上島珈琲店のモーニングメニューは?食べられる時間帯やカロリーについてもご紹介

2019年1月7日 (2019年1月9日最終更新)

上島珈琲店で落ち着いた朝の時間を過ごしませんか?老舗コーヒー会社ならではの上品で味わい深い珈琲とモーニングセットは、慌しい朝の時間にひとときの安らぎです。それでは、上島珈琲店こだわりの珈琲とおすすめのモーニングメニュー他、気になるカロリー等もご紹介します。

目次

  1. 上島珈琲店のモーニングとは?
  2. 上島珈琲店のモーニングでお得に楽しめる?
  3. 上島珈琲店のおすすめのモーニングメニューとカロリーは?
  4. 上島珈琲店のモーニングのセットドリンクは?
  5. 上島珈琲店の攻めのメニューがおすすめ
  6. 上島珈琲店のモーニングの提供時間やテイクアウトは?
  7. 上島珈琲店でおいしいモーニングを堪能しよう!

上島珈琲店のモーニングとは?

上島珈琲店は、UCC上島珈琲が手掛けるコーヒーチェーン店で、現在は本店のある神戸、そして東京を中心に全国111店舗を展開しています。UCC上島珈琲は日本の老舗コーヒー会社の一つで、こだわりのネルドリップ抽出でいただけるコーヒーが人気です。上島珈琲店ではそんなコーヒーに合う、美味しいモーニングセットがリーズナブルでおすすめです。

上島珈琲店の大人な雰囲気で味わう朝食

"古きよき喫茶店文化を継承しつつ、新しい価値をつくる”をコンセプトにスタートした上島珈琲店は、落ち着いた和モダンなインテリアと、ジャズが流れる大人な雰囲気が魅力のお店です。そんな、一日を穏やかにスタートさせるにぴったりの空間で味わうモーニングのメニューはどれも美味しく、お腹も心も満たされます。

UCC上島珈琲と言えば、布を使ったドリップ方法の「ネルドリップコーヒー」です。口当たりが滑らかなコクと余韻が楽しめるコーヒーは、その一杯一杯抽出する職人の技術と管理が必要です。現在、上島珈琲店ではそんな職人の技術を独自開発した「ネルドリップマシン」で気軽に多くの方が楽しめる様になっています。

セルフサービスで肩ひじ張らずに楽しめる

上島珈琲店では、レジで注文して商品を受け取り会計を済ませ、飲み終えれば片付けるセルフサービスシステムです。一般的にセルフサービスのお店はフルサービスのお店に比べて誰もが気軽に入店しやすく、コーヒーのサイズ選びやカスタマイズ、そしてテイクアウトが出来るので、忙しい朝の時間でも安心して立寄る事ができます。

サンドイッチやトーストにコーヒーがセットでお得

上島珈琲店のモーニングの時間には、サンドイッチやトーストなどのモーニングメニューがあり、それら全てにコーヒーや一定のドリンクがセット出来る「モーニングセット」のサービスがあります。

しかも、上島珈琲店で提供されている通常の「ブレンドコーヒー」でも400円する所をモーニングメニューとのセットならドリンクが無料になる大変お得なサービスなのです。

上島珈琲店 コレド日本橋

P010497494 168
ジャンル:
日本橋 / カフェ・スイーツ
住所:
東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋B1
営業時間:
月~土、祝前日: 07:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)日、祝日: 10:00~21:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s
Original東京で朝ごはん!モーニングのおすすめ店紹介!ビュッフェも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
朝、スポーツや趣味を楽しむ「朝活」がブームになっています。一日をさわやかに始めるには、美味し...

上島珈琲店のモーニングでお得に楽しめる?

上島珈琲店でモーニングセットを注文すれば、モーニングの価格だけでコーヒー他一定のドリンクが「無料」で付けられるのですが、モーニングメニューやモーニング以外にもお得な割引サービスがあります。上島珈琲店の様々な割引サービスはとても充実しているので、コーヒー好きの方は必読です。是非知って、美味しいコーヒーをお得に楽しみましょう。

ドリンクのサイズを変更できる

上島珈琲店のモーニングセットを注文して無料になるドリンクは、全てMサイズで提供されます。しかし、上島珈琲店ではモーニングで提供されるドリンクのサイズを変更する事が出来ます。

しかも、上島珈琲店のモーニングで無料で提供されるMサイズをSサイズに変更すれば、なんと「40円引き」になるのです。無料で付いてくるドリンクなのに、さらにモーニングセット価格から値引きなる訳ですから大変お得ですし、たくさんは飲まない方はおすすめです。また、Mサイズでは飲み足らない方は「プラス120円」でLサイズに出来ます。

タンブラーを持参すると割引できる

タンブラー持参割引は、今や多くのコーヒーチェーンも行っています。勿論、上島珈琲店もタンブラーを持参すれば、通常のドリンク価格から「50円引き」になります。時間が無くてその場で飲めなくても、鞄に入れていつでも好きな時や場所で、上島珈琲店こだわりの美味しいコーヒーを頂いてください。

上島珈琲店のオリジナルタンブラー

上島珈琲店ではオリジナルのタンブラーも販売されています。サイズは250ミリリットルの小さいサイズが2種類と、350ミリリットルの大きいサイズが2種類あります。男女問わず持ち歩けるシンプルな色と形がおしゃれです。価格は小さいサイズが1230円、そして大きいサイズが1440円です。店舗によって取り扱いのない場合もありますのでご確認下さい。

プレシャスカードをつくる

上島珈琲店の「プレシャスカード」は、コーヒー好きの方や繰り返し利用される方におすすすめのチャージ式のプリペイドカードです。

上島珈琲店の「プレシャスカード」にチャージする金額は、1000円なら2%、2000円なら3%、3000円以上なら5%が、その金額に応じてポイントが貯まるようになっています。また、利用時には利用金額の5%がポイント還元されて大変お得です。

上島珈琲店以外でも使える「プレシャスカード」

上島珈琲店の「プレシャスカード」は発行手数料や年会費は無料、そして個人情報も不要です。チャージは店舗でも、パソコンやスマホからクレジット決済でオンラインチャージも出来るので時間も手間も掛からず大変便利です。また、プレシャスカードは上島珈琲店だけでなく、珈琲館やUCCカフェプラザ他10以上あるUCCグループの各店で使用できます。

クーポンチャンネルを利用する

2018年6月から、スマートニュースのクーポンチャンネルで、上島珈琲店から毎回お得なクーポンが配信されています。そこには、ケーキとドリンクのセットが100円引き、期間限定ドリンクが50円引き、モーニングセット50円引き等です。内容は毎回変わるそうなので、上島珈琲店のホームページで確認してみて下さい。

上島珈琲店のおすすめのモーニングメニューとカロリーは?

上島珈琲店では、日本のモダニズムの父と呼ばれた柳宗理(やなぎ そうり)デザインのシンプルで美しいカラトリーが使われ、和風モダンな大人の空間で味わうモーニングメニューが味わえます。上島珈琲店のモーニングメニューはボリュームも価格も手軽で、カロリーも軽め空から重めまで選べるのでおすすめです。

ベーコンエッグ&厚切りバタートースト 412kcal

まず、1つ目の上島珈琲店のモーニングメニューは、「ベーコンエッグ&厚切りバタートースト」は料金650円です。

さっくりと焼かれた小ぶりなトーストですが厚みがあり、ベーコンエッグにはサラダも彩りよく添えてあります。カロリーもそこそこあるのでモーニングには丁度良く、リーズナブルでおすすめです。

コールスローたまごサラダサンド 572kcal

2つ目の上島珈琲店のモーニングメニューは「コールスローたまごサラダサンド 」です。このモーニングメニューはレギュラーサイズとハーフサイズを選ぶことが出来ます。

料金はそれぞれ、レギュラーサイズ(フルポーション)なら550円、ハーフサイズ(ハーフポーション)なら460円になります。

勿論、カロリーはレギュラーサイズのカロリーが572カロリーなので、ハーフポーションならカロリーも半分の286カロリーです。サンドイッチにはチーズ入りコールスローとベーコン、たまごサラダが挟んであり食べやすくておすすめです。

ゆで卵&厚切りバタートースト 349kcal

3つ目の上島珈琲店のモーニングメニューは「ゆで卵&厚切りバタートースト」は料金490円です。

上島珈琲店で人気のほのかな甘みのある厚切りトーストに、塩味のついたゆで卵がとてもマッチします。

上島珈琲店の半熟ゆで卵が1個が60円するのですが、モーニングメニューの「厚切りバタートースト」の価格に、たった「40円をプラス」するだけで「ゆで卵&厚切りバタートースト」になるのでお得です。モーニングメニューの厚切りトーストだけでは物足りない方におすすめです。

厚切りバタートースト 264kcal

4つ目の上島珈琲店のモーニングメニューは「厚切りバタートースト」は料金450円です。カロリーも少ないので、朝は軽く食べたい方にはおすすめのメニューです。このモーニングメニューはトースト1枚で450円ですが、モーニングセットとして考えると通常400円のブレンドコーヒーが無料で付くのでやはりお得です。

フルグラ®ヨーグルト&ハーフコールスローたまごサラダサンド 484kcal

5つ目の上島珈琲店のモーニングメニューは「フルグラ®ヨーグルト&ハーフコールスローたまごサラダサンド 」は料金650円です。

このモーニングメニューにある「フルグラ®ヨーグルト」は、一番下にミックスベリーソースを敷き、ヨーグルトにマンゴーとフルグラをトッピングしたものです。

美味しいデザート付きでカロリーはほどほどなので、女性にもぴったりのモーニングメニューで、人気のコールスローたまごサラダサンドのハーフポーション付いたこのセットはヘルシーでボリュームもありおすすめです。

上島珈琲店のモーニングのセットドリンクは?

上島珈琲店で提供されるモーニングセットに付くドリンクは、どれもこだわりものばかりです。モーニングに選べるドリンクは数種類ながらも、子供から大人、そして妊婦さん等、モーニングを楽しみ来られたお客のニーズにも応えた守備範囲の広い物となっています。是非、モーニングセットのドリンクをお得に楽しんでください。

選べるセットドリンクの種類は?

モーニングセットで選べるドリンクの種類は7種類あり、それぞれホットとアイスがあります。まずは、上島珈琲店おすすめの「ネルドリップ」のブレンドコーヒー、そして無糖ミルク珈琲と黒糖ミルク珈琲です。

また、「デカフェ」のタイプの物もあり、カフェインレスのミルク珈琲はそれぞれ無糖と黒糖があるので妊婦さんやカフェインを減らしたい人にもおすすめです。それから、紅茶と無糖ミルク紅茶、そしてオレンジジュースです。因みにオレンジジュースはアイスのみです。

上島珈琲店のミルク珈琲

上島珈琲店のミルク珈琲は、「ダブルネルドリップ抽出」をしたコーヒーを使用し、「ミルク8割、コーヒー2割」で作られる「カフェオレ」のタイプのものです。

この比率はエスプレッソで作るカプチーノやカフェラテと同じで黄金比率と呼ばれているそうです。上島珈琲店独自の抽出方法で作ったミルク珈琲は、ミルクとコーヒーのバランスが良く、濃厚でありながらすっきりとしており、さすが、世界初のミルク入りの缶コーヒーを世に出したUCC上島珈琲だと思わせます。

基本的にはMサイズで提供される

上島珈琲店でモーニングのセットで無料となるドリンクは全てのMサイズで提供されています。因みに、モーニング以外で注文した場合、このMサイズのドリンクの通常価格は紅茶で390円、ブレンドコーヒー400円です。その他、ミルク珈琲の無糖、黒糖、そしてオレンジジュース等のは410円となっています。

SサイズとLサイズは料金が変わる

モーニングセットの無料となるドリンクメニューではSサイズやLサイズに変更できます。少しだけ飲みたい時やたくさん飲みたい時に、注文時に予め変更できる嬉しいシステムです。

因みにブレンドコーヒーはSサイズですと140ccで「40円引き」になり、Lサイズに変更すれば300ccで「プラス120円」と料金が変わります。因みにMサイズの量は180ccなので、「10ccで10円」の計算となっているようです。

上島珈琲店の攻めのメニューがおすすめ

上島珈琲店はこれまでも、和洋折衷な組み合わせのドリンクが時折提供されていましたが、昨年復活した「金胡麻ミルク珈琲」もその一つです。

上島珈琲店のダブルネルドリップコーヒーにオリジナルの「金胡麻ソース」とホワイトチョコレート加え、提供直前にすりおろした金胡麻をさらにトッピングしたドリンクは香ばしく癖になる味わいです。

クオリティの高いサンドイッチやデザートも人気

モーニングの時間が終わった後から始まるランチセレクトではクオリティの高いサンドイッチが販売されています。種類も豊富で、どれも手ごろな価格なのでおすすめです。

また、コーヒーと一緒に楽しみたいデザートも豊富で、「北海道産小豆のつぶ餡」と「ジャージー乳入りクリーム」を使った上島珈琲店オリジナルの「ジャージークリーム大福」など、あまり他店では見かけない和洋折衷な攻めのメニューも人気があります。

上島珈琲店のモーニングの提供時間やテイクアウトは?

商業施設やターミナルやオフィス街等、比較的好立地な場所に多くの店舗がある上島珈琲店は、朝の早い時間から開いているのでしょうか?また、忙しい時には、モーニングセットを気軽にテイクアウトが出来れば便利ですがやっているのでしょうか?上島珈琲店のモーニングの提供時間やテイクアウトを調べてみました。

モーニングの提供時間は?

上島珈琲店のモーニングの提供時間帯はオープンから11時までになっています。オープン時間は店舗により違いますが、早いところでは朝の6時45分など早い時間から開いているお店もあります。

ターミナルや商業施設などにある上島珈琲店のオープン時間は、その周辺の時間に合わせているようです。ターミナル周辺は朝7時頃からのオープンも多く、少し早めに家を出ると通勤前でもゆっくりモーニングがいただけそうです。但し、モーニングの取り扱いのない店舗もあるそうですので確認をおすすめします。

モーニングはテイクアウトできる?

上島珈琲店のメニューはモーニングセットを含めほとんどテイクアウトが可能となっています。以前はドリンクのテイクアウト30%増量キャンペーンなどが行われておりましたが、残念ながら2018年5月の時点で終了して、現在は店内と同量となっています。しかし、このような嬉しいキャンペーンも時折あるのでホームページ等で確認してみて下さい。

モーニングは土日もやっている?

上島珈琲店のモーニングのメニューは勿論土日でも提供されています。時間は平日と同じでオープンから午前11時までです。休日の朝にジャスの流れる店内で、こだわりのコーヒーを飲みながら、いつもより少し長めにモーニングを楽しむのもおすすめです。但し、店舗により定休日の場合や平日より遅くオープンする場合もありますので事前に確認して下さい。

上島珈琲店でおいしいモーニングを堪能しよう!

いかかでしたか?上島珈琲店のモーニングメニューは今後さらにグレードアップした新たなメニューも販売される予定だそうです。そして、数あるメニューの中でもモーニングセットは特にリーズナブルでおすすめです。是非、お近くの上島珈琲店で昔懐かしい喫茶店の雰囲気の中、朝のひと時をゆったりと楽しんでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hokey Pokey

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ