青二犀は吹田の人気ラーメン店!おすすめメニューや美味しさの秘密は?

2019年1月11日 (2019年1月11日最終更新)

大阪にある「吹田」は、たくさんの人々が暮らしているとっても住みやすい街です。今回はそんな大阪の吹田にある人気ラーメン店の「青二犀」についてたっぷりとご紹介いたします。青二犀のラーメンをはじめとするおすすめメニューや、限定のつけ麺などの限定メニューをチェック。

目次

  1. 美味しいラーメンを食べに吹田の青二犀へ行こう
  2. 青二犀がある大阪ってこんなところ
  3. 青二犀がある吹田周辺のおすすめスポット
  4. 青二犀は大阪の吹田にある人気ラーメン店
  5. こだわりの自家製麺で作る青二犀のラーメンは絶品
  6. 青二犀のおすすめメニュー
  7. 青二犀はラーメン店では珍しい日替わりメニューを実施
  8. 青二犀の店舗情報
  9. 青二犀で絶品ラーメンを食べよう!

美味しいラーメンを食べに吹田の青二犀へ行こう

住宅街やさまざまな商業施設がある大阪の吹田は、たくさんの人々が生活している街です。そんな大阪の吹田にある「青二犀」をご存知ですか?大阪の吹田にある青二犀は、美味しいラーメンを楽しめる吹田の人気ラーメン店です。今回は、青二犀のラーメンやつけ麺をはじめとするおすすめメニューや、気になる基本情報など、青二犀についてご紹介します。

青二犀がある大阪ってこんなところ

今回紹介する「青二犀」がある大阪は、関西を代表する人気スポットです。そんな大阪には、さまざまな観光スポットや美味しいグルメが充実しており、たくさんの観光客が訪れます。

大阪には、グリコの看板などネオン輝く繁華街の「なんば」、子供から大人まで楽しむことができるテーマパークの「ユニバーサルスタジオジャパン」など、さまざまな魅力的なスポットが勢ぞろいしています。

大阪に観光に訪れた際の楽しみといえば、やはり大阪グルメを食べることです。大阪には、大阪ならではの美味しい大阪グルメがたくさんあります。

リーズナブルな値段で美味しい大阪グルメを楽しめるのが嬉しいポイント。「くくる」や「やまちゃん」などさまざまな専門店がある「たこやき」、紅生姜など大阪ならではの具を楽しむことができる「串カツ」、ホルモン入りの「かすうどん」など、大阪ならではのおすすめグルメをお楽しみください。

青二犀がある吹田周辺のおすすめスポット

吹田周辺にある「万博記念公園」は、日本万国博覧会の跡地を整備した広大な公園です。万博記念公園には、芸術家の岡本太郎が建てた「太陽の塔」がシンボルになっています。万博記念公園は、日本さくら名所100選にも選ばれており、花見の名所としても有名です。

万博記念公園は、季節の花を観賞することができる「自然文化園」、約26ヘクタールある池泉回遊式庭園の「日本庭園」、さまざまなバラが植えられている「平和のバラ園」など、さまざまなエリアで構成されています。

吹田周辺にある「ニフレル」は、生きものの美しさや不思議さを体感することができる新感覚の施設です。「感性にふれる」をコンセプトにしたニフレルでは、空間、照明、映像、音楽を用いて、子供も大人も楽しめる空間になっています。

手の届きそうな場所にかわいいペンギンやカピパラがいたり、迫力満点のホワイトタイガーに会えたりと、動物好きの方にはたまらない施設になっています。

吹田周辺にある「アサヒビール吹田工場」は、ビールができるまでの工程の見学や、ビールの歴史も学ぶことができる広大な敷地面積を誇るビール工場です。おすすめの無料の見学コースは、所要時間が90分で予約が必要です。

竣工当時のレンガの建物を見ることができたり、できたての生ビールを試飲することができたり、世界の各国のビールが展示されていたりと、ビールについての知識を深めることができ、大人も楽しめる内容になっています。吹田工場敷地内では一年を通していろいろなイベントもおこなっています。

吹田周辺にある「EXPOCITY」は、吹田に新しくオープンした広大な敷地面積を誇る商業施設です。

全305 店舗ある「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」と、8つの大型エンターテインメント施設からなるEXPOCITYは、お子様連れのご家族から、カップルのデートまで、いろいろなシチュエーションで楽しめる場所になっています。エンターテインメントとショッピングが融合したEXPOCITYは、1日中楽しむことができます。

吹田周辺にある「OSAKA ENGLISH VILLAGE」は、大阪の吹田にながらにしてアメリカの雰囲気を楽しむことができるスポットです。

OSAKA ENGLISH VILLAGEは、「世界で生きる力を身につけよう」をコンセプトにしており、アメリカの日常、歴史、文化などを楽しく学ぶことができます。OSAKA ENGLISH VILLAGEは、館内が、「東海岸ゾーン」、「西海岸ゾーン」、「ネイチャーゾーン」、「スクールゾーン」の4つのゾーンにわかれています。

青二犀は大阪の吹田にある人気ラーメン店

今回紹介する大阪の吹田にある「青二犀」は、吹田を代表する人気のラーメン店です。青二犀は、各ラーメン雑誌やグルメサイトでも常に高評価をうけているラーメン店で、いつもたくさんのお客さんが訪れます。

人気店のため、お店の前には行列ができていることも多いです。看板メニューの「鶏清湯スープの醤油ラーメン」をはじめ、限定メニューのつけ麺など、さまざまなおすすめメニューをご用意しています。

こだわりの自家製麺で作る青二犀のラーメンは絶品

「青二犀」のラーメンメニューに使用されている麺は、自家製の「平打ち麺」です。この自家製麺が、青二犀のラーメンの人気のヒケツのひとつになっています。

青二犀の自家製麺は、中細のラーメンには珍しい平打ち麺になっており、もっちりとした食感を楽しむことができます。柔らかすぎないちょうど良いかたさの麺は、食感もよく、青二犀のラーメンのスープととても相性が良いです。

青二犀のおすすめメニュー

今回紹介する「青二犀」では、さまざまな美味しいラーメンメニューをご用意しています。人気メニューの「鶏清湯しょうゆラーメン」は、はじめて青二犀を訪れる人におすすめのメニューです。

ほかにも、定番のしょうゆラーメンや、タンタンメンなどのラーメンメニューもご用意しています。ほかにも、ラーメンのお供におすすめのごはんものなどのサイドメニューもご用意しています。

鶏清湯しょうゆラーメン

青二犀を代表する人気ナンバーワンメニューは「鶏清湯しょうゆラーメン」です。鶏清湯しょうゆラーメンのお値段は800円です。

鶏清湯しょうゆラーメンには、思わず目をひくチャーシューがトッピングされており、チャーシューは、レアな食感を残しており、見ためも美しいです。やわらかめの食感のメンマもトッピングされています。

鶏清湯しょうゆラーメンは、鶏の旨みをしっかりと感じることができる濃厚な鶏白湯スープが特徴です。

鶏出汁がよくでている鶏清湯しょうゆラーメンは、少し粘土のあるスープに、もちもちとした食感の麺がよく絡みます。とろっとした鶏白湯スープは、コラーゲンたっぷりで女性のお客さんにもおすすめ。レアチャーシューとスープがよくあいます。

鶏清湯しおラーメン

塩ラーメン派の方におすすめのメニューの「鶏清湯しおラーメン」は、お値段700円です。鶏清湯しおラーメンには、レアチャーシュー、こだわりのメンマ、ねぎ、あらびきコショウがトッピングされています。

こだわりのメンマは、コリコリの食感のメンマとはひとあじ違い、やわらかな食感に仕上げられており、とっても個性的な食感です。

鶏清湯しおラーメンのスープはライトで、ほどよい濃厚さでちょうどよいトロッと感があります。鶏清湯しおラーメンのスープは、あっさりとした中にもコクのあるスープに仕上がっており、あっさり派の方にもおすすめのラーメンになっています。

明太子ごはん

ラーメンのお供におすすめのサイドメニューが「明太子ごはん」です。明太子ごはんはお値段200円というリーズナブルなお値段でいただくことができます。

200円というお値段ながらも、明太子ごはんには、しっかりとしたボリュームの明太子と、羽のような海苔が2枚しっかりとのっています。ラーメンと明太子ごはんの相性は抜群です。

担担麺

青二犀ではしょうゆラーメンや塩ラーメンのみならず「担々麺」もご用意しています。こちらのお店でいただける担々麺は、大人の担々麺。大人の担々麺は、麻辣のシビレと辛さがしっかりときいており、食欲をます味です。

芝麻醤のゴマの風味が、スープの出汁とベストマッチしており、1度食べたらクセになるような担々麺になっています。

大人のチャーシュー丼

青二犀のサイドメニューで人気なのが「大人のチャーシュー丼」です。大人のチャーシュー丼のお値段は400円です。

大人のチャーシュー丼は、直径10センチほどのどんぶりに、醤油で味付けされたごはん、しょうが、ねぎ、かつおぶし、チャーシューがトッピングされています。厚みが1センチくらいあるチャーシューが4枚もはいっており、ボリューム満点。しっかりと噛み応えのあるチャーシューになっています。

青二犀はラーメン店では珍しい日替わりメニューを実施

青二犀のおすすめメニューは、しょうゆラーメンやしおラーメンなどの定番メニューだけではありません。青二犀では、ラーメン店ではなかなか珍しい、その日によって内容がかわる日替わりラーメンをご用意しています。

何度も青二犀に足を運んでいるお客さんにもおすすめの日替わりメニューは、ラーメンのほかにつけ麺もご用意しています。つけ麺派にもおすすめです。

今日の限定らーめん

その日限定のラーメンメニューである「だししょうゆラーメン」には、さまざまな出汁のラーメンが登場します。

いままで登場した限定ラーメンの中には、さんまから出た濃い出汁を楽しむことができる「さんま出汁と鶏清湯ダブルスープのラーメン」、珍しい「えそ」という魚を使用した「えそ、清湯ダブルスープ、ニボオイルのラーメン」などがありました。

今日のつけ麺

その日限定のつけ麺メニューもご用意しています。定番メニューにつけ麺はないので、限定メニューでつけ麺を楽しむことができます。

いままで登場したつけ麺の「えそしおつけ麺」は、鶏の動物系と魚介の出汁のつけ汁が素晴らしいつけ麺になっています。良い塩梅の塩のカエシがきいたつけ麺は、ほんのりと酸味があり、あっさりといただくことができます。つけ麺の麺は、ウェーブがかったつけ麺用の太麺を使用しています。青二犀はつけ麺も絶品です。

青二犀の店舗情報

青二犀の気になる店舗情報についてご紹介します。青二犀は、大阪の吹田を代表するとても人気のある店舗なので、しっかりと店舗情報を確認してから、足を運ぶことをおすすめします。

大阪のラーメンで、百名店2017と2018に輝いている青二犀の美味しいラーメンを食べに、ぜひ、足を運んでみてください。青二犀は、昼の時間帯も夜の時間帯も営業しています。

営業時間

青二犀の営業時間についてご紹介します。青二犀の平日の営業時間は、昼の営業時間が11時から15時、夜の営業時間が17時30分から20時までになります。日曜祝日の営業時間は、11時から15時までで、夜は営業していません。

平日、休日ともに、スープ切れ次第で閉店になるのでご了承ください。昼の営業でスープ切れの場合は、夜の営業時間は営業しません。定休日は、月曜、火曜です。

青二犀のお店の雰囲気についてご紹介します。青二犀の店内は、8席のカウンター席にのみしかないこじんまりとしたお店になります。

白木を基調としたいかにもラーメン屋さんといった雰囲気のお店は、店主さんと奥さんのふたりで切り盛りをしています。卓上には、とっても珍しいピーナッツが用意されており、箸置きとして利用できるおもしろいアイディアです。

アクセス方法

青二犀のアクセス方法についてご紹介します。青二犀の最寄り駅は、吹田駅になります。まずは、大阪駅から吹田駅のアクセス方法についてご紹介します。

大阪駅から吹田駅までは、JR京都線(高槻行)を利用してアクセスすることができます。乗り換えなしで9分でアクセスすることができるので、ラクラクです。アクセス料金は180円になります。

吹田駅から青二犀までのアクセス方法についてご紹介します。青二犀は、JR東海道本線または京都線の吹田駅からアクセスすることができます。吹田駅の南口を出て徒歩12分くらいでアクセスすることができます。

吹田駅のほかにも、相川駅からもアクセスすることができます。相川駅からは、アクセス距離が848メートルになります。青二犀と大きくかかれた看板が目印です。

住所 大阪府吹田市末広町21-53
電話番号 不明

Original吹田のラーメンランキングTOP21!行列ができる絶対食べたい店とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢揃いしている吹田は、大阪を代表するグルメスポットです。今回はそんな吹田で...

青二犀で絶品ラーメンを食べよう!

いかがでしたか。今回紹介した青二犀は、こんなにステキなラーメン屋なんです。大阪のラーメンランキングで上位にランクインしている青二犀の美味しいラーメンは、行列ができるほど大人気です。人気メニューの「鶏清湯しょうゆラーメン」をはじめ、さまざまなおすすめメニューがあり、その日限定の限定メニューもあるので、足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
erierieri1

大阪市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪市の新着のまとめ