モクテルはイギリス発祥のノンアルカクテル!レシピや東京で味わえるお店は?

2018年12月31日 (2019年1月2日最終更新)

モクテルはバーの本場であるイギリスで生まれたおしゃれなノンアルコールカクテルです。このモクテルはパッと見た感じは完全に普通のカクテルなのでお酒が苦手な人には特におすすめで、最近では東京を中心にモクテルを取り扱うバーも増えています。

目次

  1. モクテルはイギリス発祥の絶品ノンアルカクテル
  2. イギリス発祥のモクテルって何?
  3. イギリス発祥のモクテルの名前の由来は?
  4. イギリス発祥のモクテルが人気の理由は?
  5. イギリス発祥のモクテルはどこで味わえる?
  6. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗1:MASQ
  7. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗2:BVLGARI Il bar
  8. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗3:Peterバー
  9. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗4:HIGASHIYA GINZA
  10. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗5:BAR vitamin G
  11. イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗6:アフターテイスト
  12. 東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗7:バー井原
  13. 東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗8:カメリア
  14. 東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗9:ザ・ラウンジ byアマン
  15. 東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗10:アイアンフェアリーズ銀座
  16. モクテルはお酒が苦手な人でも楽しめるノンアルカクテル

モクテルはイギリス発祥の絶品ノンアルカクテル

大人が食事をする時に欠かせないアイテムのひとつがお酒でしょう。ただしなかにはお酒が苦手な人もいて、最近ではそんな人向けのノンアルコールのメニューを用意するお店も増えています。そんなノンアルコールの分野でいま大注目なのがイギリス発祥のモクテルです。今回はモクテルの特徴や東京で味わえるお店等をご紹介します。

Ph 03東京駅周辺のバーを厳選!おしゃれで夜景がきれいな店も!女子会にも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本で一番多くの人が最先端を突き詰める都市、日本の首都「東京」。今回はそんな東京駅周辺でのお...

イギリス発祥のモクテルって何?

皆さんは「モクテル」というメニューをご存知でしょうか。現在東京などの都市部のレストランや居酒屋でこのモクテルをメニューに取り入れるお店が増えています。

モクテルとは簡単に言うとカクテル風のドリンクです。ここで注意しておきたいのがカクテルではなくカクテル風の飲み物であるという点です。モクテルはイギリス発祥のノンアルコールカクテルになります。

イギリス発祥のモクテルの名前の由来は?

ちなみにイギリスにはもともとモクテルという英単語はありませんでした。「真似た、見せかけの」という意味を持つ『mock』という英単語と「カクテル」という意味を持つ『cocktail』を組み合わせてモクテルです。

バーの流行発信地と言われるイギリスで生まれてジワジワと人気が広がり、現在では日本も含む世界中でモクテルは楽しまれています。

イギリス発祥のモクテルが人気の理由は?

ノンアルコールカクテルのモクテルが人気になったのはとても使い勝手がいいからです。例えばお酒が飲めない人にとって困るシチュエーションが仕事の付き合いや会社の仲間などとの飲み会です。

ほぼ全員が当たり前のようにお酒を注文するなかで自分だけウーロン茶等を注文するのは少々はばかられる部分もあります。なかには好きじゃないお酒を無理して飲んでいる人もいるでしょう。

そんな時に大活躍するのがモクテルです。モクテルはパッと見がとてもおしゃれなので周りからみるとあたかもお酒を飲んでいるように見えます。そのため場の雰囲気を壊さずに済みます。

イギリス発祥のモクテルはどこで味わえる?

モクテルはいま話題のノンアルコールカクテルではありますがすべてのお店で味わえるわけではありません。

少しずつ増えてはいますがまだまだ東京でも限られたお店のみで味わうことができます。ここからは東京でモクテルを味わえるお店を10か所ほどピックアップしてご紹介します。

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗1:MASQ

東京でイギリス発祥のノンアルコールカクテルであるモクテルを飲みたい時にはまず『MASQ』がおすすめです。この『MASQ』は東京のど真ん中と言っても過言ではない銀座にあるお店です。

ただ銀座にあるとは思えないくらい『MASQ』は落ち着いた雰囲気のお店で、モクテルが楽しめる隠れ家的な場所としても人気を集めています。ちなみにノンアルコールカクテルというとどうしてもメニューのレシピの種類が少なくなりがちです。

しかし『MASQ』では「ほかでは絶対に味わえないようなモクテルを」というモットーからいろいろなレシピのモクテルをバーテンダーさんが作ってくれます。

MASQ

ジャンル:
銀座・日比谷・有楽町 / フランス料理
住所:
東京都中央区銀座5-6-6 銀座フォトグビルB1
PR:
和牛ステーキやフォアグラ等の本格ディナーとオリジナルカクテルをラウンジのようなゴージャス空間でお楽しみ頂く日本で唯一のスタイルのバーです。
提供: Ikyu

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗2:BVLGARI Il bar

日本だけでなく世界中の人が集まる人気のバーが『BVLGARI Il bar』です。この『BVLGARI Il bar』はあのイタリアのブルガリが提供する東京のバーになります。

店内に1歩足を踏み入れると「さすがブルガリ」と思えるようなイタリアンテイストのおしゃれな空間が広がっています。また提供されているモクテルのレシピにもイタリアンテイストが隠れています。

『BVLGARI Il bar』ではモクテルにイタリアから仕入れた素材を使うことも多く、ほかのお店にはないようなレシピもメニューに数多く並びます。東京の『BVLGARI Il bar』はイギリスとイタリアのタッグが楽しめるおすすめのお店です。

BVLGARI Il Ristorante Luca Fantin / Il Bar

ジャンル:
銀座・日比谷・有楽町 / イタリア料理
住所:
東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー9階
PR:
ミシュラン1つ星を6年連続獲得するBVLGARIが送り出すエレガントで繊細なフォルム、香り、食感、遊び心を交えた品々をお楽しみください。
提供: Ikyu

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗3:Peterバー

東京の高級ホテル『ペニンシュラ東京』の24階にあるのが『Peterバー』です。この『Peterバー』はノンアルコールカクテルにとても力を入れており、イギリス発祥のモクテルに関してもメニューにはいろいろなレシピが用意されています。

普通のアルコールカクテルと同様に『Peterバー』では美味しいノンアルコールカクテルを提供するために仕込みの段階から丁寧に時間をかけます。

そのため『Peterバー』のメニューにあるノンアルコールカクテルのレシピは普段私たちが飲むものとはレベルが違います。美味しいモクテルを飲みたい場合にはぜひ東京の『Peterバー』をおすすめします。

Peterバー/ザ・ペニンシュラ東京

ジャンル:
銀座・日比谷・有楽町 / バー
住所:
東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京24F
PR:
東京の景色が広がるスタイリッシュな雰囲気の中、シグネチャーカクテルや厳選された高級銘柄や希少なビンテージワインをお楽しみいただけます。
提供: Ikyu

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗4:HIGASHIYA GINZA

少し変わったモクテルを味わいたのであれば東京の『HIGASHIYA GINZA』をおすすめします。この『HIGASHIYA GINZA』はバーだけでなく茶房としての顔も持っています。

そんな『HIGASHIYA GINZA』では珍しいカクテルティーを味うことができます。純和風のモクテルなので普段お酒を飲まない人でも楽しめるお店になります。例えば煎茶を使ったレシピの「煎茶スパークリング」などは日本人好みの味でとても飲みやすいメニューと言えます。

イギリス発祥のノンアルコールカクテルであるモクテルと日本文化の融合が『HIGASHIYA GINZA』で楽しめます。

HIGASHIYA GINZA

ジャンル:
銀座・日比谷・有楽町 / 和食その他
住所:
東京都中央区銀座1丁目7番7号 ポーラ銀座ビル2F
PR:
現代の“日本のティーサロン”をコンセプトに、お茶や甘味をはじめ、四季折々の食材を使ったお食事や和のアフタヌーンティーをご用意しております。
提供: Ikyu

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗5:BAR vitamin G

東京銀座のコリドー街から歩いてすぐの場所にあるのが『BAR vitamin G』です。この『BAR vitamin G』はカウンター席が全部で8席というとても小ぢんまりとしたバーになります。

ちなみに『BAR vitamin G』には野菜ソムリエが手掛ける美味しいノンアルコールカクテルのモクテルがあります。『BAR vitamin G』のメニューには野菜カクテルとフルーツカクテルと言ったおしゃれで飲みやすいレシピが多いです。

とても落ち着いた雰囲気でいろいろなモクテルのメニューがあるので『BAR vitamin G』はデートにもおすすめです。

住所 東京都中央区銀座7-2-11ヨコスカ第5ビル(4F)
電話番号 070-6480-3099

イギリス発祥のモクテルが味わえる東京の店舗6:アフターテイスト

東京の新宿周辺でイギリス発祥のモクテルを味わうのなら『アフターテイスト』がおすすめです。この『アフターテイスト』は農薬を使わない昔ながらの自然農法で作ったオーガニック野菜を使用したフレンチが味わえるビストロです。

毎日契約農家から届く新鮮な野菜を使ったメニューはどれも絶品で、さらに安心安全なのでコストパフォーマンスも悪くありません。

もしフレンチと一緒にノンアルコールカクテルを飲みたい場合にはバーテンダーさんに「モクテルください」と言えばOKです。シチュエーションにあったレシピの美味しいモクテルを作ってもらえます。

After Taste

P024053868 168
ジャンル:
新宿三丁目 / イタリアン・フレンチ
住所:
東京都新宿区新宿3-28-16 新宿コルネビル5F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 15:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)
平均予算:
4,001〜5,000円
提供: Hotpepper s

東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗7:バー井原

東京の目白駅から歩いてすぐの場所にあるのが『バー井原』です。目白というと閑静な住宅街というイメージが強く「そんな場所にバーがあるの?」と思う人も多いでしょう。

『バー井原』は落ち着いた雰囲気が人気の居心地がいいバーになります。この『バー井原』ではフルーツを使ったノンアルコールカクテルのモクテルが楽しめます。

季節ごとに旬のフルーツを使うのも『バー井原』のこだわりで、来店するたびに新しいレシピと出会える確率が高いです。

住所 東京都豊島区目白3-5-11NOBビル(2F)
電話番号 03-5983-3766

『バー井原』には姉妹店も

ちなみに『バー井原』は目白だけでなく東京の恵比寿にも姉妹店があります。こちらも恵比寿駅から歩いてすぐの場所にあります。

おしゃれな街として有名な恵比寿のなかでもひと際輝きを放つ大人気のバーで、連日ノンアルコールカクテルのモクテルを味わう人でにぎわっています。

住所 東京都渋谷区東3-25-8PVB恵比寿(B1F)
電話番号 03-6451-1023

東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗8:カメリア

東京で気軽にモクテルを楽しみたいのであれば『カメリア』が非常におすすめです。この『カメリア』は東京駅から歩いてすぐの場所にあるバーになります。

それこそ新幹線などの待ち時間にふらっと行って美味しいモクテルを味わうといった使い方も十分に可能です。『カメリア』のモクテルはシンプルなレシピから総料理長が創意工夫を凝らしたおしゃれなレシピまでバリエーションも豊富です。

ちなみに『カメリア』の店内にある時計は5分進んでいます。これは「お客さんが電車に遅れないように」という心遣いからです。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1東京ステーションホテル(2F)
電話番号 03-5220-1951

東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗9:ザ・ラウンジ byアマン

一般的なバーと言うと座席数が少ないため来店するタイミングによっては満席である可能性もあり得ます。そんな心配がいらないおすすめの東京のバーが『ザ・ラウンジ byアマン』です。

この『ザ・ラウンジ byアマン』は大手町にあるバーで座席は何とラウンジだけで80席も用意されています。さらにカウンター席が11席あり、混雑時にはロビーも解放されるので基本的には満席になることがあまりないです。

『ザ・ラウンジ byアマン』は大手町にあるバーなので天気がいい日は皇居を眺めながらモクテルを始めとしたノンアルコールカクテルを楽しめます。

ザ・ラウンジ by アマン/アマン東京

ジャンル:
東京駅・丸の内・日本橋 / ラウンジ
住所:
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京33F
PR:
東京上空のサンクチュアリにて、寛ぎのバータイム、ティータイムやオールディダイニングをお楽しみください。
提供: Ikyu

東京でモクテルが味わえるおすすめ店舗10:アイアンフェアリーズ銀座

バーと言うとどうしても敷居が高く「なかなか気軽に行けない場所」と考えてしまっている人も少なくありません。そんなバー初心者の人におすすめなのが東京の『アイアンフェアリーズ銀座』です。

この『アイアンフェアリーズ銀座』はオーストラリアのとある童話をモチーフにしたバーで、店内には「アイアンフェアリーズ=鉄の妖精」というネーミング通り鉄で作られたかわいらしい妖精の模型がたくさん飾られています。

なかにはそのかわいさ故に酔った勢いで妖精を持ち帰えろうとする人までいるほどです。さらにメニューのモクテルもユニークです。独創的なモクテルがメニューには多数並び、ランチ営業もしている使い勝手のいいお店です。

アイアンフェアリーズ 銀座

P027316335 168
ジャンル:
銀座 / バー・カクテル
住所:
東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 B1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~翌4:00 (料理L.O. 翌3:00 ドリンクL.O. 翌3:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

モクテルはお酒が苦手な人でも楽しめるノンアルカクテル

ノンアルコールカクテルというと「レシピが少ないから」と敬遠する人がまだまだ多いです。しかしモクテルを取り扱っているお店へ行くとメニューにはいろいろなレシピのノンアルカクテルが並んでおり、お酒が好きな人も苦手な人も全員が楽しめます。ぜひイギリス発祥のモクテルに興味がある方はバーでその美味しさを体験してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ