大江ノ郷自然牧場は鳥取県のおすすめスポット!パンケーキが美味しいと話題

2018年12月5日 (2018年12月6日最終更新)

鳥取県鳥取市の南部に位置する八頭町の山間に広がる大江ノ郷自然牧場は、自然の循環を大切にし地元の食材・環境の魅力を発信する牧場です。そんな大江ノ郷自然牧場では絶品パンケーキが有名です!県外からわざわざアクセス、開店前から行列ができるほどです。

目次

  1. 大江ノ郷自然牧場へパンケーキを堪能しに行こう!
  2. 大江ノ郷自然牧場とは?
  3. 大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のパンケーキの魅力は?
  4. 大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のおすすめパンケーキは?
  5. 大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のおすすめメニューは?
  6. 大江ノ郷自然牧場のアクセス・営業時間は?
  7. 大江ノ郷自然牧場でパンケーキを食べよう!

大江ノ郷自然牧場へパンケーキを堪能しに行こう!

鳥取県にある大江ノ郷自然牧場はみなさんご存知でしょうか?鳥取に詳しい方はもちろん知っているスポット。自然豊かな鳥取県の牧場で平飼いされた鶏は、のびのびと自由に動き、自由に卵を産むことができる環境。

そんな自然豊かな地で育った鶏の産み出す卵を使った、絶品のパンケーキを頂ける牧場です。そんな大江ノ郷自然牧場について詳しく見て行きましょう。

大江ノ郷自然牧場とは?

大江ノ郷自然牧場は鳥取県の八頭郡の自然豊かな山間にある自然豊かな牧場です。鳥取ののどかな民家や田畑を進んでいくと、ふと大きな大江ノ郷自然牧場が出現します。大江ノ郷自然牧場は、この牧場の創業主の小原氏によってはじめられ、鶏舎を建てたことから始まりました。

養鶏について学んでいる時は、従来の大きな鶏舎の中にたくさんの鶏が窮屈に入り、卵を産んでいる環境が普通でした。しかし鶏達は、そのストレスからか鶏同士が突っつきあい、羽がボロボロになっています。鶏達は卵を産むためだけにそこに存在していました。

そんなある日、1羽の鶏が壊れたゲージから逃げ出していました。その逃げた鶏が、自由に走り回り、草を突っついている様子を見た瞬間に、この鶏の平飼いを思いつきました。自然豊かなこの鳥取県で地元の自然自然素材の原料だけで作られたエサを食べ、自由に動き回れる鶏舎を作り上げました。

広い開放的に設計された鶏舎から、自由に移動し、鳥取県のこの大江の地で、陽の光をふんだんに浴びたて、新鮮で元気な卵が産まれます。そしてこの卵を使って大江ノ郷自然牧場では、美味しいメニューへと変わっていきます。

鳥取県の「農」と「食」のリゾート

大江ノ郷自然牧場の始めは大原氏の一人養鶏からでした。鶏舎の横に小屋を建てて世話をする日々です。しかし2011年には、鳥取県八頭郡の山あいに鳥取県八頭郡の資源を有効活用し、自然のサイクルをうまく潤滑させてすすめる、自然循環型の牧場を完成させました。

そんな牧場が今では、鳥取県で人気の農業と美味しい人気グルメを楽しむことができる、リゾート地へと変貌を遂げています。

この大江ノ郷自然牧場では、鳥取県・八頭郡の地元との連携を強く持ち、鳥取県の自然豊かな魅力を伝える発信基地にもなっています。

大江ノ郷自然牧場には、この大自然の恵みを体験できる「農業体験」や採れた食材で「調理体験」なども可能です。鳥取県の魅力を摘み取り、自らの手でおいしいメニューへと変化させていく過程も体感することができます。

様々な体験ができる「大江ノ郷ヴィレッジ」

大江ノ郷自然牧場では、牧場内で採れた卵を使ったスイーツに食事にと様々なおすすめグルメを頂くことができます。「大江ノ郷ヴィレッジ」の1階には、美味しいスイーツやパンにワインや調味料、食事に最適なハンバーガやギフトに最適な焼き菓子まで。

様々な施設が入っている「大江ノ郷ヴィレッジ」を3つに分けてご紹介いたします。1つ目は「食べる」、2つ目は「ショッピング」、最後に「体験」をご紹介いたします。

「大江ノ郷ヴィレッジ」でおいしいグルメ

「大江ノ郷ヴィレッジ」に入ると、まず目に入ってくるのは広々としたオープンキッチンではないでしょうか。キッチンの中まで見せることにより、より身近に出来上がるグルメを楽しむことができます。

「大江ノ郷ヴィレッジ」には、自然酵母を使ったハード系のパンが中心に並ぶパン屋「パティスリー&ブーランジェリーサンク」。ケーキや焼き菓子などが並ぶ「ビオマルシェ」。珈琲の香り広がる「カフェバル」では、ビールやスムージーもおすすめ。他にもちょっとしたスナックやハンバーガーのお店も。

「アグリキッチン」では、臨場感あふれるキッチンを見ながら、自慢の天然卵を使った出し巻き卵を頂くことができます。だしの香り広がる特製卵焼きは、この大江ノ郷自然牧場でしか食べられない美味しさを味わえます。

また「大江ノ郷ヴィレッジ」では、和風のメニュー「うどん」の食事処もあります。国産小麦の香りと厳選されただしからなるうどんは、自家製麺のもちもちとした食感におすすめの自然卵を絡めて釜揚げうどんいただくことができます。

大江ノ郷自然牧場の美味しい所を、余すと来なくメニューとして提供している施設です。1つの施設でこれだけたくさんのおすすめメニューを提供しているのはなかなか珍しいところ。鳥取県のこの大江ノ郷の自然豊かな地でできた食材が豊富にあるという証明です。わざわざアクセスしてくなるおすすめグルメスポットです。

「大江ノ郷ヴィレッジ」でショッピング

では、「大江ノ郷ヴィレッジ」ではどのようなものが購入できるのでしょうか。自然派のこの大江ノ郷自然牧場で大切にのびのび育てられた卵から、さまざまなスイーツが出来上がります。またその味も他と一味違う濃さに驚き。卵と鳥取県の優れた食材がコラボしたメニューが勢ぞろいです。

ホールケーキにタルトにパイに、焼き菓子にとお土産にしたいものや、ちょっとしたプレゼントに最適なおすすめスイーツが勢ぞろいしています。こちらでも卵はもちろん鳥取県の旬のフルーツやバターにとふんだんに使われています。

またこちらでは、おいしい卵の「エコパック詰め」や贈り物におすすめな「天美卵もみがら詰め」も販売されています。その際は卵かけご飯に合う、「卵かけご飯専用醤油 天のしずく」もご一緒に購入下さい。極上の卵かけご飯をおうちで再現することができます。

「大江ノ郷ヴィレッジ」で体験

「大江ノ郷ヴィレッジ」ではお子さんや大人の方が実際に食材に触って、クッキング体験をすることができます。卵を使ったスイーツやソーセージにお仕事体験もしています。ぜひお子さんと一緒においしい手作り体験をしてみましょう。

お仕事体験では、農作物の収穫や、パンケーキやホールケーキにプリンの調理も体験できます。色んなメニューがありますので、お子さんと一緒に選んでみましょう。子ども限定のお仕事体験もありますので、ここでお子さんの成長を見守って見るのも楽しみです。

天美卵と野菜を楽しむ「大江ノ郷テラス」

「大江ノ郷テラス」は自然豊かなリゾートにある開放的な雰囲気のレストラン。オープンキッチンで作られるメニューを香りと目で心待ちにしながら、大江ノ郷テラスで優雅な時を過ごすことができます。

自然豊かな鳥取で獲れら野菜と卵を楽しむ「天美卵と野菜を楽しむビュッフェ」は10時から15時まであり、シンプルに調理されたメニューはどれも色鮮やかで素材の味を生かしたものばかり。

大人も子供も楽しめるランチを戴くことができます。常に15種類ほどのメニューが並ぶブッフェは特におすすめです。

パンケーキが人気「ココガーデン」

森の中にあるかのような自然をいっぱいに感じることができる「ココガーデン」。2008年に卵専門店として誕生し、鳥取県産の卵にバターに牛乳や北海道クリームチーズや国産小麦の厳選された食材で作られる無添加のお菓子がおすすめのカフェになります。

数えきれないほどたくさんのスイーツが生み出されるココガーデン。シュークリームにバームクーヘンにロールケーキなど。目移りしそうなスイーツがずらりと並びます。

大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のパンケーキの魅力は?

おすすめのスイーツが並ぶココガーデン。しかし一番のおすすめは、なんといっても「賞味期限10分のパンケーキ」ではないでしょうか。

ふわっふわに焼きあげられたパンケーキは、口の中に入れた瞬間からおいしい!との感想。ふっくらとしたパンケーキにナイフを入れる瞬間からその違いを感じる極上のパンケーキを頂くことができます。このパンケーキを食べるためにわざわざ、県外からアクセスしてくる方も沢山です。

天美卵を生かしてつくったパンケーキ

もちろんこのふわふわなパンケーキは、大江ノ郷自然牧場の卵です。大自然の中でのびのびと足りまわった鶏の卵は、黄身が濃く、白身はメレンゲにしたときにぴんと立つ角が特徴。

そんな卵の美味しさを知っているスタッフにより作られるパンケーキは、この牧場で食べてこそその美味しさを十分に体験できるパンケーキになっています。

とろけるような食感

口に入れた瞬間に、とろけるような食感は、この卵や材料によるものではなでしょうか。ふわふわのメレンゲにはベーキングパウダーの必要はなく、鳥取県産のバターや厳選された牛乳を使ってできるパンケーキはそのきめの細やかさが特徴です。

このきめ細かい生地から、とろけるような食感が生まれてきます。材料を混ぜ合わせ、メレンゲを混ぜ合わせて10分以内でしかこのふわふわのパンケーキは焼けません。この賞味期限10分のパンケーキはココガーデンおすすめのメニューになっています。

鳥取産の牛乳・バターなど厳選素材を使用

この鳥取県大江ノ郷へ足を運ぶ方々は、この厳選された食材が鳥取にある事にも驚かれることでしょう。バターや牛乳と言えば北海道!と言われる中、この鳥取県でもおいしい、パンケーキにスイーツづくりに最適な食材を手に入れることができます。それだけ鳥取が自然豊かで酪農や農業に向いている地ということになります。

大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のおすすめパンケーキは?

そんな厳選された食材できめ細やかな調理工程を経てできるパンケーキのメニューが沢山勢ぞろいしています。ココガーデンへアクセスされる方の多くがパンケーキを注文されます。

このパンケーキをお目当てでだくさんココガーデンへアクセスする中、おすすめのパンケーキはどのようなものがあるのでしょうか。少しご紹介いたします。

大江ノ郷パンケーキ 680円

まず始めは定番のパンケーキ「大江ノ郷パンケーキ」からのご紹介です。しっかりと泡立てたメレンゲによってふっくらしたパンケーキにたっぷりのシロップとバターがのっています。

パンケーキにぴったりのメープルシロップはオーガニックのメープルシロップになっています。

木苺のパンケーキ 680円

ラズベリーを煮詰めて、フローズンベリーとホイップクリームがかかった木苺のパンケーキ。甘づっぱい木苺の美味しさとフローズンラズベリーソースの温かなホットケーキのコンビがおいしいパンケーキ。

まっしろなお皿の真ん中にふわふわのパンケーキ。横にはたっぷりのホイップと真っ赤なラズベリーソースがとってもかわいいメニューになります。

キャラメルバナナパンケーキ 780円

スイーツの定番チョコバナナに塩キャラメルが合わさった絶品パンケーキはいかがでしょうか。ふわっふわのパンケーキの横に盛り付けられたホイップには、オーガニックのフローズンバナナがのっています。まわりにかかった塩っ毛のある甘いキャラメルがパンケーキをいろんな味で楽しませてくれます。

アイス・オン・パンケーキ 780円

ふわふわの温かいパンケーキに冷たいアイスがのっているメニューになります。パンケーキにはたっぷりのメープルシロップがかかっています。その甘さとはまた違った濃い冷たいアイスが楽しい食感を生み出すおすすめメニューになっています。

Original鳥取のパンケーキを食べ歩き!人気カフェ・有名店おすすめまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鳥取県のパンケーキは地元素材を使用したメニューが多いんです!自然豊かな鳥取県で育ったウシから...

大江ノ郷自然牧場「ココガーデン」のおすすめメニューは?

まだあるココガーデンのおすすめメニューはパンケーキだけにとどまりません。ココガーデンにわざわざ早朝から県外からアクセスする方もたくさん。そんなわざわざアクセスしても食べたいおすすめメニューのご紹介です。おいしい卵の卵かけご飯も気になるメニュー。

大江ノ郷バウムクーヘン 450円

ココガーデンでは牧場で採れた卵「天美卵」を販売し、その天美卵を使った絶品スイーツが製造販売されています。その中でもココガーデンの隠れた人気商品の「大江ノ郷バウムクーヘン」をご存知でしょうか。

温度や湿度をしっかり計算して作られた職人技のバウムクーヘン。袋を開けると甘い蜂蜜の香りが広がります。そして生地のしっとりふんわり感はココガーデンの特徴。卵と厳選された食材のなせるふんわりバウムクーヘンです。

マカロンパフェ 780円

こちらのマカロンは生地もさることながら中のヌガーが美味しいと評判。個別に購入することもできるマカロンはサクサクの生地の中にチョコソースが。

マカロンパフェの中のクリームも濃厚で美味しく、どれを食べてもおいしい!の一言の贅沢パフェになります。

たまごかけご飯セット 580円

ココガーデンに来たら、おいしい平飼い卵の卵かけご飯を食べてみてください。しかも現地で食べることにより、より新鮮でおいしい卵を頂けます。卵かけご飯セットは580円です。卵かけご飯セットは1日限定30食で、11時30分から注文開始になります。

卵かけご飯を食べたい方はぜひ、この時間に合わせて入店してみましょう。卵かけごはんセットは、薬味と卵スープ付きのセットになっています。

卵かけご飯の卵は本日採卵の卵で、卵かけご飯用に朝採られてもの。お米は鳥取県の農家の有機無農薬栽培のお米、しょうゆは卵かけご飯の為に作られた専用の醤油を使用しています。

大江ノ郷自然牧場のアクセス・営業時間は?

鳥取県の山間ののどかな地域にありますので、道に迷われる方もいます。アクセスを少し詳しくご紹介いたしますが、もしアクセス方法に迷われましたら、お気軽にお店の方にお問い合わせください。とHPに書かれています。安心して聞いてみてください。

アクセスは?

車での鳥取自動車でのアクセス方法は、関西や米子や鳥取砂丘から来られるかたは、河原ICを降りてみましょう。そこから県道324号線を走って12分程です。「郡家・船岡方面出口」を出て、小さな「大江ノ郷自然牧場」の看板を曲がります。

姫路、国府からのアクセスは、国道29号線ルートで、郡家駅入り口交差点を西側に入って行きます。こちらも小さな道の側の看板を目印にアクセスしてみましょう。

営業時間は?

営業時間はココガーデンは10時から18時までの営業時間です。年中無休で営業しているので、ふらっと鳥取観光の合間に訪れてみましょう。

ランチにディナーに利用でき、またちょっとした休憩に利用できる大江ノ郷自然牧場になっています。

住所 鳥取県八頭郡八頭町橋本877
電話番号 0570-077-505

予約方法は?

では、人気の大江ノ郷自然牧場ですので各施設の予約はできるのでしょうか。少しご紹介いたします。

人気の大江ノ郷自然牧場ですので、たくさんの方が来店されます。行列の長くなることでしょう。そこで人気のパンケーキをより早く食べるには優先予約がおすすめです。優先予約とは来店した時点で、一番早く案内されると言うシステムです。

この予約方法でココガーデンで、列の前列で次に席が空けば案内されることになります。また大江ノ郷テラスでは通常の時間予約が可能です。

他にも親子体験教室やキッズ教室、スイーツビュッフェの予約も可能です。アクセスすることが決まっている方は予約をしていかれることをおすすめします。

大江ノ郷自然牧場でパンケーキを食べよう!

いかがでしたでしょうか。鳥取の山間の地域に、一大グルメ観光施設があります。鳥取観光のスケジュールにぜひこの大江ノ郷自然牧場も組み込んでみましょう。その際はパンケーキに卵かけご飯は食べてください。おこさんは収穫体験や調理体験もおすすめです。新たな鳥取の魅力発見になることでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
zasxp