UCCコーヒー博物館の口コミや営業時間は?人気のお土産やカフェも紹介!

2019年1月22日 (2019年9月1日最終更新)

神戸にあるUCCコーヒー博物館は日本にたった1つのコーヒー博物館となります。コーヒー好きにはおすすめのUCCコーヒー博物館でコーヒーの歴史やUCCのこだわりコーヒーを楽しむ事が出来ます。UCCコーヒー博物館の情報やお土産やカフェについてチェックしてみましょう。

目次

  1. UCCコーヒー博物館とは?
  2. UCCコーヒー博物館の見どころは?
  3. UCCコーヒー博物館のカフェのおすすめメニューは?
  4. UCCコーヒー博物館の体験プログラムイベント
  5. UCCコーヒー博物館で人気のお土産は?
  6. UCCコーヒー博物館のアクセス・営業時間は?
  7. UCCコーヒー博物館周辺の観光スポットは?
  8. UCCコーヒー博物館に行ってみよう!

UCCコーヒー博物館とは?

缶コーヒーで有名なUCCコーヒーの博物博物館が兵庫県の神戸にあります。神戸にはUCCコーヒーの本社があり、その隣にUCCコーヒー博物館があります。

UCCコーヒー博物館は日本でたった1つのコーヒー博物館となっていて、コーヒー好きににはおすすめのスポットとなります。

UCCコーヒー博物館では展示品や体験プログラムのイベント、更にカフェやお土産が購入できるショップまであります。

神戸に訪れた際にはUCCコーヒー博物館に大注目してみましょう。またUCCコーヒー博物館のランチが出来る場所、気になる口コミ情報までをご紹介させて頂きます。

神戸にある日本唯一のコーヒー専門博物館

缶コーヒーで有名なUCCコーヒーは神戸の本社の横にあり、またコーヒー博物館として日本で唯一のスポットとなります。

たくさんのメーカーからたくさんのコーヒーの種類が発売されていますが、UCCコーヒー博物館のみとなりますので大注目しておきましょう。

また神戸の繁華街にUCCコーヒー博物館がありますので、観光に訪れた際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大人から子供まで楽しめるUCCコーヒー博物館では歴史や普段見る事が出来ないような物まで楽しむ事が出来ます。コーヒー好きならとても楽しい時間を過ごす事が出来ますのでチェックしておきましょう。

5つに分かれた展示室でコーヒーを学べる

UCCコーヒー博物館では5つに分かれた展示室でコーヒーの歴史やUCCコーヒーの歴史を学ぶ事が出来ます。

UCCコーヒーは実は「ミルク缶コーヒー」として世界で初めて発売した会社となります。コーヒーの歴史は何百年も昔に海外から伝わり、ミルクコーヒーを缶コーヒーとして日本が初めて販売したUCCコーヒーの歴史まで学ぶ事が出来ます。

更にUCCコーヒー博物館の展示室はとてもクオリティが高く、あまりコーヒーに詳しくない方でも知識を学ぶきっかけとなります。口コミ評価でも評判が高いUCCコーヒー博物館に大注目してみましょう。

UCCコーヒー博物館の見どころは?

続いてUCCコーヒー博物館の見どころについてご紹介させて頂きます。世界中で人気のコーヒーは最近では特にたくさんのカフェのお店や、コーヒー専門店がたくさん出店しています。

コーヒー好きの方もとても多く、そんな方にはとくにおすすめのUCCコーヒー博物館に注目してみましょう。

UCCコーヒーの歴史だけでなく、コーヒーの歴史た見たこともないコーヒー抽出器具等が展示されています。また気になるUCCコーヒーの口コミ情報等もご紹介させて頂きますのでチェックしてみましょう。

様々なコーヒー抽出器具が展示されている

まず初めにUCCコーヒー博物館では様々なコーヒー抽出器具が展示されていますのでチェックしてみましょう。

コーヒー作りの過程で最も重要視されている焙煎器具ですが、焙煎はコーヒーの味わいや風味が決まる重要なポイントとなります。

とても広いスペースを利用して焙煎機や世界各国の歴史ある抽出器具が展示されています。UCCコーヒー製造工場で実際に使用されている焙煎機も展示されているので、UCCコーヒー博物館でしか見る事が出来ない貴重な観覧を楽しむ事が出来ます。

コーヒーの歴史が分かる

続いてUCCコーヒー博物館ではコーヒーの歴史が学べるおすすめスポットとなります。世界中で愛されているコーヒーは「コーヒー・ルンバ」の楽曲でアラブのお坊さんが恋を忘れてしまった男の人にコーヒーを教えています。

コーヒーの始まりはいくつかの説がありますが日本に初めてコーヒーが伝わったのは、明治21年に長崎県の出島でオランダ人によって持ち込まれたのが始まりとなります。

そんなコーヒーの歴史がUCCコーヒー博物館で詳しく解説されているのでとても勉強になり楽しく観察する事が出来ます。

面白いコーヒーカップの展示もある

続いてUCCコーヒー博物館では面白いコーヒーカップの展示もありますので大注目しておきましょう。

マイセンや伊万里等の古いコーヒーカップやコーヒーの生産国でもある有名な国のコーヒーカップ、更に日本各地のコーヒーカップまでラインナップされています。

国境を越えてコーヒーは生活にに欠かせれない存在となっています。ユニークで面白いコーヒーカップを見つけて楽しく観覧してみましょう。

UCCの歴史が分かる

続いてUCCコーヒー博物館ではUCCコーヒーの創業から現在までの歴史まで学べる特別展示室まであります。

UCCコーヒーの上島珈琲株式会社が設立したのは1950年の昭和25年、世界で初めてミルクコーヒーの缶コーヒーが発売されたデザインの缶から現在のデザインの缶まで並べられています。

長年UCCコーヒーを愛飲している方は少し懐かしい気分になれます。更にUCCの缶コーヒーのデザインは変わらず、茶色・白・赤のカラー3色が使用されています。

実はこのデザインには意味があり茶色はコーヒー豆、白はコーヒーの花、赤がコーヒー豆をイメージされています。UCCコーヒー博物館ではその様な発見が体験する事が出来ます。

UCCコーヒー博物館の口コミ評価は?

続いてUCCコーヒー博物館の口コミ情報についてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館の口コミ評価はとても良く、コーヒーの知識が広がったとの口コミ情報が多数あります。

またコーヒー博物館としては日本でたった1つのスポットなので国内から、最近では海外の方も多く利用されています。

博物館は堅苦しいイメージがありますが子供でも楽しめるとの口コミ情報もありました。更にスマートフォンでとても具体的に詳しく解説してくれるクオリティ高い展示音声ガイドが凄いとの口コミもあります。

アクセスもしやすく入館料も安いのでとてもおすすめとの口コミ情報まで。高評価な口コミ情報がたくさん多いので、神戸に訪れた際にはチェックしておきましょう。

UCCコーヒー博物館のカフェのおすすめメニューは?

続いてUCCコーヒー博物館のカフェのおすすめメニューについてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館内にあるカフェは「コーヒーロード」でUCCコーヒー博物館に入館していなくても利用が出来るカフェです。

カフェはUCCコーヒー博物館と同じ定休日となります。カフェではUCCレジェンドやUCCスペシャリティコーヒーや飲み比べメニューがあります。

コーヒー好きにはおすすめのスポットとなりますのでチェックしておきましょう。また気になるカフェではランチメニューがあるのかもご紹介します。

UCCレジェンド

まず初めにカフェコーヒーロードで味わえるUCCレジェンドメニューをご紹介させて頂きます。UCCレジェンドは合計4種類のコーヒーを楽しむ事が出来ます。

お値段も少し高額なので気になるレジェンドコーヒーを味わってみましょう。まずブルボンポワントゥはフランスルイ王朝が愛した幻のコーヒーです。別名「レユニオンの赤い宝石」1杯で2500円ととても高額ですが一度味わってみるのもおすすめです。

次にナチュラルハーフカフェインローリナはブラジル育ちのハーフカフェイン種のローリナです、お値段1杯750円で味わえます。

次にUCC直営農園のブルーマウンテンのお値段は1杯1050円で味わえます。最後にUCC直営農園のハワイコナのお値段は1杯1050円で楽しむ事が出来ます。

UCCスペシャリティコーヒー

続いてカフェコーヒーロードで味わえるUCCスペシャリティコーヒーメニューをご紹介させて頂きます。UCCスペシャリティコーヒーは合計6種類のコーヒーがラインナップされています。

まず始めにパナマのゲイシャ・エスメラルダ農園とルワンダ・ガコ農園は1杯950円となります。

次にホンジュラス・エル・チョコロ農園、エチオピア・イルガチェフェ・ウォッシュド、エチオピア・ベレテ・ゲラ メティチェフェ、ブラジル タデウ農園の4種類は1杯700円で注文する事が出来ます。気になるスペシャリティコーヒーを堪能してみましょう。

3種スペシャルティコーヒー 飲み比べセット

次に3種スペシャルティコーヒーの飲み比べセットをご紹介させて頂きます。6種類のスペシャルティコーヒーの中からお好みのコーヒーを3種類飲み比べが出来ます。

コーヒーカップは一回り小さいですが、お値段も1500円で注文できるのでとてもお得なのでおすすめです。本格的な味わいのスペシャリティコーヒーを味比べしてみましょう。

ランチメニューはない

続いてUCCコーヒー博物館内のカフェのコーヒーロードでランチメニューがあるのかについてご紹介させて頂きます。

カフェでは残念ながらランチメニューはありません。ランチメニューではなくスイーツメニューの取り扱いはしていますので、コーヒーとセットで楽しみましょう。

またUCCコーヒー博物館内ではランチが出来るお店はありません。UCCコーヒー博物館にアクセスする前にランチを済ましておくか、後にランチを楽しみましょう。

またUCCコーヒー博物館付近はたくさんランチのお店や商業施設がありますので、最寄りのお店でランチを楽しみましょう。

営業時間は?

UCCコーヒー博物館内のカフェのコーヒーロードの営業時間についてご紹介させて頂きます。コーヒーロードの営業時間は朝10時から夕方18時までとなります。

また営業時間30分前にはラストオーダーとなりますのでそれまでにアクセスしましょう。またUCCコーヒー博物館の入館をしなくても、営業時間内であれば美味しいコーヒーを楽しむ事が出来ます。ランチ後のカフェとしてもおすすめなので大注目しておきましょう。

D 2 0034神戸珈琲人気おすすめ店特集!老舗から新店までを一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
珈琲の香りって本当に癒されますよね。ここ神戸には、美味しい珈琲豆を購入できるお店がたくさんあ...

UCCコーヒー博物館の体験プログラムイベント

続いてUCCコーヒー博物館の体験プログラムイベントについてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館では展示会場の観覧の他にも体験プログラムが口コミでも大好評となっています。

UCCコーヒー博物館では連日人気のイベントが盛りだくさんとなっています。その中でも口コミでも好評なのが焙煎体験となります。

開催は公式サイトで確認をしましょう。開催時間は13時30分からなのでランチを済ましてからアクセスするのがおすすめです。

焙煎体験

UCCコーヒー博物館の焙煎体験はなかなか体験する事が出来ないのでチェックしておきましょう。

焙煎体験の流れはお好みのコーヒー豆を選んで、手網の器具で生豆をセットしてコンロの火であぶります。意外に労力作業なので豆がはじけるまで降り続けます。

焙煎段階は8段階あり、お好みの焙煎具合になるまで焙煎を行います。この焙煎作業によってコーヒーの味や風味が大きく変わります。

「ハイロースト」や「シティロースト」が参考として見本があるので参考にします。焙煎が終わればすぐに火を止めて冷ます作業にはいります。この時にはすでに焙煎されたばかりの香りが漂いながら焙煎体験を楽しめます。

世界にたった1つのオリジナルコーヒー

焙煎体験で最も魅力なのは世界にたった1つのオリジナルコーヒーを作る事ができます。自分で焙煎した豆はお土産として持ち帰る事が出きます。

その場で出来立てのコーヒーを楽しむ事もできますのでチェックしておきましょう。なかな家では焙煎する事もありませんが、UCCコーヒー博物館では貴重な体験をする事が出来ます。口コミでも大好評となっていますので体験プログラムに参加してみましょう。

参加費

UCCコーヒー博物館の体験プログラムの参加費についてご紹介させて頂きます。焙煎体験の参加費は1人1500円となります。

また100グラムの手作り焙煎豆をお土産として持ち帰る事が出来るので、とてもお得に楽しい体験をする事が出来ます。事前予約が必要となりますので、是非チェックしておきましょう。

UCCコーヒー博物館で人気のお土産は?

続いてUCCコーヒー博物館で人気のお土産についてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館を鑑賞した後はお土産としてUCCコーヒー博物館のグッズが購入出来ます。

珍しいアイテムやUCCコーヒー博物館でしか購入できないグッズがありますのでお土産として購入してみましょう。

また自分用のお土産にもおすすめですが、家族や友達へのお土産にもおすすめです。UCCコーヒー博物のおすすめのお土産をチェックしてみましょう。

コーヒーの木

まず初めにUCCコーヒー博物のおすすめのお土産のコーヒーの木をご紹介させて頂きます。小さなコーヒー豆の木は3年ほどで花が咲くおすすめのアイテムが販売されています。

お値段が350円でお値段もお手ごろなのでおすすめです。UCCコーヒー博物の思い出としてお土産で購入してみましょう。

ひげカップ

続いてUCCコーヒー博物のおすすめのお土産のひげカップをご紹介させて頂きます。少し珍しい形状のコーヒーカップは半分だけ蓋された形状のマグカップです。

実はこの形状の理由はひげが生えていてもコーヒーのカップの中にひげが付かない様に工夫されています。ひげカップは一客840円で販売されています。男性へのお土産にもおすすめなのでチェックしておきましょう。

シュガーマン

続いてUCCコーヒー博物のおすすめのお土産のシュガーマンをご紹介させて頂きます。シュガーマンはコーヒーに入れるお砂糖ですが、人の形をしたユニークなお砂糖です。

マグカップのふちにシュガーマンの手をひっかけて楽しめるので、来客の際に利用してみるのもおすすめです。可愛いシュガーマンは320円で販売していますのでお土産に購入してみましょう。

おりがみメモ帳

最後にUCCコーヒー博物のおすすめのお土産のおりがみメモ帳をご紹介させて頂きます。UCCコーヒーのロゴの入ったデザインのおりがみメモ帳で缶コーヒやミニカップの形に折れます。

可愛い文房具として大注目しておきましょう。お値段は300円でお手後と価格なので、お土産として購入してみましょう。

UCCコーヒー博物館のアクセス・営業時間は?

続いてUCCコーヒー博物館へのアクセス方法や営業時間や駐車場情報についてご紹介させて頂きます。

UCCコーヒー博物館にアクセスするなら事前に営業時間や駐車場を把握しておきましょう。

またその他にもUCCコーヒー博物館の入場料金についてもご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館で体験やイベントに参加したい方は事前予約も必要となりますので、気になる方はUCCコーヒーの公式サイトをチェックしておきましょう。

アクセスは?

まずUCCコーヒー博物館へのアクセス方法につていご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館にアクセスする際は電車やお車でアクセス方法となります。

お車でアクセスされる場合にはナビを設定して最寄りの駐車場の住所を設定しておきましょう。

電車でアクセスされる場合はJR新神戸から地下鉄西神の山手線の三宮に乗り継ぎ、更にポートライナー三宮駅からポートライナー南公園までアクセスしましょう。

南公園からUCCコーヒー博物館までは徒歩1分でアクセスする事が出来ます。JR新神戸駅からの所要時間は約20分程でアクセスができます。

営業時間は?

UCCコーヒー博物館の営業時間についてご紹介させて頂きます。まずUCCコーヒー博物館の休館日は毎週月曜日がおやすみとなります。

月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館日となりますが、その他も年末年始はお休みとなります。UCCコーヒー博物館の営業時間は朝10時から夕方17時までとなります。

遅くても営業時間の30分前には入るようにしましょう。またゆっくりカフェやショッピングを楽しみたい方は営業時間の少し早めにアクセスしておくのがおすすめです。

UCCコーヒー博物館ではゆっくり鑑賞してカフェまで楽しめるので営業時間早めに訪れてゆっくり過ごすのがおすすめです。

入館料は?

続いてUCCコーヒー博物館の入館料についてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館の入館料は大人300円、中学生以下は無料となります。

また65歳以上のシニアの方は150円で利用する事ができます。UCCコーヒー博物館内では楽しい展示品の観覧を楽しむ事が出来ます。

またその他にも焙煎体験等は別料金がかかり、予約必須となりますので事前にチェックしておきましょう。UCCコーヒー博物館内のカフェも楽しめるのでチェックしておきましょう。

駐車場の台数は?

次にUCCコーヒー博物館の駐車場情報についてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館では専用駐車場がありません。

お車でUCCコーヒー博物館にアクセスされる場合には近くのコインパーキングの駐車場を利用するのがおすすめです。

またUCCコーヒー博物館付近はたくさんのスポットがあるので、駐車場を利用する場合には1日利用できる駐車場を選んでその他も楽しむのがおすすめです。

時間単位の駐車場だと駐車場料金がとても高くなってしまいます。またUCCコーヒー博物館の近くの駐車場は「タイムズフォークランド神戸ポートアイランド店」の駐車場。

また「市営南公園駐車場」等があります。お得で長時間滞在する場合はフリータイムで利用できる駐車場を探してみましょう。

UCCコーヒー博物館周辺の観光スポットは?

最後にUCCコーヒー博物館周辺の観光スポットについてご紹介させて頂きます。UCCコーヒー博物館周辺ではおすすめの観光スポットがたくさんあります。

ショッピングやミュージアムや動物園や気になる博物館まで。UCCコーヒー博物館にアクセスした際には周辺のおすすめ観光スポットと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

ポートアイランド

まず初めにUCCコーヒー博物館周辺のおすすめ観光スポットのポートアイランドをご紹介させて頂きます。

神戸といえば人気の観光スポットのポートアイランドは外せれないスポットとなります。ショッピングやランチのお店までたくさんあり、夜になると綺麗なポートアイランドはおすすめスポットです。

UCCコーヒー博物館ではランチできるお店がないので、ポートアイランドでお食事をするのもおすすめです。

アシックス スポーツミュージアム

続いてUCCコーヒー博物館周辺のおすすめ観光スポットのアシックス スポーツミュージアムをご紹介させて頂きます。

スポーツブランドが大好きな方はおすすめのスポットとなります。神戸にはアシックスのスポーツミュージアムがあり、そこには歴代のアシックスのデザインシューズが鑑賞する事が出来ます。

アシックスの歴史や、有名選手と同じデザインのシューズを触ったりする事が出来ます。スポーツ好きにはおすすめなのでチェックしておきましょう。

神戸どうぶつ王国

続いてUCCコーヒー博物館周辺のおすすめ観光スポットの神戸どうぶつ王国をご紹介させて頂きます。

子供連れのご家族におすすめのスポット神戸どうぶつ王国がおすすめです。可愛い動物がたくさんいて、イベント等もたくさん開催されています。アクセスもしやすいので動物好きの方は大注目しておきましょう。

麻酔博物館

最後にUCCコーヒー博物館周辺のおすすめ観光スポットの麻酔博物館をご紹介させて頂きます。

2011年5月に開館された麻酔博物館では国内では少し珍しい博物館です。一般人でも入館する事が出来ますので、麻酔についての謎や仕組み等を学びたい方は大注目しておきましょう。

Original神戸どうぶつ王国のお得な割引情報を紹介!最も安く楽しむ方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
兵庫県神戸市中央区、神戸ポートアイランド内にある「神戸どうぶつ王国」。全天候型テーマパークで...

UCCコーヒー博物館に行ってみよう!

神戸にあるUCCコーヒー博物館にアクセスしてみましょう。日本で唯一のコーヒー博物館となりますので大注目しておきましょう。

UCCコーヒー博物館では展示品を見学したり、カフェで美味しいコーヒーをテイスティングする事が出来ます。

その他にもなかなか普段体験できない焙煎や様々なイベントが開催されています。神戸観光の際には営業時間内にアクセスしてみましょう。

またUCCコーヒー博物館では食事ができるランチや駐車場がないので、近隣にたくさんのお店や施設がありますので事前にチェックしておきましょう。

口コミでも大評判のUCCコーヒー博物館はとても楽しい時間を過ごす事が出来ますので大注目しておきましょう。

関連記事

Missing
この記事のライター
LOOK

神戸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

神戸の新着のまとめ