くじゅう花公園で四季折々の花畑を満喫!料金やアクセス方法は?

2018年12月5日 (2018年12月6日最終更新)

大分県の大自然を感じられる観光名所「くじゅう花公園」。久住高原に位置しており、360度大自然に囲まれながら癒しの時間を過ごすことができます。くじゅう花公園では、子供から大人まで楽しむことができ、ランチ処も点在しているので充実した休日を過ごせます。

目次

  1. 大自然の宝庫「くじゅう花公園」をご紹介!
  2. 大分ってどんなところ?
  3. くじゅう花公園とは?
  4. くじゅう花公園の人気スポットは?
  5. くじゅう花公園で今楽しめるお花は?
  6. くじゅう花公園の料金・アクセスは?
  7. くじゅう花公園周辺のおすすめランチは?
  8. くじゅう花公園周辺のおすすめ観光スポットは?
  9. くじゅう花公園に行こう!

大自然の宝庫「くじゅう花公園」をご紹介!

くじゅう花公園は、360度四季折々の花々に囲まれている大分県の観光名所になります。大自然を感じながら美味しいランチや、ベンチに座りながらのんびりと過ごすことができ、地元の方からも人気があります。今回はそんなくじゅう花公園の魅力についてまとめてご紹介します。

大分ってどんなところ?

大分県は日本で人気のある観光地になり、温泉地や大自然に囲まれた癒しの旅を楽しむことができます。大分では今でも日本の古き良き絶景や文化を感じることができ、外国人観光客にもおすすめの観光地です。

大分の大自然の中で思いっきり遊ぶことができるので、家族連れから人気があります。大分で人気のくじゅう花公園の位置している久住高原や由布高原など見どころが多く点在しており、ドライブやツーリングも楽しむことができます。

Tourism 20九重観光のおすすめスポットをご紹介!ランチなどのグルメ情報も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大分県九重町の人気観光スポットと穴場観光スポットを紹介していきます。日本一と言われている大吊...

くじゅう花公園とは?

くじゅう花公園は、西日本を代表する花園でもあり、最大級の大きさを誇っています。見どころが多く点在しており、四季ごとに変わりゆく大自然の絶景を見渡すことができます。子供から大人まで楽しめるおすすめの観光地です。

大自然を活かした体験教室も種類豊富に揃っており、ここでしか流れない貴重な時間を過ごすことができます。久住高原のドライブスポットとしても知られており、気軽に足を運ぶことができます。

22万平方メートルの広大な敷地

くじゅう花公園といえば22万平方メートルもある広大な敷地が特徴的です。敷地内には小川も流れており、ハイキング気分で園内を散策することができます。くじゅう連山の景色を一望しながら散策することができます。

散策道には多くの花が生息していますが、休憩所としてランチ処も多いです。1日を使ってのんびりと散策することができ、場所によってさまざまな景色を楽しむことができます。歩きやすい靴、服装で訪れるようにしましょう。

500種500万本の花が咲き誇る

広大な敷地の中には多くの品種の花々が咲き乱れています。約500種類、500万本もの花々が出迎えてくれ、時間帯や気温、季節によって表情を変えていきます。いつ訪れても大自然を体感することができます。

花々は大分の地域に住む人たちの協力によって植えられており、街あげての観光地でもあります。絶好のフォトスポットを得るためにあぜ道に入ることができます。とにかく広い園内なので、パンフレットを忘れないようにしましょう。

くじゅう花公園の人気スポットは?

広大な敷地を誇るくじゅう花公園では、人気のエリアがわかれています。エリアによって見られる花の種類が変わっていくので、行く日の天候や咲いている花の品種を確認しておくのがおすすめです。

くじゅう花公園ならではのエリアも設置されており、西日本で最大級の敷地を誇るくじゅう花公園だからこそ見られる絶景も広がっています。大分の四季を感じ、自分の好きなエリアでのんびりと過ごせます。

ガーデンエリア・花畑エリア

くじゅう花公園で人気のあるエリアになり、色とりどりの花の絶景を見渡せます。ガーデンや花畑からは、大分を代表するくじゅう連山や、季節の花をパッチワークのように植えているのでカラフルな色合いを楽しめます。

ガーデンはイングリッシュガーデンをイメージしており、散策道も設置されています。花畑ではあぜ道を進んでいき、より近くで花を見学することができます。おすすめのフォトスポットもいくつか点在しています。

温室エリア

熱帯系の花々を見学したい方におすすめのエリアになります。ベゴニアを中心に見ることができ、雨の日でも気軽に自然を感じられると人気があります。温室ではショップにて花を購入することができます。

記念撮影を撮れる場所や、花おみくじを引ける場所など充実した時間を過ごすことができます。温室でも色とりどりの景色を楽しむことができ、温室も敷地が広いので混雑時でものんびりと散策することができます。

果実エリア

多くの種類の植物が植えられているくじゅう花公園では、時期によって果実も実っている可能性があります。可愛らしいムラサキシキブをはじめ、コーヒーの果実など普段はあまり見られない貴重な果実も見学することができます。

果実は大分の気候ならではのものも設置されており、貴重な品種も育てられています。花を見ながら果実にも目を凝らしてみると、思わぬ場所から果実を発見できるかもしれません。ぜひ散策しながら探してみてください。

Rose de Mai(リース作り体験)

くじゅう花公園内に設置されている体験教室になり、美しいドライフラワーでリースを作ることができます。ドライフラワーの専門店でもあり、好きな形のリースや素材を自由に選べるので、世界に1つだけの作品を作れます。

子供から大人まで楽しい時間を過ごせるおすすめの体験教室でもあり、料金は1200円から本格的なリースを作ることができます。ドライフラワーを使用したお土産品も購入することができ、花束も贈ることができます。

人によりますが、だいたい30分から1時間ほどでリースを完成させることができます。子供でも簡単なロウ付けのため、初心者の方でも気軽に挑戦することができます。ぜひくじゅう花公園で自分だけの作品を作り上げてみてください。

くじゅう花公園で今楽しめるお花は?

くじゅう花公園では、季節ごとに楽しめる花の種類が変わっていきます。そのため、春から秋にかけては何度訪れても美しい光景を一望することができ、大分の四季を体感することができます。

くじゅう花公園のHPでは見頃の花を常に紹介しており、エリアもあわせて丁寧に紹介されています。お目当ての花がある場合は、事前にHPなどで見頃の時期を確認しておくのがおすすめです。

春(3月~5月)

くじゅう花公園の春はさまざまな種類の花が出迎えてくれます。チューリップや芝桜の咲く3月から4月の時期には、園内が一面ピンク色に染まるので幻想的な光景を生み出しています。花見客が多く訪れる人気のシーズンです。

5月にはネモフィラやポピーが咲き始め、ピンク色の中にさまざまな色合いの花が加わっていきます。4月から5月に変わるタイミングでさまざまな色合いの花々が咲き始め、3月や4月とはまた違う表情を楽しめます。

夏(6月~8月)

夏の時期には、大分を代表するひまわり畑でも知られています。青空を背景にひまわりが一面に咲いている光景は、夏ならではの元気よさを感じることができます。他にもラベンダーや温室ではベゴニアを鑑賞できます。

広大な敷地ならではのひまわり畑は、畑の中に入ることができ、より間近で見学することができます。ひまわり畑の中に入って幻想的な写真を撮ることができ、SNS映えすると大分の若い世代から注目を集めているおすすめの時期でもあります。

秋(9月~11月)

秋の時期にはコスモスをはじめ、力強い光景を生み出すサルビアを見渡すことができます。秋は大分でも過ごしやすい気候となるので、幅広い年齢層から人気を集めています。サルビアはまるで紅葉のような景色を楽しめます。

100万本ものコスモスが咲き乱れる光景は絶景の一言に尽き、丘になっているのでさまざまな角度から花の景色を一望することができます。丘の下から眺められる場所も設置されているので、ぜひ試してみてください。

通年で楽しめる花もある

くじゅう花公園では基本的に季節ごとの花を楽しむことができます。ですが、エリアによっては1年中楽しめる花も設置されています。先ほど紹介した温室に生息している植物になり、中でもローズガーデンが人気があります。

平成25年から設置されているローズガーデンでは、香りから大自然を感じることができます。アロマ気分で散策することができるので、外を散策している時とはまた違った癒しの時間を過ごすことができるのでおすすめです。

冬はメンテナンス休園

くじゅう花公園で観光する際、冬の間は休園となっているので注意しましょう。12月から2月の間は、翌年に美しい花を咲かせるためにメンテナンスに力を入れます。植物も生きているので、大分の冬を越せるように毎日お世話を欠かさずにしています。

温室の中も冬の時期にメンテナンスが行われ、3月から開園するための準備を整えています。相手は生き物なので、丁寧に作業が行われています。冬の休園があるからこそ、くじゅう花公園は美しい花の公園として維持し続けています。

くじゅう花公園の料金・アクセスは?

くじゅう花公園へはさまざまな手段でアクセスする方法があります。大分の空港からもアクセスすることができ、レンタカーを頼む際はドライブを楽しみながらアクセスすることができます。

料金も年齢別ごとにわかれており、閉園時間も決まっています。くじゅう花公園へ観光する際は、自分のアクセスしやすい手段を予め調べておき、時間や入園料金も把握しておくとスムーズに観光を楽しむことができるのでおすすめです。

入園料金は?

くじゅう花公園の入園料金は個人や団体、年齢によって変わっていきます。個人の料金は大人が1300円、70歳以上のシニアが1100円、5歳から中学生までが500円の料金設定になり、4歳までは無料で入園できます。

一般や学校など団体で利用する場合は、入場料金が半額以下になるのでとてもお得です。団体で利用する際は、事前に予約が必要な場合があるので、HPの料金設定を予め確認しておくのがおすすめです。

常連の方は、年間フリーパス、もしくは回数券のほうが料金がお得になっています。年間フリーパスの料金は、大人が3000円、5歳から中学生が800円となっています。いつもよりお得な料金で何度でも足を運べます。

アクセスは?

くじゅう花公園へのアクセス方法は、マイカーやレンタカー、電車からバスなどさまざまな手段があります。車で訪れる際は出発場所にもよりますが、やまなみハイウェイを使用してのアクセス方法が1番人気があります。

電車でのアクセス方法は、まず豊後竹田駅を目指します。駅からがバスが運行しており、久住支所前まで目指します。駅から久住支所前までは約20分ほどで到着することができ、大分の四季を感じながらアクセスできます。

くじゅう花公園へのアクセスは、大分市内、北九州方面、宮崎方面とさまざまな角度からアクセスすることができます。そのため、自分の今いる場所からアクセスしやすい道を調べておくのがおすすめです。

営業時間は?

くじゅう花公園の営業時間は基本的に8時30分から17時30分までとなります。気象状態によって開園、閉園時間帯が変更になる可能性があるので、予め園内アナウンスやHPで時間を確認しておきましょう。最終の受付は17時までとなります。

入場料金は1日の料金設定になっているので、より早くくじゅう花公園へアクセスしてのんびりと過ごすのがおすすめです。時間たっぷりに使用すると、時間帯ごとに変わりゆく景色の移り変わりを楽しめます。

くじゅう花公園周辺のおすすめランチは?

くじゅう花公園では、美味しいランチを食べられるお店が数多く点在しています。大分の四季を食事から楽しむことができ、新鮮な食材を厳選して使用しています。レストランはもちろん、カフェも多く併設しています。

お腹いっぱいランチを味わえるお店から、大分とは別のご当地グルメを味わえるお店まで幅広い年齢層から人気があります。事前に予約することができるので、ゆっくりとランチを楽しみたい方は必見です。

バイキングレストラン 野のやさい

地元で採れる新鮮な野菜を使用したメニューが充実しているバイキングレストランになります。ランチタイムには多くの家族連れで賑わっており、自分のペースでお腹いっぱい味わえるので男性にもおすすめです。

店内は大きな窓が設置されているので、外の光を感じながらランチを味わうことができます。猪や鹿肉を利用したジビエ料理も味わうことができ、大分の味覚をふんだんに使用しています。メニューは季節によって変わっていきます。

住所 大分県竹田市久住町久住4050
電話番号 0974-76-1422

ジンギスカン北海道

ランチで北海道の本格的なジンギスカンを味わえると人気のあるお店です。特に女性におすすめのお店になり、ジンギスカンは美容、そして身体にも優しくヘルシーなお肉になるので、健康に気を使っている人にもおすすめです。

花畑を一望できるテラス席も設置されており、ランチには多くの人々で賑わっています。羊肉だけでなく、豚肉や牛肉、鶏肉も用意されているので大人数でワイワイと食事を楽しみたい方におすすめです。ランチは11時から営業しています。

住所 大分県竹田市久住町久住4050
電話番号 0975-42-4585

久住ワイナリー

くじゅう花公園のすぐ近くに位置しており、ランチタイムに大自然の中で石窯のピザを味わえると人気のお店になります。ランチには多くの人々で賑わっており、大分産のオリジナルワインも一緒に味わうことができます。

ブドウ畑の中にお店を構えており、ランチにはくじゅう連山を一望しながらのんびりと過ごすことができます。ピザには自社農園野菜を使用しているので安心して味わうことができ、団体向けにランチだけでなくディナーや宴会も行っています。

住所 大分県竹田市久住町久住3990-1
電話番号 0974-76-1002

Original久住ワイナリーは大分で人気の観光名所!ワインソフトや見学もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
九重連山の1つである久住山麓にある久住ワイナリーは、広大な農園で栽培されたぶどうだけで作られ...

くじゅう花公園周辺のおすすめ観光スポットは?

くじゅう花公園の周辺には、大分の観光名所が数多く点在しており、充実した時間を過ごすことができます。子供から大人まで楽しめる観光地が多く、大分の歴史や文化も学ぶことができます。

大分をドライブがてら気軽に立ち寄ることができ、ホテルも多いので観光の拠点としてもおすすめです。時間のある方は、くじゅう花公園以外の観光地へもぜひ、足を運んでみてください。

ガンジーファーム

久住高原の観光名所にあり、広大な敷地で多くの動物たちと触れ合える牧場です。小さい子供から一緒に遊ぶことができ、動物たちに癒されながら貴重な時間を過ごすことができます。くじゅう連山の景色も一望できます。

雄大な敷地でのびのびと飼育されているガンジー牛が作り出すミルクは、絶品と大分でも有名です。牛乳やソフトクリーム、チーズなどさまざまな加工食品を作ることができ、身も心も癒すことができます。

住所 大分県竹田市久住町久住4004-56
電話番号 0974-76-0760

ココペリウエスタンライディング

1歳から乗馬を楽しめる人気の観光地です。国立公園内を乗馬で散策することができ、小学生から1人で乗馬を楽しむことができます。馬の背に乗りながら普段は見られない光景を楽しみ、家族みんなで楽しい思い出を作ることができます。

普段、馬を大自然の中で放牧しているため、基本的にはストレスが少ない馬ばかりです。そのためとても大人しく、人に懐いてくれるので地元の方からも人気があります。アクセス次第ですが、乗馬している様子も見学できます。

住所 大分県竹田市久住町久住4048

九重”夢”大吊橋

大分の絶景スポットになり、紅葉のシーズンには多くの観光客で賑わっている観光名所です。長さ390m、高さ173mの吊り橋になり、歩道専用としては日本一の高さを誇ります。少しスリルも味わうことができ、絶景を一望できます。

天空の遊歩道とも呼ばれており、吊り橋からは360度絶景を見渡すことができます。大分の四季を感じることができ、くじゅう花公園と併せて観光に訪れる方が多くいます。

住所 大分県玖珠郡九重町田野1208
電話番号 0973-73-3800

池山水源

大分で癒しの時間を過ごせるおすすめの観光地です。名水百選にも選ばれており、豊かな大自然だからこそ作り出される癒しの空間を満喫できます。水の流れる音だけを楽しみながらのんびりと過ごせます。

周辺は樹齢200年にもなる大木に囲まれており、幻想的で神秘的な光景を生み出しています。遠く別府湾まで続いていく水でもあり、毎分30トンもの豊かな湧水を誇っていることでも知られています。

住所 熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
電話番号 0967-25-2211

岡城跡

日本の古き良き歴史や文化を学べるおすすめの観光地です。かつては難攻不落とも呼ばれる天然で作られた要塞になり、1185年に建設されたと言われています。今では跡地のみとなりますが、神秘的な光景を楽しめます。

残された石垣には桜が植えられており、春には古き良き日本の絶景を楽しめるとお花見スポットになっています。見どころが点在しているので、自由に散策するのがおすすめです。

住所 大分県竹田市竹田2889

くじゅう花公園に行こう!

大分の観光名所であるくじゅう花公園では、豊かな大自然に囲まれながら優雅な時間を過ごすことができます。花の香りを満喫しながら散策することができ、四季ごとに景色が変わっていくので何度でも足を運びたくなる観光地です。ぜひ、大分へ観光の際はくじゅう花公園へ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn