ケンタッキーの食べ方を公式サイトが発表!上手に美味しくいただく方法とは?

2019年2月3日 (2019年2月3日最終更新)

ケンタッキーのフライドチキンにはキール・ウィング・サイ・ドラム・リブの5種類があります。ケンタッキーのフライドチキンは部位ごとに美味しく食べられる食べ方が違い、ケンタッキーの公式サイトには部位ごとにおすすめの食べ方が紹介されています。

目次

  1. ケンタッキーには公式の食べ方がある
  2. ケンタッキーの美味しい食べ方は部位別に違う
  3. ケンタッキーの美味しい食べ方①キール(胸)編
  4. ケンタッキーの美味しい食べ方②ウイング(手羽)編
  5. ケンタッキーの美味しい食べ方③サイ(腰)編
  6. ケンタッキーの美味しい食べ方④ドラム(脚)編
  7. ケンタッキーの美味しい食べ方⑤リブ(あばら)編
  8. ケンタッキーでは部位の指定は可能?
  9. ケンタッキーには食べ放題のある店舗も
  10. ケンタッキーの食べ方を知って、上手に美味しく食べよう!

ケンタッキーには公式の食べ方がある

日本のクリスマスではケンタッキーのフライドチキンを食べのが現在一般化しつつあります。そんな美味しいケンタッキーのフライドチキンには実は公式の食べ方が存在するのはご存知でしょうか。今回はそんなケンタッキーのフライドチキンの食べ方を部位ごとに具体的にご紹介します。

Originalケンタッキーは部位指定して注文できる?各種類の名前や注文のコツまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ケンタッキーフライドチキンは部位を指定して購入することが可能です。ケンタッキーで使われている...

ケンタッキーの美味しい食べ方は部位別に違う

ケンタッキーでよく食事をする方でも意外とフライドチキンにいくつかの種類があることを知らない人も多いです。

部位ごとに美味しく食べるための食べ方が微妙に違います。そのため何も考えずに適当な食べ方をしていると損をしている可能性もあります。ですから部位の特徴を理解して上手な食べ方をぜひ習得しましょう。

ケンタッキーのフライドチキンは5つの部位に分かれる

ケンタッキーで提供されているフライドチキンの部位は全部で5種類です。具体的にはキール・ウィング・サイ・ドラム・リブの5種類になります。

ケンタッキーのウィングやリブは普段から耳にすることも多い単語なのでどこの部位かすぐにわからない人も多いでしょう。詳細については後ほど丁寧に解説します。

公式サイトでも正しい食べ方が発表されている

ちなみにケンタッキーのフライドチキンの食べ方にはある程度の正解があります。なぜならケンタッキーの公式サイトにおすすめの食べ方が紹介されているからです。

もちろんケンタッキーで公式に発表されている食べ方にこだわらず自分流にフライドチキンにかぶりつく食べ方も悪くありません。

上手に食べるとおいしくきれいに食べられる

ただしやはりケンタッキーが公式に発表している食べ方だけあってとてもキレイに食べられます。それこそ骨の端に付いているお肉までキレイに取れます。

そのため基本的にはこの食べ方をまずマスターすることを目指しましょう。アレンジはそのケンタッキー公式の食べ方を覚えたうえで挑戦するのがおすすめです。

ケンタッキーの美味しい食べ方①キール(胸)編

ケンタッキーで提供されているフライドチキンの部位のなかで最も女性におすすめの部位がキールです。キールとは鶏肉の部位で言うと胸の部分になります。

ケンタッキーのフライドチキンにはいろいろな鶏肉の部位が使われていますが1番ヘルシーなのがササミを含んでいるこのキールです。

肉質が柔らかくあっさりした胸肉

さらにカロリーが低めでありながらケンタッキーのフライドチキンのキールはボリュームも満点です。ですからキール(胸)の部位は女性だけでなくガッツリ食べたい男性にもおすすめです。

さらにケンタッキーのフライドチキンのキール(胸)は美味しいだけでなく上手に食べるのが簡単です。

小骨をとる

ケンタッキーでも公式発表されていますがキール(胸)のフライドチキンの食べ方は小骨を取ることから始めます。

キール(胸)には「やげん」と呼ばれる小骨や軟骨があり、それをまず取ってしまうのがおすすめの食べ方です。キール(胸)にある骨はこのやげんだけなので、骨を取ってしまえばあとはかぶりつくだけです。

軟骨から肉を割いて食べる

存在感のある大きな小骨をキール(胸)から取り除いたらあとはところどころにある軟骨を取って行けばOKです。

ちなみに軟骨は食べながらその都度取り除く形でもいいですが公式的には先に全部取ってしまうのがおすすめだそうです。奥の方にある小骨はキール(胸)をふたつに割ると上手に全部取れます。

ケンタッキーの美味しい食べ方②ウイング(手羽)編

ケンタッキーでフライドチキンを注文すると少し変わった形のものが入っているのに気が付きます。それがウィングです。

ウィングとは読んで字のごとく鶏肉の手羽の部位になります。パッと見ると複雑な形をしているので食べにくそうに見えますが実はとても美味しいフライドチキンになります。

脂肪が多く濃厚な味わいの手羽

ちなみにケンタッキーフライドチキンには全部で5つの部位があるのですがそのなかでケンタッキーの女性社員さんから最も人気なのがこのウィング(手羽)だそうです。

なぜかと言うとウィング(手羽)はゼラチン質や脂肪分が多いからです。美味しいだけでなくコラーゲンたっぷりで美肌になれると女性に人気なのです。

手羽元の胸肉を食べる

ウィング(手羽)のフライドチキンの食べ方としては手羽元にある胸肉を味わう形になります。ただそのままかぶりつくと骨に当たってしまいます。

そのため上手な食べ方のコツとしては先に骨を取ってしまうのが公式サイトではおすすめされています。ウィングの食べ方は少し複雑です。ここではその食べ方をできるだけ丁寧に解説します。

折って手羽元と手羽先に分ける

ウィング(手羽)のフライドチキンの食べ方はまず手羽元と手羽先に折って分けます。ちなみに手羽元の食べ方と手羽先の手羽元の食べ方は微妙に違います。

だからこそ先に分けておくと食べ方がシンプルになり効率化できます。逆に分けずにそのままかぶりつく食べ方だと上手に骨周りのお肉を食べ切れません。

手羽元にかぶりつく

ケンタッキーの公式サイトにもありますがウィングの手羽元の方の食べ方はとても簡単です。こちらは取り除いた方が良い骨がほとんどないので食べ方としてはかぶりつくだけです。

濃厚でジューシーな肉質がとても美味しいです。ただし時々軟骨などの小さい骨があるのでそこは注意です。

手羽先は中の2本の骨を抜く

これに対してウィングの手羽先の方の食べ方は先の骨を取ってしまうのが公式サイトではおすすめされています。

ウィングの手羽先には2本の大きな骨が入っています。これを先に取り除いてしまうのが上手にお肉を食べ切る食べ方のポイントです。

2本の骨は少し引っ張るだけではなかなか取れませんが少しねじりを加えると比較的スルスル抜けます。この食べ方をマスターすればケンタッキーのウィングは完全攻略できます。

ケンタッキーの美味しい食べ方③サイ(腰)編

ケンタッキーのフライドチキンで食べ応えのある部位と言えばサイも忘れてはいけません。ケンタッキーでフライドチキンを注文するとひと際大きな塊が目につきますがそれがサイです。

ちなみにサイとは鶏肉の腰周辺の部位のことを言います。一見すると少し食べづらそうにも見えますが公式で発表されている食べ方をマスターすれば上手に骨を取れます。

食感が良くておいしいサイ

実際にサイ(腰)を食べてみるとわかりますが、ほかの部位と比べてサイ(腰)のフライドチキンは食感がしっかりとしています。

そのためよく噛んで食べることができる分だけ違う部位のフライドチキンよりも食べ応えがあります。それこそサイズ感以上におなかいっぱいになれる部位でしょう。

突き出た骨の先を持って骨を抜く

ケンタッキーのサイ(腰)のフライドチキンには大きな大腿骨が入っています。時々それにプラスして腰骨も入っている場合もありますが基本的には大腿骨のみが多いです。

美味しいサイ(腰)のフライドチキンを上手にいただく食べ方としてはまずこの大腿骨を取ってしまうのがポイントです。

骨を一本抜くと、後は全て食べられる

大腿骨の端を持って少し力を入れて引っ張るとスポンとキレイに取れます。もしなかなか上手に骨が取れない時は少しねじりながら引っ張るようにすると抜けやすくなります。

サイ(腰)のフライドチキンは大腿骨を取ってしまえばあとは身のみなので思う存分にかぶりつくだけです。

ケンタッキーの美味しい食べ方④ドラム(脚)編

フライドチキンと聞くと骨の付いた細長い形状のものを連想する方も多いでしょうが、ケンタッキーではそれをドラムと呼びます。

ドラムとは部位的に言うと鶏肉の足の部分になります。サイズ的にはそこまで大きくないですが手に持ってかぶりつくことになるのでフライドチキンを食べてる感がすごいです。

持ちやすくて食べやすいドラム

ちなみにケンタッキーのドラム(脚)のフライドチキンは小ぶりで手にもって食べやすいサイズなので小さい子どもにも人気です。

ほかの部位だと少し大き過ぎて子供にそのまま渡すのは少し心配になりますが、ドラム(脚)なら大丈夫です。ドラム(脚)は年齢を問わずに人気の美味しい部位になります。

両手で骨を持って周囲の肉を食べる

ケンタッキーの公式サイトによるとドラム(脚)のフライドチキンは骨を取らずにそのまま食べるのがおすすめだそうです。

公式サイトを見るとほかの部位は先に骨を取る食べ方が一般的ですが、ドラム(脚)に関してはそのままかぶりつく食べ方が公式の推奨です。両手に持って骨周りのお肉にかぶりつきましょう。

関節を折ると出る軟骨も食べられる

公式サイトには記載されていませんが美味しいドラム(脚)のフライドチキンを食べていると軟骨に時々当たります。なかにはそのままゴミとして残してしまう人もいるでしょうがそれは非常にもったいないです。

ドラム(脚)の関節部分の軟骨は折れば食べることができ。そしてとても美味しいです。コリコリとした食感は病みつきなるほど美味しいです。

ケンタッキーの美味しい食べ方⑤リブ(あばら)編

ケンタッキーのフライドチキンのなかで最も食べ方が難しいのがリブです。これまで紹介したケンタッキーのほかの部位は食べ方が非常にシンプルでしたが、このリブは食べ方が複雑です。

なぜかと言うと骨の形が一定ではないためフライドチキンごとに食べ方が微妙に変わってくるからです。

旨味が濃厚で骨の周りの肉がおいしいリブ

ちなみにケンタッキーのリブとは鶏肉のあばら周辺のお肉になります。ただしケンタッキーのリブ(あばら)は食べ方は難しめですが味に関しては抜群に美味しいです。

リブ(あばら)周辺は旨味が強いのでほかの部位にはない深い味わいを楽しめます。ですからケンタッキーのリブの食べ方はぜひマスターしたいところです。

背骨の外側の肉を食べる

ケンタッキーのリブ(あばら)の食べ方はシンプルにかぶりつくだけです。あばら周辺の骨は複雑に絡み合っているので骨を先に取る食べ方は難しいでしょう。

ただしほかの部位と違ってキレイに身を取る食べ方はできません。少しずつ骨の周りにある肉をかじり取るというイメージの食べ方になります。

あばら骨の周りについている肉をしゃぶる

ケンタッキーのリブ(あばら)は表面のホロホロしたお肉を食べると大きなあばら骨が残ります。その骨を残してしまう人もいるでしょうがそこで終わりにせずしゃぶる食べ方がおすすめです。

あばら骨の周りには旨味の強いお肉がたくさんこびりついているので豪快にしゃぶりつく食べ方が推奨されています。

ケンタッキーでは部位の指定は可能?

なかにはケンタッキーでフライドチキンを注文する時に「お気に入りの部位を多めに入れてもらいたい」と考える人もいるでしょう。

結論から言うとある程度までなら希望取りに部位を選んで指定することも可能です。ただなぜ「ある程度」なのかと言うと1つの種類だけを限定してそれだけを購入することは禁止されているからです。

これはマナーというレベルの話ではなくケンタッキーが公式で禁止しているルールです。例えば6個のフライドチキンを購入する時に各部位を1個ずつで最後の1個を好きな部位にしてもらうことはできます。ですが6個すべてをサイにしてもらうといった感じの注文はダメです。

ケンタッキーには食べ放題のある店舗も

もし「好きな部位を心行くまで堪能したい」という場合はケンタッキーの食べ放題を利用するのがおすすめです。

全国のすべての店舗で食べ放題をしているわけではないので利用できる人は限られますがかなりコストパフォーマンスのいいサービスなのであえて足を運ぶだけの価値はあります。

ケンタッキーの食べ放題実施店1:小野原店

ケンタッキーの食べ放題を実施している店舗のひとつが大阪にある小野原店です。小野原店ではビュッフェ形式で好きな部位を好きなだけ食べられます。

マスターした食べ方を実践したり、あるいは練習したりするのにはもってこいの店舗でしょう。ケンタッキーの小野原店の営業時間は午前10時から午後22時までです。

住所 大阪府箕面市粟生新家3-3-29
電話番号 072-730-2700

ケンタッキーの食べ放題実施店2:ららぽーとEXPOCITY店

大阪にあるケンタッキーのららぽーとEXPOCITY店でもビュッフェスタイルでフライドチキンを楽しめます。

ここケンタッキーのららぽーとEXPOCITY店の食べ放題は時間制となっています。営業時間は午前11時から午後22時までです。

住所 大阪府吹田市千里万博公園2-1
電話番号 06-4864-8320

Originalケンタッキーが食べ放題のお店がある!メニューや値段・店舗情報を一覧で紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ケンタッキーフライドチキン、時々無性に食べたくなりませんか。オリジナルチキンやクリスピーなど...

ケンタッキーの食べ方を知って、上手に美味しく食べよう!

ケンタッキーには意外と知られていませんが公式的におすすめされている食べ方が存在します。フライドチキンがあまり好きではない人のなかには「キレイに食べられないのが嫌」という人もいるでしょう。しかしケンタッキーの公式の食べ方をマスターすればキレイに、そして美味しくフライドチキンを満喫できます。

関連記事

Missing
この記事のライター
おまあす

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ