新橋 纏(まとい)のおすすめメニューは?営業時間や行き方もご紹介

2019年2月8日 (2019年2月10日最終更新)

ラーメンは日本人の国民食ともいえるもので、美味しい店をいろいろとめぐっている方も多いでしょう。新橋 纏は場所はわかりにくいのですが、その美味しさで人気のお店です。そんな新橋 纏の場所やおすすめメニューなどについて紹介します。

目次

  1. 新橋 纏は知る人ぞ知る名店
  2. 新橋 纏とは
  3. 新橋 纏のある場所は?
  4. 新橋 纏へのアクセス
  5. 新橋 纏への行き方を確認
  6. 新橋 纏の営業時間は?
  7. 新橋 纏は混雑する?
  8. 新橋 纏はラーメン店
  9. 新橋 纏のおすすめポイント1:平子煮干しとは
  10. 新橋 纏のおすすめポイント2:烏賊のラーメン?
  11. 新橋 纏のおすすめメニュー1:平子煮干しそば
  12. 新橋 纏のおすすめメニュー2:烏賊干鶏白湯醤油そば
  13. 新橋 纏のおすすめメニュー3:つけ麺ほか
  14. 新橋 纏の周辺観光スポット
  15. 新橋 纏で珍しいスープを楽しもう

新橋 纏は知る人ぞ知る名店

もはや日本人の国民食と言ってもいいラーメンは、全国各地におすすめの人気ラーメン店があり、それぞれにおすすめのメニューがあります。いろいろなラーメン店を食べ歩いているという方も多いのではないでしょうか。その中でも近年人気のラーメン店である新橋 纏について、店の場所や行き方、おすすめメニューなどについて紹介します。

新橋 纏とは

新橋 纏というのはその名の通り、新橋にあるラーメン店です。2013年6月に開店しました。店舗の場所が比較的わかりにくく、行き方の説明が必要な、隠れ家的なラーメン店ではあるのですが、開店してわずか数日でもう行列ができたという口コミがあるほどの人気のラーメン店なのです。

Original新橋のおすすめラーメンランキング!深夜にも通いたい人気店を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新橋といえばサラリーマンが多いイメージです。そのため新橋では美味し窪田正孝て安いラーメン屋さ...

新橋 纏のある場所は?

新橋 纏の住所は東京都港区新橋です。そもそも新橋というのは汐留川(新橋川)にかかっていた「新橋」(あたらしばし)という橋の名前に由来します。1710年にこの場所に芝口御門が作られ、一時的に芝口橋という名前になりましたが、15年後に焼失し、再建されなかったため再び新橋に戻りました。

新橋 纏があるのはこの新橋の路地裏です。路地裏ということで新橋あたりに詳しい方はイメージできるかもしれませんが、飲食店が密集している地域にあたり、さらにそこから路地裏に入っていくという、場所がはっきりわかっていないとなかなか行きつけないようなところにあるのです。

新橋 纏へのアクセス

それでは新橋 纏への行き方について紹介しましょう。新橋 纏の最寄駅は「新橋」駅となります。新橋駅はJR、ゆりかもめ、東京メトロ、都営地下鉄が乗り入れており、複数路線が使えることから、どの路線を使ってもアクセスしやすい場所ということが言えます。

しかも新橋駅にはJRの山手線、東海道線のほか京浜東北線や横須賀線なども乗り入れているため、東京都内はもちろん、千葉や神奈川方面からもアクセスがしやすいですし、また遠方からでも東京駅などを利用することで楽にアクセスが可能です。

新橋駅に着いたら、出るのは烏森口です。烏森口は新橋駅の南西側に位置しており、古くからの商店街、雑居ビルなどが多く、特にビジネスマンに人気の歓楽街となっています。新橋 纏はここから徒歩で4分ほどのところにあります。

新橋 纏への行き方を確認

烏森口から出たら、桜田公園を目ざして進んでいきます。そうすると松屋があるので、そこを左に曲がると、飲食店が多く集まるあたりに出てきます。そうすると、道路にメニューが書かれた看板が立てられているのがわかります。看板には矢印と、「ここ入って」と書かれています。

そう、新橋 纏の行き方は、他の店の横にある細い道を「入って」行くのです。この細い道ですが、以前は両側に店があり、道があることすらわからないという状況でしたが、近年は片側が駐車場になっているようで、以前よりはわかりやすくなったかもしれません。

とはいえ、やはり細い裏路地を入る場所ということで、行き方がわかりにくいですし、地図などでもその道が出てきていないため、行き方が分からず迷う方もいるようです。後で触れますが、行列になっている時はこの道に人が並ぶので、それで行き方がわかるということもあるかもしれません。

新橋 纏の営業時間は?

行き方がわかったところで、次に新橋 纏の営業時間を確認しておきましょう。新橋 纏には昼の営業時間と夜の営業時間があり、次に触れますが、どちらかというと夜の営業時間のほうが混雑が少ない傾向にあるようです。

昼の営業時間は平日、土曜祭日同じで、11時から15時30分となります。夜は平日と土曜祭日で営業時間が違います。平日の夜の営業時間は17時30分から22時30分、土曜祭日の営業時間は17時30分から21時までです。つまり土曜祭日は1時間半ほど営業時間が短くなっているということになります。

ですから、平日の場合は場所や行き方がわかっていれば〆のラーメンを新橋 纏でということが可能な営業時間ですが、土曜祭日の場合はそれだと少し厳しい営業時間かもしれません。土曜祭日に行く場合はそのあたりを考えて行くとよいでしょう。なお、日曜日は定休日となっています。

新橋 纏は混雑する?

次に気になるのが新橋 纏の混雑状況です。これだけわかりにくく、行き方の説明が必要な場所にあるにもかかわらず、先ほど、開店してわずか数日で行列ができたという口コミを紹介しましたが、今でもこの店には行列ができるそうです。タイミングが悪いとメニューによっては早々と売り切れることもあると言われています。

もし新橋 纏のラーメンを食べてみたいというのであれば、口コミなどを見ると昼よりも夜の方がおすすめのようです。なぜならば夜のほうが行列が少ない傾向にあるからです。それも夜の営業時間の始まりに近い時間、つまり17時30分近くに行くと、売り切れの可能性も少ないのではないでしょうか。

新橋 纏はラーメン店

ここまで述べてきたように、新橋 纏はラーメン店です。基本的には平子煮干しと烏賊干し塩白湯の2種類のスープがあり、それぞれにふつうのものと特製のものがあります。その他につけ麺が2種類あり、これらがメインのメニューということになるでしょうか。

あとは味玉や海苔、チャーシューなどの追加メニューのほか、ラーメンとともに食べたいご飯メニューもあります。これらを組み合わせて食べることになるわけです。

新橋 纏のおすすめポイント1:平子煮干しとは

それでは新橋 纏のメニューについて、もう少し紹介していきましょう。今述べたように、新橋 纏のラーメンのメニューは平子煮干しと烏賊干し塩白湯の2種類のスープがあります。まずはこのスープから紹介していきます。

平子煮干しというのはマイワシの煮干しのことです。一般的にラーメン店の魚介系のスープに使われる煮干しはカタクチイワシが原料なのですが、マイワシの煮干しは魚臭さが少なく、すっきりした味わいでありつつも煮干しの力強い濃い出汁が取れるというのです。

ですから平子煮干しのラーメンはあっさりした中に煮干し特有の旨みがあり、誰にでも食べやすいスープとなるのだそうです。一般的なラーメンを好む方ならば誰でも美味しく食べられるおすすめの一品です。なお、醤油は「にほんいち醤油」というこだわりの醤油を使っています。

新橋 纏のおすすめポイント2:烏賊のラーメン?

それに対して他のラーメン店では食べられない珍しいスープが烏賊干塩白湯です。白湯スープというのはイメージできるでしょうが、イカとラーメン、合うのでしょうか。

烏賊干し塩白湯というのは烏賊干しで取った出汁と鶏白湯スープを合わせて、醤油でまとめたものなのだそうです。ラーメンにイカというのは珍しいですが、一口食べるとイカの香りがふわっと広がります。

実はイカを干したものやするめは、意外にもよく出汁が出る食材でもあります。イカをラーメンの隠し味として使う店舗は古くからあったのですが、イカの出汁をメインにしたラーメンは2007年頃に最初に登場したようです。

しかし、イカには特有のにおいがあり、またラーメンのスープとしては一般的ではないこともあって、定番に持ってくる店はなかなかあらわれませんでした。その中で先陣を切って定番メニューに入れたのがこの新橋 纏だったようなのです。

新橋 纏のおすすめメニュー1:平子煮干しそば

では、実際のメニューでは、これらのスープはどのような麺などと取り合わせられているのでしょうか。次にそれぞれのメニューについて見て行きましょう。

まず平子煮干しそばは先ほど紹介したように、あっさりした中にも煮干しのうまみが多く、だれにでも好まれる味わいとなっています。麺は中細ストレート麺が使われ、みじん切りのネギと三つ葉、海苔にチャーシューが2枚などがトッピングされています。

中細のストレート麺なので、つるっとした食感と共にシコシコした食感も楽しめ、ラーメンを味わっているという感触が味わえます。さらにチャーシューも程よい食感で食べやすく、誰でもおいしく食べることができるラーメンとなっています。

新橋 纏のおすすめメニュー2:烏賊干鶏白湯醤油そば

次に気になる烏賊干鶏白湯醤油そばです。先ほど紹介したように、干したイカで取った出汁を鶏白湯スープと合わせて、醤油で味をととのえています。そのため、平子煮干しそばに比べると濃厚な味わいになります。

といっても白湯スープなので、マイルドな味わいもあり、醤油が適度に加えられることで食べやすく仕上げられています。イカの出汁のラーメンを食べたことがないという方でも食べやすく仕上げられているので、初めての方でもおすすめです。

麺は平子煮干しそばと同様、中細のストレート麺が使われ、鶏のチャーシューがトッピングされています。鶏のスープなのでトッピングの鶏肉がよくあう、おすすめの一品となっています。ちなみにこの鶏チャーシューは真空調理されているとのことで、しっとりとして柔らかく、それだけでも味わい深いです。

ちなみにイカのスープということで、やはりイカが好きな方がオーダーすることが多いでしょうが、トッピングにも煮つけのイカゲソがあります。さらに別売りのトッピングにもあるということで、増量することもできそうです。国産のスルメイカを使っているので、イカが好きという方はぜひその風味を楽しんでください。

新橋 纏のおすすめメニュー3:つけ麺ほか

最近ではつけ麺も人気であり、2009年にはつけ麺のイベントなども行われたそうです。つけ麺の美味しい店をいろいろと探して食べ歩いているという方もいるのではないでしょうか。

ここ新橋 纏でも、つけ麺を食べることができます。つけ麺はスープが2種類あり、濃厚鶏つけ麺と淡麗烏賊干塩つけ麺があります。メニューに書かれている通り、濃厚な味わいのタイプとあっさりしたタイプの2種類で、鶏のほうは白湯スープ、烏賊干塩の方はイカの風味のスープです。

また、このほかにラーメンとセットにするご飯ものもあります。ライスの他に玉子丼と肉丼があります。玉子丼は注文ごとに作るので、もし時間に限りがあるという場合は最初に一緒に頼んでおくのがおすすめです。玉子と玉ねぎ、海苔、三つ葉などがトッピングされています。

比較的シンプルな丼なので、おすすめなのはラーメンのチャーシューを一緒にのせて食べることです。その分チャーシューなどが少なくなるのは残念だと言う方は、特製を頼むとチャーシューと味玉が多くついてきます。鶏チャーシューだと親子丼、豚チャーシューだと他人丼の感じでいただくことができます。

肉丼のほうは肉を醤油バターで味つけしたものがご飯の上にのっており、がっつり食べたいと言う方にはこちらがおすすめかもしれません。辛子もついているのでお好みで使うとさらに美味しくいただくことができます。

新橋 纏の周辺観光スポット

最後に、新橋 纏の周辺観光スポットについていくつか紹介しましょう。新橋 纏がある新橋というと、オフィス街でサラリーマンが多い街であり、観光などする場所はあるのだろうかと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし新橋周辺にも興味深い観光ができる場所があるのです。

新橋ということでよく知られているのが「鉄道発祥の地」ということです。有名な鉄道唱歌は「汽笛一声新橋を」という歌詞で始まりますが、1872年に日本初の鉄道が開通したのが新橋駅なのです。この時の新橋駅は後の汐留貨物駅となりましたが、このことで鉄道発祥に関するスポットがこの周辺にあります。

たとえば新橋駅汐留口から徒歩5分ほどのところには、その時の新橋停車場がそのままに再現されています。中には鉄道にまつわる展示が行われ、博物館のようにもなっています。無料で入場できるので、ぜひ見に行ってみてください。

また、観光で来ているならぜひ行ってみたいのが「日本テレビタワー」です。こちらも汐留口から徒歩で5分ほどのところにあり、テレビ局ということで見どころもたくさんあります。運がよければテレビの生放送に出られるかもしれません。また宮崎駿氏がデザインした「日テレ大時計」は1日5回からくりが動くので、待ち合わせ場所としてもおすすめです。

駅から少し歩きますが、お天気がよければおすすめしたいのが「浜離宮恩賜庭園」です。もとは甲府藩の下屋敷の庭園で、徳川将軍家の別邸などになりました。現在は国の特別名勝、史跡指定を受けており、海水の満ち引きにより風景が変わるのが魅力です。春の桜はライトアップも行われます。

Original新橋観光のおすすめ11選!定番の名所や夜も賑わう人気スポットなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな人気スポットが勢ぞろいしている新橋は、東京を代表する人気観光スポットです。今回はそ...

新橋 纏で珍しいスープを楽しもう

新橋 纏は少し場所がわかりにくいのですが、ここにしかない珍しいスープを使ったラーメンが人気で、いつも多くのお客さんが行列を作っています。大きく2種類のスープがあるのですが、どちらもよく出汁が出ており、新たなラーメンの美味しさを発見できるかもしれません。ぜひ新橋 纏でそのスープを味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
よしぷー

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ