サップヨガとは?体験可能なスポットや人気の理由もご紹介!

2019年2月25日 (2019年3月1日最終更新)

サップヨガを体験したことはありますか。このページでは、今話題のサップヨガを大特集し、関東圏や関西圏でおすすめのサップヨガ体験を行えるスポットを中心に、サップヨガの人気の理由、初心者にもおすすめのサップヨガポーズ、サップヨガのウェアについてもご案内します。

目次

  1. 今話題のサップヨガを大特集!
  2. サップヨガとは?
  3. サップヨガのウェアについて
  4. サップヨガの人気の理由1:インナーマッスルの強化
  5. サップヨガの人気の理由2:バランス感覚の強化
  6. サップヨガの人気の理由3:大自然との一体感
  7. サップヨガの人気の理由4:高いリラックス効果
  8. サップヨガの人気の理由5:鋭敏な五感を養える
  9. サップヨガの人気の理由6:体の歪みの解消
  10. 初心者にもおすすめのサップヨガポーズ1:安楽座
  11. 初心者にもおすすめのサップヨガポーズ2:チャイルドポーズ
  12. 初心者にもおすすめのサップヨガポーズ3:下向きの犬のポーズ
  13. 初心者にもおすすめのサップヨガポーズ4:プランク
  14. 関東のサップヨガ体験スポット1:エバーリゾート 
  15. 関東のサップヨガ体験スポット2:Outdoor Sports Club ZAC
  16. 関東のサップヨガ体験スポット3:Kanaloa yoga
  17. 関東のサップヨガ体験スポット4:アウトドアヨガ Re pure BODY
  18. 関東のサップヨガ体験スポット5:ポートハウスてるがさき
  19. 関東のサップヨガ体験スポット6:アインさんのダイビングスクール
  20. 関西のサップヨガ体験スポット1:AWAS
  21. 関西のサップヨガ体験スポット2:アウトドアスポーツクラブ オーパル
  22. 関西のサップヨガ体験スポット3:Dunpas SUP Colony
  23. 関西のサップヨガ体験スポット4:MDP
  24. 関西のサップヨガ体験スポット5:SWITCH
  25. 関西のサップヨガ体験スポット6:Kukahai
  26. お気に入りのウェアを着てサップヨガを楽しもう!

今話題のサップヨガを大特集!

サップヨガをご存知ですか。サップヨガにはヨガとは異なる魅力が沢山あります。そこでこのページでは、今話題のサップヨガにスポットライトを当て、関東や関西エリアでおすすめのサップヨガの体験ができるスポットの紹介を中心に、サップヨガのウェア、サップヨガが人気の理由、初心者でもできるサップヨガポーズ等についてもご紹介します。

サップヨガとは?

サップヨガは、英語で、SUP YOGAと書きますが、このSUPとは、Stand Up Puddle(スタンドアップパドル)が省略された言葉で、大きめの安定したサーフボードの上に立ち上がってパドルを使用して漕ぐマリンスポーツで、1960年頃にワイキキで誕生したとのことです。

このSUPにヨガを組み合わせたものがサップヨガで、SUP用の大きめの安定したサーフボードの上で行うヨガのことです。後述で詳しく説明しますが、サップヨガは通常のヨガとは異なる様々なメリットや魅力もあります。

米国の西海岸やハワイを中心に人気のこのヨガは、最近日本でも人気急上昇中です。サップヨガは、初心者でも可能なサップヨガのポーズも豊富にありますので、初心者でも楽しめるおすすめのフィットネスです。

Original沖縄でSUP(スタンドアップパドル)を体験!おすすめのスポットや料金は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
みなさんは、SUP(スタンドアップパドル)をご存知でしょうか。大きなサーフィンボードの上に立...

サップヨガのウェアについて

サップヨガのウェアの素材は、水陸両用のストレッチ素材であるのが特徴です。サップヨガ用のウェア自体、まだ、他のスポーツやフィットネスに比べますと、世に出回っているウェアの数が少ないのが現状です。

多くの方は、下はスパッツのような素材で、水にぬれても動きが妨げられない水着素材のもので、上も同様の素材のウェアを着用しています。こうした理由からも、水着を着て行う方も多いです。

しかし、最近はヨガ用のウェアも水陸両用のものが増えており、陸上では発汗作用を発揮し、水中では体の冷えを軽減する素材のウェアも多く出回っていますので、こうした水陸両用素材のウェアをサップヨガの際に着用するのがベストです。こうした素材で作られているもは、サップヨガのウェアとしても人気です。

サップヨガの人気の理由1:インナーマッスルの強化

サップヨガは、普通のヨガとは異なり、水上に浮かぶサップ用ボードの上で足元が不安定な中でバランスを取りながらヨガのポーズを取りますので、通常のヨガよりも運動効果も高く、通常のヨガでは得られない様々なメリットも同時に得られます。

サップ用ボードの上に立っているだけでも普段使わないインナーマッスルを存分に使用しますので、初心者でもインナーマッスルを手軽に強化できますので、美容にも健康にも一石二鳥で人気です。

サップヨガの人気の理由2:バランス感覚の強化

サップヨガは、普通のヨガとは異なり、海や水の上などに浮かぶサップ用ボードの上で揺らめく波などで足元が不安定な中で、常にバランスを取り続けながら、ベストなバランスのポジションを見つけてヨガのポーズを取ります。初心者でも楽しみながら自然にバランス感覚を手軽に強化できますので人気です。

サップヨガの人気の理由3:大自然との一体感

サップヨガは、初心者でも大自然との一体感を満喫できますので人気です。これは、サップヨガの1番の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。風や波の動きが変わっても、自分の体も心も、こうした自然が織りなす動きやリズムに同調しながら、バランスをとって合わせていくことで、サップヨガを通して、自然と一体化していくのを直に体感できます。

サップヨガの人気の理由4:高いリラックス効果

サップヨガは、初心者でも高いリラックス効果を得られますので、ストレスの解消などにも高い効果がありますので人気です。地上で行う普通のヨガとは異なり、海の上にプカプカと浮かぶSUPボードの上でヨガを行いますので、母なる海に抱かれながら、ゆりかごの様な揺らめく波に身を任せて揺られることで、心身ともに深くリラックスできます。

サップヨガの人気の理由5:鋭敏な五感を養える

地上で行うヨガとは異なり、海に浮かぶSUPボードの上で行うサップヨガは、バランスを保つためだけでも様々な神経や筋肉をフルに集中して使います。また、大自然の中で、光、風、波、心地よい音などを感じながら、五感をフルに使います。サップヨガは、初心者でも楽しみながら鋭敏な五感を自然と養えますので人気です。

サップヨガの人気の理由6:体の歪みの解消

サップヨガの最中は、常に優しく波に揺られていますので、自然と体のコリや緊張もほぐれていきます。そして、バランスを取りながら波に優しく揺られ続けることで、自然と骨盤の歪みも矯正されていきますので、体の歪みの解消にもつながっていきます。サップヨガは、初心者でも体の歪みの解消を期待できますので人気です。

初心者にもおすすめのサップヨガポーズ1:安楽座

初心者にもおすすめのサップヨガポーズの安楽座は、ヨガの基本ともいえるポーズです。SUPボードの上であぐらのように足を組み、背筋は伸ばします。そして、両手は膝の上にそっと置きます。優しく揺れ動く水中の動きを感じながら、深い深呼吸をして、自然との一体感も楽しんでみましょう。

初心者にもおすすめのサップヨガポーズ2:チャイルドポーズ

初心者にもおすすめのサップヨガポーズのチャイルドポーズは、全身の筋肉を緩めることができるリラックスのポーズです。まずは、サップボードの上で、四つん這いになり、そのままお尻を下ろして、正座をします。おでこがボードの上に付くように、そのまま前方へ体を沈めていきます。

初心者にもおすすめのサップヨガポーズ3:下向きの犬のポーズ

初心者にもおすすめのサップヨガポーズの下向きの犬のポーズは、まずは、サップボードの上で、四つん這いになることから始めます。そして、バランスを取りながら少しずつ背中と腰を持ち上げていき、足をまっすぐに伸ばします。手首に負担をかけすぎないように、両手の親指と人差し指にも力を集中しましょう。

初心者にもおすすめのサップヨガポーズ4:プランク

初心者にもおすすめのサップヨガポーズのプランクは、前述の下向きの犬のポーズから行えます。バランスを取りながら、肩から腕を前方に移動して行き、足と腕の距離を開いていき、最終的には腕立て伏せをするようなポーズになります。

このポーズが難しい場合は、膝をおろしても構いません。できる方は、腕立て伏せをするようなポーズになりましたら、片足ずつ、少し上げてみましょう。

関東のサップヨガ体験スポット1:エバーリゾート 

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるエバーリゾートは、逗子駅から徒歩で15分ほどアクセスした場所にあるリゾート&カフェ施設が主催していおり、レッスンは、この施設の目の前の海で行われます。

サップボードとパドルはレンタルできますが、ウェアは個々に持参となります。サップヨガは1日2回行われており、午前のクラスは午前11時半から、午後のクラスは午後3時からとなっています。1レッスンの所要時間は150分ほどです。

住所 神奈川県逗子市新宿1-4-28

関東のサップヨガ体験スポット2:Outdoor Sports Club ZAC

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるOutdoor Sports Club ZACは、都営新宿線の東大島駅から徒歩で5分ほどの好立地にある江戸川の支流エリアで行われています。

少人数制でインストラクターの丁寧な指導も好評ですので、女性1人での参加やシニアの方の参加も安心です。サップボードとパドルはレンタル可能ですが、ウェアは個別に持参となります。1レッスンの所要時間は60分ほどです。

住所 東京都江戸川区小松川1-7 小松川公園駐車場
電話番号 03-6671-0201

関東のサップヨガ体験スポット3:Kanaloa yoga

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるKanaloa yogaでは、千葉県の観光名所の1つの美しい屏風ヶ浦を眺めながら、穏やかな波の遠浅の海でレッスンが行われており、日本サップヨガ協会公認のインストラクターの丁寧な指導のもとで、初心者でも安心してサップヨガの体験レッスンを受講できます。

サップボードとパドルだけではなく、ウェットスーツやライフジャケットなどのウェアもレンタル可能です。

住所 千葉県銚子市春日町3055-9
電話番号 090-4928-4142

関東のサップヨガ体験スポット4:アウトドアヨガ Re pure BODY

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるアウトドアヨガ Re pure BODYでは、お台場にある遠浅の海でベテランのサップヨガインストラクターによるサップヨガの体験レッスンを受講できます。

サップボード、パドル、マリンシューズはレンタル可能ですが、タオルと水着などのウェアは、持参する必要があります。レッスンは1日1回行われています。

住所 東京都港区台場2丁目 お台場海浜公園駅改札

関東のサップヨガ体験スポット5:ポートハウスてるがさき

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるポートハウスてるがさきでは、神奈川県大磯町にある大磯港のすぐ近くにある解放的な屋外プール施設を利用して、サップヨガのレッスンを行っています。海とは異なり波などもありませんので、初心者にも人気です。

ボードは、プール専用のボードを使用します。このボードはレンタル可能ですが、ウェアは持参する必要があります。

住所 神奈川県中郡大磯町大磯1398
電話番号 0463-61-4329

関東のサップヨガ体験スポット6:アインさんのダイビングスクール

関東でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるアインさんのダイビングスクールは、東京にある小松川公園とお台場海浜公園の2か所でサップヨガのレッスンを行っています。

6歳から参加ができ、シニア向けのコースなどもありますので、幅広い年齢の方が楽しめます。ボードとライフジャケット等はレンタル可能ですが、ウェアは持参する必要があります。

住所 東京都文京区湯島3-41-12 ウエノ11ビル1F マリンカウンター
電話番号 0120-088-872

関西のサップヨガ体験スポット1:AWAS

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるAWAS(アワス)は、大阪の関際空港前にあるタルイサザンビーチでレッスンを行っています。下は6歳から上は80歳くらいまでの方が参加しており、初心者コースから上級者コースまで色々なコースが揃っています。サップヨガの体験レッスンは1日3回行われており、1レッスンの所要時間は90分です。

住所  大阪府大東市諸福諸福1丁目1-6
電話番号 072-871-8727

関西のサップヨガ体験スポット2:アウトドアスポーツクラブ オーパル

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるアウトドアスポーツクラブ オーパルは、美しい琵琶湖を見渡せるプールでレッスンを行っています。レッスンは1日1回で、開始時間は夕方からですので、日に焼けるのが嫌な方にもおすすめです。

また、プールの水面はカラフルな照明が施されますので、日が沈むと美しい幻想的な空間の中でサップヨガを行えます。ボードなどの道具は全てレンタル可能ですが、ウェアは持参する必要があります。

住所 滋賀県大津市雄琴5-265-1
電話番号 077-579-7111

関西のサップヨガ体験スポット3:Dunpas SUP Colony

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるDunpas SUP Colonyでは、美しい琵琶湖の湖畔で、公認インストラクターのもと、レッスンを受けることができます。サップヨガの体験レッスンの所要時間は1時間です。ボードなどの道具だけではなくウェアのウェットスーツもレンタル可能です。

住所 滋賀県大津市和邇北浜432-4
電話番号 077-572-5307

関西のサップヨガ体験スポット4:MDP

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるMDPでは、兵庫県と岡山県との県境にある美しいひなせ諸島の水辺を利用して、インターナショナルサップヨガ講師の資格をもつ講師によるレッスンが行われています。

ボードとライフベストはレンタル可能ですが、ウェアは持参する必要があります。体験レッスン中は写真もサービスとして撮ってもらえます。

住所 兵庫県相生市大島町938-9

関西のサップヨガ体験スポット5:SWITCH

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるSWITCHは、おだやかな波の美しい瀬戸内海でレッスンを行っています。レッスンのコースも色々と用意されていますので、子供も大人も、初心者からベテランの方まで、自分のレベルに合ったレッスンを受けることができます。

住所 広島県竹原市竹原町1678-5 フジマリーナ内

関西のサップヨガ体験スポット6:Kukahai

関西でおすすめのサップヨガの体験が可能なスポットであるKukahaiは、兵庫県明石市にある松江海岸駅から徒歩で5分ほどの好立地な場所にある林崎海水浴場で、レッスンを行っています。

レッスンは午前と午後に1回ずつ行われており、1レッスンの所要時間は90分で、前半30分はサーフボードのレッスン、後半60分はサップヨガが行われます。ボードだけではなく、ウェアとなるウェットスーツなどもレンタル可能となっています。

住所 兵庫県明石市松江60
電話番号 078-920-8817

お気に入りのウェアを着てサップヨガを楽しもう!

今話題の人気急上昇中のサップヨガのご紹介はいかがでしたか。サップヨガは初心者でも楽しめるおすすめのフィットネス・スポーツで、ヨガとは異なるメリットも沢山あります。関東圏や関西圏にも沢山のサップヨガを体験できるスポットがありますので、サップヨガに最適なお気に入りのウェアを着て、是非サップヨガを楽しんで行ってみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
TabiNeco

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ