丸亀製麺は釜揚げうどんが半額になる日が?対象店舗や混雑状況をチェック!

2018年11月28日 (2018年12月3日最終更新)

今では日本全国にある丸亀製麺。平日のランチ時にはたくさんのサラリーマンでにぎわっています。また土日祝には丸亀製麺にはたくさんの家族連れが。そんな丸亀製麺で1日限定で半額でうどんが食べられます。いつものうどんがこの1日だけですが半額とは太っ腹な丸亀製麺です。

目次

  1. 丸亀製麺の釜揚げうどんが半額!
  2. 釜揚げうどんが半額になる丸亀製麺とは?
  3. 丸亀製麺が人気の秘密
  4. 丸亀製麺で釜揚げうどんが半額になるのはいつ?
  5. 丸亀製麺の半額メニューは釜揚げうどんのみ!
  6. 丸亀製麺の半額の日は大混雑?
  7. 丸亀製麺で半額で食べると実際いくらになる?
  8. 丸亀製麺の半額の日!対象店舗
  9. 関東の便利な場所にある丸亀製麺
  10. 丸亀製麺半額の日に一緒に食べたいメニュー1:天ぷら
  11. 丸亀製麺半額の日に一緒に食べたいメニュー2:ごはんもの
  12. 丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー1:ぶっかけうどん
  13. 丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー2:カレーうどん
  14. 丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー3:かけうどん
  15. 丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー4:とろ玉うどん
  16. 丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー5:季節限定メニュー
  17. 次の1日は丸亀製麺へ!

丸亀製麺の釜揚げうどんが半額!

みんな大好きな丸亀製麺のうどん。いろんなメニューが揃う丸亀製麺では、そのコシのある麺と大きくサクサクの天ぷらが大人気。うどんのおすすめメニューも季節によってさまざま。

そのおすすめメニューがたくさんある丸亀製麺の中でも、毎月1日限定で販売される丸亀製麺の半額うどんについてご紹介いたします。北海道から関東、関西、九州地方まで、大混雑必須のおすすめ半額デーのご紹介です。気になる半額対象店舗もご一緒にご案内いたします。

釜揚げうどんが半額になる丸亀製麺とは?

いまさらご紹介するでもありませんが、丸亀製麺とは、株式会社トリドールが運営するうどん専門店です。低価格でボリュームのあるメニューで、男性の胃袋を満たす量が人気。またトッピングの大きなさくさくのかき揚げが有名。なによりもうどんがおいしいと大人気のお店になっています。

郊外型の大きな店舗や、ショッピングモールにもあり、ご家族で週末賑わっている人気のうどんやさんです。全国展開する丸亀製麺は、北は北海道、東北や関東に、沖縄や海外にまでその人気は知れ渡っています。

丸亀製麺が人気の秘密

丸亀製麺がここまで人気になったのは、その麺の美味しさではないでしょうか。各店舗で製麺された麺は、お店に製麺機を置いて粉から作られます。

店内に並ぶ小麦粉の山がその証拠です。熟練されたスタッフによる製麺で、打ちたて、茹でたてをうたった麺が提供されます。丸亀製麺の創業者が打ち立て、湯がきたてのうどんが一番おいしいと香川の製麺所で実感したことから始まりました。

このこだわり抜かれたおいしい人気麺に、これまた店内仕込みのだしやトッピングが出来立てで、足を運んでまでうどんを食べてみようとさせる丸亀製麺になっています。小さな赤ちゃんからお年寄りまで食べることができるうどん。家庭でも簡単に調理できる中、丸亀製麺にわざわざ足を運ぶ理由があります。

だしはあつあつで提供

うどんのだしはあつあつが美味しいと言われます。しかし、注文を受けてセルフでうどんを受け取って、会計まで行きます。こうするとどうしてもだしの温度が下がってしまいます。

そこで導入されているのが「だしサーバー」です。よくファミリーレストランであるドリンクサーバーのだしの入ったものが丸亀製麺にはあります。

かけうどんようのだしで、出来立てアツアツを提供しています。1日に何回も店内で作られた出汁が補充されます。出来立てにこだわるのはだしでも同じです。

このサーバーは前述しましたように、かけうどん専用のおだしです。他のうどんでかけないようにご注意ください。ご自身が注文したうどんの種類をしっかりと覚えておきます。また、こちらは天丼でお茶漬けをしたい方にもおすすめのだしになっています。

丸亀製麺で釜揚げうどんが半額になるのはいつ?

では、丸亀製麺のうどんが半額になる日がいつなのかです。それは毎月1日。曜日に関係なく1日に半額になります。よって年間12回となりますが、1月1日は違っています。

お正月ですので、5日頃に開催される店舗もあれば、1月はない店舗もあります。お近くの店舗がどうなのかはお問い合わせください。

お店の混雑状況は、1日が平日の場合はたくさんのサラリーマンでお店が満員になります。また週末に当たれば、たくさんの家族連れで満席になります。郊外型の店舗では、周辺の道路も混雑するほど。

関東地方の都心にある丸亀製麺でも1日半額は知れ渡っておりますので、たくさんの方が足を運びます。日本全国どの店舗でもとっても混雑する1日になります。後ほど1日うどん半額対象店舗を、ご紹介いたします。

丸亀製麺の半額メニューは釜揚げうどんのみ!

丸亀製麺のうどん1日半額になるのは、すべてのメニューではありません。丸亀製麺の人気メニュー「釜揚げうどん」がその対象です。

半額になる釜揚げうどんは、北海道産小麦100%使用の、自家製面を大きな窯で茹でたうどん。通常のうどんのように水でしめないので、つるっとしたもちっとした食感を楽しむことができるおすすめうどんです。

小麦粉の風味を一番感じることができる、丸亀製麺の看板商品になります。そんな釜揚げうどんは、4つのサイズがあります。通常の並・大・得に加えて、ご家族みんなで食べることができる、釜揚げ家族うどん(6玉入り)があります。

これで、小さなお子さん連れのご家族もみんなでシェアして好きな量を食べることができます。しかし、この釜揚げ家族うどんが、1日の半額対象メニューではありませんのでご注意ください。

その釜揚げうどんのサイズは、並盛が1玉のうどん、大盛が1.5倍、得盛が2玉になります。よって、並を2つなの注文するよりは、得盛を1つ頼んでシェアした方がお得になります。ぜひ、得盛が半額の対象店舗では注文してみましょう。この得盛が半額になっている対象店舗は少な目です。

丸亀製麺の半額の日は大混雑?

1日の半額の日は、とっても混雑します。近所の丸亀製麺で、今日はいつもより人が多いなっと感じる時があったら、それは半額の日です。明らかに通常とは違う混雑ぶりです。

丸亀製麺の公式情報では、午前中は混雑が予想されます。その為夕方以降の来店で少し混雑が緩和されるので、夕方以降の来店をおすすめしています。

では、1日の実際のお店の様子はいかがでしょうか。大変混雑する時間帯はやはりランチタイムとディナータイムです。12時から13時や、17時から18時は大混雑です。この時間帯を外した、開店直後や14時、15時の時間帯がおすすめです。

早目のランチ・ディナーで混雑を回避してよりお得に釜揚げうどんを食べてみましょう。しかし1日が休日ですと、この時間帯も混雑が予想されます。お休みの日は色んな時間帯に食事をとるようになりますので。

丸亀製麺で半額で食べると実際いくらになる?

では、実際に1日の半額デーに食事をするといくらぐらいで済むのでしょうか。少し見てみましょう。店舗によって半額になる釜揚げうどんのサイズが違いますので、よくある、「並・大」の2つのサイズを比べてみましょう。得サイズは対象店舗のみですのでご注意ください。

釜揚げうどんの並のサイズは、通常は290円です。これが半額になるので145円ですが、10円以下は切り捨てられますので、140円で並サイズの釜揚げうどんを頂くことができます。これに100円程度の天ぷらを付けても、300円以内でおいしい釜揚げうどんをたべることができます。

また大サイズになると、390円が通常の金額なのでこれが、190円になります。他にも得のサイズがある店舗は、480円が240円で提供されます。店舗によって半額になるサイズが違いますのでご注意ください。

釜揚げうどん得サイズの対象店舗では、240円の釜揚げうどんに天ぷらを追加しても、340円でお腹いっぱい釜揚げうどんを楽しむことができます。とってもお財布にやさしいおすすめランチになります。

寒い冬のランチにはあたたかいうどんで、お腹いっぱいになって仕事に学校に向かうことができます。男性でもお腹いっぱいになれる得なおすすめ釜揚げうどんの半額です。お近くの店舗が得盛対象店舗な方はとってもラッキーです。

丸亀製麺の半額の日!対象店舗

では、この1日釜揚げうどん半額対象店舗は、どこになるでしょうか。2014年までは対象店舗のみの半額キャンペーンでした。しかし2014年2月1日より、日本全国の丸亀製麺で釜揚げうどん半額が開始しております。

関東に特に店舗が多い丸亀製麺では、いろんな場所で賑わっています。いままで対象店舗ではなかった北海道でも2014年2月から釜揚げうどんをよりお得にいただくことができるようになりました。

関東の店舗は1番多い220店舗ほど、主要都市の繁華街には丸亀製麺があります。関東の人にはよく知られている1日半額キャンペーンになっています。

半額対象店舗であっても、釜揚げ全サイズが半額であるとは限りませんので、各店舗で確かめてみましょう。

関東の便利な場所にある丸亀製麺

関東に訪れた時にさらっと食事を済ませたい人におすすめな立地の関東の丸亀製麺のご紹介です。

まず空港利用の方は、羽田空港の「丸亀製麺羽田空港第2ビル店」がおすすめ。少し空港で時間が空いた時はこちらでどうぞ。こちらでももちろん半額で頂ける対象店舗ですので御安心を。

新宿に行った時は「丸亀製麺新宿御苑前店」がおすすめ。駅からすぐですので迷わずアクセスす可能です。他にも帝国劇場や東京オペラシティの中にもある丸亀製麺です。観光で関東に来たときは、観光地周辺でもたくさん店舗を見つけることができます。

丸亀製麺 大崎センタービル店

P024347930 168
ジャンル:
大崎 / 和食
住所:
東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル2F
営業時間:
月~金、祝前日: 11:00~21:00 (料理L.O. 20:30 ドリンクL.O. 20:30)土、日、祝日: 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

丸亀製麺 品川店

P024347930 168
ジャンル:
品川 / 和食
住所:
東京都港区港南2-17-1 京王品川ビル2F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~21:30 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

丸亀製麺半額の日に一緒に食べたいメニュー1:天ぷら

では、半額の釜揚げうどんと一緒にたくさんの人が注文する天ぷらについてのご紹介です。丸亀製麺の天ぷらと言えばおすすめは、大きな野菜かき揚げです。

店舗でも人気の野菜かき揚げは野菜の甘味と、このサクサクに揚がった衣が人気で、かき揚げだけで楽しんでみたり、おだしに浸して食べてみたりといろんな食べ方で楽しむことができます。

他にもさつまいも、かぼちゃやかしわ天もおすすめ。卓上にある天ぷらのダシソースやダシ醤油をかけてもおいしく頂くことができます。

またこのさくさくの人気の天ぷらは持ち帰りも可能です。この天ぷらだけを買いにきてもいいのです。毎週火曜日はうれしいことにお持ち帰り天ぷら5個以上で、30%引きになります。

Original丸亀製麺の天ぷらランキング!持ち帰りができるメニューもある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
うどんの全国的チェーン店である丸亀製麺には、人気の天ぷらがあります。今回は、そんな丸亀製麺の...

丸亀製麺半額の日に一緒に食べたいメニュー2:ごはんもの

つぎにふっくらおいしい人気のおにぎりです。おにぎりの種類は4種類、定番の鮭から梅や、明太子、昆布が揃います。ほかにもいなりもあり、お子さんにも大人気のごはんものです。

他にも天丼用のご飯も注文可能です。さくさく人気の天ぷらをごはんの上にのせて、卓上の天ぷらソースをかければ、オリジナル天丼の完成です。ご飯が130円ですので、天ぷらを3つほどのせてもワンコインで天丼を食べることができます。

また密かに人気のメニューとして、白米を頼んで、無料トッピングの天かすをかければ即席天丼にも早変わりです。うどんを頼んでまだ少し食べられそうな方はチャレンジしてみてください。

丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー1:ぶっかけうどん

半額の日にも食べたくなるそのたメニューのご紹介です。こちらぶっかけうどんは、おだしに入ったうどんです。かけ汁をかけるのが面倒だと言う事から、だしをぶっかけて作ったメニューが「ぶっかけうどん」になります。うどんの本場讃岐の定番うどんになります。

濃いめの少量のつゆをかけてあるメニューになります。こちら温かいものと冷たいものをえらぶことができます。

Original丸亀製麺のおすすめメニューや食べ方を紹介!人気のトッピングもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
全国うどんのチェーン店である丸亀製麺。皆さんのお住いの地域にも1店舗はあるのではないでしょう...

丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー2:カレーうどん

寒い日にはカレーうどんで体もぽかぽかに。ほどよくぴりっと辛いカレーうどんはとろみを抑えたカレーがかかっています。天かすやネギをトッピングして味に変化を持たせていただいてみましょう。また追加で温泉卵を注文すれば、まろやかになったカレーうどんを楽しめます。

丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー3:かけうどん

こちらはぶっかけうどんを名前が似ていますが、かかっているだしが違います。ぶっかけうどんが濃いめの汁が少量です。これは濃いめの味ですので飲み干すことはできません。

しかしこのかけうどんが一般的なうどんのおだしで、おししく最後まで飲み干すことができるだしになっています。こちらがうどんやさんの定番うどんです。よって飽きの来ない人気うどんになっています。

丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー4:とろ玉うどん

こちらはやさしい味わいのだしと卵にとろろが入ったメニュー。おすすめはわさびを入れていただく食べ方。より一層卵ととろろの甘さを感じることができます。

卵好きには外せないおすすめメニューになっています。ふわっとしたとろろの食感も人気のとろ玉うどんです。

丸亀製麺半額の日でも食べたいメニュー5:季節限定メニュー

冬の始めは、牡蠣汁をたっぷり加えただしに、溶き卵のとろとろがおいしい、「牡蠣づくし卵あんかけ」。1月からは「鴨きねぎうどん」や「鴨カレー南蛮」も。春にはあさりや牛すきうどんに、タル鶏天ぶっかけうどんも食欲をそそります。

夏の暑い時には、牛肉が山盛り入ったうどんや、食欲が無くても食べやすいピリ辛の「うま辛担々うどん」も登場しました。季節によっていろんなメニューが登場する丸亀製麺です。

また2018年10月には「うま辛辛辛辛辛担々うどん」が登場し話題を呼びました。こちらは辛さを自分で調整できるうどんで、1~5辛はプラス30円、10辛は100円追加料金で食べることができます。辛いもの好きにはもってこいのメニューが登場しました。

次の1日は丸亀製麺へ!

いかがだったでしょうか。ご近所の丸亀製麺で1日には半額でおいしい釜揚げうどんが頂けます。とっても混雑する1日ですので、時間を考えて来店する必要があります。関東の主要都市にある丸亀製麺はとくにです。

もしかすると、関東でも観光地の少し分かりづらい所にある店舗は入りやすいかもしれません。穴場の店舗を見つけて、毎月1日は丸亀製麺へ行ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
zasxp

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ