札幌のジンギスカンおすすめランキングTOP20!人気の食べ放題の店も!

2017年1月24日 (2017年10月13日最終更新)

ジンギスカンといえば北海道が有名。おすすめのお店もたくさんあります。今回は札幌でおいしいジンギスカンを提供しているおすすめのお店をランキング形式でご紹介。ランチからやっているお店もあるので、札幌に来てランチを迷っている方は是非参考にしてください。

目次

  1. 札幌とジンギスカン
  2. 第20位:さっぽろ七福
  3. 第19位:松尾じんぎすかんまつじん
  4. 第18位:ラムハウスケレレ
  5. 第17位:じんぎすかん倶楽部
  6. 第16位:炭火兜ひつじ
  7. 第15位:じゃんごー
  8. 第14位:しんじん
  9. 第13位:炭火焼ジンギスカンポッケ
  10. 第12位:北海道しゃぶしゃぶポッケ
  11. 第11位:キリンビール園
  12. 第10位:味の羊が丘
  13. 第9位:いただきます。
  14. 第8位:サッポロビール園
  15. 第7位:ビヤケラー札幌開拓使
  16. 第6位:めんよう亭
  17. 第5位:しろくま
  18. 第4位:しまだや
  19. 第3位:さっぽろジンギスカン
  20. 第2位:ふくろう亭
  21. 第1位:札幌ジンギスカンだるま
  22. 【まとめ】札幌に来たらおすすめのジンギスカンを!

札幌とジンギスカン

出典: http://blog.livedoor.jp/shada026/tag/%E7%BE%8A%E3%83%B6%E4%B8%98%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0

北海道のグルメと言えばジンギスカンが有名ですよね。その理由の一つは、北海道でたくさんの羊を飼育していたから。北海道では明治の頃から羊の飼育が盛んになり、一時は全国の飼育数の4割近くの飼育数を誇っていたのだとか。でも、ジンギスカンが一般に普及したのは戦後。諸説ありますが、北海道では札幌市が発祥の地になっています。

出典: http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000203.aspx

札幌と言えば有名なのはサッポロビールや、札幌時計台、「少年よ、大志を抱け」の言葉で有名なクラーク博士の像がある札幌羊ヶ丘展望台などがあります。観光の時には必ずと言って良いほどチェックするスポットだと思いますが、そんな札幌観光の名所周辺には必ずと言って良いほどジンギスカンのお店があります。では、札幌を代表するジンギスカンのお店を見てみましょう。ここでは、グルメサイトのランキングを元にまとめていますが、それぞれ特徴があります。気になったお店はランキングの順位に関わりなくチェックしてみてください。

第20位:さっぽろ七福

お腹いっぱい食べたいときにおすすめ。食べ放題でジンギスカンを満喫

出典: https://sapporo-shichifuku.owst.jp/#coupon

おしゃれな店内で食べ放題

間接照明がおしゃれな雰囲気を演出しています

お腹いっぱいお肉が食べたいときにはやっぱり「食べ放題」ですよね?「さっぽろ七福」は低価格の食べ放題・飲み放題メニューがあると肉好きに人気。7が付く日は食べ飲み放題が2777円になるキャンペーンもやっています。

出典: https://sapporo-shichifuku.owst.jp/

ジンギスカンの食べ放題

お腹いっぱい食べたい人におすすめです。

「さっぽろ七福」のおすすめは塩ダレジンギスカン。自家製の塩だれに48時間漬けこみ、熟成させたジンギスカンはとても柔らかいので、是非一度お試しください。

出典: https://twitter.com/shichifukugr/status/793751004734902274

塩ジンギスカン

自家製塩ダレに漬け込んだジンギスカンはこの店のおすすめ

お高い高級ラム肉は当然旨く、タレも負けない美味しさでした。海鮮ものも今回はタラバとハマグリ、アワビを頼み浜焼き風に!我慢できずに昼からビール行っちゃいました!

第19位:松尾じんぎすかんまつじん

初めてでも困らない味付ジンギスカンの名店

出典: https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43803/100000070822/reports/

札幌で味付のジンギスカンといえば「まつじん」といわれるくらいの有名店。店内・テーブル共に広いので、デートやグループで利用するのにもおすすめです。

出典: https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43803/100000070822/reports/

作り方が分からなくても大丈夫。頼めば店員さんが最初に焼いてくれます。タレに漬け込んであるお肉はクセもなく、ワサビや生卵などの薬味とも相性抜群。ジンギスカンが初めて同士で行っても安心です。

札幌といえば、ジンギスカン?なので、食べてみましたくせもなく、美味しくいただきました!店内は、広いですしテーブルも大きめなので二人では、少し広すぎるくらいでしたww

第18位:ラムハウスケレレ

新鮮ラム肉の刺身がおすすめのお店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001356/dtlrvwlst/

専門はジンギスカンの焼き肉店。ランチから営業していて、札幌観光客などジンギスカン初心者でも安心して食べられるよう、ご主人さんが焼き方を教えてくれます。また、皮やレバーと言った希少部位があることでも人気があります。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001356/dtlrvwlst/

その中でも、特に驚くのが新鮮なお肉でないと食べられない「ラム肉の刺身」。甘ダレで食べやすく仕上がっています。グルメサイトのランキングだけではわからない隠れた名店です。

第17位:じんぎすかん倶楽部

ランチでもこだわりワインとジンギスカンを。札幌市郊外の名店

出典: http://www.pregour.com/gourmet/2012/06/post-7e9a.html

ツキサップじんぎすかん倶楽部部の「ツキサップ」は、現在の月寒(つきさむ)の旧名。諸説ありますが、北海道のジンギスカンはこの地にあった月寒種羊場が発祥とも言われています。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010303/1000285/

ジンギスカンといえばラム肉を使うところが多いですが、ツキサップじんぎすかん倶楽部では「生マトン肉」のみを提供。これは創業以来のこだわりなのだとか。ワインセルラーもあり、ソムリエの選ぶこだわりのワインと一緒にお楽しみください。

第16位:炭火兜ひつじ

煙を徹底的に排除してニオイがつきにくいからランチ利用にも便利

出典: http://www.otowa-net.com/hitsuji/

北海道内でも貴重な「道内ひつじ」を使用。牧場から直接寄り寄せる肉は新鮮そのもの。だからこそできる希少部位のメニュー。一度は試してみる価値がありますよ。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1052876/dtlrvwlst/B231189462/

また、煙のニオイが気になる時にもおすすめ。徹底した排煙設備により、髪の毛や洋服ににおいが残りにくい。札幌観光の途中や仕事で利用する時にも便利ですよね。

第15位:じゃんごー

ランチタイムもおすすめ。札幌市の24時間営業焼き肉屋さん

出典: http://nikoniko7977.blog81.fc2.com/blog-entry-1183.html

札幌で数少ない、日曜日・月曜日以外は24時間営業の「腸うまいホルモン魂じゃんごー」。徹夜明けや、一日のはじめに力をつけるためなど、朝からお肉を食べたいときにはとても便利。メインはホルモンのおみせですが、ジンギスカンもちゃんとあります。

出典: http://nikoniko7977.blog81.fc2.com/blog-entry-1183.html

また、ランチには「こだわりジンギスカン食べ放題60分980(ライス付)」があるので、がっつりジンギスカンを食べたいときにもおすすめです。

第14位:しんじん

元祖の鍋で名店の肉を食べたい方におすすめ

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1014083/

炭鉱町のジンギスカン鍋

この形が、うまみを逃さない秘密です

ジンギスカン専門店が集まる札幌でもあまり見かけない形の「鍋」が特徴のしんじん。ジンギスカンを焼くときに使われている鍋の中央が円錐状になっている鍋ではなく、円柱状になっている鍋を使っています。

周りで野菜を煮ながら中央で味付けされた肉を焼くことで、肉の脂やうまみ野菜に溶け込んで、最後までおいしく食べられると人気です。

ジンギスカン鍋が初めて見るタイプの鍋で、お肉を焼くところがフラットで、鍋の縁が一段低くなっていてここで野菜やラーメンを入れて焼くと言うか煮る感じですね。チョット変わった鍋だなぁと思ったんですが慣れるとコチラの方が普通の山なりになった鍋よりも焼きやすいことに気が付きます。お肉も味付でタレの必要は無し。味付ジンギスカンと言えば「まつじん」が有名ですが、コチラの味付けの方がしつこく無く私好みです。

第13位:炭火焼ジンギスカンポッケ

すすきの駅から徒歩1分。山小屋のような隠れ家店

出典: http://www.jingisukan-pokke.com/

炭火焼ジンギスカンポッケの店内

山小屋をイメージした店内にはカウンター席もあります

札幌を代表する繁華街すすきのにある「ジンギスカンポッケ」は、添加物や化学調味料一切不使用。北海道産の食材にもこだわった料理が自慢。さっぱりした塩ジンギスカンはお店の人気メニュー。味付けジンギスカンは店主こだわりのタレが使われています。

出典: https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000845144/

店主こだわりのお肉

北海道産の食材にもこだわっています

ジンギスカン初心者には「北海道赤平ワインラム」がおすすめ。独特の匂いが少ない希少肉を使っています。お店がおすすめの食べ方は、生ラム・塩ジンギスカン・味付けジンギスカン・とりポン茶漬け。このお茶漬けも絶品です。食べ放題プランもあります。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1033269/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

絶品の鳥ポン茶漬け

〆は定番のお茶漬け。さっぱりしているのでお腹がいっぱいでも食べられちゃいます

生ラム、味付け、塩と3種のジンギスカンが楽しめる店……塩ジンギスカンは、塩と黒ゴマの味付け。塩だれに付け込んだ状態で提供されます。味付けは、お酒などにつけた味、それほど濃いわけではないので、好みでタレを付けてもいいかも。

第12位:北海道しゃぶしゃぶポッケ

しゃぶしゃぶでジンギスカンが食べられる名店

出典: http://www.hokkaido-pokke.com/

北海道しゃぶしゃぶポッケの店内

おしゃれな店内にはカウンター席もあるので、一人でも入りやすいです

上で紹介したジンギスカン専門店「ポッケ」のしゃぶしゃぶ専門店です。ジンギスカンといえば、あの山型の鉄板で焼いて食べるのが当然だと思っていませんか?新鮮なラム肉だからこそできるしゃぶしゃぶにしても絶品です。

出典: https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001179375/

2色鍋で二度美味しい

塩ダレと黒ゴマが特徴の黒スープは、ぽっけの名物スープ。

提供しているお肉は、ジンギスカンのほか、白老牛やズワイガニ、そして知床産エゾシカです。ジンギスカンのしゃぶしゃぶも珍しいですが、エゾシカもおすすめです。食べ放題プランもあるので、思う存分食べて札幌の夜を盛り上げましょう。

出典: https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001179375/reports/

ラム肉とエゾシカ肉

ダブルで珍しいしゃぶしゃぶを楽しめます

第11位:キリンビール園

ランチ営業で札幌観光にもおすすめのビールメーカー直営店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1000315/

札幌市内に2店舗展開中の「キリンビール園」。様々なスタイルのホールは貸し切りも可能。100名収容可能の掘りごたつ宴会場や、ステージや大型マルチビジョン完備のホールなど、大規模なイベントに最適です。

もちろん、ラム肉にもこだわっています。指定工場から徹底した品質管理のもと、チルド状態で運ばれてくるお抜くは、柔らかくてジューシー。できたての生ビールと一緒に食べれば札幌観光がさらに楽しくなること間違いなしです。

第10位:味の羊が丘

店主が厳選する高級肉をランチでも食べられるお店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1002634/

味の羊が丘の外観

二階建てのお店。お昼から営業しているのは2階です

札幌市内にあるジンギスカンの名店となると夜から営業が多いのですが「味の羊が丘」はお昼の12時から営業。ランチ利用も可能です。タレは、果物や野菜をブレンドし熟成させた濃厚タイプ。お肉がすすみます。

出典: http://www.ajino-hitsujigaoka.com/kodawari.html

オリジナルの特製ダレ

納得するまで寝かせた熟成ダレは絶品です

ここで使用しているのは「生のラム肉」その独特のにおいが苦手という人も多いですが、上質なものを厳選しているので、そんな匂いも少なく高タンパクで低カロリー。女性の方も食べやすいです。

出典: http://www.ajino-hitsujigaoka.com/kodawari.html

高級生ラム肉

独特の匂いが少ないので食べやすい

第9位:いただきます。

ランチでも食べられるこだわりの北海道産のラム肉

出典: http://goldsmile.exblog.jp/26369026/

札幌の名店のほとんどが外国産のラム肉を使う中「北海道産のラム肉」にこだわり、ついには羊飼いに…。そのために構想24年、調査17年、羊を飼い始めて9年を費やしたそうです。

生産から販売までを一貫してやっているので、お肉は新鮮そのもの。不定期ですが、他ではほぼ食べることができない内臓も提供されています。お昼は11時半から営業。しかもジンギスカンが980円という安さ。ランチでも利用しやすいです。名店に負けない国産ラム肉をご賞味ください。

ヒレ、ロース、ジンギスカンを頂きました。羊肉の臭みが苦手で行くのに乗り気ではありませんでしたが、こちらのは全く臭みがなく、どのお肉も美味しかったです。

第8位:サッポロビール園

ビール好きにおすすめ。限定ビールとジンギスカンで楽しいランチ

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/kurumi19521103/6517637.html

サッポロビール園

1890年建造の「開拓者館」煙突の赤い星マークがサッポロビールのシンボルです

美味しいビールがあるところにはジンギスカンもあるはず。みなさんご存じのサッポロビールが運営するサッポロビール園は札幌市を代表するスポット。中には5つのホールレストランがあり、それぞれで限定ビールやジンギスカンをはじめとする料理を楽しむことができます。

出典: http://hajimeno.exblog.jp/15046589/

ジンギスカンといえばビール

ビール園限定ビールや北海道限定ビールを楽しめます

その中で、ランチから営業しているのは、ケッセルホール、ライラック、ガーデングリルの三カ所。メンバーやシーンに合わせて選ぶと良いかもしれません。

出典: http://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/kessel.html

仕込み釜「ケッセル」

開放感あふれるホールで美味しいビールを!

もし、ビアホール感を満喫したいのであればケッセルホールがおすすめ。開放感のあるホールでひときわ目立っているのが大正時代に造られた仕込み釜。歴史を感じつつ飲むビール園限定ビールとジンギスカンは絶品です。ランチメニューや食べ放題プランもあるので、お酒を飲めない方でも大満足です。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010202/1050810/

食べ放題やランチメニューがあります

ほかにも、海鮮やサラダ、デザートなどもあります

第7位:ビヤケラー札幌開拓使

予約不要のジンギスカンランチバイキング

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1003845/

生ラムと味付ラムの両方を楽しめるビヤケラー札幌開拓使。予約不要で2名から注文できる飲み放題付きコースは2280円、プラス700円で札幌の地ビールなどが飲み放題になるプランも人気。ジンギスカンと言えばビールです。

また、このお店の特徴はトンネル用のような店内。3本のトンネルがあり、少人数の利用から団体での貸し切り利用まで対応。札幌でイベントなど企画するときに利用するのも良いかもしれませんね。

第6位:めんよう亭

おひとりさまにおすすめの店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1006011/dtlmenu/

アットホームな雰囲気が残る店内はカウンター席とテーブル席がありますが、一人客も多いので、仕事帰りにもふらっと立ち寄れる札幌市密着型のお店です。

雰囲気だけでなく、お肉も柔らかくてジューシー。もし、注文に迷ったら店主のおばちゃんに聞くのがオススメ。リーズナブルでおいしいお肉を選んでくれますよ。

おばちゃんには、いつまでも元気でいてもらってこの昔ながらのお店で、ずっと美味しい生ラム肉を食べさせていただきたいです。

第5位:しろくま

ジンギスカンの味比べがしたいときにおすすめの店

出典: http://www.nisso.gr.jp/shirokuma/susukino.html

オーストラリア産やアイルランド産、北海道産のお肉を取りそろえている「しろくま」それぞれのお肉を食べ比べることもできます。もちろん、どのお肉も新鮮。産地による味の違いを感じることができます。

ジンギスカンと一緒にご飯もどうぞ。北海道で特別栽培されている「ふっくりんこ」を使用。市場に流通しないお米なので貴重です。

ラムとマトン、国産と外国産の食べ比べも楽しめて、それぞれがクオリティ高いお肉を取り揃えたお店、安心して利用できますね。美味しいお店、人を連れても行けそうです

第4位:しまだや

ジンギスカンと地焼酎がおすすめの店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001408/

お店の外観

アットホームな雰囲気

10種類の極上ラム肉と、その肉に合わせてタレも変えるというこだわりのジンギスカン。店内も広く食べ放題もあるので友人同士やや家族連れにもおすすめ。また個室風の席もあるのでデートなどでも利用できそうですね。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001408/

網焼きでおいしく

生ラム肉などをを炭火で焼いて食べます

また、お店にある地焼酎は100種類以上。農業王国北海道には、かぼちゃやこんぶ、行者ニンニクなどを使った焼酎がたくさんあります。観光などで札幌を訪れた際はジンギスカンと一緒にこちらもお試しあれ。

人情味のある老舗の味を受け継ぐお店。炭火網焼で、ラム焼肉を特製みそダレで食す。

第3位:さっぽろジンギスカン

知る人ぞ知るジンギスカンの名店

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000040/dtlrvwlst/B111243110/

店舗は2階

初見さんが一瞬躊躇する外観ですが、勇気を出して右側の階段を上りましょう

来た人を一瞬躊躇させる「さっぽろジンギスカン本店」は、つり具店の2階で昭和62年から営業。食べログの「札幌市のジンギスカンのお店ランキング」でもトップ3に入る名店です。

出典: http://30min.jp/guide/1910/entry/37373

こだわりの生ラム肉

肉の赤さは、新鮮さの証拠

人気の秘密は柔らかなラム肉。鮮度や切り方にこだわりは「生ジンギスカン」一本勝負のメニューからもわかります。一皿にいろいろな部位の肉がのっているので、是非お気に入りの部位を見つけてみてください。

出典: http://probeerer.blog26.fc2.com/blog-entry-363.html

肉は生ジンギスカンのみ

ジンギスカンへのこだわりが感じられます

札幌在住の、連れや仲間も、こちらのお店は、「美味しい!」と、言います。ヒゲの店主が、黙々と、肉の余分な油分やスジを、そぎ落としています。羊肉の美味しさが違います。皆様にも、一度は、こちらのお店で、食べていただきたいです。

第2位:ふくろう亭

月寒スタイルのスパイシーなジンギスカン

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001694/

ふくろう亭店内

煙もくもくの昔ながらの雰囲気です

初代店主の奥さんが月寒出身。そこで食べていたジンギスカンを提供。月寒スタイルのポイントは「タレ」。16種類のスパイスを使った特製ダレで焼くジンギスカンはスパイシーお箸がたまらなくなるおいしさです。

出典: https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g298560-d3911549-i100976929-Fukuroutei-Sapporo_Hokkaido.html

月寒スタイルのジンギスカン

スパイシーなタレと生ラム肉がよく合います。

ジンギスカン以外にも「ふくろう亭」ファンに人気なのが「お茶漬け」。残ったタレとご飯とお茶がベストマッチし、シメにおすすめです。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001694/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

シメのお茶漬け

常連さんもおすすめのお茶漬けご飯に残ったタレとお茶をかけてお召し上がりください

生ラムのジンギスカンで一枚一枚とても綺麗に並べられて出てきます。サシが綺麗に入っていて、脂がのっていてジューシーでとても美味しいです。

第1位:札幌ジンギスカンだるま

札幌を代表する老舗のジンギスカン

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000007/

本店の外観

成吉思汗と書いてジンギスカンと読みます

グルメ系サイトランキングの常連「だるま」は、昭和29年に札幌で開業してから今に至るまで、ジンギスカンの名店として札幌市民にも愛されています。店内は本店・支店ともにたくさんのお客さんが入れるようにカウンター席のみ。人同士の距離が近いのも人気の秘訣です。

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000007/

本店のU字カウンター

居酒屋みたいな雰囲気が良いですね

メニューは本店も支店も一緒ですが、ビールが本店は「キリン一番搾り」で6.4店は「サッポロクラシック」、4.4店は「アサヒスーパードライ」になっています。ビールに合わせてお店選びというのもできます。

出典: http://best.miru-kuru.com/daruma/index.html

支店もカウンター

支店でも老舗のジンギスカンを味わえます。

【まとめ】札幌に来たらおすすめのジンギスカンを!

出典: http://www.dotown.jp/contents/spot/01/hitsujigaokatenboudai/

いかがでしたか??ここまでグルメサイトのランキングを参考に「札幌のジンギスカンおすすめランキングTOP20」をご紹介してきました。老舗や国産肉にこだわったお店。食べ放題のお店などいろいろありました。札幌にはここで紹介できなかったお店もまだまだあります。また、同じジンギスカンでもお店によって味付けも違います。ランキングの順位とらわれず、目にとまったお店があればどんどん行ってみてください。札幌のジンギスカン巡りというのも良いかもしれません。

Original?1507903923札幌のジンギスカンおすすめランキングTOP20!人気の食べ放題の店も!

関連記事

札幌市の人気ランキング

札幌市の新着のまとめ