丸一食品の沖縄風いなりとガーリックチキンが大人気!うるま市の名店を紹介

2019年1月20日 (2019年9月1日最終更新)

沖縄のうるま市にある、丸一食品といえば、沖縄風いなりとガーリックチキンが大人気です。また沖縄のうるま市周辺には、人気の観光地も多いため、ぜひ観光と一緒に丸一食品にも足を延ばしておきたいところ。そこでおすすめの人気メニューをチェックしておきましょう。

目次

  1. うるま市の名店!丸一食品のいなりとチキンを堪能したい
  2. 沖縄の丸一食品とは?
  3. 丸一食品の沖縄風いなりって?
  4. 丸一食品のガーリックチキンとは?
  5. 丸一食品のメニュー一覧
  6. 丸一食品の店舗のアクセス・営業時間は?
  7. 丸一食品で沖縄風いなりとガーリックチキンを買おう!

うるま市の名店!丸一食品のいなりとチキンを堪能したい

沖縄には、名物店と呼ばれるような地元の方にも、観光客の方にも人気のある有名なお店が多々ありますが、うるま市にある人気店と言えば、この丸一食品です。

丸一食品といえば、店番のメニューは沖縄風いなりとガーリックチキンですが、一般的ないなりとガーリックチキンとは、少々見た目も味も異なるメニューです。

では、沖縄のうるま市にある丸一食品の沖縄風いなりとガーリックチキンは、どんなメニューなのでしょうか。またどんな点が人気なのか、ご紹介していきましょう。

沖縄の丸一食品とは?

まず始めに、沖縄のうるま市にある丸一食品が、どんなお店なのかみていきましょう。沖縄好きの方には大変有名なお店で、沖縄らしい素朴な雰囲気と、温かみのある美味しいメニューが人気となっています。またいつも行列ができ混みあっているので、時間がない際はあきらめてしまった人も多いようです。

それほど人気の高い丸一食品ですが、沖縄風いなりと言えば丸一食品と言われるほど、地元でも大変有名なお店なんです。

沖縄風いなりの元祖と言われる老舗

現在では、沖縄県内のあちらこちらで見かけるようになった沖縄風いなりですが、元祖の沖縄風いなりといえば、やはり丸一食品です。どちらかというと、丸一食品のいなりとガーリックチキンが大変人気となったため、外のお店もこぞって沖縄風いなりを販売しだしたといった感じのようです。

そのため、元祖の沖縄風いなりが食べたいのに、丸一食品のものではない沖縄風いなりを買ってしまう観光客も多いようですので、間違えないように気を付けましょう。

丸一食品の沖縄風いなりとガーリックチキンは、販売されている場所が限られていますので、それ以外は丸一食品のものではありません。味も形状も少々異なりますので、注意してください。

土日にはたくさんの行列ができる人気店

うるま市にある丸一食品は、とても人気のあるお店です。平日も混みあっていて、連日完売となっています。また土日になると、より混みあい行列もながくなります。また観光客も増えるため、土日は丸一食品の前に、警備員がたつほどです。

特に、交通量の多い通りに面している支店の方は、特に混みあいますので、時間に余裕をもって来店するようにしましょう。

人気メニューは沖縄風いなりとガーリックチキン

そしてうるま市にある丸一食品といえば、定番メニューは沖縄風いなりとガーリックチキンです。沖縄風いなりの元祖のお店でもありますので、この沖縄風いなりとガーリックチキンのセットメニューが大変人気です。

また沖縄風いなりとガーリックチキンを一緒に頂くと、相乗効果でどちらのメニューもより美味しくなりますので、ぜひセットメニューを購入するのが賢明でしょう。

丸一食品の沖縄風いなりって?

では、丸一食品の沖縄風いなりとガーリックチキンは、どんなメニューなのでしょうか。一般的ないなりと沖縄風いなりは、どんな点が異なるのか気になるはずです。具体的には、沖縄風いなりが他のいなりと違う点は、2つあります。

そのため、観光客の方が丸一食品の沖縄風いなりを食べると、これがいなり?と最初は驚くようです。

油揚げは薄い色で三角形

一般的ないなりだと、油揚げがお醤油やお砂糖などを入れた煮汁でよく煮込まれているので、油揚げは茶色っぽく、濃い色をしています。またお店によっては黒糖などを使用している場合もあり、黒っぽいいなりも一般的になってきています。

しかしながら、丸一食品の沖縄風いなりの油揚げは、とても白っぽいいろで、濃い色ではありません。また油揚げの形は俵型のような見た目ではなく、三角に切られています。そのため、沖縄風いなりは俵型ではありません。

油揚げも酢飯も甘くない

そして一般的ないなりと言えば、一般的には酢飯が使用されていることが多いですが、丸一食品の沖縄風いなりでは、一般的な甘みの強い酢飯は使用されていません。そのため、酢飯のようにあとからくる甘さもなく、どちらかというと、酸味が強めです。

そのため、一般的ないなりのような味とは全く異なり、沖縄風いなりは油揚げの味付けもあっさりしていますし、酢飯は甘味はないので、とてもさっぱりとした味付けになっています。

1個90円で安い

そしてこの丸一食品の沖縄風いなりは、なんと1個50円でした。この買いやすい価格設定も人気の理由となっており、ガーリックチキンとセットで買ってもとてもコスパがいいので、ランチやおやつがわりに頂くのに最適なんです。現在では90円となっていますが、それでも安いです。

また通常のいなりよりは、少々大きさも大きいので、小食の方や女性の方なら、丸一食品の沖縄風いなりは1個でも十分満足感のある大きさになっています。それが1個値上がりしたのに90円ですので、ついつい沢山買ってしまいたくなる理由にもなっています。

Originalうるま市でランチがおいしいおすすめのお店!子連れにも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
うるま市でランチがおいしいと評判のお店をご紹介します。沖縄県にあるうるま市は、国内外問わず多...

丸一食品のガーリックチキンとは?

では、丸一食品の沖縄風いなりと同じぐらい人気のあるメニューである、ガーリックチキンはどんなメニューなのでしょうか。ガーリックチキンも癖になる美味しさと評判で、沖縄風いなりと一緒に食べるのが定番となっている人気メニューです。

またこちらも食べやすい大きさと価格設定になっているので、ついつい大量に買いたくなってしまうとか。では、そんな人気のガーリックチキンはどんなものなのでしょうか。

塩味とガーリックが効いたフライドチキン

丸一食品のガーリックチキンは、お店の周辺まで、にんにくのいい香りがするほどガーリックがしっかりと効いているチキンになります。骨なしで、柔らかいもも肉をカラッと揚げてあるメニューになります。丸一食品のガーリックチキンは、下味までしっかりとにんにくを使用している塩味なので、お酒のおつまみにも最適です。

また外のガーリックチキンとは、少し違う美味しさなので、やっぱり丸一食品のガーリックチキンが1番という声も多くあります。それほど中毒性の高い美味しさです。

いなりとセットで買う人が多い

さっぱりとした味付けが好評の丸一食品の沖縄風いなり。そんな甘みのない沖縄風いなりと、このガーリックチキンは抜群の相性です。そのため、一緒に買っていかれる方も大変多く、味のバランスも最高です。

またどちらも非常に食べやすい大きさになっているので、お弁当がわりにもなります。意外とボリュームのある沖縄風いなりとガーリックチキンですので、この2つだけで満足感も得られるはずです。

100グラム140円で安い

沖縄風いなりは、1個50円でしたが、丸一食品のガーリックチキンも、とてもコスパがいいです。ガーリックチキンは、100グラムで140円なので、一緒に買っても500円でおつりが返ってきます。

そのため、男性などは沖縄風いなりとガーリックチキンを2つずつ買っていく方も多くいます。セットになったものだと、一緒のパックに入ってきますので、沖縄風いなりにこのガーリックチキンの香りと味がうつって、より美味しさ倍増です。

丸一食品のメニュー一覧

では、丸一食品のメニューもご紹介しておきましょう。丸一食品のメインメニューは、ご紹介した沖縄風いなりとガーリックチキンですが、実は他にも少々メニューがありますので、そちらも見逃すことがないようにチェックしておきましょう。

また人気店でいつも混雑しているため、セットメニューも販売されていますので、そちらを注文するのも賢明でしょう。

いなり5個 450円

丸一食品の定番メニューである沖縄風いなりは、1個90円ですが、複数個購入する場合は、このようなセットメニューが便利です。5個単位での販売もありますので、ぜひチェックしてみましょう。

沖縄風いなりは、5個セットだと450円です。大人数の場合は行列も出来ているので、個々で購入するのではなく、こちらでまとめて購入するといいでしょう。

いなり10個 900円

また沖縄風いなりは、10個まとめてパッキングされたものは、900円になります。お客さんの多くは、10個入りを購入される方も多くいますので、このようなまとめ買いがしやすく、事前にパッキングされたものもあります。

丸一食品は、いつも行列が絶えないお店ですので、なるべくこのようなパッキングされた個数で購入するとお店にも迷惑がかかりません。できるだけまとめ買いし、個々で包装する手間を省いてあげた方がいいかもしれません。

チキン1本 120円~140円 ※100g140円で量り売り

先ほどご紹介したガーリックチキンは、100g140円で量り売りになっています。そのため、ガーリックチキンは、大体1本 120円~140円程度になります。沖縄風いなりは、90円ですので一緒に買っても500円でおつりが来ます。

こちらもまとめ買いして行かれる方が多く、売り切れている場合もあるメニューです。また朝イチからはないときもありますので、11時ぐらいを目安に来店すると確実のようです。

ひとくち唐揚げ 180円

丸一食品では、ガーリックチキンだけでなく、ひとくち唐揚げも販売されています。塩コショウ味と、ガーリック味の2種類が販売されています。こちらも1個180円ですので、格安です。ガーリックチキンも美味しいですが、こちらの唐揚げも大変人気のメニューとなっていますので、売り切れている場合もあります。

とり皮 150円

丸一食品には鳥系のメニューが多いことから、とり皮も販売されています。1本150円ととてもリーズナブルですので、ぜひ購入してみて下さい。丸一食品では、とても新鮮な鳥を使用していますので、ガーリックチキンやひとくち唐揚げなどをはじめとする、鳥メニューも美味しいと評判です。

ぜひ初めて丸一食品に来店する場合は、沖縄風いなりと一緒に、鳥メニューも制覇してみてはいかがでしょうか。きっとこちらも病みつきになるはずです。

丸一食品の店舗のアクセス・営業時間は?

では、ここからは実際に丸一食品を訪れる際に役立つアクセス情報などをご紹介していきましょう。せっかく丸一食品を訪れたのに、営業時間外だったり定休日だったりすると、とても残念な思い出となってしまいますので、来店する際は営業しているかどうか、事前に確認してからの方が賢明でしょう。

またいつも大変混みあっている、行列ができる人気店となりますので、時間には余裕をもって来店したほうがよさそうです。せっかく行列に並んだのに、購入まで至らなかったということにならないようにしましょう。

本店(勝連平敷屋)

実は、沖縄のうるま市にある丸一食品は、本店よりも支店の方がメジャーです。そのため、本店がどこにあるのかは、知らなかったなんていう観光客もいるとか。丸一食品の店舗は、この本店と支店の2店舗のみですので、他のお店で沖縄風いなりが販売していたとしても、それは丸一食品のものではありませんので、注意しましょう。

丸一食品の本店の営業時間は、9:00から17:00です。意外と朝早くから開いていますので、観光地を巡る前に立ち寄ることも可能です。定休日は毎週月曜日ですので、土日祝日は営業しています。

駐車場もちゃんとありますので、路上駐車などはしないようにしましょう。ただし混みあっている場合は、満車のこともあります。

住所 沖縄県うるま市勝連平敷屋336
電話番号 098-978-3257

支店(うるま市塩屋)

丸一食品の支店は、いつも多くの人で行列ができていますので、見かけたことがある方もいるかもしれません。支店の方が比較的アクセスしやすい場所にありますので、観光客の方はこちらに行かれる方も多いようです。

黄色い三角屋根の建物が目印になっている丸一食品の支店は、ぱっと見工場のようにも見えます。しかし、とても多くの人がいたり、土日は警備員も立っているので、迷うことはないでしょう。

丸一食品の支店の営業時間は、やはり9:00から17:00で、定休日は毎週月曜日です。本店と同じになりますので、覚えやすいでしょう。こちらもお店の裏に10台ほどの駐車場があります。ただし、土日は混みあっていますので、満車のことも多いです。

住所 沖縄県うるま市字塩屋494-6
電話 098-974-5550

丸一食品で沖縄風いなりとガーリックチキンを買おう!

いかがでしたでしょうか。沖縄のうるま市にある丸一食品は、日々行列が絶えないほど、地元の方にも観光客にも愛される人気店でした。メニューの数はそれほど多くはありませんが、どれも美味しいと評判が高く、つい全部のメニューを制覇したくなるほどです。

沖縄風いなりとガーリックチキンは、特に一度食べると病みつきなる美味しさですので、ぜひ沖縄を訪れた際には、うるま市にある丸一食品まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。きっと丸一食品のいなりとガーリックチキンのとりことなるでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Liona-o

沖縄中部の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

沖縄中部の新着のまとめ