『サッポロさとらんど』で農業・酪農体験やバーベキューを満喫!料金は?

2019年2月20日 (2019年9月1日最終更新)

札幌市内にあるサッポロさとらんどでは農業や酪農体験を通して農業を楽しく学ぶことができます。バーベキューをしたり、あそびも取り入れながら、子供と一緒に学べる体験型テーマパークとなっています。人気のサッポロさとらんどのおすすめとアクセス方法も合わせてご紹介します。

目次

  1. サッポロさとらんどとは?
  2. サッポロさとらんどはどこにあるの?
  3. サッポロさとらんどへのアクセス方法は?
  4. サッポロさとらんどで何を学ぶ?
  5. サッポロさとらんどで農業や酪農体験をしてみよう!
  6. サッポロさとらんどの人気の収穫体験をしてみよう!
  7. サッポロさとらんどのおすすめ栽培収穫コース
  8. サッポロさとらんどのおすすめ市民農園
  9. サッポロさとらんどのおすすめバター作り体験
  10. サッポロさとらんどのおすすめソーセージ作り体験
  11. サッポロさとらんどで人気の味噌作り体験
  12. サッポロさとらんどで人気の豆腐作り体験
  13. サッポロさとらんどで人気のアイスクリーム作り体験
  14. サッポロさとらんどで人気の生キャラメル作り体験
  15. サッポロさとらんどの人気のふれあい牧場
  16. サッポロさとらんどのおすすめミルク館
  17. サッポロさとらんどでバーベーキュをしよう!
  18. サッポロさとらんどのレンタサイクルも楽しい
  19. サッポロさとらんどは楽しい遊びもいっぱい
  20. サッポロさとらんどのおすすめレストラン
  21. サッポロさとらんどのお土産
  22. サッポロさとらんどのガーデンプレイス
  23. サッポロさとらんどを上手く活用しよう!
  24. サッポロさとらんど市場も!
  25. サッポロさとらんどをご利用する際のご注意点
  26. サッポロさとらんどへ行ってみよう!

サッポロさとらんどとは?

サッポロさとらんどとは、札幌市農業体験交流施設で、都市と農業をつなぐをテーマに農業や酪農体験を楽しく学び、体験できる大型施設となっています。動物とのふれあい、遊びなどを取り入れながら子供と大人が一緒に学ぶことができる、人気の体験型テーマパークとなっています。サッポロさとらんどのおすすめとアクセス方法も合わせてご紹介します。

Original札幌の子供の遊び場室内スポット17選!雨の日に嬉しい無料の施設も? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな観光スポットやグルメが充実している札幌は、北海道の人気スポットです。今回はそんな札...

サッポロさとらんどはどこにあるの?

サッポロさとらんどは、札幌市内から地下鉄で行けるアクセスの良い場所にあり、モエレ沼公園近くにあります。敷地は札幌ドーム14個分(74.3ha)もある大きな施設です。札幌市内でありながら、これだけの広大な敷地のテーマパークがあるなんて、北海道は本当に広いです。サッポロさとらんどへのアクセス方法を調べてみました。

サッポロさとらんどへのアクセス方法は?

サッポロさとらんどへのアクセス方法ですが、札幌市内から地下鉄豊線、地下鉄南線でバスに乗り換えます。時間は20分から30分程とお子様と一緒に移動されるのも比較的、アクセス時間も短く行きやすい場所にあります。サッポロさとらんどへは、電車とバスがおすすめです。サッポロさとらんどへのアクセス方法をご紹介します。

地下鉄とバスでのアクセス方法

サッポロさとらんどへのアクセスは、地下鉄東豊線(環状通東)から、中央バス(東61)に乗り丘珠高校前で下車、徒歩10分ほど。または地下鉄東豊線(新道東)、地下鉄南北線(北34条)から、中央バス(東76)に乗り丘珠高校で下車、徒歩10分ほど。サッポロさとらんどのアクセスマップも確認して下さい。

乗用車でのアクセス方法

サッポロさとらんどへ、お車をご利用される場合のアクセスですが、創成川通りから環状線札幌当別線を通って、サッポロさとらんどへ。または北1条通りから国道275線雁来篠路連絡線を通りサッポロさとらんどへ都心から30分ほどです。駐車場は無料でご利用頂けます。アクセス方法はホームページでも確認してみて下さい。

サッポロさとらんどで何を学ぶ?

サッポロさとらんどで、何を学ぶことか出来るのでしょうか?札幌ドーム14個分の広大な敷地を利用した体験型のテーマパークには、お花畑が広がり、農園や酪農体験、遊びを通してスポーツを楽しめる芝生の公園、バーベキューができる炊事広場などがあります。植物や動物に触れ親しむ貴重な体験が出来る施設となっています。

サッポロさとらんどで農業や酪農体験をしてみよう!

サッポロさとらんどの農業体験は、5月から11月上旬まで間に収穫できる新鮮な野菜を子供達と一緒に収穫することができます。季節の野菜を収穫しながら、野菜がのことが学べる人気の農業体験となっています。土地の中に植わっている状態や、野菜ってこんなふうに出来るんだと、今まで知らなかった事も勉強できます。

サッポロさとらんどの人気の収穫体験をしてみよう!

サッポロさとらんどの収穫体験では、季節の野菜をたっぷり収穫することができます。北海道ならではの野菜、じゃがいも、トマト、きゅうり、アスパラ、たまねぎなどの地域食豊な野菜を畑から、自分の手で収穫することで、苦手な野菜も食べれるようになるのでは。わくわく楽しみな収穫体験はおすすめです。バーベーキューの野菜も収穫しましょう。

収穫体験の料金

収穫体験の料金について調べました。予約は不要、開催日に直接体験農園へ行って参加可能です。収穫体験年間スケジュールと本日の収穫体験(お知らせ)のホームページで確認出来ます。ハウス野菜、露地野菜があり料金はナス3本で300円、ピーマン5個で100円とバーベキュー野菜がお得。詳しくは収穫体験カレンダーで確認して下さい。

収穫野菜でランチ

しっかり収穫した野菜は、バーベキューで味わうことが出来るので、色々な野菜を収穫してみてはいかがでしょうか。採れたて野菜は、みずみずしくて美味しいです。すぐに味わってみたい時は、館内の炊事広場で、バーベキューがおすすめです。バーベキューランチで、野菜をたくさん頂きましょう。

北海道野菜のベスト10

人気の北海道野菜のベスト10を調べてみました。上位の野菜はブロッコリー、にんじん、アスパラガス、スーパーでお馴染みの野菜です。その他、ゆり根、わさびだいこん、とうもろこし、やまのいも、じゃがいも、かぼちゃ、大根、玉ねぎとなっています。

わさびだいこん

ご当地野菜でもある、わさび大根とは大根の仲間でアブラナ科の野菜です。大根の辛さとわさびの風味が合わさった、ピリッとした辛さと爽やかな風味が特徴の野菜です。本わさびの1.5倍あるそうです。和食、洋食と幅広く使用されています。ステーキの薬味、そば、ドレッシング、カルバッチョにもおすすめです。

サッポロさとらんどのおすすめ栽培収穫コース

サッポロさとらんどでは、栽培から収穫まで体験できるコースと、その収穫した野菜などの加工まで体験できるコースが設けられています。さつまいも、じゃがいも、とうもろこし、大豆、枝豆、たまねぎなどを時間を掛けて栽培し、収穫したものを加工して頂くことができます。野菜を作る楽しさと自然の恵みの大切さも学ぶことができるおすすめコースです。

収穫栽培コースの料金

収穫栽培コース体験の料金ですが、とうもろこしコースなら参加費3000円、さつまいもコースなら4000円となっています。料金は2000円から4000円迄となっており、こちらもお得な料金で、気軽に参加でる料金体系となっております。詳細はホームページ栽培収穫加工体験より確認出来ます。

収穫した野菜でピザを焼こう!

サッポロさとらんどの加工体験のおすすめひとつ、親子で石窯ピザコースがあります。収穫した野菜をたっぷり使って、手作りピザを石窯で焼く事ができる人気のコースとなっています。小麦粉も北海道で収穫できるもの、生地からピザを作り、採れたての野菜をのせて焼くピザは格別。参加料金は1500円となっております。親子で参加してみてはいかがですか?

人気のそばコースも!

サッポロさとらんどの加工体験の人気のそばコースは、そばの種をまくことから始まります。そばを育てて、そばの実を収穫し、脱穀しそば粉へと加工します。加工したそば粉で、やっとそば打ち体験が出来るのです。苦労して育てた、そばを味わえる幸せ。育てる喜びとそばを味わうことが出来る、おすすめ体験コースの料金は3500円となっています。

サッポロさとらんどのおすすめ市民農園

サッポロさとらんどでは、野菜づくりをより関心を持って頂くために、15歳以上の方を対象に栽培の基礎知識の習得を目的とした講義を受けることが出来ます。農業体験を通して農業に関心を持った方や、より知識を学び本格的に栽培をしてみたい方におすすめコースとなっています。

サッポロさとらんどのおすすめバター作り体験

サッポロさとらんどでは、バターの手作り体験が出来ます。以外と簡単にご家庭でもオリジナルの手作りバターを作ることができます。料金は300円となっています。フレッシュバターの美味しさを知ることが出来る、人気のバター手作り体験に、ぜひ参加してみて下さい。美味しいバターを作りましょう。

サッポロさとらんどのおすすめソーセージ作り体験

サッポロさとらんどでは、ソーセージ作りの体験も出来ます。ハーブや黒こしょうなどを加えた、美味しいソーセージを作ることが出来ます。なかなかソーセージを作る機会がないので、この体験もおもしろいのでないでしょうか。バーキューにもおすすめの人気のソーセージ。お子様の大好きなソーセージ作り体験に参加してみましょう。料金は900円です。

サッポロさとらんどで人気の味噌作り体験

サッポロさとらんどでは、日本の食卓に欠かせない味噌作り体験が出来ます。栽培収穫コースでは、大豆の栽培もあるので、手作り大豆を味噌に加工する体験コースもあります。味噌作りの基礎をマスターすれば、オリジナルの味噌作りを楽しめます。日々の忙しさを忘れて、スローフードの生活を楽しんでみては。おすすめ味噌作りの料金は2800円です。

サッポロさとらんどで人気の豆腐作り体験

サッポロさとらんどでは、女性に人気の手作り豆腐体験も出来ます。まったりとクリーミィーな豆腐を手作りできます。健康にも美容にも良いとされている、豆腐を手作りしてみませんか。楽しく豆腐作りを学んだあとは、出来立て豆腐を味わことができます。人気の手作り豆腐体験の料金は700円となっています。

サッポロさとらんどで人気のアイスクリーム作り体験

サッポロさとらんどでは、夏期限定でアイスクリーム作り体験が出来ます。北海道の美味しい牛乳と生クリームなどを使った手作りアイスクリームは、夏休みにお子様と参加される方も多く人気の手作り体験となっています。新鮮な牛乳をふんだんに使った美味しいアイスクリームをお召し上がり下さい。前日まで予約可能、参加料金は450円となっております。

サッポロさとらんどで人気の生キャラメル作り体験

サッポロさとらんどでは、夏期限定で生キャラメル作り体験もあります。北海道の人気のお土産の生キャラメルを手作りで。口の中でとろける生キャラメル、基本をマスターしたら、アーモンドを入れてみたり、はちみつ入りなど、お好きな味の生キャラメルを作ってみて下さい。前日まで予約可能、参加料金は500円となっています。

サッポロさとらんどの人気のふれあい牧場

サッポロさとらんどでは、夏期営業期間中には動物とふれあいことができます。やぎ、ひつじ、うさぎ、牛などの、かわいい動物たちに癒される、おすすめの動物ふれあい体験。動物と自然にふれあうことが出来るので、初めてみる動物を怖がる子供も、すぐに友達になれるような、やさしい動物たちが迎えてくれます。

人気のえさやり体験も!

サッポロさとらんどでは、夏期営業期間中の4月下旬から11月上旬までは、動物にえさやりをすることが出来ます。えさやり体験は(1袋100円)となっています。人なっこい、動物たちは子供達が大好き。動物たちとふれあう事が出来る貴重な体験です。夏休み期間中は、子供たちでいっぱいです。

サッポロさとらんどのおすすめミルク館

サッポロさとらんどでは、牛乳やヨーグルトなどを製造されています。その製造工程を見学に参加出来ます。また、北海道との美味しい牛乳はどうやって作られているのか?毎日、飲んでいる牛乳が作られる工程を映像を見ながら学ぶコーナーもあります。ぜひ、ご参加下さい。

手づくり工房 まきば館

サッポロさとらんどの手作りまきば館では、バターやプリンなどの乳製品を作っています。その作業工程や流れを見学できます。職人さんたちのプロの技も、しっかり学んで帰りましょう。まきば館には、売店もあるので、お買いものも楽しんで下さい。

牛の館

サッポロさとらんどの牛の館では、最先端の牛舎の中で5頭から7頭の牛が飼われており、搾乳体験も出来るようになっています。牛や酪農に関する展示などの資料やパネルが設置されているので、酪農に関する知識を得ることが出来きます。搾乳のコツがわかれば、上手くミルクを絞れるそうです。

サッポロさとらんどでバーベーキュをしよう!

サッポロさとらんどには、炊事広場があり夏期営業期間中、4月から11月までは毎日利用可能となっています。料金は無料です。バーベキューには良い季節、さまざまな体験を楽しんだ後は、家族でワイワイ楽しめるバーベキューがおすすめです。収穫した新鮮な野菜で、バーベキューを楽しみましょう。

バーベキュー用品の売店も

サッポロさとらんどの炊事広場近くには、炊事用品を購入することも出来ます。バーベキューに必要な炭、網、焚付、割り箸等も事前の用意をしていなくても、バーベキュー用品を揃えることが出来ます。また、バーベキュー用の冷凍肉、飲み物やかき氷、アイスクリームなども販売されていますので、足りないバーベキュー用品の購入も出来るので安心です。

炊事広場の使用方法

バーベキューが出来る炊事広場は、先着順となり予約は不可、バーベキューのための場所取りは禁止。炊事広場以外やのご使用をお願い致します。芝生の上での火やガスボンベは使用不可です。バーベキューには炭のご使用となります。炭、網、コンロなど、バーベキューの必要な物は全て各自で準備し、ゴミは全て持ち帰りです。事前に注意事項をご確認下さい。

サッポロさとらんどのレンタサイクルも楽しい

サッポロさとらんどの敷地は広く、徒歩で散策するは時間が足りません。レンタサイクルやSLバス、おもしろ自転車のご利用をおすすめします。サイクリングのご利用は、2輪自転車は1時間100円、4輪自転車は1時間300円となっております。

馬車でのんびりと

サッポロさとらんどでは、ゆっくりと馬車に乗って観光気分も味わえます。所要時間は、1周1200mを約15分、定員は14名です。料金は1周、大人400円、子供200円となっております。夏期営業期間中は毎日運行、運行時間を事前にチェックして下さい。

引き馬

サッポロさとらんどでは、馬に乗ってコースを1周することが出来ます。係員の方が馬をゆっくり引きながら、一周して下さるので安心して馬に乗れます。風を感じながら、馬とのふれあいは夏休みの思い出となることでしょう。自然の中を歩いてみませんか?

サッポロさとらんどは楽しい遊びもいっぱい

サッポロさとらんどでは、ふわふわしたドーム状の上で、飛んだり、跳ねたり、すべったりと、子供が自由に遊べる、ふわふわドームという遊具が設置されています。料金は無料、朝9時から16時までご利用できます。ふわふわした感覚がおもしろい、子供に人気のスポットとなっています。

パークゴルフ

サッポロさとらんどでは、子供と大人が一緒に楽しめるパークゴルフがあります。料金は大人1ラウンド500円、子供1ラウンド200円、一日券もあり、朝9時から17時迄ご利用できます。クラブとボールを貸出がありますので、気軽にパークゴルフをすることが出来ます。

さとらんど交流館

サッポロさとらんどの交流館では、食や農業、自然等をテーマにしたイベントが行われています。業者様、農業関係団体、町内会、学校等でのご利用の場合は、割引となるようです。収穫した野菜を加工するなどのにもご利用頂けます。大人、子供も参加できるイベントで、農業や自然について、より興味を持つ事が出来ます。

サッポロさとらんどのおすすめレストラン

サッポロさとらんどの、レストランはるにれでは、ランチメニューもありカレーやそば、ラーメンなどの軽食もあります。広々とした見晴しの良い、レストランで農業体験をした後はレストランでひと休みしましょう。休憩も取り入れて、ゆっくりサッポロさとらんどを散策して下さい。

雪印パーラー

札幌といえば、雪印パーラーが有名。サッポロさとらんどでは、ソフトクリームが頂けます。牛乳の味がしっかりと味わえるソフトクリームを召し上がって下さい。営業期間中は無休、その他、お土産も販売していますので、お帰りにお立ち寄りください。

サッポロさとらんどのお土産

サッポロさとらんどの売店では、さとらんどのお土産が販売されています。北海道のスイーツ、グッズ、ワインなどなど、さとらんどの思い出をひとつ見つけて下さい。まりもを使った、まりもくじやおもちゃくじは、子供たちにも人気があります。

Original札幌お土産ランキングTOP31!おしゃれな雑貨やお菓子を買える場所も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌観光を楽しんだら、次はお土産選びを満喫しましょう。札幌では、美味しいお菓子やおしゃれな雑...

サッポロさとらんどのガーデンプレイス

サッポロさとらんどのガーデンプレイスでは、宿根草、ハーブ、ヒースなど約300種類の季節の花々が咲いています。ほんのり花の香りやハーブの香りを楽しむことができます。ゆっくりとガーデンの中を歩きながら、写真を撮ったり、スケッチするのも良いでしょう。ガーデンプレイスへのアクセスは札幌市民農業交流センター横にあり、駐車場近くにあります。

宿根草ガーデン

宿根草ガーデンでは、毎年、色とりどりの花が咲いており、季節を感じることができます。宿根草とは、何年も生育と開花を繰り返す植物で多年草の一種。少しずつ、大株に育っていくので楽しみです。ガーデニングにはかかせない宿根草は、カラーリーフ、グラウンドカバーなどに幅広く使われています。

ハーブガーデン

ハーブガーデンでは、小さな花々が咲き乱れています。ガーデンの中を散策していると、爽やかなハーブの香りがふんわり感じることができます。春と秋には特に香りを感じることができるでしょう。ミント、ローズマリー、マジョラムなどリラックス効果のある香りは、不安やストレスを和らげてくれます。おすすめのハーブガーデンを散策してみませんか?

ヒースガーデン

ヒースとは、イギリスのブリテン諸島の荒野の景観をイメージされています。この荒野を代表する植物のエリカやカルーナなどの低木が植えられています。落ち着いたヒースガーデンでは、ヨーロッパの草花を見ることができます。春から見頃となるヒースガーデンをのんびり散歩してみましょう。

サッポロさとらんどを上手く活用しよう!

札幌市と近郊の市町村で、農家を営む方で営農証明書をお持ちの方で、年3回以上出店できる農家の方は、ファーマーズ会員として登録することができます。収穫した新鮮な農作物をサッポロさとらんどで販売することができます。出店料は無料となっております。地域野菜のPRにもご利用頂けます。

サッポロさとらんど市場も!

さとらんど交流館では、収穫したばかりの札幌産の新鮮な野菜や、石狩地区の農畜産物の販売を行っています。地元の旬の農産物を広く知ってもらうために、訪れた方へ紹介しているそうです。季節の野菜をたくさん食べて地産地消をアピールする活動もされています。地域野菜で作る料理やお菓子レシピも増えそうです。

サッポロさとらんどをご利用する際のご注意点

サッポロさとらんどは、農業の体験交流を行う施設であり公園ではありませんので、施設のご利用にあたってはルールを守って、気持ち良くご利用頂くように、いくつかの禁止事項がありますのでご留意下さい。ペットを連れての入園不可、建物内は禁煙となっており、灰皿が設置してある場所で喫煙するなど、施設での禁止事項を守ってご利用して下さい。

サッポロさとらんどは団体申込みもできる!

サッポロさとらんどでは、小中学校、幼稚園、保育園、子ども会、町内会、デイサービスセンター等の団体からの申込みが出来ます。さまざまな体験型の学習は、自然の中で、のびのびと楽しい授業となることでしょう。食育の広場としてもご利用できます。苦手な野菜も好きになるかも知れません。

サッポロさとらんどへ行ってみよう!

サッポロさとらんどは、いかがでしたか?札幌市内からのアクセスも良いおすすめの施設です。農業や酪農体験を通して興味を持って頂き、都会と農業、人と人を繋げることを目的とした施設となっています。学びと遊びを上手く取り入れた体験は、将来、農業に携わるかも知れない子供たちには良い経験となるでしょう。サッポロさとらんどへ行ってみませんか?

関連記事

763.thumb
この記事のライター
N-work27

札幌市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

札幌市の新着のまとめ