マクドナルドの低カロリーランキング!朝マックやポテトなどのサイドメニューも

2019年1月24日 (2019年1月24日最終更新)

マクドナルドはファーストフードの中でも超有名店です。早いし安いのはありがたいのですが、どうしても気になるのはカロリーです。ハンバーガーやポテトのメニューはどれもカロリーが高そうです。朝マックも含め、マクドナルドのカロリーをメニューごとにランキング化しました。

目次

  1. マクドナルドにカロリーが低いメニューはある?
  2. まずは1日の総摂取カロリーを確認しよう
  3. マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング①バーガー編
  4. マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング②朝マック編
  5. マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング③サイドメニュー編
  6. マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング④デザート編
  7. これだけは避けて!マクドナルドの高カロリーメニューランキング
  8. カロリーを知ってダイエット中でもマクドナルドに行こう!

マクドナルドにカロリーが低いメニューはある?

マクドナルドは誰でも1度は行ったことがあるでしょう。ファーストフードと言えばマクドナルドというレベルの知名度を誇っています。そんなマクドナルドのメニューはハンバーガーやポテト、ナゲットなどどれもカロリーが低いようには思えません。

ファーストフードの第一人者的な側面から「ファーストフードは健康に悪い、カロリーが高い」というイメージをマクドナルドに抱いている人も多くいます。しかし昔とは違い、現在のマクドナルドは健康志向のメニューも豊富です。

賢く頼めばダイエット中もマクドナルドは使える

朝マックやマックカフェなど既存のメニューに頼らない、新しいシステムも多く導入されています。賢く利用することで、ダイエット中でもマクドナルドを楽しむことは可能です。

オススメの方法としては、やはりファーストフードの特徴である「早くて安い」ところでしょう。時間がないときや、ちょっと立ち寄って食事を済ませたいときにマクドナルドはとても頼りになります。

もしそんなファーストフードの恩恵を、カロリーを低いままに受けられたのなら最高です。ここではハンバーガーやポテトなど、マクドナルドのメニューをカロリーランキング形式でまとめました。

まずは1日の総摂取カロリーを確認しよう

まずはマクドナルド1回の食事で、とってもよいカロリーがいくらかの計算をしてみましょう。年齢にもよりますが、成人男性であれば1,800~2,000キロカロリーが健康的だとされています。

一方女性は1,500~1,800キロカロリーほどです。ダイエットを目的にしている人は男女ともに、ここから更に1日200~300キロカロリーほど落とすことを心がける人が多いです。

いきなり1日1,000キロカロリーを目指したとしても、食事制限が解除された瞬間にドカ食いしてリバウンドすることが目に見えています。出来る範囲の食事制限でゆるゆると体重を落としていくことが大事です。

マクドナルド1食分のカロリーモデルは

マクドナルドの食事の例として、セットメニューで「チキンチーズバーガー、ナゲット5ピース、マックシェイクS」を注文してみたとしましょう。マクドナルドで一般的に組めるバリューセットメニューです。

チキンチーズバーガーが444キロカロリー、ナゲット5ピースが263キロカロリー、マックシェイクSが218キロカロリーとなっています。トータルは925キロカロリーとなり、3食食べる人には明らかにオーバーしていることが分かります。

無作為にメニューを選んでいると、マクドナルドでのメニューはダイエットの理想カロリーを簡単に越えてしまいます。どのメニューがカロリーを抑えられるかをしっかりと見ていきましょう。

マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング①バーガー編

では早速マクドナルドのカロリーランキングを発表していきます。マクドナルドのメニューの中でも、ハンバーガーは特にどれも高カロリーに見えます。実際のところはどうなのでしょうか。

ハンバーガーのカロリーを低い順トップ5をまとめました。どれもカロリーは問題なく、1職分として考えるのであればセットも充分に楽しめます。ハンバーガーの低カロリーランキングには、予想通りといった形のシンプルなバーガーが並びました。

5位:ベーコンレタスバーガー 376kcal

マクドナルドのカロリーランキング、バーガー第5位はベーコンレタスバーガーです。よくあるBLTバーガーからトマトを抜いたかたちのハンバーガーになります。ベーコンとレタス、それにスタンダードなビーフパティが入っています。

ベーコンとレタス、それにパティがバンズに挟まれているため若干トップのハンバーガーよりはカロリーも高めとなってしまいました。それでも健闘しており、ハンバーガー1つで376キロカロリーであればまずまずと言える結果と言えます。

376キロカロリーは、ダイエット中の女性の1食分として考えたとしてもまだまだ少ないです。ハンバーガーの中でもカロリーが低いものは、他のメニューとセットにして食べることでようやく1食分のカロリーになるため、安心してよさそうです。

4位:チキンクリスプ 358kcal

マクドナルドのカロリーランキング、バーガー第4位はチキンクリスプです。チキンチーズバーガーやチキンナゲットなどマクドナルドにはチキンを取り扱ったメニューがたくさんあります。

同じチキン枠として考えたら、カロリーのより高い他のハンバーガーやナゲットよりもチキンクリスプを食べた方がダイエットにはよいです。チキンクリスプのパティとレタスが入っているのがチキンクリスプの特徴です。

中身もシンプルで、マクドナルドのハンバーガーメニューの中では満足感とカロリーの低さ両方を得られるバーガーと言えるでしょう。

3位:フィレオフィッシュ 341kcal

マクドナルドのカロリーランキング、バーガー第3位はフィレオフィッシュです。今までに紹介してきたベーコンレタスバーガー、チキンクリスプ、フィレオフィッシュはどれもハンバーガーとしての方向性が異なるのは助かるところです。

ダイエット中の人でも、カロリーの少ないバーガーをバリエーション豊かに楽しむことができます。フィレオフィッシュは白身魚のフィッシュポーションとスライスチーズが入っており、好みだという人も多いです。

チキンやポークなどの脂っこい肉が食べたくないという人はフィレオフィッシュがオススメです。魚の方が他のビーフパティを使ったメニューよりもカロリーが低いというのは、予想通りと言えるのではないでしょうか。

2位:チーズバーガー 310kcal

マクドナルドのカロリーランキング、バーガー第2位はチーズバーガーです。第2位からはカロリーが低いバーガーの中でも、特にどれだけ具材を少なくするかがポイントになってきます。チーズバーガーも、かなりシンプルなバーガーの部類に入ります。

ビーフパティとスライスチーズのみを挟んだシンプルなチーズバーガーは、予想通りカロリーも低いです。310キロカロリーはじゃがりこや板チョコとほぼ同じカロリーです。お腹にたまるハンバーガーで300キロカロリー近辺というのがどれだけ低いか分かります。

1位:ハンバーガー 260kcal

マクドナルドのカロリーランキング、バーガー第1位はハンバーガーです。カロリーは260キロカロリーで第2位以下をよせつけない結果となりました。5位のベーコンレタスバーガーから更に100キロカロリー以上低いです。

ただカロリーが低い分、他のハンバーガーに比べると満足感はいまいちと感じる人もいます。「カロリーが低いからハンバーガー一択」というわけではなく、他のハンバーガーとはトレードオフの関係と言えそうです。

ちなみにお茶碗1杯のごはんがおよそ240キロカロリーで近いです。控えめに済ませたいとき、ポテトやドリンクなど他のものを頼んだ上でカロリーを減らしたいときなど、マクドナルドではハンバーガーはセットとして注文されることが圧倒的に多いです。

マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング②朝マック編

マクドナルドのメニュー、続いては朝マックです。朝マックでしか味わえないメニューも多くあり、アメリカンスタイルの朝食が楽しめるのが朝マックの強みです。

朝マックと聞くとどことなくヘルシーな印象もあります。朝から高カロリーのものをどっさりとは食べられませんし、忙しい朝の時間でも短時間で食べられる朝マックメニューはダイエットの強い味方となりそうです。

朝マックのメニューの中でも、シンプルなものがやはり上位を占めました。朝に提供されるメニューのカロリーは通常時とはどれくらい違いがあるのでしょうか。

5位:マックグリドル ベーコンエッグ 396kcal

マクドナルドのカロリーランキング、朝マックの第5位はマックグリドルベーコンエッグです。マックグリドルベーコンエッグの特徴はバンズではなくパンケーキでサンドしているところです。

ベーコンエッグも含めて何とも朝らしい、アメリカンらしい雰囲気の朝マックメニューです。サンドされているのはスライスチーズ、卵にスモークベーコンとなっています。

パンケーキのカロリーもあるため、396キロカロリーという結果になりました。セットで頼むというよりも、朝マックの時間帯ならこれ1つで充分と言う方が多いのではないでしょうか。

4位:ソーセージマフィン 388kcal

マクドナルドのカロリーランキング、朝マックの第4位はソーセージマフィンです。こちらもバンズではなく、イングリッシュマフィンでサンドしています。バンズに比べてもちもち感が特徴で、小振りに見えながらもしっかりと活力になります。

イングリッシュマフィン以外は比較的シンプルで、ソーセージパティとスライスチーズという組み合わせとなっています。カロリーは388キロカロリーで、先に紹介したマックグリドルベーコンエッグとほぼ変わらないカロリー量となりました。

3位:チキンクリスプマフィン 374kcal

マクドナルドのカロリーランキング、朝マックの第3位はチキンクリスプマフィンです。ハンバーガー編でもでてきたチキンクリスプと、イングリッシュマフィンの組み合わせです。この組み合わせはやはりどちらもカロリーが低いことが見て取れます。

チキンクリスプのパティとレタスがイングリッシュマフィンに挟まれたかたちになっています。チキンクリスプマフィンは朝にチキンを食べたいと思う人にはうってつけの朝マックメニューとなっています。

マクドナルドのメニューの中でも、鶏肉を扱うものではチキンクリスプがカロリーを抑えられることが分かりました。レタスとチキンという無駄のないシンプルな内容は、やはりカロリーも低いです。

2位:フィレオフィッシュ 341kcal

マクドナルドのカロリーランキング、朝マックの第2位はフィレオフィッシュです。フィレオフィッシュはハンバーガー編でも先に紹介した通り、安定した人気とカロリーの低さを誇っています。

チキンやポークでなく、白身魚という特徴も含めてフィレオフィッシュは1つの人気を確立しているとも言えます。値段が気にならないという人はフィレオフィッシュを主軸にすえたメニューを考えてみるのがオススメです。

1位:エッグマックマフィン 310kcal

マクドナルドのカロリーランキング、朝マックの第1位はエッグマックマフィンとなりました。マクドナルドのメニューの中でも人気があり、朝マックの顔と言ってもよいメニューです。

内容はイングリッシュマフィン、卵、カナディアンベーコンとなっています。カナディアンベーコンはここで初登場となりました。カロリーが低いメニューの中で、バリエーションが新たに追加されるのは嬉しいポイントです。

マクドナルドには多種多様なメニューがありますが、朝マックのメニューではイングリッシュマフィンを使ったものがランキング上位を占めました。エッグマックマフィンはチーズバーガーと全く同じカロリーなので、ダイエットにもよいでしょう。

Original朝マックのメニューおすすめ!人気商品や値段・時間帯など紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マックといえばアメリカ発のハンバーガー店で、。安さと安定した美味しさで親しまれています。そん...

マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング③サイドメニュー編

マクドナルドのメニューの中でもサイドメニューは重要です。ハンバーガーのカロリーも確かに大切なのですが、セットを注文してしまうことも多いはず。ハンバーガーに追加されるサイドメニューのカロリーもしっかりと把握しておきたいところです。

ポテトやナゲットなどのメニューは昔からあり、人気も継続されています。マクドナルドのサイドメニューのカロリーはどれくらいなのかチェックしましょう。

5位:ポテト(M) 424kcal

マクドナルドのカロリーランキング、サイドメニューの第5位はMサイズのポテトです。満腹感を考えるとむしろカロリーは高い方と言えるでしょう。ポテトのMサイズくらいであれば、女性でも食べきれるという方は多いのではないでしょうか。

ハンバーガーともセットで提供されることの多いポテトですが、実はフィレオフィッシュやチキンクリスプマフィンなど今まで紹介してきたメニューよりもカロリーが高いです。

4位:ナゲット(5ピース) 263kcal

マクドナルドのカロリーランキング、サイドメニューの第4位は5ピースナゲットです。ナゲットもサイドメニューとして定番であり、セットメニューではポテトかナゲットかを選ぶ仕様になっています。

そんなマクドナルドのナゲット5ピースのカロリーは263キロカロリーです。サイドメニューのカロリーとしては一般的で、ハンバーガーと合わせた場合は600~700キロカロリーとそこそこのカロリーになります。

3位:ポテト(S) 232kcal

マクドナルドのカロリーランキング、サイドメニューの第3位はSサイズのポテトです。ナゲットは付け合わせのソースのカロリーもプラスされるため、マクドナルドでポテトかナゲットか選ぶ際はSサイズのポテトを選ぶことをオススメします。

チキンが食べたい場合はチキンクリスプなどと一緒に取ることで、「普通のバーガープラスナゲット」よりもトータルのカロリーを抑えることができます。満腹感はそれほど変わらないため、ポテトSを選ぶのは賢い選択と言えます。

2位:スイートコーン 56kcal

マクドナルドのカロリーランキング、サイドメニューの第2位はスイートコーンです。マクドナルドのサイドメニューは、ここから一気にカロリーがダウンしてきます。

スイートコーンはその名の通り、少し甘めのコーンです。56キロカロリーなので、サイドメニューには向いていますが、満腹感を考えたメニューの組み立て方が問われます。

1位:サイドサラダ 10kcal

マクドナルドのカロリーランキング、サイドメニューの第1位はサイドサラダになります。サイドサラダのカロリーはなんと驚くべきことに10キロカロリーです。

マクドナルドなどのファーストフードでの食事に不足しがちな食物繊維メインなのも嬉しいポイントと言えます。パプリカ、レタス、紫キャベツという内訳でサッパリとしたサラダが楽しめます。

マクドナルドのカロリーの低いメニューランキング④デザート編

マクドナルドはハンバーガーがメインですが、食後はどうしてもデザートが欲しくなってしまうものです。ポテトなどの脂っこいものと一緒に食べたときは、特に最後をサッパリとしたデザートでしめたくなってしまう人も多いはず。

しかしカロリーを抑えるためにはデザートは天敵です。デザートのカロリーを低めに抑えることは、無駄なカロリーを取らないことにも繋がります。サイドメニューと共に、絞れるところはカロリーを絞っていきましょう。

5位:サンデー ストロベリー 192kcal

マクドナルドのカロリーランキング、デザートの第5位はサンデーのストロベリー味です。マクドナルドのサンデーは小振りで、デザートにちょうどいいくらいの大きさです。

192キロカロリーとなると、ハンバーガーにサイドメニュープラスドリンクのセットメニューに加えるにはいささか危険です。サンデーを頼みたいときはサイドメニューを抜くのがよいでしょう。サイドサラダなどに変えるのも1つの手段です。

4位:コーク マックフロート 191kcal

マクドナルドのカロリーランキング、デザートの第4位はコークマックフロートです。マックフロートとサンデーはほぼカロリーも変わらず、デザートとしての満腹感もしっかりあります。

200キロカロリーくらいのメニューはおやつとしても適しています。もしもマックが通勤途中に複数あるという人は、お昼のときはデザート抜きで注文するのもダイエットでは1つの有効な作戦です。

「今しか食べれない」という状況では注文量も増えてしまいますし、頼んだ以上は全部食べてしまいます。ですが「後で食べたくなったらもう1回来ればいい」と1度のドカ食いを避けることができれば、その後は自然と面倒になって寄らないものです。

3位:プチパンケーキ 165kcal

マクドナルドのカロリーランキング、デザートの第3位はプチパンケーキです。プチパンケーキもデザートとしては嬉しい150~200キロカロリーに抑えられています。

160キロカロリーはメントスやハイチュウなどのちょっとしたお菓子1本分と同じカロリーです。ここくらいからは注文するのに抵抗がなくなってくる人も多いと思われます。

2位:ソフトツイスト 142kcal

マクドナルドのカロリーランキング、デザートの第2位はソフトツイスト、いわゆるアイスクリームです。ソフトクリームのカロリーはどこのファーストフードでも150キロカロリー付近となっています。

デザートの典型例とも言えるソフトツイストは、甘さのイメージからナゲットやSサイズのポテトよりも高カロリーだと思っている人も多いです。実際は100キロカロリーほどの違いがあり、ポテトを注文するよりはソフトツイストを食べた方がカロリーは低いです。

1位:コーヒー マックフロート 109kcal

マクドナルドのカロリーランキング、デザートの第1位はコーヒーマックフロートとなりました。プレミアムローストコーヒーの上にソフトクリームを載せたマックフロートは、109キロカロリーと嬉しい低カロリーです。

マックフロートに限らず、注文するときはバーガーやデザート同士のカロリーにも気を配ることが大事です。マックグリドルベーコンエッグを1つ食べるよりも、ハンバーガーとマックフロートを食べた方が低カロリーであることが分かります。

どちらも低カロリーのオーダーですが、その中でもここまで違いがあります。サンデーなどはボリュームも抑えられているように見えますが、マックフロートほぼ2つ分のカロリーがあります。デザートのカロリーには特に気を配るようにしましょう。

Originalマックのソフトクリームは店舗限定も?商品や取扱店の詳細を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんおなじみのマックのソフトクリーム。美味しくてお値段もお安く、そのおトクさに筆者もついつ...

これだけは避けて!マクドナルドの高カロリーメニューランキング

最後はマクドナルドのメニューの中でも、高カロリーなメニューのランキングです。マクドナルドには低カロリーで抑えられるメニューが多く用意されていますが、一方でこれでもかというくらい高カロリーのメニューも存在しています。

バーガーだけで500キロカロリーに届くものもあるため、ダイエットをしている人は禁物です。どれもガッツリとボリュームがあるもので、痩せたいと思っている人がついうっかりとオーダーしてしまうようなことはないでしょう。

5位:グランベーコンチーズ 481kcal

マクドナルドのカロリーランキング、高カロリーの第5位はグランベーコンチーズです。ビーフパティとベーコンの時点でお肉の要素てんこもりなことが分かります。

更に2種類のチェダーチーズがミックスされ、481キロカロリーという結果となっています。ベーコンとチーズはどちらもカロリーが高いため、どちらか一方のみを含むメニューをオーダーした方が賢いでしょう。

4位:てりやきチキンフィレオ 495kcal

マクドナルドのカロリーランキング、高カロリーの第4位はてりやきチキンフィレオです。揚げた上でてりやきソースをかけた、とても食べ応えのある一品となっています。その分トータルのカロリーも高く、500キロカロリーに迫る勢いとなっています。

照り焼きとチキンという中身の時点で、カロリーが高いことがうかがえます。甘辛ソースも高カロリーの片棒を担いでおり、チキンパティとレタスというシンプルな組み合わせから怒濤のカロリーをひねり出しています。

3位:てりやきマックバーガー 496kcal

マクドナルドのカロリーランキング、高カロリーの第3位はてりやきマックバーガーです。てりやきマックバーガーという名前ではありますが、ポークをてりやき風味にしたもので、4位のチキンフィレオと対をなす関係と言ってもよいです。

カロリーもほぼ変わらず、496キロカロリーとなっています。ポークでもチキンでもカロリーが変わらないことから、改めててりやきのカロリーが高いことを思い知らされます。ファーストフードの権化のような存在です。

2位:グランクラブハウス 516kcal

マクドナルドのカロリーランキング、高カロリーの第2位はグランクラブハウスです。ビーフパティとホワイトチェダーチーズというハンバーガーの基本はそのままに、野菜とソースを更に追加された満足感間違いなしのメニューです。

使われている具材は合計8種類で、カロリーは516キロカロリーという結果になりました。実にハンバーガー2つ分です。野菜もふんだんに使われているため、栄養バランスは改善されていますが、サイドサラダを頼む方が賢明でしょう。

1位:ビッグマック 530kcal

マクドナルドのカロリーランキング、高カロリーの第1位はご存知ビッグマックです。ハンバーガーを2つ重ねたようなその見た目から想像できる通り、カロリーも高いです。

530キロカロリーは、堂々たる王者の風格と言えるでしょう。こちらもハンバーガーを2つ食べることとあまり違いはないため、小分けにできる通常のハンバーガーを1つずつ刻んで注文した方がよいです。

カロリーの高いメニューにはどれも高いだけの理由があり、その分満腹感も違います。ですがサイドメニューやデザートによって100~150キロカロリーのものであっても充分に納得できるメニューにすることは可能です。

マクドナルド お台場デックス東京ビーチ店

P001075282 168
ジャンル:
お台場海浜公園 / その他グルメ
住所:
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 07:00~翌7:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

マクドナルド OCATモール店

P012316063 168
ジャンル:
JR難波 / その他グルメ
住所:
大阪府大阪市浪速区湊町1‐4‐1 OCATモールB1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 06:30~23:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

カロリーを知ってダイエット中でもマクドナルドに行こう!

マクドナルドのメニューのカロリーについて、ランキング形式でまとめてきました。マクドナルドはどれもカロリーが高いというイメージでしたが、低カロリーのメニューも多く用意されています。

大事なのはマクドナルドだから、ファーストフードだからという理由で拒絶するのではなく自分の摂取してもよいカロリーをしっかりと計算することです。カロリーを正しく知れば、マクドナルドのメニューをより楽しむことができます。

関連記事

Original
この記事のライター
Daisuke.U

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ