フロリダディズニーのお土産17選!絶対手に入れたい限定品や人気アイテムは?

2018年11月28日 (2019年1月29日最終更新)

フロリダにある世界最大のディズニーテーマパーク「ウォルト・ディズニー・ワールド」。ディズニー好きには憧れの地として有名ですが、お土産もぜひフロリダならではのものを手に入れたいものです。日本のディズニーには売っていない限定アイテムや人気のお土産をご紹介します。

目次

  1. フロリダディズニーとはどんなところ?
  2. フロリダディズニーのお土産の選び方
  3. 自分へのお土産はどんなものがおすすめ?
  4. フロリダディズニーの友人へのお土産おすすめ4選《グッズ編》
  5. フロリダディズニーの友人へのお土産おすすめ4選《お菓子編》
  6. フロリダディズニーのばらまき用お土産おすすめ2選
  7. フロリダディズニーの自分へのお土産おすすめ7選
  8. フロリダディズニーでおすすめのお土産を買うお店は?
  9. フロリダディズニーでのお土産はまとめて発送がおすすめ
  10. フロリダディズニーで喜ばれるお土産をゲットしよう!

フロリダディズニーとはどんなところ?

フロリダディズニーとは、フロリダにある世界最大級のディズニーテーマパークであるWDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)のことです。全部で4つのテーマパーク、2つのウォーターパーク、2つのエンターテイメントエリアから構成され、世界中から観光客が集まってきます。この記事ではそのフロリダディズニーの魅力的なお土産をご紹介します。

Dsc01491フロリダ州の人気観光スポットBEST18!ディズニーランドは名所! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フロリダ州の人気観光スポットBEST18を紹介!ディズニーランドで有名なアメリカのフロリダ州...

フロリダディズニーのお土産の選び方

ご紹介したとおり、フロリダディズニーはとても広いですので、ある程度お土産に何を買うかを決めておかないとお土産探しに難航したり、気になったお店に後で戻れなくなったりして結局買えなかったりということがあります。フロリダディズニーのお土産に買うものとしてのおすすめをご紹介します。

友人へのお土産はどんなものがおすすめ?

まず友人へのお土産としてならば、お菓子であったり、キャラクターグッズが間違いないでしょう。お菓子に関しては、食べてしまってもものが残るようにフロリダディズニー限定の缶や箱に入ったものであるとより喜ばれるはずです。また、ディズニー好きの友人には事前に好きなキャラクターをリサーチしておくのもよいでしょう。

ばらまき用お土産は個包装のお菓子が少ないので注意

ばらまき用のお菓子を買おうと考えている場合には注意が必要です。日本と違ってアメリカにはお菓子をばらまき用のお土産に買うという文化がないため、フロリダディズニーにおいても個包装のお菓子はとても種類が少なくなっています。ばらまき用のお土産を考えている方は、事前に調査しておいたものを買うのが無難です。

自分へのお土産はどんなものがおすすめ?

自分へのお土産は、お菓子などももちろん良いですが、日用品など長く使えるものがよいでしょう。友人向けとは違い、使うたびにフロリダディズニーのことを思い出せるものがあすすめです。例えばマグカップやタオル、トートバッグ、スマホケース、ポーチなど日常使いできるものが特におすすめです。

フロリダディズニーの友人へのお土産おすすめ4選《グッズ編》

フロリダディズニーの友人へのお土産としておすすめなものの一つがキャラクターグッズです。ミッキーのようなメジャーなキャラクターのみでなく日本で人気のダッフィーなどのグッズもあります。記念として残るぬいぐるみやオーナメントなど、フロリダディズニーならではのおすすめをご紹介いたします。

スタンダードダッフィー

日本で人気のダッフィーはフロリダディズニーでも買うことができます。コスチュームを着ていないスタンダードなダッフィーは33ドルで、フロリダディズニーの全てのテーマパークで取り扱っています。また、他のキャラクター同様、手のひらサイズのツムツムのダッフィーも販売されています。

実はフロリダではあまりダッフィーの知名度は高くないため、ダッフィーはお土産物店の目につきにくい場所に陳列されている場合があります。スタンダードダッフィーは空港やホテルにも売っていますが、限定のダッフィーを買う場合は、早めに店員さんに尋ねましょう。

スタンダードダッフィーを買ったら、せっかくなのでフロリダ限定のコスチュームを着せてみるのもおすすめです。お値段は23ドルからで、セットで買うと割引されるものもあります。ここで発売されているコスチュームは東京で売っているSサイズのダッフィーにも着せることができますので、ダッフィーをすでに持っている方へのお土産にもおすすめです。

ダッフィーとシェリーメイのペアぬいぐるみ

東京ディズニーシーオリジナルのキャラクター、シェリーメイも実はダッフィーとペアのぬいぐるみとしてフロリダディズニーでも販売されています。スタンダードダッフィーとは違い、ダッフィーもシェリーメイもすでにコスチュームを着ているのが特徴で、日本のディズニーファンにおすすめのお土産です。

ダッフィーのみでなくシェリーメイにも着せ替え用のコスチュームが販売されています。期間限定やフロリダ限定のものなどは売り切れもありますので、到着したら早めに購入するのがおすすめです。また、ダッフィーとシェリー名のお揃いのコスチュームもあります。

オーナメント

オーナメントも人気の商品の一つです。特にクリスマスの近い冬では、フロリダディズニー限定のものなど種類が豊富ですし、ツリーに飾るためのお土産としておすすめです。お値段は小さいものが14.99ドル、大きいものが24.99ドルで、他に3つセットのものも用意されています。

キャラクター図柄のキーチェーン

複数の友人へのお土産ならばおすすめは定番のキーチェーンです。一番お手頃な価格のものですと3ドル未満でディズニーのキャラクターが絵文字風になったものがあります。それ以外にも、ディズニープリンセスやキャラクターが模られたキーチェーンが種類豊富で、フロリダディズニーの様々な店舗で販売されています。

フロリダディズニーの友人へのお土産おすすめ4選《お菓子編》

日本と同様、お菓子もフロリダディズニーのお土産として定番です。チョコやクッキー、キャンディなどが特に人気で、種類も豊富です。パッケージにキャラクターが描かれているだけでなく、商品自体にもキャラクターが描かれていると可愛らしく、より喜ばれるでしょう。

Minnie’s bake shop(クッキー)

キャラクターを模ったバニラクッキーとチョコクッキーがセットになったものがこちらです。ばらまき用の個包装のお菓子が少ないと述べましたが、こちらは1箱2.45ドルですので1人1箱買ったとしてもお財布に優しいものです。パッケージにもミニーちゃんがお菓子作りをしている様子が描かれており、とてもかわいらしくて人気です。

ミッキーマウスのショートブレッド

フロリダディズニーでは、ショートブレッドの老舗Walkers社製、ミッキーマウスが描かれたショートブレッドも買えます。2枚入りの一番小さいサイズは1.95ドルとばらまきに最適なサイズとお値段で、大きいものですと缶入りのものもあるので親しくしている友人へのお土産におすすめです。

チョコレートバーセット

フロリダの限定ではありませんが、チョコレートバーもお土産におすすめです。パッケージにキャラクターが描かれたチョコレートバーは3本入りが6.95ドル、5本入りが10.95ドルで販売されています。絵柄が異なるだけでなく味も1本ずつ異なっているので5本まとめてプレゼントするにも、1本ずつに分けてお土産にするにも使えておすすめの商品です。

ミッキーのチョコレートプレッツェル

ミッキーのプレッツェルをチョコレートで包んだお菓子もフロリダのおすすめのお土産の一つです。種類はミルク、ダーク、ホワイトの3種類で、プレッツェルのしょっぱさとチョコレートの甘さが絶妙な商品です。こちらは残念ながらフロリダディズニーの限定ではないのですが、日本にはないアメリカのディズニーでしか買えない商品です。

フロリダディズニーのばらまき用お土産おすすめ2選

フロリダディズニーでは個包装のお菓子が少ないためにばらまき用のお土産を買うのは難しいことはご説明いたしましたが、会社へのお土産等、どうしてもばらまき用のお土産が必要となる場合があります。ばらまき用のお土産としておすすめのものを2つ、ご紹介いたします。

ギラデリのチョコレート(個包装)

アメリカに行かれた方は、このデザインのチョコレートをご覧になったことがあるのではないでしょうか。残念ながら、ディズニーのキャラクターなどのデザインはなく、フロリダディズニーの限定でもないのですが、80枚入りで29.95ドルとかなりお得です。デザインが気にならないようでしたら、こちらのチョコレートはおすすめのお土産です。

セット売りの文房具(ペン、付箋など)

お菓子以外でしたら、ボールペンや付箋などの文房具のセットがおすすめです。あまりにも配る人数が多い場合には不向きですが、5本セットになっているものが多いのである程度の人数までは対応できます。子供向けのデザインから、オフィスで使えるものまで沢山の種類のものが販売されれいます。キャラクターもプリンセスやダッフィーのものもあります。

フロリダディズニーの自分へのお土産おすすめ7選

続いては自分に向けてのお土産のご紹介です。友人に渡すお土産とは違い、自分のものは少々高くてもぜひ買いたいものです。特にフロリダディズニー限定のものは、二度と買う機会がないかもと思うと逃すわけにはいきません。フロリダディズニーで人気の、自分にあてたお土産を見ていきましょう。

ディズニースターバックス限定マグ

フロリダディズニーにはそれぞれのパークにスターバックスコーヒーがあり、それぞれのパーク限定のマグを取り扱っています。地域限定マグのディズニー版だと思うとわかりやすいです。パークの絵柄が描かれたものやミッキーが描かれたものがあり、お値段は16.99ドルです。アナハイムのディズニーにも同様に限定マグがあるので、集めるのもおすすめです。

各パークによって絵柄の異なるYOU ARE HEREというコレクションのマグはとても大きいので、使い勝手としてはイマイチですが、オフィスでも使えるタンブラーや、各パークの周年の際に限定で販売されるマグなど、使いやすいサイズのものも販売されています。

ビルトユアMr.ポテトヘッド

トイストーリーに出てくる人気キャラクター、Mr.ポテトヘッドを自分で作れるビルドユアMr.ポテトヘッド。フロリダディズニーの限定です。パーツはばら売りですと2.45ドルですが、詰め放題ですと19.95ドルでお得です。ボディのみバラで買うと、パーツがかなり詰め込めるため家に帰ってMr.ポテトヘッドを着せ替え人形のようにして遊ぶこともできます。

また、うまくいけば2体分のパーツを詰め込むことも可能です。ボディのみばら売りで2体購入し、見た目の異なるMr.ポテトヘッドを2体お部屋に飾るのもかわいらしいですし、親しい友人にお揃いでお土産にして持って帰るのもおすすめです。

ピック・ア・パール

単なるお土産としてではなくアトラクションとして人気のピック・ア・パール。1回17ドルで水槽にある真珠貝を選び、店員さんにその場で貝を開けてもらうパフォーマンスが人気です。アクセサリーに加工してもらうことも、そのまま持ち帰ることも可能です。店員さんは皆日本人ですので言葉の面でも安心です。

場所はエプコットの日本館の中の米国三越にあり、これ以外にも日本のお土産が沢山売られています。フロリダに来て日本のお土産購入というのも不思議ですが、普段日本では購入しないようなお土産をあえて買うのも新鮮で面白い経験となりますのでおすすめです。

スーツケース・キャリーケース

ミッキーの服を模ったようなスーツケースも人気の商品です。特に、フロリダディズニーで大量のお土産を買った場合、それを入れるスーツケースをここで買うとさっそく活躍してくれます。子供用のキャリーケースもあるので、お子様が自分のお土産を持ち歩きたい場合などにも可愛らしくておすすめです。また、フロリダから帰った後の旅行でも活躍します。

ラゲッジタグ

海外でのお土産として最近人気のラゲージタグは、7.95ドルで販売されています。フロリダディズニーオフィシャルホテルに泊まった方はホテルの限定のタグもありますのでおすすめです。ホテルの限定のもののみでなく、沢山のデザインのものがありますので、旅の思い出に買って帰るのがおすすめです。

雨具

雨具もおすすめのお土産の一つです。フロリダのディズニーの限定のものではないのですが、ポンチョと傘がそれぞれ販売されています。傘は21.99ドル、ポンチョは10ドルです。ポンチョは陳列はされていませんが、お店の方に聞くと出してくれます。濡れるタイプのアトラクションで使ったあと、フロリダから日本に持って帰って使えるので一石二鳥です。

ビーチタオル

夏のお土産におすすめなのがビーチタオルです。フロリダディズニーのウォーターパークに行かれる場合は買ってさっそく使うこともできます。4つのどのテーマパークでも買えますが、それぞれが限定の絵柄になっているので各パークで1つづつ買うのもよいでしょう。お値段は24.99ドルで少し高く感じますが、大判サイズなので使い勝手がとてもよいです。

フロリダディズニーでおすすめのお土産を買うお店は?

ここまでフロリダディズニーでのお土産17選をご紹介いたしましたが、そもそもどこで買うのがおすすめでしょうか。各パークでしか買えない限定のお土産もありますが、できればまとめて買いたいものです。フロリダディズニーのお土産の購入におすすめのお店をご紹介しましょう。
 

「ワールド・オブ・ディズニー」

ワールド・オブ・ディズニーはフロリダディズニー最大のディズニーショップであり、かつ世界最大級のディズニーショップでもあります。2018年秋にはリニューアルも完了する予定で、お土産の種類や数が豊富なだけでなく店内も見渡しやすい内装となる予定です。一気にお土産をそろえたいという方にはおすすめの場所です。

ワールド・オブ・ディズニーは各パークの外にあるので、フロリダに到着した初日等パークに入らない日でも利用することができます。各オフィシャルホテルや各パークからバスでディズニー・スプリングスに移動でき、ワールド・オブ・ディズニーはその中のマーケットプレイスというエリアにあります。

「グーフィーズキャンディーカンパニー」

同じくディズニースプリングス内にあるお菓子専門店が、グーフィーズキャンディーカンパニーです。キャンディーという名前ですが、チョコレートやクッキーなど、キャンディー以外のお菓子も沢山扱っています。箱に入ったお土産用のお菓子のみではなく、その場で食べられるようなお菓子も沢山取り扱っています。

例えば、プリンセスを模ったアイシングクッキーや、ミッキーやミニーの顔のケーキ、チョコレートのかかったリンゴ飴などはとてもフォトジェニックな商品です。また、オリジナルのキャンディを作れる機械はフロリダディズニーの限定となっています。

ディズニー直営ホテル内のお土産ショップ

フロリダディズニー直営のお土産ショップでもお土産を買うことができます。各ホテルのテーマに沿ったショップになっており、ホテルでのオリジナルの商品なども並べてある場合があります。ホテルの全てはご紹介できないのですが、ここではフロリダディズニー直営のホテルを5つご紹介します。

ディズニー・コンテンポラリー・リゾート

ホテルの中をモノレールが突き抜けていくというなんとも斬新なデザインのホテルです。マジックキングダムまで徒歩で行くことができ、ロビーにはキャラクターダイニングもあります。一泊一室400ドル程度~と少々お高いですが、夜はホテルから花火が見えたりと泊まる価値は十分にあります。

ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ

アニマルキングダムに近く、日本人にも人気のホテルです。サバンナビューのお部屋からは野生動物が間近で眺められ、特に人気です。ヴィラタイプとホテルタイプの2棟から構成されていますが、建物同士が若干離れているため、バスで戻ってくる際には自分の泊まっている方をしっかり覚えておきましょう。

ディズニー・フォートウィルダネス・リゾート

キャンプ場のロッジのような雰囲気のリゾートで、広大な自然に囲まれています。リゾート内で乗馬や釣りなどができる正にキャンプ場であり、夜のキャンプファイヤーにはなんとチップとデールが登場します。キャラクターダイニングも完備しており、ディズニーキャラクターや動物と夢のキャンプが楽しめるリゾートとなっています。

ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾート

フロリダにありながら中南米のような雰囲気を醸し出すのがこちらのホテルです。南米の遺跡をイメージしたプールは人気で、いつも賑わっています。場所はアニマルキングダムとハリウッドスタジオまでバスで10分ほどの位置。マジックキングダムまではバスで20分ほどです。現在リノベーション中で、来年夏ごろには新しい客室棟が完成する予定です。

ディズニー・オールスター・ムービー・リゾート

大きなウッディや101匹わんちゃんが出迎えてくれるのがこちらのホテルです。ポップなデザインの内装や大きなオブジェはお子様にも受けがよく、ファミリー層のお客さんが多いです。お値段は約110ドル~とフロリダディズニーのホテルの中ではかなりお得ではありますが、各パークまでが遠いので行動には時間に余裕をもった方がよいでしょう。

Dbc4b5394d3671adcf5c8a2adf3e2c2550a0de7c lディズニーワールド周辺のホテルご紹介!直営ホテルは特典付でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フロリダにあるディズニーワールドに行くご予定はありませんか?世界一広大と言われているディズニ...

フロリダディズニーでのお土産はまとめて発送がおすすめ

ディズニー直営ホテルならパークからホテルへ発送可能

パーク内で買ったお土産を持ち歩きながら遊ぶのは疲れるもの。日本のディズニーにも同じようなサービスがありますが、フロリダディズニーでもパーク内で買ったお土産を滞在先のホテルまで発送できる「リゾートデリバリー」というサービスがあります。簡単に利用の方法をご説明します。

会計時に「リゾートデリバリー」を利用する旨を伝える

会計前に、リゾートデリバリーを利用する旨を伝え、滞在先、チェックアウト日を伝えます。その後用紙に必要事項を記入したうえで会計を済ませ、記入した用紙の控えをもらいます。直営ホテルのほか、いくつかの指定ホテルでも利用できますので、事前に確認しておくと便利です。

滞在先ホテルのショップで受け取る

翌日の午後以降、滞在先のホテル内のショップで控えを渡すとお土産を受け取ることができます。ただし、場合によっては2,3日かかる場合もありますので注意しましょう。また、チェックアウト前日はこのサービスを利用することができません。お土産の大量購入は早めに済ませる方がよいです。

破損や紛失に注意

丁寧に扱ってはいるでしょうが、毎日毎日大量のお土産を仕分けし、各ホテルに送るとなると時にはトラブルも起こりえます。日本に帰った後ですと何もできませんので、受け取ったらまずその場で破損や紛失などがないかを確認しましょう。また、割れ物などはこのサービスを利用しない方が無難です。

旅行前に注文して発送手続きを済ませられる

旅行ガイドブックや、ツアーなどをよく利用する方はご存知の方も多いかもしれませんが、海外旅行のお土産を事前に注文し、家に届けてくれるサービスがあります。現地で現物を見ながら選ぶという楽しみは減ってしまうかもしれませんが、ばらまき用のお土産など現地で探すのに苦労することが予想されるものはこのサービスの利用がおすすめです。

フロリダディズニーで喜ばれるお土産をゲットしよう!

この記事ではフロリダディズニーのお土産17選をご紹介いたしました。広大すぎるパークで何を買ったらいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。自分でもフロリダの思い出を作ることができるだけでなく、きっとお土産を渡した相手の方にも喜ばれるはずです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
りか1405

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する