アウトドアリュックおすすめ31選!レディース・メンズから人気のブランド物も

2018年12月27日 (2019年1月5日最終更新)

背負いやすさと耐久性や防水性に優れたアウトドアリュックが人気です。アウトドアリュックは山だけでなく通勤通学でも使える機能性とデザインが特徴です。今回はおすすめのアウトドアリュックをご紹介します。定番のブランドから新しいブランドまで注目のリュックが集まりました!

目次

  1. アウトドアリュックを大特集!
  2. アウトドアブランドのリュックがおすすめ
  3. アウトドアリュックの人気は継続中
  4. アウトドアリュックのおすすめ1:ノースフェイス FP25
  5. アウトドアリュックのおすすめ2:ノースフェイス PROFUSE BOX
  6. アウトドアリュックのおすすめ3:パタゴニア Toromiro Pack
  7. アウトドアリュックのおすすめ4:パタゴニア Arbor Pack
  8. アウトドアリュックのおすすめ5:アークテリクス マンティス26
  9. アウトドアリュックのおすすめ6:アークテリクス グランヴィル
  10. アウトドアリュックのおすすめ7:グレゴリー スケッチ18
  11. アウトドアリュックのおすすめ8:グレゴリー ボーダー
  12. アウトドアリュックのおすすめ9:グレゴリー オールデイ
  13. アウトドアリュックのおすすめ10:カリマー VTディパック
  14. アウトドアリュックのおすすめ11:カリマー セクター25
  15. アウトドアリュックのおすすめ12:ミステリーランチ ブーティバッグ
  16. アウトドアリュックのおすすめ13:ミステリーランチ アーバンアサルト
  17. アウトドアリュックのおすすめ14:ミステリーランチ スイートピー
  18. アウトドアリュックのおすすめ15:ホグロフス KATLA 25
  19. アウトドアリュックのおすすめ16:ホグロフス CORKER MEDIUM
  20. アウトドアリュックのおすすめ17:ドイター スイッチバック3
  21. アウトドアリュックのおすすめ18:ドイター グラント プロ
  22. アウトドアリュックのおすすめ19:オスプレー サイバー
  23. アウトドアリュックのおすすめ20:グレゴリー マルチデイ
  24. アウトドアリュックのおすすめ21:グレゴリー カバートソリッドデイ
  25. アウトドアリュックのおすすめ22:ノースフェイス シャトルデイパックスリム
  26. アウトドアリュックのおすすめ23:マムート エクセロン エレメント
  27. アウトドアリュックのおすすめ24:マウンテンハードウェア DAY PACKSパラディンV2
  28. アウトドアリュックのおすすめ25:モンベル カリフォルニア デイパック
  29. アウトドアリュックのおすすめ26:モンベル フィルストパック 20 レディース
  30. アウトドアリュックのおすすめ27:アンドワンダー 20L デイパック
  31. アウトドアリュックのおすすめ28:ボレアス エコー
  32. アウトドアリュックのおすすめ29:コールマン ウォーカー25
  33. アウトドアリュックのおすすめ30:チャムス Classic Day Pack Sweat Nylon
  34. アウトドアリュックのおすすめ31:ケルティ デイパック
  35. アウトドアリュックで山に街に出かけよう!

アウトドアリュックを大特集!

アウトドア用品の中でもリュックは定番の人気です。アウトドア用のリュックは沢山の物を収納できる容量や軽さといった機能性に加えて、おしゃれなデザインも魅力です。今回はアウトドアリュックをご案内します。メンズとレディース、それぞれのおすすめのリュックを代表的なブランドから31点ご紹介していきます。アウトドアリュックの大特集です!

Original登山用ザック・リュックおすすめをメーカーや容量別に!人気商品の特徴も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
登山用のザックやリュックはタウンユースのザックやリュックとは違い、非常に機能性が重視されてい...

アウトドアブランドのリュックがおすすめ

アウトドアでは軽くて防水性や防汚性に優れたリュックを使いたいものです。やはりおすすめはアウトドア専門ブランドが手がけたリュックです。アウトドアブランドのリュックは、雨や風などアウトドアでの激しい条件に耐える素材と機能や大きな物から小物までしまえる収納力など、リュックに求めるさまざまな条件を満たしています。

アウトドアリュックの人気は継続中

アウトドア用リュックの人気はバリエーションを増やしながら継続中です。機能性とおしゃれなデザインは登山用以外のウエアにもぴったりとマッチします。そこで現在ではアウトドアだけでなく街での使用も当たり前となっています。また最近ではビジネスでの使用をメインに考えたアウトドアリュックも発売されて人気です。

黒やグレーを基調にしたアウトドアリュックはビジネススーツにもよく似合うカラーとデザインです。PCやタブレットをすっきりと収納し、壊れやすい精密機械を保護した状態で持ち運ぶことができます。

大容量のイメージがあるアウトドアリュックですが、メンズ用レディース用などさまざまな大きさのタイプがあります。街でアウトドアリュックを使う時は、大容量ではない小さめのサイズがおすすめです。レディース向けなどの小ぶりのリュックを選べば、持ち物すべてがコンパクトに収まります。アウトドアリュックはおしゃれなイメージで街でも人気です。

Originalリュックの人気メンズ用やおしゃれでかわいい物も紹介!ブランドもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沢山の種類が展開されているリュック。アーバンスタイルに適したかわいいものやアウトドアシーンで...

アウトドアリュックのおすすめ1:ノースフェイス FP25

ここからはおすすめのアウトドアリュックを一気にご紹介していきます。まずはザ・ノース・フェイスの使いやすい25リットルのリュック、FP25です。ウエストベルトに加えてショルダーにベスト型のハーネスが付いているため、しっかりと胴部に固定ができます。FP25は本格的なトレイルランニングにも使える高機能のリュックです。

カラーは黒、グレー、ブルーの3色、メンズ用ですが2泊程度の縦走まで使える大きさで、レディースの登山愛好者にもおすすめです。値段は15120円となっています。

アウトドアリュックのおすすめ2:ノースフェイス PROFUSE BOX

アウトドアだけでなくビジネスの場面にも似合うのが、こちらのPROFUSE BOXです。スクエア型で30リットルの容量があります。ラミネート生地を使用して水と摩擦にとても強いのが特徴です。側面にはストラップがあり薄型にも変更が可能です。内部の背中側にはクッション性のポケットがありパソコンなども収納できます。値段は15522円です。

アウトドアリュックのおすすめ3:パタゴニア Toromiro Pack

クラシックタイプのアウトドアリュックはどんなウエアにも似合う人気のアイテムです。1973年にアメリカで誕生したアウトドアブランド、パタゴニアからはさまざまなディパックが販売されています。こちらのトロミロパックは必要な物がコンパクトに収まる22リットルのリュックです。メンズ、レディースのどちらにもおすすめです。

トロミロパックの素材はリサイクルポリエステルで撥水加工がされています。急な雨にも安心です。またリュック上部には便利なハンドルが付いていて、手提げとして持ち運ぶこともできます。カーキとイエローの2色展開で値段は7711円です。

アウトドアリュックのおすすめ4:パタゴニア Arbor Pack

メンズレディース問わず使える容量が26リットルのリュックです。パタゴニアのArborPackは15インチまでのパソコンを専用のスリーブに収納でき、アウトドアだけでなくビジネスの場面でもおすすめです。かぶせの蓋の下にはジッパーがあり荷物を安心して収納できます。値段は8580円、パープルやピンクなどレディースに人気のカラーも揃っています。

アウトドアリュックのおすすめ5:アークテリクス マンティス26

カナダ生まれのアウトドアブランド、アークテリクスはアウトドアの過酷な場面にも耐えるウエアやリュックが人気です。フロント部分には止水ジッパーを使用して変わりやすい山の天気でも対応できます。容量は26リットル、日常使いとしては大き目ですがメンズレディース共用のリュックとして定番の人気となっています。値段は18360円です。

アウトドアリュックのおすすめ6:アークテリクス グランヴィル

アークテリクスのグランヴィルは無駄を省いたメッセンジャーバッグとしての機能とビジネススーツにも似合うスタイリッシュなデザインを組み合わせた人気のリュックです。内側にはパッド入りのスリーブがありノートパソコンも楽に安全に収納できます。容量は25リットル、黒、ベージュ、ネイビーの3色展開で値段は27000円です。

ブランド名のアークテリクスには始祖鳥の意味があります。アークテリクスは本場カナダでは有名な、常に極限に挑戦する本格派の登山者たちに定評のあるブランドです。シンプルで高機能なアークテリクスのアウトドア用品は日本でもファンを着々と増やしています。

アウトドアリュックのおすすめ7:グレゴリー スケッチ18

アウトドアリュックはメンズ用とレディース用とで分かれていない場合がほとんどです。身長にもよりますが、小さめの容量のリュックを選べばメンズ用をレディース用として使うことができます。グレゴリーのスケッチ18はふだん使いに最適のコンパクトサイズのリュックです。内側のマルトポケットにはタブレットやパソコンも収納できます。

素材は2種類のナイロンを使用して、表面の立体感のある風合いには高級感があります。やや丸みのある背中に沿うデザインで細身の形のためメンズ用とレディース用のどちらにも人気のリュックです。値段は12960円です。

アウトドアリュックのおすすめ8:グレゴリー ボーダー

グレゴリーはカリフォルニアが発祥のリュックサック専門のブランドです。こちらのボーダーシリーズはどのような場面にも似合うシンプルなデザインのリュックです。サイズは18リットル、25リットル、35リットルの3種類があります。小ぶりな18リットルはレディース向けとしても人気です。値段はボーダー25で21600円です。

グレゴリーのボーダーシリーズはノートパソコンの収納がしやすく、メイン部分にメッシュポケットが付いています。黒とブルーの2色展開で通勤用リュックとしても人気です。

アウトドアリュックのおすすめ9:グレゴリー オールデイ

グレゴリーのオールデイシリーズは一つは持っておきたいクラシックスタイルのリュックです。フロント部分の縦型ジッパーは大きく開くので、大きな荷物もスムーズに入ります。小型ですがポケットを活用することで意外なほど荷物が入ります。サイドにはコンプレッションストラップが付き、登山やトレイルなど山から街まで幅広い使用範囲で人気です。

値段は18360円、容量は22リットルです。迷彩柄やレディースに人気の花柄などカラーバリエーションが豊富でグレゴリーの定番と言えるリュックです。

アウトドアリュックのおすすめ10:カリマー VTディパック

カリマーはイギリスが発祥のアウトドア用品のブランドです。ブランド名はcarry more(もっと運ぼう)を意味し、アイテムはプロの登山家や冒険家たちにも支持されています。VTディパックはふだん使いができるシンプルな定番リュックとしておすすめです。メインの収納部のメッシュポケットにはキーフックが付いていて、小物の収納にもとても便利です。

カリマーVTディパックの値段は8100円、容量は20リットルです。メンズとレディースの共用タイプですが、明るい発色のネイビーとピンクはレディース用として人気があります。

アウトドアリュックのおすすめ11:カリマー セクター25

25リットルの容量はメンズ用のタウンユースのリュックとしても最適です。メインの収納部分とボトムの収納部分が独立していて荷物の多い方にもおすすめのリュックです。

素材は高強度のナイロンを使用し、耐水性と耐久性が抜群です。サイドにはストックを装着できるポールキャリアがあり、アウトドア特に登山での使用にも適しています。黒やカーキ、オレンジなど6色のカラーが選べます。値段は13500円です。

アウトドアリュックのおすすめ12:ミステリーランチ ブーティバッグ

ミステリーランチはアメリカ軍も使用する耐久性と頑丈な作りのリュックに定評があるブランドです。リュックのほかにショルダーバッグもあります。特におすすめはスクエア型のリュック、ブーティバッグです。くるくると丸めた開口部はシンプルなデザインで特徴的です。背中側にはパットが付いています。リュックと手提げの2通りで使えます。

ミステリーランチブーティバッグの値段は14000円です。スモーキーなカーキやグレーなど4色展開です。

アウトドアリュックのおすすめ13:ミステリーランチ アーバンアサルト

ミステリーランチでベーシックなリュックをお探しなら、アーバンアサルトがおすすめです。容量は21リットルとメンズ用としては小さめですが、ふだんの荷物がコンパクトに納まるベーシックなデザインのリュックです。3本のジッパ-でメインのポケットが使いやすくなっています。

カラーはエンジやマスタードなど全部で8色、迷彩柄も人気です。アーバンアサルトの値段は19000円です。

アウトドアリュックのおすすめ14:ミステリーランチ スイートピー

本格的な登山や何泊もする旅の相棒として大きいリュックをお探しなら、ミステリーランチのスイートピーがおすすめです。容量は33リットル、開口部が広く大きな荷物もすぐに出し入れできます。またウエストベルトは使わない時にはサイドにすっきりと収納できます。黒とカーキ、サンド系ベージュの3色展開です。値段は36000円です。

アウトドアリュックのおすすめ15:ホグロフス KATLA 25

ホグロフスはスウェーデンが発祥のアウトドアブランドです。素材にターポリンを使い、耐久性と摩擦への強さに加えて手入れのしやすさが特徴です。メイン部分は開口部が巾着型になっていてノートパソコンは15インチまで収納できます。ウエストとチェストにベルトがあり、自転車に乗る方にもおすすめのリュックです。値段は14040円です。

アウトドアリュックのおすすめ16:ホグロフス CORKER MEDIUM

CORKER MEDIUMはメンズとレディース共用の容量18リットルのリュックです。サイドが大きく開くため荷物の出し入れが簡単です。メイン部分はボックス構造なので長年の使用でも変形しにくくなっています。またショルダーストラップの調整のしやすさも人気の理由です。精悍なイメージの黒は特にビジネスマンに支持されています。値段は16200円です。

アウトドアリュックのおすすめ17:ドイター スイッチバック3

ドイターはドイツ生まれのリュック専門メーカーです。トレッキング用のアウトドアリュックから赤ちゃんの抱っこ紐までさまざまなタイプの高機能リュックを扱っています。

アウトドア用のリュックをビジネスの場面でも使いたいという声に答えたのが、ドイターのスイッチバック3です。リュックと手提げを兼ねたビジネス仕様のリュックとして注目されています。基本容量16リットルですが、サイドの拡張ファスナーがあり20リットルまでの荷物を収納できます。色は黒、値段は16200円です。

アウトドアリュックのおすすめ18:ドイター グラント プロ

ドイターのリュックの特徴はシンプルなデザインと必要十分な機能です。こちらのグラントプロはA4サイズが余裕で収納できる大きさで通勤や通学にも最適です。1泊2日の出張用として愛用するファンも多い、人気のメンズ用リュックです。ナイロンとポリエステルを使った素材は撥水性があり扱いやすいのがメリットです。値段は21060円です。

アウトドアリュックのおすすめ19:オスプレー サイバー

オスプレーは登山用リュック専門のブランドです。高い機能性と質実剛健のイメージのデザインで人気となっています。こちらのサイバーはノートパソコンやタブレットなどをすっきりと収納できるビジネス仕様のリュックです。下部には電源コードなどをしまうのに便利なスペースもあります。容量は22リットル、黒とグレーの2色展開で値段は14040円です。

アウトドアリュックのおすすめ20:グレゴリー マルチデイ

リュックをトートバッグのスタイルでも持ちたいという欲張りな希望を叶えてくれるのがグレゴリーのマルチデイです。荷物の出し入れがしやすいトートバッグと背負った時に楽なリュックとの両方のメリットを備えています。容量は18リットルですが、巾着型になっていて容量以上の荷物を収納できるのも特徴です。カラーは10色、値段は17280円です。

アウトドアリュックのおすすめ21:グレゴリー カバートソリッドデイ

35年というグレゴリーのブランドとしての実績を凝縮させたリュックが、こちらのカバートソリッドデイです。サイドポケットの部分でリュックの厚みを調整できます。上部には持ち手が付いています。グレーやダークグリーン、黒とビジネスの場面にもよく合うカラーが揃っています。容量は24リットル、22680円です。

アウトドアリュックのおすすめ22:ノースフェイス シャトルデイパックスリム

ノースフェイスはアウトドア用品を総合的に扱うアメリカ生まれのブランドです。ノースフェイスではビジネス仕様のリュックにも力を入れていて、高機能でなおかつスーツなどの服装に合うスタイリッシュなリュックを数種類そろえています。

ノースフェイスのシャトルデイパックスリムはシンプルなスクエア型のリュックです。高級感のあるナイロン素材を使いフロント上部の大きく開くポケットが便利です。容量は18リットル、カラーはグレー、黒、紺の3色で値段は16200円です。

アウトドアリュックのおすすめ23:マムート エクセロン エレメント

マムートはスイス生まれのクライミング用品メーカーです。マムートのリュックは過酷な環境に耐える耐久性の高さと無駄を省いたシンプルなデザインで人気です。こちらのエクセロンエレメントはPCをメインに収納したいビジネスマンにおすすめのリュックです。サイドには縦型のポケットがあり、背負ったままで小物を出し入れできるのもメリットです。

エクセロンエレメントのメイン部分の内側にはA4が入るポケットがあります。マンモス象の刺繍がアクセントとして人気のメンズ用リュックです。黒とダークグレーの2色展開で値段は10800円です。

アウトドアリュックのおすすめ24:マウンテンハードウェア DAY PACKSパラディンV2

マウンテンハードウェアは1993年にアメリカカリフォルニアで生まれたブランドです。こちらのパラディンV2は容量32リットル、沢山の荷物をしまえるメンズ用リュックをお探しならおすすめのタイプです。PC専用の収納場所があり、ビジネス用としてもおすすめです。開口部が大きいため荷物の収納がスムーズです。本格的な登山にも向いています。

パラディンV2のメインの収納部分には仕分けポケットが付いていて、小物の収納にも便利です。色は精悍な黒とカーキ系の2色、値段は16200円です。

アウトドアリュックのおすすめ25:モンベル カリフォルニア デイパック

アウトドア用のリュックにはさまざまなタイプがあります。中でもディパックはふだん使いにも最適で一つは押さえたいアイテムです。カリフォルニアデイパックはモンベルのクラシックタイプのリュックです。底部にかけて広がったティアドロップ型でB4サイズまで収納できます。容量17リットル、黒やレッドなど4色展開で値段は8800円です。

アウトドアリュックのおすすめ26:モンベル フィルストパック 20 レディース

レディース向けのアウトドアリュックはやはり軽量タイプがおすすめです。モンベルのこちらは重さわずか570グラム、街での使用はもちろん日帰りのトレッキングにも対応できる定番のリュックです。ウエストテープは使わない時は畳んで収納できます。値段は5470円、水色やバイオレットといった元気の出るビタミンカラーも人気の理由です。

アウトドアリュックのおすすめ27:アンドワンダー 20L デイパック

日本人に合ったデザインのリュックなら日本生まれのブランドで探すのもおすすめです。日本生まれのアウトドアブランド、アンドワンダーからはトレッキングとビジネスの両方に使えるリュックを発売しています。 310グラムという軽さとA4サイズも楽に収納できる大きさも魅力です。生地にコーティングをして防水機能を高めています。

アンドワンダーのこちらのリュックは、黒やカーキ、白系のツートンカラーなど全部で6タイプというおしゃれなカラーバリエーションも特徴です。値段は18360円です。

アウトドアリュックのおすすめ28:ボレアス エコー

本格的な登山などアウトドアでの使用を前提にするなら完全防水のリュックがおすすめです。ボレアスのエコーは本体部分にロールトップ式ドライバッグがあり、大切な荷物を雨や水から守ってくれます。PC収納用のスペースもあります。背当てとショルダーにはEVA素材を使用し、長時間の使用でも疲れません。容量は25リットル、値段は24840円です。

アウトドアリュックのおすすめ29:コールマン ウォーカー25

ウォーカーはコールマンの定番のリュックです。15リットル、25リットル、33リットルの3つのサイズから好みの大きさを選べます。キッズや小柄なレディースには15リットルが人気です。黒やマスタードといった定番の無地から花柄やチェック柄まで、さまざまなカラーが揃っていて目移りするほどです。値段は4536円から、一つは持っておきたい定番です。

アウトドアリュックのおすすめ30:チャムス Classic Day Pack Sweat Nylon

チャムスはカジュアルなデザインと高い機能とで注目を集めているアウトドアブランドです。こちらのクラシックディパックはタウン用としても最適な定番のリュックです。A4サイズ収納可能、無地やツートン、ストライプや雪柄など全部で25色以上のカラー展開も魅力です。素材は扱いやすいナイロンやスエット生地となっています。値段は8532円です。

アウトドアリュックのおすすめ31:ケルティ デイパック

アメリカ生まれのアウトドアブランド、ケルティからは山でも街でも使えるおしゃれで高機能なリュックが出ています。こちらのディパックはコーデュラナイロンを使用した軽さが自慢のリュックです。定番の黒やカーキのほか鮮やかなブルーやマスタードなど全部で9色が揃っています。懐かしい雰囲気のロゴも人気の理由です。値段は10584円です。

アウトドアリュックで山に街に出かけよう!

メンズとレディースの共用のタイプを中心に、ぜひおすすめしたい31のアウトドアリュックをご紹介してきました。アウトドアブランドが手がけるリュックは、防水性や耐久性、軽さや収納といった機能のほかにシンプルでおしゃれなデザインでも注目を集めています。皆さんもぜひお気に入りのリュックで、山に街にアクティブな日々をお過ごしください!

関連記事

Original
この記事のライター
Fluxus2

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ