られています。その当時の十字架の一部が今でも見学することができ、ジョージアの長い歴史を垣間見ることができます。

丘の上からはムツヘタの街並み、そして世界遺産を一望することができ、絶景スポットとしても知られています。季節、そして気温や天気によってさまざまな表情を楽しむことができ、ムツヘタの大自然を感じることができます。

ジョージアにはこのジワリ修道院を真似て作られた修道院が多く点在しており、1つ1つ巡ることができます。内部を自由に見学することができますが、写真撮影が禁止になるので行った人にしかわからない光景が広がっています。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン1:Georgian yard

地元の方からも人気のあるレストランになります。休日には多くの家族連れで賑わっており、本格的なジョージア料理を味わうことができます。季節によって旬の食材が変わっていき、食文化を学ぶことができます。

ムツヘタで有名なワインも種類豊富に提供されており、ランチから贅沢にもお酒片手に美味しい料理を味わうことができます。基本的に子羊を使用した料理が観光客から人気を集めており、オリジナルのパンも種類が豊富にあります。

ジョージアの国民食と言われるパンとチーズの「ハチャプリ」も用意されています。かなりのボリュームがあるので、子供や女性はみんなでシェアするのがおすすめです。このハチャプリに合うメニューが多く用意されています。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン2:Eliandre Restaurant

リーズナブルな値段で美味しいジョージア料理を味わえるおすすめのお店になります。地元の方からも親しまれており、緑豊かな庭園が設置されています。天気の良い日にはテラス席で食事を楽しむことができます。

ワインも種類豊富に用意されており、ワインに合う一品料理が多いです。どれもボリュームたっぷりと提供してくれるので、男性でもお腹いっぱい味わうことができます。どれもパンに合わせて食べるので、味がしっかりとついています。

賑やかな通りからは離れた場所に位置しているので、静かな空間でのんびりと過ごすことができます。テラス席からはムツヘタの街並みを楽しむことができ、ウェイトレスは英語を話せる方もいるので初めての観光にも安心して利用できます。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン3:Check-in Garden

緑豊かなガーデンが人気のあるムツヘタでおすすめのレストランです。広々としたガーデンでジョージア料理を味わうことができ、開放感あふれる空間でのんびりと過ごすことができます。天気の良い日には多くの人々で賑わっています。

ジョージアで採れる旬の食材だけを使用しており、その中でも鮮度が高いものを選んでいます。厳しい目で選別された食材本来の味を楽しむことができ、身体に優しいメニューばかりです。ワインも種類豊富に用意されています。

ガーデンは手入れが行き届いているので、いつ見ても美しい光景を楽しむことができます。ガーデン内は散策することができるので、料理を待つ間も有意義な時間を過ごせます。リーズナブルな値段で味わえるので、地元の方からも人気があります。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめレストラン4:Cafe Tatin

観光の休憩がてら気軽に立ち寄れるおすすめのカフェです。食材1つ1つにこだわりを感じることができ、基本的には野菜中心のメニューが種類豊富に取り扱っているので女性から多くの人気を集めています。

天気の良い日にはテラス席を利用することができ、ムツヘタで優雅なカフェタイムを過ごすことができます。コーヒーや紅茶、そしてワインも取り扱っており、美味しいジョージアオリジナルのスイーツも用意されています。

優れたサービスを提供してくれるスタッフが人気の理由の1つでもあり、観光客にも親切に接客してくれます。地元の方からも人気があり、長い時間お店をオープンさせているので、遅めのランチでも気軽に足を運ぶことができます。

ムツヘタ(ジョージア)おすすめホテル:Hotel Gino Wellness Mtskheta

ムツヘタで観光客から人気のあるホテルになります。ムツヘタの世界遺産へもアクセスしやすく、観光の拠点として人気のあるホテルです。掃除が行き届いており、中庭には小さいですがプールも設置されています。

ムツヘタでリゾート気分を味わうことができ、バルコニーが設置されている部屋もあります。客室からは街並みを一望することができ、セキュリティもしっかりとしているので夜も安心して宿泊することができます。

朝食は無料でビュッフェを味わうことができ、スチームサウナやスパなど贅沢な時間を過ごすことができます。エリアが限定されていますが無料Wi-Fiを使用することができ、ホテルが開催しているツアーにも申し込むことができます。

ジョージアの観光名所「ムツヘタ」の治安情報

ムツヘタの治安情報は、比較的良いほうだと言われています。世界遺産が点在している旧市街地でもあり、小さな街でもあるのであまり大きな事件が起きていません。イスラム過激派によるテロも発生しておらず、のんびりとした街になります。

どこの国でもそうですが、夜になるとぐっと治安の悪さが目立ち始めます。観光客を狙ったスリや置き引きが多く発生しており、人通りの多い道でもバックの口が開いていると簡単にスリの被害に遭う可能性があるので注意しましょう。

レストランやホテルでも置き引きが発生しているので、トイレに席を立つ場合でも貴重品は肌身離さず持ち歩くようにしてください。暗い道はなるべく避け、夜遅くにはあまり出歩かないようにしましょう。ホテルで大人しくしているのがおすすめです。

ジョージアの北部では避難勧告が出ている地域がありますが、ムツヘタにはあまり影響がないので安心してください。ジョージアの観光HPにて常に治安情報を確認することができるので、何かしら事件のあった街へは近づかないようにしましょう。

ジョージアの観光名所「ムツヘタ」への行き方は?

ムツヘタへの行き方は、まずジョージアの首都である「トビリシ」へアクセスします。行き方は地下鉄になり、Didube駅への行き方が一般的です。地下鉄だけでなく、バスでもアクセスすることができます。

Didube駅からムツヘタへの行き方はバスになります。駅にバスターミナルが設置されており、約30分前後でアクセスすることができます。ムツヘタ行きのチケットを購入してからバスに乗車するようにしましょう。

ムツヘタへアクセスする際はジョージアの大自然を感じることができます。行き方にもよりますが、バスの窓からは大自然、そして文化を感じられる歴史ある街並みを楽しむことができ、飽きずにアクセスすることができます。

ムツヘタ内への行き方はバスでの移動になります。世界遺産や観光名所には歩いてすぐの場所にバスターミナルが設置されているので、行き方を予め調べておくのがおすすめです。ムツヘタのHPなどにも行き方が記載されています。

Prasanth dasari 116674トビリシの観光スポットを紹介!おすすめの見所や魅力を発見! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
トビリシのおすすめ観光スポットをご紹介!グルジア国の首都であるトビリシには山岳地帯に広がる多...

ジョージアの歴史を学びに「ムツヘタ」へ行こう!

豊かな大自然、そして日本とは違う歴史や文化を歩んできた国「ジョージア」。そんなジョージアの歴史を学べる観光名所ムツヘタでは、毎年多くの観光客がジョージアの魅力を感じに観光に訪れています。文化の違いを垣間見ることができ、ムツヘタのレトロな街並みを楽しむことができます。ぜひ、ジョージアへ観光の際はムツヘタへ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn