あやまる岬(あやまる岬観光公園)の見どころは?アクセスや人気カフェも紹介

2019年1月25日 (2019年1月26日最終更新)

奄美大島の観光名所としても名高い場所「あやまる岬観光公園」。奄美大島の絶景を楽しみながらあやまる岬観光公園でしか体験できない貴重な時間を過ごすことができ、子供から大人まで楽しい時間を過ごせます。アクセスも簡単、1度は訪れたくなる観光地です。

目次

  1. 奄美大島で人気の「あやまる岬観光公園」についてご紹介
  2. あやまる岬観光公園とは?
  3. あやまる岬観光公園の魅力とは?
  4. あやまる岬観光公園の見どころは?
  5. あやまる岬観光公園で夕日を楽しもう
  6. あやまる岬観光公園の絶景カフェ「みしょらんCAFE」
  7. あやまる岬観光公園のアクセス・駐車場は?
  8. あやまる岬観光公園に行ってみよう!

奄美大島で人気の「あやまる岬観光公園」についてご紹介

鹿児島県で大自然に囲まれながら優雅な時間を過ごせる観光地「あやまる岬観光公園」。壮大な絶景を楽しみながら過ごせる公園でもあり、園内にはカフェも併設しています。今回はそんな奄美大島のあやまる岬観光公園でおすすめの見どころやアクセス方法、名前の由来までまとめてご紹介します。

あやまる岬観光公園とは?

奄美大島の空港の北側に位置する観光名所「あやまる岬観光公園」。大自然に囲まれながら思い思いの時間を過ごすことができ、あやまる岬観光公園では開放感あふれる空間が作り出されています。

園内にはカフェや面白い遊具も設置されており、奄美大島で飽きずに過ごせる観光地としても有名です。地元の方からも親しまれており、アクセスしやすいので気軽に足を運べます。

奄美大島の奄美十景にも数えられる景勝地

奄美大島はとにかく大自然の絶景が素晴らしいことで人気がありますが、あやまる岬観光公園はその奄美大島の絶景を楽しめるポイントとして親しまれています。奄美十景にも数えられており、時間が経つごとに変わりゆく景色を堪能できます。

あやまる岬観光公園ではただ、絶景を楽しむだけでも充実した時間を過ごすことができます。季節や時間帯によってさまざまな表情を楽しめ、奄美大島でも小高い丘の上に設置されているので辺りを見渡すことができます。

グランドゴルフ場など家族で楽しめる

あやまる岬のすぐ近くに設置されているあやまる岬観光公園では、家族みんなで身体を動かせるスペースが設置されています。奄美大島で唯一のゴルフ場も設置されており、地元の方からも親しまれています。

海の絶景を楽しみ、海風を感じながら行うゴルフはリフレッシュできます。コースもわかれているので、家族みんなで挑戦することができます。ゴルフで使用する道具もレンタルできるので安心です。

「あやまる」の由来は?

あやまる岬観光公園のあやまる岬の名前の由来は、奄美大島ならではの文化からきています。由来は奄美市では毎年正月に女性が鞠つきをします。赤、青、黄に刺繍された手鞠で手鞠歌を歌いながら鞠つきを行う習慣があります。

あやまる岬はとてもなだらかな地形をしています。その地形がアヤに織られた手鞠に似ていることからあやまりと名づけられたと言い伝えられています。由来にはさまざまな意味がありますが、奄美大島らしい名前の由来となっています。

あやまる岬には名前の由来が石碑となって設置されています。由来の石碑はフォトスポットにもなっており、あやまる岬に訪れた証拠として記念に残しています。ぜひ、由来の石碑まで足を運んでみてください。

369adcec7eef71452e33aa432266b6b4奄美大島を観光!美しい海や地元グルメに珍しい食べ物を満喫!冬の見所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
近年奄美大島観光がスポットを浴びています。LCCの乗り入れなどで旅客運賃が下がったこともあり...

あやまる岬観光公園の魅力とは?

一見変わった名前の由来をしているあやまる岬観光公園ですが、あやまる岬観光公園にはさまざまな魅力が点在しています。ついつい足を運びたくなる魅力ばかりなので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

奄美大島でも大きい公園として知られているため、多くの子供連れの方が利用しています。ですが、子供だけでなく大人も魅了される一面も持っているのでデートや1人旅の方にもおすすめです。

いろんなアクティビティが楽しめる

あやまる岬観光公園ではさまざまなアクティビティを楽しめることでも人気があります。大自然の中で思いっきり身体を動かすことができるので、子供だけでなく大人も童心に帰って遊ぶことができます。

名前の由来でもある手鞠で遊ぶように公園内では多くのアクティビティ遊具が設置されています。その光景に子供はもちろん大人もワクワクすることができ、時間の許す限りさまざまなアクティビティに挑戦できます。

奄美大島の絶景が楽しめる

先ほども紹介した通り、あやまる岬観光公園では奄美大島の絶景を見渡すことができます。コバルトブルーに輝く海が目の前に広がっており、笠利崎や太平洋、そして土盛海岸を一望できる丘の上に設置されています。

あやまる岬観光公園では360度見渡す限りの海、そして緑豊かな自然の絶景に心奪われるはずです。天気の良い日には奄美大島の近くにある島の姿も確認することができ、日本とは思えない光景を目の当たりにできます。

ソテツジャングル散策が楽しい

あやまる岬観光公園にはさまざまなアクティビティを体験できますが、中でも人気を集めているのがソテツジャングルになります。後ほど紹介しますが、ソテツジャングルは異世界の景色を楽しむことができます。

ソテツと呼ばれる南国の植物が所狭しと植えられており、日本とは思えない光景を生み出しています。子供はもちろん、大人でもソテツの世界観には魅了され、圧倒的な存在感に自然の力強さを感じられます。

あやまる岬観光公園の見どころは?

あやまる岬観光公園にはさまざまな見どころが点在しており、1日いればすべて周ることができます。飽きずに過ごすことができ、家族連れ、カップル、友達同士でも思いっきり遊ぶことができます。

奄美大島でもあやまる岬観光公園でしか体験できない場所もいくつか設置されており、大自然の中でこそ楽しめる見どころばかりです。1度訪れると何度でも行きたくなる公園、あやまる岬観光公園の見どころを紹介します。

海水プール

泳ぎの苦手な方、まだあまり海に慣れていない小さい子供から人気のある場所になります。奄美大島の白い砂、そして海水で出来た波のない海水プールになります。シュノーケリングや浮き輪でのんびりと過ごすことができます。

あやまる岬観光公園の海水プールは実際の海水が入っているので、海洋生物を見つけることができます。普段はあまり見られない珍しい種類の生物も出てくる可能性があるので、夏の時期には多くの人で賑わっています。

サイクル列車

あやまる岬観光公園のサイクル列車は奄美大島ならではの絶景が楽しめることで人気があります。レトロな雰囲気を満喫でき、トンネルを抜けた先にはエメラルドグリーン、コバルトブルーに輝く美しい海が広がっています。

海風を全身で浴びながら進むことができ、列車からしか見られない貴重な景色を楽しむことができます。子供向けのアクティビティですが、景色を楽しみに大人の方も多く利用しています。

ソテツジャングル

あやまる岬観光公園最大の見どころでもあるソテツジャングルになります。名前の由来はジャングルのように生い茂っているソテツの道を迷路のように進んでいくことです。一歩足を踏み入れるだけで太古の昔を体感できます。

遊歩道になっており、ソテツジャングルの中には縄文時代から弥生時代まで使用されていたと言われる「貝塚跡」が設置されています。古くから神聖な場所として大切に守られ、今でも神秘的な景色を楽しませてくれます。

スノーロデオ

あやまる岬観光公園で子供に大人気のスノーロデオになります。簡単に言うと芝生の上でやるスキーになり、雪の上のように滑り落ちることができます。簡単そうですがコツを掴むのに時間がかかるので、何度もチャレンジしてみてください。

スノーロデオは有料の遊び場となっています。1回100円となっており、約20分間遊び続けることができます。足りない方は追加で料金を払えば思う存分楽しむことができます。

ファンシーサイクル

あやまる岬観光公園にはファンシーサイクルも設置されており、普段は見られないさまざまな種類の自転車に乗ることができます。指定された個所を自転車で遊ぶことができ、世界中の面白い自転車を見つけることができます。

ファンシーサイクルは1台200円の料金設定となっており、1人20分間乗ることができます。種類によっては2人、3人乗りとあるので、家族連れや大人数で利用の際も一緒に自転車に乗ることができます。

グラウンド・ゴルフ

あやまる岬観光公園で大人の遊びを楽しみたい方におすすめの遊び場になります。1日中大自然の中でゴルフを楽しむことができ、中学生以下の子供でも体験することができます。安い値段で体験できるので、人気を集めています。

20人など団体でも利用することができ、最終受付は16時までとなっています。実際にゴルフが体験できるのは17時までとなっており、昼前後から混み合うのでのんびりとゴルフを楽しみたい方は午前中に訪れるのがおすすめです。

あやまる岬観光公園で夕日を楽しもう

あやまる岬観光公園は海を見渡せる丘の上に設置されています。そのため奄美大島の美しい夕日を美しく見られる場所でもあり、多くの観光客から注目されています。ロマンチックで異世界のような美しい景色を楽しめます。

元旦には初日の出を見られる場所としても知られており、高い建物がないので360度絶景を見渡すことができます。あやまる岬観光公園に訪れた際は夕日まで思いっきり遊び、夕方には絶景ポイントで夕日を楽しんでください。

あやまる岬観光公園の絶景カフェ「みしょらんCAFE」

あやまる岬観光公園の園内にはゆったりと過ごせるカフェが併設しています。子供から大人までのんびりと過ごすことができ、遊びの休憩がてら気軽にカフェに足を運ぶことができます。

カフェではメニューを種類豊富に扱っているので、小腹が空いた方にもおすすめです。こだわりのドリンクや食材を楽しみながら優雅なティータイムを過ごすことができます。

しぼりたて牛乳のソフトクリームが美味しい

子供から大人まで人気のあるカフェメニューがソフトクリームになっています。搾りたての牛乳を使用しているので、濃厚な味わいを楽しむことができます。暑い夏はもちろん、冬の店内で食べるソフトクリームは格別です。

牛乳のありのままの味を楽しむことができ、ソフトクリームは食べ歩きできるのでカフェが混み合っていても購入することができます。コーンのサクサク感、ソフトクリームならではのヒンヤリとした味わいを楽しめます。

窓から見える絶景が素晴らしい

カフェの店内はガラス張りとなっており、あやまる岬観光公園自慢の絶景を見渡すことができます。席に座っても景色を楽しむことができ、地元の方の憩いの場としても知られています。休日は混み合うのでなるべく早めに訪れるようにしましょう。

天気の良い日にはテラス席も利用することができ、海風を感じながら過ごすことができます。風の強い日や雨の日、波の高い日には利用できない可能性もあるので注意しましょう。

観光パンフレットやガイド本も揃う

カフェの店内では、奄美大島の観光地や魅力について知れる本が数多く設置されています。自由に読むことができ、あやまる岬観光公園はもちろん、奄美大島の歴史や文化、景勝地などが詳しく記載されています。

遊びの休憩がてら奄美大島の観光地情報を知ることができ、調べてもわからなかった地元ならではの視点で紹介されています。そのため、初めて奄美大島に訪れる方からも人気があり、休憩時間を有効に利用できます。

海を眺めながら仕事ができる電源カフェでもある

あやまる岬観光公園のカフェは電源カフェでもあり、スマホやPCを充電することができます。そのため、観光客にはもちろん、仕事で奄美大島に訪れている方からも人気のあるカフェです。

海を眺めながら充電を気にせずに仕事を行うことができ、家でやるよりも集中できると多くの人が利用しています。充電器の貸し出しは行っていないので、電源カフェとして利用したい方は忘れずに持参しましょう。

あやまる岬観光公園のアクセス・駐車場は?

奄美空港からアクセスしやすいことで知られている観光地「あやまる岬観光公園」。帰りや奄美大島に着いた最初に訪れるのにおすすめの観光地でもあります。

有名な観光地でもあるので、レンタカーを手配する方はナビで設定するのがおすすめです。今回はあやまる岬観光公園のアクセス方法、そして気になる駐車場情報をご紹介します。

アクセスは?

あやまる岬観光公園へのアクセス方法は、まず奄美空港までアクセスします。そこからは車での移動になり、奄美空港を出てすぐのT字路を右折します。あやまる岬観光公園は北部のほうに位置しており、そのまま道なりに進みます。

あやまる岬観光公園入り口と書かれた看板が出てきたら右折し、最初の曲がり角を右折、そしてそのまま真っすぐ進むとあやまる岬観光公園の入り口にアクセスできます。道が狭い場所もあるので、運転には注意しましょう。

駐車場は?

あやまる岬観光公園は奄美大島でも観光名所として知られているので、広めの駐車場が設置されています。そのため、混み合う時期でも満車になる可能性は低く、入り口に近い場所に設置されているので便利です。

あやまる岬観光公園には大型のバスも駐車できる駐車場スペースが設置されており、ツアーや空港からのバスで訪れている方もいます。1台1台の感覚が広めになっているので駐車しやすいです。

あやまる岬観光公園に行ってみよう!

奄美大島でもアクセスしやすい観光地「あやまる岬観光公園」。大自然を感じられる観光地になり、自由で開放的な時間を過ごすことができます。季節ごとの景色を楽しめるので何度でも足を運ぶことができ、あやまる岬観光公園でしか体験できない自然を活かした遊具で遊ぶことができます。ぜひ奄美大島へ観光の際は足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

奄美群島(奄美大島~与論島)の新着のまとめ