らあめん 元は蓮根の人気ラーメン店!おすすめメニューや値段もご紹介!

2019年2月25日 (2019年9月1日最終更新)

ラーメン1万食を食べた男が店主の「らあめん 元」は、地元板橋はもとより東京屈指のラーメン店で有名です。自慢のラーメンは、様々なメディアに取り上げられるほどの人気で、一度食べて二度三度というリピータが多くいます。そんな、らあめん 元おすすめメニュー等紹介します。

目次

  1. 蓮根にあるらあめん 元ってどんなお店?
  2. 蓮根にあるらあめん 元が人気の理由
  3. 蓮根にあるらあめん 元の店主ってどんな人?
  4. 蓮根にあるらあめん 元の人気メニュー
  5. 蓮根にあるらあめん 元のつけ麺とセットご飯メニュー
  6. 蓮根にあるらあめん 元の口コミや評判は?
  7. 蓮根にあるらあめん 元の店舗詳細
  8. シンプルなスープがクセになる味!まずは塩を食べてみて

蓮根にあるらあめん 元ってどんなお店?

東京板橋にラーメンを食べ続けてる男が店主のラーメン店があります。1万食のラーメンを食べ尽くしたと豪語する「らあめん 元(はじめ)」の店主が、こしらえるラーメンが有名なんです。

東京板橋にある「らあめん 元」は、カウンター(9席)のみのお店で「どうせなら美味いものを食べたい。」という店主の思いが、ラーメンの旨味を引き立てるこだわりとなったと言う人気のラーメン店です。

板橋区にある人気のラーメン屋

東京板橋区にあるらあめん 元は、店主のラーメンへの情熱とこだわりが、そのまんまラーメンに乗り移ったように塩ラーメンのあっさり感と醤油ラーメンのマイルド感が美味しいと評判です。

らあめん 元の店主こだわりの美味しいラーメンは、様々なメディアに取り上げられ、東京板橋区はおろか東京屈指のラーメン屋と言われ板橋区では人気のラーメン屋なんです。

様々な賞を受賞

都営三田線「蓮根駅」から1分というらあめん 元は、評判通り期待を裏切らないラーメン屋で、カウンター席「9」という極小なお店ですが、その実力はすごいものがあります。

その裏付けとなることが「表彰歴」なんです。何と、2010年から続く「ラーメンオブ・ザ・イヤー」の受賞や「TRYラーメン大賞新人賞」等様々な賞を受賞しているのです。お客様や専門家からのお墨付きを享受しているらあめん 元なのです。

カップラーメンも発売

蓮根にあるらあめん 元の人気は、とどまることを知らず遂には「カップラーメン」を発売するほどまでになったのです。それもマルちゃんで有名な東洋水産の商品化で、店頭や通販サイトでの全国販売なのです。

それもコラボ商品として札幌の山嵐の「背脂豚骨ラーメン」と、らあめん 元の「淡麗塩味ラーメン」という、地域を超えたカップラーメンとして発売されています。カップラーメンでなければできないコラボ商品として注目されています。

蓮根にあるらあめん 元が人気の理由

蓮根にあるらあめん 元の人気は2009年の開店から間もなく、こってり系のラーメンが席巻していた時期に、あっさり系塩ラーメンのらあめん 元の人気が出始めたのです。

あっさり系にこだわる店主の経営感と開店の翌年から続く表彰歴は、一般のお客様やラーメン専門家の認知度が高まり、メニュー的にはあっさり系「塩」が話題になりメディアに取り上げられるなど人気の理由は様々です。

あっさり系の塩が数々の賞を受賞

蓮根にあるらあめん 元の人気メニューは、何と言っても「塩」のスッキリとした喉ごしにあります。透明感のある塩スープは、上品でまろやかさが伝わります。

この塩スープと柔らか麺との絡み合いが絶妙なバランスを保っています。そんならあめん 元のあっさり系塩ラーメンですから専門家からの評価も高くて、ラーメンオブ・ザ・イヤー等いろいろな賞を受賞しています。

コクのある醤油も人気!

蓮根にあるらあめん 元の人気は、塩以外の「醤油ラーメン」も人気メニューです。あっさり系の塩に対して、まろやかな風味でありながら「こってり」した醤油味は人気メニューです。

一般的な、醤油味が思いっきり主張されているこってり系のラーメンを想像するのですが、ここはあっさり系が主体ということもあり「あっさりこってり」という芳醇でマイルドならあめん 元の醤油ラーメンが人気です。

店主内田さんのこだわりがつまってる

蓮根にあるらあめん 元の店主のこだわりは尋常でなくて、ラーメン1万食を食べ尽くした店主の内田さんは「どうせなら美味いものを食べたい」というポリシーを持っていて、あっさり系「塩」にたどり着いたということです。

店主の内田さんは「美味いものイコールラーメン」という風で、1万食のラーメンを食べ尽くしたというこだわりは、そのまま「らあめん 元」のラーメンに表現されています。

Original板橋のラーメン屋ランキング10選!おいしいと評判の名店がずらり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人口約55万人が住む板橋区には、ありとあらゆる飲食店が集まっています。中でもラーメンは評判の...

蓮根にあるらあめん 元の店主ってどんな人?

蓮根にあるらあめん 元の店主のラーメンにかける情熱は半端ないものがあります。人気のあっさり系ラーメンに行き着くまでのプロセスは、並大抵の苦労ではなかったようです。

あるキッカケからラーメン一途に取り組む努力が現実化した、らあめん 元の店主とはどんな人なのかプロフィールなど紹介します。

ラーメンだけを食べ続ける男

蓮根にあるらあめん 元の店主は、1万食のラーメンを食べ尽くしたと豪語する程「ラーメンを食べ続ける男」なんです。たまたまラーメンを食べに行ってハマってしまい、以来ラーメンを食べ続けているというのです。

どうせ食べるならうまいもん。というように店主は「うまいラーメン」の探求にハマってしまって、終いには「らあめん 元」を自ら経営するに至ったという、まさに「ラーメンだけを食べ続ける男」の真骨頂を発揮たということです。

プロフィールは?

蓮根にあるらあめん 元の店主のプロフィールは、ラーメンに出会ってから様変わりしたようです。25歳までトラックの運転士をしていたと言います。そして、運送会社の倒産という憂き目に会いたまたま入ったラーメン屋のラーメンに感動してしまいました。

やんちゃな時代を運転士で過ごした店主は、ラーメンと出会ってから「一本気(朝霞市)」で修行してラーメンにハマったのですが、退職させれたことをキッカケに独立して2009年5月に「らあめん 元」を蓮根にオープンしたという人となりです。

「マツコの知らない世界」にも登場

蓮根にあるらあめん 元の人気は、様々なメディアにも取り上げられるようになり、店主のラーメンへのこだわりやあっさり系の塩ラーメンでの受賞歴などが紹介されました。

そんなTVや雑誌で紹介されるらあめん 元にマツコ・デラックスが注目して、人気TV番組「マツコの知らない世界」でマツコの取材を受けて、店主がマツコの取材に応えて「らあめん 元」が板橋・東京を飛び越えて全国ネットの人気になりました。

蓮根にあるらあめん 元の塩ラーメン人気は、開店以来続いていますが更に拍車をかけたのがマツコ・デラックスのTV番組でマツコ自ら、あめん 元を取り上げたことがマツコ人気に乗じた後押しでした。

マツコ・デラックスの絶妙なトークとマツコの独特なキャラクターで紹介する絵面が視聴者に共感を与えたようです。マツコ・デラックスなど数々の取材を受けているらあめん 元は、あのマツコに称賛されたのです。

蓮根にあるらあめん 元の人気メニュー

蓮根にあるらあめん 元のおすすめメニューは、人気の塩ラーメンの他にもたくさんあります。スープの基本は「塩」と「醤油」で、ラーメンとつけ麺におすすめメニュー分けがされています。

おすすめの麺類は、普通のラーメンと味玉・焼豚・特製の三種類があります。そしてセットご飯メニューでローストポークご飯などの人気メニューがあります。セットご飯メニューは単品では注文できません。

食べてるうちに病みつきに『塩らあめん』

蓮根にあるらあめん 元おすすめの人気メニュー「塩らあめん」です。らあめん 元イチ押しの人気メニューの塩ラーメンは、透明感のあるキラキラ輝きのあるスープの中に、具とラーメンがバランス良く入っています。

塩ラーメンのスープは、キラキラした輝きが脂っこいような印象ですが、口にすると評判の「あっさり系」のスープと麺の柔らかな食感が見事に伝わります。そのさっぱり感は美味しくて、食べているうちに病みつきななってしまう程です。おすすめの塩ラーメンです。

がっつりいくなら『特製醤油らあめん』

蓮根にあるらあめん 元おすすめの人気メニュー「特製醤油らあめん」です。塩のあっさり系から醤油のこってり系と、比較的濃い目の食感は塩とは違った趣があり、おすすめのメニューです。

塩と醤油のバランスもよく一度に2食などと、塩だけではおさまらない醤油ラーメンの芳醇なスープの香りが食欲をそそります。特製醤油ラーメンの塩と異なり醤油の味が微妙に残る食感がありガッツリ行くにはおすすめのメニューです。

特製は具がマシマシ

蓮根にあるらあめん 元おすすめの人気メニュー「特製」は、塩・醤油揃って具が麺が隠れてしまうほどにマシマシなんです。大きめの「焼豚」に「つくね」に「玉子」等でいっぱいのラーメンです。

らあめん 元の特製は、食べ進むうちに具とスープと細麺の絡みが旨味をまして、塩・醤油それぞれの特性が活かされて美味しく食べられます。1000円の値段はお得感のあるおすすめの特製メニューです。

セットでマスト『ローストポークご飯』

蓮根にあるらあめん 元おすすめの人気メニュー「ローストポークご飯」です。ローストポークでいっぱいのご飯は、セットメニューでしか食べられないのは残念です。

塩と醤油とセットで食べるローストポークご飯は、ラーメンの値段に「400円」追加した値段で食べれます。ラーメンの満腹感にローストご飯が重なり更に満腹になるというおすすめのメニューです。セットメニューにはマストのローストポークご飯です。

おすすめらあめんの値段

らあめん 元おすすめメニューの値段は、らあめん「830円」と味玉らあめん「930円」と焼豚らあめん「1030円」と特製らあめん「1000円」という値段で、塩・醤油共通の値段に設定されています。

また、セットメニューで人気のローストポークご飯の値段は「400円」という値段ですが、これが単品値段ではなく、らあめんとセットで食べる追加値段なのです。なお、値段については変更等ある場合がありますからお店で確認してください。

蓮根にあるらあめん 元のつけ麺とセットご飯メニュー

蓮根にあるらあめん 元のメニューに「つけ麺」と「セットご飯」メニューがあります。つけ麺は「つけ麺」と「味玉」と「焼豚」と「特製」の4種類でラーメンと同じメニューになっています。

又、セットご飯のメニューは「焼豚ご飯」「つみれご飯」「玉子かけご飯」とセットメニューでは一番人気の「ローストポークご飯」の4種類のメニューがあります。

つけ麺とセットご飯メニューの値段

らあめん 元のつけ麺とセットご飯メニューのつけ麺の値段は、つけ麺「880円」と味玉つけ麺「930円」と焼豚つけ麺「1080円」と特製つけ麺「1050円」という値段に設定されています。

更にセットご飯の焼豚ご飯「300円」とつみれご飯「250円」と玉子かけご飯「200円」とローストビーフご飯「400円」という値段になっています。ただし、値段については変更等ある場合がありますからお店で確認してください。

Original板橋のランチがおすすめのお店特集!子連れやひとりにも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
板橋区は東京のベッドタウンとして有名。一部高級住宅街がありますが、23区の中でも家賃が安価で...

蓮根にあるらあめん 元の口コミや評判は?

蓮根にあるらあめん 元の評判は、「また食べたい」というリピーター評判が増えて、更に複数のお客様からの口コミが増えるなどあります。その内容は好評価ばかりです。

あっさり食べられる塩は最高だ。まったりと食べる醤油は絶品だ。等という口コミが多くあります。らあめん 元の評判はメディアで取り上げる程に認知度も高くて、高評価のらあめん 元の口コミです。

口コミや評判は?

らあめん 元は、上品なラーメンとか丁寧なラーメンとか言われて、スッキリした味わいとラーメンと具のバランスなどに高評価がされています。更に、スタッフの対応も良いという様にお店全部に良い評価があります。

しっかりと出汁の効いたスープと細麺との相性が抜群。塩と醤油両方を食べたくなる。上品な塩・パンチの効いた醤油は、味わい風味にはっきりと違いがわかり食べやすい独特のラーメン感があった。またローストポークご飯が美味しいなど高評価の口コミがあります。

蓮根にあるらあめん 元の店舗詳細

蓮根にあるらあめん 元は、塩の上品な味わいと醤油のパンチの効いた味わいで人気のラーメン店ですが、なかなかお店に入るのも厳しい様で、宅配やカップラーメンなどで味を楽しんでいる人もいるようです。

しかし、ラーメンの本当の旨さを体験するのは「お店」で食べることがおすすめなんです。そんな人気の「らあめん 元」の営業時間や店舗情報等紹介します。

営業時間や店舗情報

蓮根にあるらあめん 元の店頭には「元~HAJIME~」というように表示されています。中に入ると、カウンターに「9席」という風です。そして営業時間は「11時30分から14時30分」「18時から21時30分(土日祝日20時30分)でラストオーダーは、閉店の10分前です。定休日は「月曜日」になっています。順番待ちも当たり前の感覚のあるお店です。

住所 東京都板橋区坂下2-16-11
電話番号 03-5392-9567

アクセス

蓮根にあるらあめん 元へのアクセスですが、東京駅からは都営三田線(大手町駅)で、蓮根駅(約30分)まで乗車します。蓮根駅からは、1分もかからないというアクセスです。

車では、首都高速5号池袋線を走り首都高中台で降りて、中台相生交差点を左折して都営三田線蓮根駅を目指して、2分3分でアクセスできます。東京駅からは約20kmに距離感です。

駐車場はある?

蓮根にあるらあめん 元には、駐車場がありません。らあめん 元は、箸根駅から歩いて1分もかからない距離感の場所にあります。

そんな立地環境の中にらあめん 元はありますから、車でラーメンを食べに行くと時は、近隣の有料駐車場を利用することななります。

シンプルなスープがクセになる味!まずは塩を食べてみて

蓮根にある「らあめん 元」のラーメンは、塩ラーメンが有名です。シンプルなスープで味わうらあめんは、本線は「塩」ですが醤油も食べたくなるらあめんです。

らあめん 元のラーメンは、シンプルなスープが美味しさを引き立ててクセになる味です。「塩」「醤油」どちらでも行けるのですが、まずは「塩」を食べてみることをおすすめします。絶対に「クセ」になります。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
柄目木036

池袋・大塚・板橋・目白の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

池袋・大塚・板橋・目白の新着のまとめ