MOUTONの白いオムライスはふわとろで絶品!新宿のモダンパブをご紹介!

2019年2月9日 (2019年2月10日最終更新)

新宿にある『MOUTON』は羊料理と白いオムライスが大人気のおしゃれなパブで、いま流行のSNS映えにもピッタリです。『MOUTON』は取り扱っている料理やアルコールのメニューも多く、さらにリーズナブルな値段のものも多いのでいろいろなシーンに使えるお店です。

目次

  1. 新宿にあるMOUTONは白いオムライスが大人気
  2. MOUTONとは?
  3. MOUTONの白いオムライスの魅力とは?
  4. MOUTONのおすすめメニューと値段は?
  5. MOUTONのおすすめ羊料理メニューと値段は?
  6. MOUTONのアクセス・営業時間は?
  7. MOUTONの注意点
  8. MOUTONでおいしい白いオムライスを食べよう!

新宿にあるMOUTONは白いオムライスが大人気

東京は日本の首都だけに本当に多くの飲食店が軒を連ねる超激戦区です。そんな東京の飲食店のなかには少し変わったコンセプトのお店もたくさんあり、いま話題沸騰中のお店が『MOUTON』です。今回はこの『MOUTON』についておすすめのメニューやその値段に触れながらご紹介します。

Original白いオムライスが食べられるお店はどこ?おすすめの場所を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今注目のグルメといえば、白いビジュアルが印象的な白いオムライスです。今回はそんな白いオムライ...

MOUTONとは?

『MOUTON』という店名を聞くと「羊料理がメインのお店なのかな?」くらいの想像は付くでしょう。ただしそれ以上の部分はなかなか予想が付かないのではないのでしょうか。

東京新宿にある『MOUTON』は「おとな」をコンセプトにした非常におしゃれなモダンパブとなっています。

MOUTONは新宿にある人気パブ

ちなみにパブとはイギリスで発達した酒場のことで、簡易的にはアメリカ発祥のバーや日本の居酒屋と想像しても問題ありません。

『MOUTON』は新宿の巨大繁華エリアの歌舞伎町から歩いてすぐの場所にあります。しかし『MOUTON』の店内はそんな外の喧騒を忘れさせてくれるようなとても落ち着いた空間になっています。

カジュアルでおしゃれな雰囲気の店内

新宿の『MOUTON』は大きく3つの要素から成り立っています。1つ目がお酒です。パブというジャンルからもわかるように『MOUTON』はビールをはじめとして取り扱っているアルコールの種類が多く、仕事終わりに一杯飲みたい人には最高のお店と言えるでしょう。

2つ目が料理です。腕に自信を持ったシェフが『MOUTON』には数多くスタンバイしており、その日の仕入れ状況等を考えながらジャンルを問わない創造性あふれる絶品料理が味わえると大人気です。

3つ目が音です。『MOUTON』の店内へ一歩足を踏み入れるとピアノの音色が耳に入ってきます。『MOUTON』では店内に設置されたピアノで生演奏が行われており、その極上のサウンドを肴に飲むお酒はまさに大人のたしなみです。

白いオムライスと羊料理が人気

ちなみに新宿の『MOUTON』にはいろいろな料理が用意されていますが、特に高い人気を誇っているのがオムライスと羊料理です。

もちろんほかにも人気の料理はたくさんあるのですが来店した多くのお客さんがオムライスと羊料理を注文していきます。そのため新宿『MOUTON』へ行く際にはオムライスと羊料理は外せません。

MOUTONの白いオムライスの魅力とは?

新宿『MOUTON』で看板メニューとも言えるのがオムライスです。ちなみに『MOUTON』のオムライスは特に女性からの人気がすごいです。

なぜかと言うと『MOUTON』のオムライスはビジュアルがとても特徴的だからです。メニューを注文してテーブルに届いてみるとわかりますが『MOUTON』のオムライスは何と真っ白です。

本体のオムライスも真っ白ですし、上にかかっているソースも真っ白です。そのためSNS映えを気にする女性の人気がいますごいことになっています。

1日10食限定で電話予約可能

ただし新宿『MOUTON』のオムライスは来店すれば必ず食べられるメニューというわけではありません。『MOUTON』の白いオムライスは何と1日に10食だけという限定メニューです。

『MOUTON』の白いオムライスは大量の卵を使って作るためどうしても1日に10食分を作るのが限界なんだそうです。

幸いにも『MOUTON』では事前にオムライスを予約することができるのでどうしても食べたい場合には事前に電話で問い合わせるのがおすすめです。

黄身と濃厚なボロネーゼライスが絡み合う

新宿『MOUTON』で人気の白いオムライスが美味しいのは主に3つの理由があります。1つ目は全体をコーティングしている卵です。

一見すると白いのですごく淡白な味わいに思えますがいざ食べてみると非常に濃厚です。スプーンでオムライスの卵部分に切れ込みを入れると大量の黄身が流れ出てきます。

これが濃厚さの秘密です。2つ目がなかに包み込まれているボロネーゼライスです。ボロネーゼライスはお肉のコクや旨味が強烈で、卵の濃厚さにも全然負けていません。

ラクレットチーズソースがおいしい

さらに3つ目がオムライスの表面にかけられている白いソースです。この白いソースの正体は羊のラクレットチーズです。

普段私たちが食べているチーズと比べると羊のラクレットチーズは非常に風味が強く、これが先ほどの卵やボロネーゼライスと組み合わさることで強烈なパンチ力のある味わいに化学反応をします。

一度食べるとクセになること間違いなしで、なぜオムライスが人気なのかは口に入れた瞬間にわかります。

MOUTONのおすすめメニューと値段は?

新宿『MOUTON』で絶対に食べたいのが先ほど紹介した白いオムライスです。ただし1日10食限定なので場合によっては希望する日にオムライスを注文できないことも十分に考えられます。

そのためもし『MOUTON』へ行くのであればそれ以外のメニューも候補に入れておくことをおすすめします。

もちろん『MOUTON』はオムライス以外のメニューも美味しいです。ここでは『MOUTON』のいろいろなメニューを値段にも触れながら簡単にご紹介します。

白いオムライス 1,800円

まず前述した白いオムライスの値段について触れておきます。新宿『MOUTON』の白いオムライスの値段は1800円です。

ただし注意していただきたいのですが『MOUTON』の白いオムライスはふたりにつき一皿という決まりがあります。

ですから例えば知り合いとふたり以上で『MOUTON』へ行って人数分の白いオムライスを注文するのは不可です。

ソーセージ3種類盛り 1,500円

新宿『MOUTON』でビール等のお酒を飲む人に大人気のメニューが「ソーセージ3種類盛り」です。

このソーセージ3種類盛りはチョリソーとホワイトソーセージと皮なし羊ソーセージがセットになったメニューで、値段は1500円です。

噛むと肉汁があふれてくるジューシーなソーセージはそのまま食べても美味しいですし、一緒に付いているマスタードを付けるとさらに美味しくなります。

ビールのお供に人気のメニューで、値段以上の価値があると断言できる『MOUTON』のおすすめ品です。

サーモンのマリネ 600円

ワインのお供におすすめの『MOUTON』のメニューが「サーモンのマリネ」です。このサーモンのマリネは非常にシンプルなメニューですが、だからこそどんなお酒にも相性がぴったりです。

サーモンの上にはスライス玉ねぎとケイパーが乗っており、これらもいいアクセントになっています。またサーモンのマリネは値段が600円と安いです。

ちなみにこの値段は『MOUTON』のなかではトップクラスに安い値段です。この値段の安さゆえにとりあえずサーモンのマリネを注文するお客さんも多いです。

MOUTONのおすすめ羊料理メニューと値段は?

ビジュアルが特徴的なので新宿の『MOUTON』というとどうしても白いオムライスのイメージが強いです。

しかし店名にも入っているように『MOUTON』は羊料理も看板メニューのひとつです。そこでここからはぜひ『MOUTON』で味わってもらいたい人気の羊料理メニューをご紹介します。

ラムバーグ~特製デミグラスソース~ 1,800円

年齢や性別を問わずすべてのひとにおすすめできる『MOUTON』の人気羊料理がラムバーグ~特製デミグラスソース~です。

このラムバーグ~特製デミグラスソース~はラム肉を使ったとてもジューシーなメニューで、羊特有の臭みは一切感じません。

ちなみにラムバーグ~特製デミグラスソース~の値段は1800円です。ガッツリ食べたい人にもラムバーグ~特製デミグラスソース~はおすすめで、お値段分以上の満足感を得られるメニューです。

羊の生ハム 1,100円

お酒のおつまみにぴったりの羊料理メニューが「羊の生ハム」です。生ハムというと豚肉が一般的ですが、ここ新宿の『MOUTON』では世にも珍しい羊の生ハムを楽しめます。

羊肉の旨味と塩気がいい具合にまじりあって一度食べるとビールが止まらなくなる中毒性のあるメニューです。少し羊特有の臭みがありますが慣れてしまえば逆にこの臭みがたまらなく最高の肴になります。

スパイシーなペッパー羊タン 800円

新宿『MOUTON』で少し変わった羊料理のメニューをご希望なら「スパイシーなペッパー羊タン」はいかがでしょうか。

この「スパイシーなペッパー羊タン」は普段なかなかお目にかからない羊のタンを使った料理で、コリコリとした食感がたまらなくクセになる逸品です。

羊のタンと聞くと「臭みがすごそう」と感じる方もいるでしょうがスパイスがいい具合に効いているのでその心配は必要ありません。

MOUTONのアクセス・営業時間は?

『MOUTON』のある新宿はご存知の通り東京を代表する巨大ターミナルです。そのため『MOUTON』は非常にアクセスをしやすい立地にあり、実際店内を見渡してみると遠方からわざわざオムライスを食べにくる方も少なくありません。

もちろん新宿周辺で働いている方が仕事終わりに『MOUTON』へ来るといったケースも多いです。

ただし『MOUTON』へ行く際には事前に場所や道のりを確認しておくことをおすすめします。なぜかと言うと『MOUTON』の最寄り駅である新宿駅は非常に広大だからです。

新宿駅へ行った経験がある方ならわかると思いますが新宿駅にはいろいろな出口があり、端から端までの距離がとても長いのでこれを間違えてしまうと相当時間をロスしていまいます。

アクセスは?

新宿駅から最短で『MOUTON』の店舗まで行きたい場合にはJRの東口から出るのがおすすめです。

JR新宿駅の東口から『MOUTON』までは300mくらいなので道のりさえわかっていれば5分とかかりません。

ただ初めて『MOUTON』へ行く場合は最短のルートを選ぶのではなく少し遠回りでも確実なルートを選ぶことをおすすめします。

今回ご紹介している『MOUTON』は靖国通り沿いにあります。そのためとりあえずはいろいろと考えずに靖国通り沿いに出てしまうのが吉です。

新宿の『MOUTON』は靖国通りの南側の歩道に沿った場所にあるのであとは歩いていればすぐに見つかります。

新宿三丁目駅からMOUTONへの行き方

ちなみに『MOUTON』の最寄り駅はJR新宿駅以外にもいくつかあり、乗り換えが手間の場合はそちらを検討してみるのもおすすめです。

例えば都営新宿線や東京メトロ丸の内線が乗り入れている新宿三丁目駅からも『MOUTON』は近いです。

道のりにもよりますがこちらも『MOUTON』までの距離が300mちょっとなのであっという間に到着できます。

この新宿三丁目駅を経由して『MOUTON』を目指す場合も最初に靖国通りへ出てしまうのがおすすめです。

西武新宿駅からMOUTONへの行き方

西東京市や所沢といった首都圏の西側にお住いの方の場合は西武新宿線の西武新宿駅から『MOUTON』へ行けます。

西武新宿駅から『MOUTON』までも500mを切っており、南口を出るとすぐに目印の靖国通りがありますから迷う心配もありません。

利用できる方はかなり限定されますが対象となる人はぜひこの『MOUTON』への行き方もおすすめです。

営業時間は?

東京の新宿にある『MOUTON』で絶品人気オムライスを食べたい時には営業時間に注意する必要があります。

オムライスを取り扱っていると聞くとランチもディナーも両方営業していると無意識に考える人が多いでしょう。

しかし新宿の『MOUTON』ではランチ営業をしていません。新宿の『MOUTON』の営業時間は基本的には午後17時から深夜2時30分までです。

ちなみに日曜日の『MOUTON』は少し営業時間が代わり、午後17時から午後23時30分までです。

定休日は設けられておらず、日曜日や祝日も営業しているので普段忙しい方はそのタイミングを狙って来店するのがおすすめです。

ただし新宿『MOUTON』には定休日はないですがお正月などの時期に不定期でお店が閉まることもあるので確実にオムライスを味わいたい場合は事前に確認するのが無難です。

MOUTON

P031983331 168
ジャンル:
新宿 / ダイニングバー・バル
住所:
東京都新宿区新宿3-21-7 東新ビル4階
営業時間:
月~土、祝前日: 17:00~翌3:00日、祝日: 17:00~翌0:00
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

MOUTONの注意点

新宿の『MOUTON』へ行く時にはいくつか注意しておきたい時があります。まず来店する前に意識しておきたいのが『MOUTON』は全席喫煙可能であるという点です。

東京にある飲食店には昨今禁煙化の波が押し寄せていますがここ『MOUTON』ではまだすべての席でタバコが吸えます。

普段タバコを吸う人からすると非常にありがたい店舗だとは思いますが、逆に言うとタバコを吸わない人や小さいお子さんを連れて行きたい人は注意が必要です。

MOUTONでおいしい白いオムライスを食べよう!

新宿『MOUTON』の白いオムライスは超が付くほどの大人気メニューで最近はなかなか予約も取れません。ただ濃厚な卵に包まれた純白のオムライスはお値段以上の価値が間違いなくある逸品で、時間をかけてでもぜひ味わってもらいたいメニューです。もちろん羊料理も看板にそぐわない絶品ぞろいなのでおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の新着のまとめ