グローサラントは話題の飲食業態!東京で話題の店舗やメニューを一挙紹介

2018年11月30日 (2018年12月9日最終更新)

スーパーマーケットで体験できる最新の飲食業態、「グローサラント」がついに日本に上陸しました。でも、グローサラントって一体どんなことができるのでしょうか?今回は、東京で展開するグローサラントの最新店舗やおすすめメニューなどをご紹介します。

目次

  1. グローサラントとは?
  2. グローサラントの魅力とは?
  3. グローサラントを実施している店舗は?
  4. 国内のグローサラントの開拓者「成城石井」の人気メニュー
  5. 国内のグローサラントの人気メニューは?
  6. グローサラントの波は東京以外にも!
  7. グローサラントを体験してみよう!

グローサラントとは?

「グローサラント」という言葉を初めて目にしたという方もいらっしゃるかもしれません。今のところ、メディアなどで取り上げられることもあまり多くはないようですが、実は今、日本でも東京を中心としてじわじわとグローサラント導入店舗が増え続けているのです。食に関するさまざまな要望に対応するグローサラント、その実態やいかに?

グローサラントとは何か

グローサラントとは、食料品店を意味する「grocery」と「restaurant」を組み合わせた造語です。その名が表す通り、スーパーマーケットの中にレストラン施設が併設された業態のことを指します。

グローサラントは元々アメリカの「ウェグマンズ」や「ホールフーズ・マーケット」などのスーパーマーケットで人気を博したサービススタイルで、日本でもその手法を取り入れる店舗が徐々に増えつつあります。

イートインとの違い

日本でもイートインコーナーが併設されているスーパーマーケットは以前からありますが、イートインは、スーパーで購入した商品そのものをその場で食べることに留まります。

グローサラントはイートインとは異なり、その店舗の商品を使ってその場で調理したできたての料理を食べることができます。さらに、料理を提供するレストランスペースを併設しているという特徴があります。

グローサラントの魅力とは?

外食の予定はしていなくても、「買い物に来たついでに気軽に立ち寄ってみよう」と思えるのがグローサラント。本格的なレストランに出かけるのとは違う、グローサラントならではの魅力があります。

外食の新しいスタイルとして、日本では東京を中心に浸透しつつあるグローサラント。それでは実際に、グローサラントにはどんなメリットがあり、どのような点がおすすめなのか見ていきましょう。

レストランレベルの料理を手軽に楽しめる

スーパーマーケットの中の施設だからと侮ることができないほど、レベルの高い料理を楽しめる点がグローサラントの第一の魅力です。グローサラント専属のシェフがいる店舗もたくさんあります。

それでいて、セルフサービス形式を採用するなどして、料理の値段を下げたり、一人でも入りやすくしたりして、気軽にプロの味を体験できるようになっています。

いろいろな調味料を揃える必要があったり、手順が面倒だったりして、家庭ではなかなか作る機会のない料理も、プロが調理してくれるグローサラントなら手軽に楽しめるのでおすすめです。

スーパーの食材を気軽に試せる

売り場で見かけて気になっていた新製品や調味料など、買う前に味見してみたいと思ったことはありませんか?グローサラントなら、スーパーマーケットの棚に並ぶ商品を気軽に試すことができるのです。

「興味を持っていたけれど、料理方法がわからない」などの理由から購入をためらっていた食材も、グローサラントで実際にプロが調理した商品を試すことで、購買意欲につながります。

実際に食べてみて「やっぱり買いたい」と思ったとき、併設する売り場ですぐに購入できるので、時間が経って忘れてしまうこともないのがおすすめのポイントです。

レシピが教えてもらえる

現在、東京周辺にある多くのグローサラント導入店舗では、レストランで提供している料理を自宅でも再現できるよう、レシピカードを準備しています。店内で食事をしたら、レシピカードを持ち帰るのがおすすめです。

レシピカードには、その料理に使った食材がスーパーマーケットのどの場所に置いてあるのかが示されていることが多いので、食事の後にお買い物をする際にも迷うことがありません。

自宅でレシピカードを見ながらもう一度同じ料理を作ってみるのはもちろん、ご自分のアイデアで食材をプラスしてみるなど、オリジナルレシピを考案するのもおすすめです。

グローサラントを実施している店舗は?

現在、東京周辺の地域では「成城石井」「イータリー」「イオン」の3店舗がグローサラントを導入しています。成城石井とイオンは日本でおなじみのスーパーマーケットですが、いちはやくグローサラントに着目し、日本のグローサラントの先駆け的存在となっています。

イータリーは日本での出店がまだ2店舗と少なく、どのようなお店なのかご存じない方も多いかもしれません。今後どのように日本展開していくのか、要注目です。

成城石井

首都圏だけでなく、東海や近畿地方にも店舗展開している「成城石井」。東京調布駅前の駅隣接型ショッピングモール「トリエ京王調布」にある成城石井が、グローサラントを導入しています。

グローサラントの本場アメリカの視察を行い、そこで学んだノウハウに成城石井オリジナルのアイデアを盛り込んだプロジェクトとして、「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」を2017年9月にオープンさせ、大きな反響を呼びました。

トリエ京王調布の成城石井は、これまでで最大級の面積を誇る大きな店舗です。その広さを活かして生まれたのがグローサラントの導入で、日本のグローサラント展開を一歩リードするお店になっています。

イータリー

イタリアに本社があり、ニューヨークやドバイなどに店舗を展開する「イータリー」。そのイータリーの日本法人との合弁会社が、日本でのイータリー店舗展開を運営しています。

現在、イータリーは日本橋三越の中にも店舗を持っていますが、2017年8月に東京駅構内の商業施設「グランスタ丸の内」にオープンした店舗でグローサラントが体験できます。

「イータリーグランスタ丸の内店」では、専任バイヤーがイタリア全土から集めた食材と、その食材を生かした郷土料理を中心としたメニューを提供しています。東京駅構内で、気軽に本場のイタリア料理をいただけます。

EATALY グランスタ丸の内店の予約はこちら
Originalイータリーが東京駅に!おしゃれな買い物やレストランのある新スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「グランスタ丸の内」内に、東京駅最大級の飲食店として誕生した、イタリアンフード専門店の「イー...

イオン

スーパーマーケットの一大ブランドであるイオンでは、千葉県新浦安にある「イオン新浦安店」の本館1階と「イオンスタイル新浦安MONA」で、グローサラントのメニューが体験できます。

イオンでは「ここdeデリ」というスタイルを展開していて、フレッシュなサラダがいただけたり、店内でワインを楽しめるコーナーがあるなど、独自のグローサラントを提案しています。

国内のグローサラントの開拓者「成城石井」の人気メニュー

ここで、いち早くグローサラントを導入し、日本のグローサラントの先駆者となった成城石井「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」のおすすめメニューを見ていきましょう。

成城石井は、もともと自家製のお惣菜など、オリジナルメニューを多数販売していて、その味には定評があります。それらをさらに進化させたのが、成城石井のグローサラントでしか食べられないおすすめメニューとなっています。

フレッシュアボカドチーズバーガー

「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」で提供するメニューのメインとなるのがハンバーガーです。「フレッシュアボカドチーズバーガー」(990円)にはポテトとスープが付いてきますが、サラダやスムージーをセットにすることもできます。

黒毛和牛100%の手ごねパティが2枚も入っていて、ボリューム満点のハンバーガーは一番人気のおすすめメニュー。旨味たっぷりの黒毛和牛と濃厚なフレッシュアボカドやレタス、トマトとの相性はバツグンです。

九州産黒毛和牛のウチモモ赤身ステーキ

ガッツリ食べられるステーキメニューもあります。「九州産黒毛和牛のウチモモ赤身ステーキ」(1590円)は、脂肪分が気になる方や女性におすすめのメニューです。

150gの九州産黒毛和牛の赤身ステーキにポテトや温野菜の付け合わせ、ライスとスープが付きます。プラス料金で白米を五穀米やガーリックライスに変更できます。

精肉売場で取り扱う黒毛和牛の肉質の良さと美味しさを気軽に味わってもらうため、ステーキは原価に近い値段での提供を心がけているとのこと。本格的なステーキが格安でいただけるのは嬉しい限りです。

スムージー(ケールグリーン・ドラゴンレッド・ジンジャーイエロー)

ドリンクメニューも充実しています。コーヒーや紅茶、ソフトドリンクはもちろん、女性に人気のタピオカドリンクからグラスワインまで、種類豊富で迷ってしまうほどです。

大人気のスムージーはグリーン系、レッド系、イエロー系の3種類あり、すべて350円。ベースにココナッツウォーターを使い、数種類の果物や野菜、チアシードも入っています。1杯で1日の2/3の果物を摂取できるヘルシーメニューです。

スムージーに使われているフルーツやはちみつなども、もちろん成城石井の店舗内で購入可能です。レシピカードを見て、自宅でも美味しいスムージーを再現してみましょう。

Original成城石井のレストランが話題!新業態の店舗の場所やメニューは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スーパーマーケットとして人気の成城石井ですが、レストランの店舗もあるのはご存知でしょうか。お...

国内のグローサラントの人気メニューは?

次に、東京周辺にある成城石井以外の店舗のグローサラントメニューをご紹介します。それぞれの店舗で、客層や利用状況に合わせた特徴的なメニュー展開を行っているようです。

ファミリー利用が多い店舗ではメニューに複数のサイズを用意したり、お子様からシニアまで幅広い世代に対応できるよう、メニュー数を増やしたりしています。

一人暮らし、家族連れ、夫婦二人など、お客さんがさまざまな組み合わせで訪れるスーパーマーケットだからこそ、グローサラントも幅広い使い方をしてもらえるよう、創意工夫がなされています。

イオン「サラダビッツ」

「イオン新浦安店」にある「サラダビッツ」は、チョップドサラダの専門店です。全ての具材が小さくカットしてあり、食べやすさにも配慮しています。ベースとなる野菜に、お好みでトッピングとドレッシングを選べます。

サイズはSとMがあり、Mサイズなら、一日に必要な野菜の二分の一が摂れます。「チキンシーザー」や「サーモンモッツァレラアボカド」など、パックメニューのサラダもあります。

「サラダビッツ」では、イオンが指定産地から取り寄せた新鮮な野菜を使い、オーダーするとその場でサラダを作ってくれます。サラダに使用している野菜は、もちろんイオン店内で購入できます。

イオン「サンドイッチショップ」

「イオンスタイル新浦安MONA」には、おしゃれな雰囲気のサンドイッチスタンド「サンドイッチショップ」があります。食事系からフルーツ系まで幅広いラインナップで、選ぶ楽しさも味わえます。

お店で手作りするサンドイッチは種類豊富で、「7種の野菜のレインボーサンド」(330円)など、SNS映えを狙えるメニューも揃っています。

お惣菜コーナーで販売しているとんかつを使用した「ハーブポークの厚切りロースカツサンド」(380円)など、サンドイッチの具材にもイオン店内で購入できるものがありますので、自宅で気に入ったサンドイッチを再現することもできます。

イータリー「マルゲリータ」

毎日多くの利用客が訪れる東京駅構内にある「イータリーグランスタ丸の内店」は、朝7時から23時まで営業しています。モーニング、ランチ、ディナーやちょい飲みなど、いろいろな使い方ができる便利なお店です。

イータリーグランスタ丸の内店では、月ごとにイタリア各州の郷土料理を特別メニューとして提供していますが、一番人気のメニューは、やはりピザです。

「マルゲリータ」(1814円)は、店内の窯で焼き上げる本格派。ピザに使用しているオリーブオイルなどは物販コーナーで購入できるのはもちろん、試食も積極的に行っているので、気軽に試してみましょう。
 

イータリー「ハムとチーズの盛り合わせ」

イータリーの店内では、イタリアから直輸入したチーズ約40種類、ハム20種類を販売しています。その中からおすすめのハムとチーズを試せるのが「ハムとチーズの盛り合わせ」(2080円)です。

盛り合わせに入っているハムやチーズは季節や仕入れ状況によって変わるようなので、内容はスタッフにご確認ください。

イータリーにはイタリア直輸入のワインやビールも豊富に揃っているので、美味しいお酒と一緒に楽しむのがおすすめです。出張帰りにふらりと立ち寄れるところも高ポイントです。

グローサラントの波は東京以外にも!

グローサラント店舗の事例をご紹介してきましたが、グローサラントの波は今や東京周辺のみに留まらず、日本全国に広がり始めています。

イオンは、広島市の「イオンスタイル西風新都」にも「ここdeデリ」を採用しています。食生活提案型スーパーマーケット「ヤオコー」では、埼玉県などの店舗で「ヤオコーカフェ」でを展開し、グローサラントを導入しています。

ヨークベニマルは、茨城県に「石岡西店」をオープンさせ、注文に応じて製造、提供するバイオーダー形式の売場を採用しています。さまざまな形で、日本全国のスーパーマーケットがグローサラントを取り入れ始めています。

グローサラントを体験してみよう!

じわじわと日本にも波及してきているグローサラント。レストランよりも敷居が低く、気になる食材を気軽かつリッチに楽しめる、新しい食のスタイルになりつつあります。まだまだ新しい業態であるグローサラントは、実際に利用した人の感想や意見が求められています。グローサラントを体験して、日本のグローサラントをさらに充実させましょう。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
miwazo

東京都の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東京都の新着のまとめ