鮨屋「東麻布天本」は予約必須の名店!人気の秘密やこだわりの絶品料理は?

2019年1月16日 (2019年9月1日最終更新)

日本を代表する料理の鮨。そんな鮨の中でも人気・予約必須の鮨屋が「東麻布天本」。東麻布の鮨天本の予約方法や人気の秘密、気になる料理の情報などについてご紹介します。数ある鮨の中で悩んだ際、東麻布に用事のある方はぜひこちらの天本で人気の料理を味わってみてください。

目次

  1. 鮨天本は予約がいるほど大人気
  2. 鮨の東麻布天本とは?
  3. 東麻布天本の鮨や料理が人気の理由は?
  4. 東麻布天本の鮨の料金は?
  5. 鮨屋とは思えないパフォーマンスも人気の秘密
  6. 東麻布天本の予約方法
  7. 東麻布天本のアクセス・営業時間は?
  8. 東麻布天本で日本一と評される鮨を食べよう!

鮨天本は予約がいるほど大人気

東麻布にある鮨天本。東麻布には鮨のお店が他にもありますが、今回紹介するお店も予約が取れないほど人気のお店になります。今回は予約必須の鮨天本の店舗情報をはじめ、気になる料理の内容、料理にかかるお金、予約方法、人気の秘密についてご紹介します。お店の背景まで知っていると、鮨料理をよりおいしくいただくことができます。

鮨の東麻布天本とは?

2016年に外苑前「海味」で修行した方が開業させた鮨屋「東麻布天本」。開店前から早くも美食家たちの間で人気を集めていたこともあり2017年にはミシュラン2つ星を獲得しています。まずは外苑前で人気の鮨屋「海味」で修行した方が開店させ鮨屋「東麻布天本」について簡単に紹介します。

外苑前「海味」の一番弟子が東麻布に開業した鮨店

今回紹介する鮨屋「東麻布天本」。2016年6月に独立開業した天本(あまもと)氏がオープンさせた鮨屋が店名となっています。こちらを開業させた天本氏は南青山・外苑前で人気の鮨屋「海味」(うみ)を22年間守り続けていた伝説の鮨職人・長野氏の二番手務めていた方になります。

日本一の鮨と美食家の間で評判

2016年の独立開業以前から予約がとることのできない鮨屋として話題を集めている鮨屋「東麻布天本」。鮨屋ときいてまず初めに想像する場所は銀座の鮨屋かと思いますが今回紹介している鮨屋は銀座とは異なる場所にある東麻布になります。東麻布も美食の街として人気を集めています。

創業半年でミシュラン二つ星を獲得

東麻布にある鮨屋「東麻布天本」。2016年に開業する以前から美食家の間で評判を呼んでいて、創業半年という短い期間でミシュラン東京2017に2つ星を獲得しています。鮨料理だけではなく最高の懐石料理をいただいているような感覚も楽しむことができると人気を集めています。

1c02f1e0ab8a8941934725a999da0841 s浜松町の和食おすすめ店まとめ!デート・接待・宴会いろいろ使える! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浜松町にはおいしくて安い、そして名店といわれる和食のお店がたくさんあります。浜松町には観光ス...

東麻布天本の鮨や料理が人気の理由は?

今回紹介している鮨屋「東麻布天本」。こちらの鮨料理が人気となっている理由や店主の方の経歴。店主の人柄や人気の秘密についてご紹介します。鮨割烹から始まり、現在の鮨屋「東麻布天本」を独立開業させるまでの道のりをまずは知ったうえで実際に予約が取れないほど人気の鮨料理を食べれば一味違った料理のおいしさを楽しむことができます。

店主の経歴が素晴らしい

料理人になりたいという思いから地元福岡の「鮨割烹 高玉」で修行を始めています。こちらのお店で3年間下っ端として修行。鮨・料理も作らせてもらえる機会がないことから東京・赤坂の「とゝや 魚新」で2年修行しています。

その後「高玉」時代の兄弟子の堺さんという方から南青山の「海味」を紹介してもらい、「海味」で新たな鮨修行が始まります。最初は鮨「海味」に入ることを断ったそうですが、親父さんの男としての魅力に引き込まれ修行を開始しています。

スキのないこだわりの鮨

現在「東麻布天本」で予約必須の人気の鮨料理を提供している天本氏。スキのないこだわりの鮨は修行時代の「海味」で学んだことがいかされています。

2年目で「海味」の二番手を7年間務めた天本氏。仕入れの食材は自分が本当に美味しい物しか絶対に出したくないという思いからメニューは毎日異なります。

その日ベストな食材を仕入れ、そのままで美味しいならそのまま鮨料理にしていますが、その食材がもっとおいしくなるのであれば「酢や昆布で〆る」、「塩をあてる」などの仕事を足しています。

店主の人柄も人気の秘訣

「海味」での鮨修行時代、技術を教えてもらう機会はなかったそうですが、仕込みをほとんど任せてもらうほか、お客様を通じ礼儀作法、言葉遣いなどの接客技術を学んでいます。

鮨屋の店主というと、話をかけづらい、女性一人で鮨を楽しむことができることは難しいと思われる方が多いかと思いますが、こちらの鮨屋「東麻布天本」では店主の方の接客対応がとても丁寧で一人で鮨料理を食べに来る方も多いほど店主の人柄が人気の秘密となっています。

東麻布天本の鮨の料金は?

2016年の開業以前から話題を集めている鮨屋「東麻布天本」。人気の鮨料理のおまかせコースの内容や気になる料金などの情報について紹介します。鮨屋「東麻布天本」では20000という料金のコースも以前はあったようですが、現在は35000円という料金の料理コースのみとなっています。

鮨のコースはおまかせコースのみ

自分が本当に美味しいと思える鮨料理しか提供しないというこだわりがある鮨屋「東麻布天本」。メニューは毎日異なるので鮨コースはおまかせコースのみとなっています。

食材の目利き、仕入れに重要な点が仲買さんとのコンタクト。他の方は5軒ほど回るところ天本氏は信頼する仲買1本にしています。信頼関係を築けているため旬の食材の一番いいものを教えてもらうことができ、おまかせコースの料金に見合った人気の料理を楽しむことができます。

生のつまみだけではなく、火を入れたつまみや温かい料理を入れ合計10品近くの料理を楽しむことができます。日本酒だけではなくワインやシャンパンにも合う料理をいただくことができます。

気になる料理の内容

鮨屋「東麻布天本」で35000円という料金で食べることのできる鮨料理の内容を簡単に紹介します。今回紹介する35000という料金で食べることのできる料理の内容はほんの一例になります。

まずはさっぱり形の簡単な福岡産糸島のもずく酢からスタートします。その後もさっぱりとした料理が5品ほど続きます。三重県桑名の白魚は塩も醤油もいらない自然な甘みが特徴。

越中の大ぶりのバイ貝や子持ちヤリイカの煮つけは上品な甘みとうまみがたっぷり染み込んでいて噛むごとに汁のおいしさを楽しむことができます。

6品目の料理で握りが登場します。この後もつまみやお酒を挟みながらいろんな鮨料理が登場します。しっとりとして身がぎゅっと締まっている東京湾金沢八景のヒラメや、一年物ですごく小ぶりながら濃厚で旨味が凝縮されている佐賀県いろは島の岩牡蠣。

酢と煮切りとシャリのおいしさが際立つ料理が淡路島 3日寝かせた真鯛の昆布締めや、縦に切り込みが入った東京湾のスミイカ、とろりとした食感が特徴的のサワラの漬けなどの料理になります。

鮨屋「東麻布天本」で一番人気の料理がづけ台からはみ出す車エビになります。卵が乗ったボタン海老のにぎりという料理も甘くてぷりぷりの食感だと人気の料理ですが、20センチという特大の車エビは半分にカットされていても口にほおばるのに一苦労いるものとなっています。尻尾は塩で頭は味噌付きの天本一番人気の料理です。

この他の人気の料理が本マグロの中トロ、赤身、を炙った握り鮨や料金のお高い粒がきれいにそろった大きい生うにの軍艦。ふわふわ熱々の穴子のつめ握り鮨になります。

シャリは、滋賀県産のキヌヒカリ古々米、ひとめぼれ古米のミックスしたもので、粕酢と赤酢のブレンドがしまりのある味わいを生みだしています。

甘くてふわふわの玉子は鮨屋のデザートで人気の最後の料理になります。頼めば端っこの玉子をもらうことも可能です。山芋の代わりに使っているのはメレンゲで、パティシエの小山進氏からコヤマロールのメレンゲの作り方を教わり、生み出したと言う天本オリジナルの卵焼きになります。

鮨コース料金の基本は35,000円

鮨屋「東麻布天本」の鮨コースの料金の基本は35000円です。天本氏が生まれ育った福岡の中央市場に入る食材を「産直」という形で運んでもらい、「九州の魚」を使用した鮨料理を提供しています。通常つまみ8品、握りが12以上提供されるという料理のコース内容となります。

鮨屋とは思えないパフォーマンスも人気の秘密

鮨屋というと順番にただ美味しい料理が自分の目の前に提供され、その料理を味わうだけというイメージを想像する方がほとんどかと思いますが、こちらの鮨屋「東麻布天本」ではパフォーマンスを楽しむことができます。

特別な食材の活けボタン海老、自家製カラスミなどの立派な食材を大きく掲げるパフォーマンスが人気となっています。鮨料理のおいしさや店主の人柄だけでなく、こちらのパフォーマンスも大きな話題を呼んでいます。日本全国からだけでなく、海外からも訪れるお客さんで連日予約が取れないほど人気を呼んでいます。

東麻布天本の予約方法

2016年に誕生した鮨屋「東麻布天本」。開業前から美食家の間で話題を集めていて予約をとることが非常に難しい状況となっています。そんな「東麻布天本」の予約方法や予約の際の注意点をご紹介します。予約方法を知り人気の鮨料理をぜひ味わってみることをおすすめします。

東麻布天本の予約は非常に困難

8席のカウンターは常に予約のお客さんで満席となっています。たった8席なので予約を開始した直後にどの予約可能の日もあっという間に満席となってしまいます。

2016年の開店からそんなに月日の経っていない鮨屋「東麻布天本」。人気の鮨料理を求めて予約の席の争奪戦は熱いものとなっています。そんな人気鮨屋「東麻布天本」の予約方法は1つのみとなっています。

OMAKASEを使って予約可能

人気の鮨料理コースの値段が高いですが、その料金以上の料理などを楽しむことのできる鮨屋「東麻布天本」は電話以外での予約方法があります。

飲食店予約サイトのOMAKASEを利用して予約する方法です。人気・有名のお店を幅広く取り扱っているサイトになります。

3か月毎に3か月後から半年後までの予約が可能です。例として1月1日受付開始時には4月から6月までの来店分の予約をとれる形となっています。1回転目・2回転目ともに8席。17時からと20時30分からの予約です。

友人に予約を譲ることはルール違反となっています。必ず予約した本人が来店するようにしてください。また、予約当日は時間に余裕をもって来店できるよう準備をしておくことをおすすめします。

キャンセル料金に注意

人気の鮨料理を味わうため鮨屋「東麻布天本」を予約したものはいいものの、急な用事があってキャンセルしたいという方は料金などに注意が必要です。予約時の注意事項について紹介します。

30分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。キャンセル料金は次のようになっています。前日のキャンセルで50%。当日のキャンセルで100%となります。どちらも基本コースの料金からの計算となっています。

OMAKASEの登録方法

人気鮨屋「東麻布天本」の料理を食べたい方はOMAKASEで予約を取ることが必須となります。この予約サイトOMAKASEを利用するためにはアカウント登録が必須となります。

必要情報の入力には次の項目の入力が必須となります。名前、よみがな、電話番号、クレジットカードの入力で、この段階ではまだ予約サイトへの登録は完了していません。

次にメールアドレス認証のため「メールアドレスを確認する」のリンクにアクセスすることで正式に予約サイトOMAKASEへのアカウント登録が完了します。そして、予約カレンダーから予約したい曜日などを選択する形になります。

東麻布天本のアクセス・営業時間は?

今回紹介しているミシュラン2つ星を獲得している鮨屋「東麻布天本」。アクセス情報や営業時間などについてご紹介します。こちらの記事を参考に予約をして、2つ星の鮨屋「東麻布天本」の料金35000円の料理コースを楽しんでみてください。店舗は赤羽橋から近いところにあります。

アクセス

都営大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口より徒歩4分。東京メトロ日比谷線「神谷町駅」1番出口より徒歩10分。桜田通りから1本はずれた道にある店舗は黒でシックに外観となっています。その趣はひっそりとたたずむ隠れ家のようになっています。

内装のデザインは京都のミシュラン日本料理店などと同じ、デザイナー杉原明氏が手掛けています。小さいながら清潔感があふれ、居心地のいい店内となっています。

営業時間

営業時間は18時から24時です。定休日は水曜日、日曜日、祝日になります。喫煙は不可となっています。お酒が好きな方にはうれしく、事前に持ち込むことを店舗側に伝えたうえで持ち込むことが可能で、1本料金4000円から可能となっています。

住所 東京都港区東麻布1-7-9
電話番号 03-6885-2274

Originalミシュランに掲載の東京の名店特集!ランチなどで世界が認めた味を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美味しい飲食店を紹介するガイドブックとして日本でも有名なミシュランに選ばれた名店は東京の中に...

東麻布天本で日本一と評される鮨を食べよう!

東麻布で予約をとることが困難な鮨屋「東麻布天本」の予約方法、料理の内容、その鮨コースの料金や人気の秘密のご紹介いかがでしたでしょうか?東麻布で鮨を食べたくなったら、他の鮨屋とは異なるパフォーマンスも楽しみたい方はぜひこちらの記事を参考に鮨屋「東麻布天本」を料金を確認の上予約して利用してみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

1389.thumb
この記事のライター
イロナ
いつか自分も自由な時間がたくさんできたときにいろんなところを旅してみたい…。 その下準備としてあらかじめその問いのことをある程度知っておくことは大切だと思います。 いろんな情報を発信して、少しでもあなたの旅に役に立てればと思っています。

浜松町・虎ノ門・神谷町・三田の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

浜松町・虎ノ門・神谷町・三田の新着のまとめ