銀ブラの意味は?語源はカフェーパウリスタのブラジルコーヒー!

2018年12月11日 (2018年12月11日最終更新)

私たちがよく聞く「銀ブラ」には「銀ブラ=銀座をぶらぶら歩くこと」と「銀ブラ=銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」の2通りの説があります。そして「銀ブラ」の語源ともなった『カフェパウリスタ』は現在も銀座で営業を続けており、来店すると「銀ブラ証明書」をもらえます。

目次

  1. 銀ブラの語源にはいろいろな説がある
  2. 銀ブラの意味とは?
  3. 銀ブラの由来となった「カフェパウリスタ」とは?
  4. 銀ブラの由来となったブラジルコーヒーとは?
  5. 銀ブラの由来「カフェパウリスタ」のおすすめメニューは?
  6. 銀ブラの由来「カフェパウリスタ」のアクセス・営業時間は?
  7. 「カフェパウリスタ」で「銀ブラ」しよう!

銀ブラの語源にはいろいろな説がある

みなさんは「銀ブラ」というフレーズを聞いたことはありますか。クイズ番組などを見ていると「銀ブラの語源は?」という問題が出ていることもあり、そこでは「銀座でブラジルコーヒー」が答えになっているケースが多いです。ただし「銀ブラ」の本当の語源は別にあり、それを今回は具体的にご紹介します。

銀ブラの意味とは?

「銀ブラ」という言葉の意味や語源にはいろいろな説があると言われています。ただそのなかでも有力と考えられている意味や語源が次の2つです。

1つ目は「銀座の街をぶらぶら歩くこと」を略して銀ブラとなったという説です。2つ目は「銀座でブラジルコーヒーを飲む」を略して銀ブラとなったという説です。

有識者の間でも前者の「銀座の街をぶらぶら歩くこと」が意味の語源だという説を主張する人と、反対に後者の「銀座でブラジルコーヒーを飲む」が意味の語源だという説を唱える人で真っ二つに分かれています。

「銀ブラ」とは銀座をぶらぶら散歩すること

「銀ブラ」の意味や語源の説として最も有力視されているのが前者の「銀座の街をぶらぶら歩くこと」の方です。

近代に入って銀座が商業都市として大きく発展を遂げ、その際に「銀ブラ」という単語が生じてきたと言われています。ちなみに1918年に発刊されたとある書籍のなかにすでに「銀ブラ」という単語が登場しています。この文献にある「銀ブラ」が現在のところでは最も古いと言われています。

またその年代に発売された小説や楽曲のなかにも「銀ブラ」という単語が登場しているのが確認されています。これこそが「銀ブラ=銀座でぶらぶら歩くこと」の説を推す人たちの根拠です。

銀座のカフェでブラジルコーヒーを飲むことという説もある

これに対して後者の「銀ブラ=銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」を強く推す人も少なくありません。これは銀座のそばである三田にキャンパスがあった慶応大学の学生たちが作った言葉という説が有力です。

当時は銀座でブラジルコーヒーを飲むことがひとつのステータスと考えられており、それがきっかけで「銀ブラ」が広まったという考え方です。しかしこの「銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」に関する具体的な文献等はいまのところ見つかっていません。

そのため一部のひとたちが語源として唱えているだけにすぎず、いまのところは前者の「銀ブラ=銀座をぶらぶら歩くこと」という説が一歩リードです。

Ginzaimgl2197 tp v銀座のおすすめデートスポット10選!ランチや買い物を楽しめるお店を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座では近年大型デパートの閉館や東京五輪に向けて再開発が進み、めまぐるしく変化を続けながらも...
Original銀座のコーヒー専門店BEST20!ランチやブレイクにもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界に誇る日本の商業地区である銀座には様々なショップが集まっていますが、実は本格的なコーヒー...

銀ブラの由来となった「カフェパウリスタ」とは?

ただし「銀ブラ=銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」という語源の説が完全に間違いというわけではありません。

この説に登場する銀座のブラジルコーヒーは『カフェパウリスタ』のものと言われているのですが、このお店は現在でも銀座で営業しています。銀座『カフェパウリスタ』でブラジルコーヒーを飲む行為を「銀ブラ」と称して呼んでいたという証言も残っており、遅いか早いかの違いだけでこちらも「銀ブラ」の語源とする説もある意味では正解です。

ちなみに銀座の『カフェパウリスタ』は銀座の文化を語るうえでは欠かせないお店のひとつです。

明治末期に開業された日本最古の喫茶店

銀座の『カフェパウリスタ』は明治の末期にオープンした日本でも最古の喫茶店だと言われています。

当時の日本では「写真に写ると魂が抜き取られる」や「トマトを食べると呪われる」といった都市伝説が本気で信じられていた時代で、コーヒーに対してもかなり否定的な反応が多かったそうです。そんな逆風にも負けず頑張って営業していたのが銀座の『カフェパウリスタ』で、その努力もあってか日本でもコーヒーが受け入れられるようになりました。

もしかしたら銀座の『カフェパウリスタ』の努力がなければ現在私たちがコーヒーを飲めていなかったかもしれません。

銀ブラという言葉が慶応の学生から広まった?

そんなハイカラなブラジルのコーヒーは慶応大学の学生たちに大人気になります。先ほども紹介したように慶応大学の学生たちが「銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」を省略して「銀ブラ」と呼び始めたのもこのフレーズが広まる大きなきっかけです。

また銀座『カフェパウリスタ』でブラジルコーヒーに舌鼓を打ったのは慶応大学の学生だけではありません。ほかにもその時代を代表するような大作家や新聞記者なども数多く『カフェパウリスタ』までブラジルコーヒーを飲みに来ていました。

いろいろな意見が交わされるなど『カフェパウリスタ』は情報の発信基地としての役割もありました。

「銀ブラ証明書」を発行してくれる

ちなみに銀座の『カフェパウリスタ』に行くと「銀ブラ証明書」なるものを発行してもらえます。

その「銀ブラ証明書」には『カフェパウリスタ』にアクセスした日付と一緒に「あなたは本日、銀ブラ(銀座通りを歩いてカフェパウリスタにブラジルコーヒーを飲みに行くこと)を楽しんだ事を証明します」という風に書かれています。

実際現在でも「銀ブラ」をするために遠方からわざわざ『カフェパウリスタ』へやって来る人が多くいます。もちろん「銀ブラ」というフレーズの意味の語源としては弱いのも確かですが、シンプルにいいお土産になるのでおすすめです。

銀ブラの由来となったブラジルコーヒーとは?

「銀ブラ」の語源とも言われているブラジルコーヒーは単にブラジルで生産されているコーヒーという意味だけではありません。実は『カフェパウリスタ』で提供されているブラジルコーヒーにはかなり深い意味があります。

ご存知の方も多いでしょうが明治41年に日本からブラジルへ移民団が出港しました。そして移民した人たちがいろいろな苦労を重ねた末に作られたのがブラジルのコーヒーというわけです。

銀座の『カフェパウリスタ』ではブラジルコーヒーを「日本人移民の努力の結晶」と考え、それを少しでも多くの人に味わってもらおうと提供を始めたのです。

コーヒー豆の原産地がブラジル

銀座『カフェパウリスタ』で提供されているブラジルコーヒーはブラジル産だけあってとても飲みやすいです。

一般的にブラジルで育てられたコーヒー豆は酸味や苦味が抑えめで、トゲのない柔らかなコクを持っていると言われます。そのためブラジルのコーヒー豆はクセの少ないバランスのいい味わいとなっており、普段コーヒーを飲まない人でも安心して楽しめる一杯です。

またブラジルのコーヒー豆は生産量が多いのでリーズナブルな値段で飲めるのも魅力のひとつで、日本のコーヒーの輸入先1位はブラジルなので最も私たちに馴染みのある品種と言っても過言ではありません。

森のコーヒー 650円(税込)

「銀ブラ」の語源となった『カフェパウリスタ』のブラジルコーヒーは現在でも注文することができます。ちなみに現在では「森のコーヒー」と言う名前でメニューに載っています。

この「森のコーヒー」はネーミングからもわかるように森で育てられたブラジル産のコーヒー豆を使っています。ちなみに普通コーヒー豆はジャングルを切り開いたプランテーションで栽培されます。

その方がコストもかからずに生産量もアップできるからです。これに対して自然の森のなかでコーヒーを栽培すると当然手間暇はかかるのですが肥沃な土壌のなかで育てられるので味に関してはかなり良いものができます。

銀座の『カフェパウリスタ』では森のなかで農薬や化学肥料を使わずに育てられた芳醇な香りのブラジルコーヒーを楽しめます。

銀ブラの由来「カフェパウリスタ」のおすすめメニューは?

「銀ブラ」の意味の語源ともなった『カフェパウリスタ』はどうしてもブラジルコーヒーのイメージが強いです。

ただし『カフェパウリスタ』にはブラジルコーヒー意義にも美味しいメニューがたくさんラインナップされています。

今回は『カフェパウリスタ』の看板メニューであるブラジルコーヒーと併せて、ぜひ一緒にセットで注文したいおすすめのメニューを4つほどご紹介します。

チキンとアボカドのグーリーンサラダセット 1,370円(税込)

銀座の『カフェパウリスタ』でお茶をする時におすすめなのが「チキンとアボカドのグーリーンサラダセット」です。

この「チキンとアボカドのグーリーンサラダセット」はアボカドをたっぷりと使ったサラダで女性から特に人気の高いメニューです。このメニューにはベーグルパンが付いてくるのでボリュームもバッチリです。

ちなみに「チキンとアボカドのグーリーンサラダセット」の「グーリーン」はグリーンの間違いではありません。これが正式名称です。

アメリカンクラブサンド 1,150円(税込)

ガッツリと食べたい人のおすすめの『カフェパウリスタ』のメニューが「アメリカンクラブサンド」です。

トーストしたパンのなかにチキンやベーコンといった具材がたっぷりと入っており1個1個のボリュームも大きいです。

それが一皿に4個乗っているのでひとりで全部食べるのもおすすめですし、何人かでシェアをしながら少しずつ食べるのもおすすめです。

ティラミスパンケーキ(コーヒーセット) 1,300円(税込)

もちろん苦味のある『カフェパウリスタ』のブラジルコーヒーはスイーツとの相性も抜群です。

銀座『カフェパウリスタ』にはいろいろなスイーツが用意されていますが特におすすめなのが「ティラミスパンケーキ」です。

パンケーキの甘さをコーヒーが中和してくれるので一度食べ始めると止まらなくなる魔性のメニューです。

キッシュセット 1,300円~(税込)

銀座『カフェパウリスタ』には食事系のメニューも充実していますが特にそのなかでもコストパフォーマンスのいいメニューが「キッシュセット」です。

この「キッシュセット」はキッシュにサラダとケーキとコーヒーが付いてくる何とも贅沢なメニューで、それでいて価格が1300円ととてもリーズナブルなのが魅力です。またキッシュは『カフェパウリスタ』にあるもののなかから好きな1種類を選べます。

どのメニューにしようかで迷った時には「キッシュセット」を選んでおけばまず間違いありません。

銀ブラの由来「カフェパウリスタ」のアクセス・営業時間は?

ここまでの説明を聞いて「カフェパウリスタで銀ブラをしてみたい」と思った方も多いことでしょう。ここからは銀座『カフェパウリスタ』の営業時間やアクセス方法などの具体的な情報をご紹介します。

ちなみに銀座の『カフェパウリスタ』は座席の数が100をこえるとても大きな喫茶店です。1階部分と2階部分にわかれており、さらに分煙制となっているためタバコが好きな人も嫌いな人もどちらも大丈夫です。

ただしお客様専用の駐車場が『カフェパウリスタ』にはありません。そのためもし『カフェパウリスタ』へ行く場合には後述する電車等の公共の交通機関をおすすめします。

アクセスは?

「銀ブラ」という単語だけを聞くとおそらく多くの人たちが「銀座から行くのが早いでは?」と考えるでしょう。

もちろん銀座から『カフェパウリスタ』までも近いですが距離だけを見るとJR新橋駅が最寄り駅になります。この新橋駅から『カフェパウリスタ』の店舗までの距離は約400mくらいなのでゆっくり歩いたとしても10分もかかりません。

ちなみに『カフェパウリスタ』は国道16号線沿いにあります。新橋駅からこの国道16号線を銀座方向に歩いていくと右手側に『カフェパウリスタ』があります。

東京メトロ日比谷線の銀座駅から『カフェパウリスタ』へアクセスして銀ブラする場合も要領は同じです。

もし銀座駅から『カフェパウリスタ』へ行くならA4出口から地上へ出るとスムーズです。すると国道16号線に出るのであとは新橋方向へ向かって歩くだけです。

住所 東京都中央区銀座8-9-16長崎センタービル(1F)
電話番号 03-3572-6160

営業時間は?

銀ブラの由来となった『カフェパウリスタ』の営業時間は月曜日から土曜日までが午前8時30分から午後21時30分までとなっています。

そしてラストオーダーはフード系のメニューが午後20時30分でドリンク系のメニューが午後21時です。これに対して『カフェパウリスタ』では日曜日と祝日は営業時間が変わります。

日曜日と祝日の『カフェパウリスタ』は午前11時30分から午後20時までで、ラストオーダーはフード系のメニューが午後19時でドリンク系のメニューが午後19時30分です。ちなみに『カフェパウリスタ』には基本的には定休日はありません。

「カフェパウリスタ」で「銀ブラ」しよう!

「銀ブラ」というフレーズの意味や語源を知っている人でも意外と『カフェパウリスタ』が発祥ということまでは知らないことが多いです。現在でも銀座で営業している『カフェパウリスタ』へ行くと美味しいブラジルコーヒーを味わえます。ぜひ『カフェパウリスタ』で近代の歴史を感じながら「銀ブラ」してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ