奇跡のメダイユ教会のメダルの魅力とは?不思議なネックレスの値段や付け方も紹介

2019年2月26日 (2019年2月26日最終更新)

奇跡のメダイユとはフランス、パリにある「奇跡のメダイユ教会」で手に入れることができる不思議なネックレスのことを指しています。幸運へ導くと言われており、芸能人でもつけてる人がいます。奇跡のメダイユの値段や付け方について歴史も含めてまとめました。

目次

  1. 奇跡のメダイユは幸運のネックレス
  2. 奇跡のメダイユと呼ばれるようになったわけ
  3. 奇跡のメダイユの起こりは1830年
  4. マリア様からのお告げが奇跡のメダイユをつくるきっかけに
  5. カタリナの2度目の夢のお告げとは
  6. 奇跡のメダイユの入手方法は?
  7. 奇跡のメダイユはいくら?
  8. 奇跡のメダイユは転売禁止
  9. 奇跡のメダイユの付け方は?
  10. 奇跡のメダイユのデザインの意味
  11. 奇跡のメダイユ教会もパワースポットに
  12. 奇跡のメダイユをつけた人に起こったこと
  13. 奇跡のメダイユをつけている芸能人は?
  14. カタリナは今でも奇跡のメダイユ教会に
  15. 奇跡のメダイユは歴史あるパリのネックレス

奇跡のメダイユは幸運のネックレス

奇跡のメダイユは幸運を運んでくれるとして、世界的に評判となっているネックレスです。パリにある「奇跡のメダイユ教会」でつくられた後、配布されたのが始まりとなっています。1830年の出来事が始まりのため、190年の歴史があります。

フランスのネックレスと聞くとおしゃれ最先端にも聞こえますが、奇跡のメダイユの発端はとても古く歴史のあるものです。芸能人にも愛好家が多い奇跡のメダイユについて、付け方や値段、入手方法や歴史をチェックしましょう。

奇跡のメダイユと呼ばれるようになったわけ

そもそもどうして奇跡のメダイユの呼ばれるようになったのでしょうか。幸運や奇跡を運ぶと言われるようになったのはもちろん所以があります。

運や奇跡といった要素は自分で調節することはできません。だからこそスピリチュアルなパワーやスポットに不思議な力があると感じる人も多いのではないでしょうか。芸能人や起業家など、運を味方につけたい人にも人気があるのも頷けます。

過去に重病者を救ったことがある

奇跡のメダイユは過去にフランスで病気が蔓延した際、危篤状態に陥った人を何人も救ったと言われています。直接の原因は分からないにせよ、病状を持ち直した中には奇跡のメダイユを手にした人たちが多くいたようです。

これが奇跡のメダイユが有名になった1番最初のきっかけと言えます。過去のフランスでは病気を治すことが難しく、1度パンデミックが起きてしまうと病気の蔓延を食い止めるのは不可能でした。

現代でも手に入れた人から続々と奇跡体験が寄せられている

最初に奇跡のメダイユが有名となるきっかけとなった出来事から数百年の時が経った今でも、奇跡のメダイユの恩恵は脈々と受け継がれているようです。信じられないような九死に一生の体験をした人や、成功を掴んだ人がいます。

彼らのように奇跡のメダイユを通して奇跡や幸運が自分に舞い降りたと感じる人は多いです。より詳しい歴史と配布されるようになったいわれについても見てみましょう。

奇跡のメダイユの起こりは1830年

奇跡のメダイユの発端は1830年にまでさかのぼります。メダイユとはフランス語でメダルを指しています。フランス、パリの教会のシスターであったカタリナ・ラブレという人物に起きた出来事が始まりでした。

信仰の深いシスターであったカタリナは、ある日夢の中に出て来たマリア様からメダイユをつくって配るようにお告げを受けたと言います。同じく教会の神父に相談したカタリナでしたが、そのことは忘れるように言われたようです。

その直後フランスでコレラが流行し、2万人がまたたく間に亡くなってしまいます。教会として何かできることがないか模索していた彼らは、メダイユを2千個つくり人々に配ったと記されています。これが奇跡を呼ぶと噂になりました。

マリア様からのお告げが奇跡のメダイユをつくるきっかけに

カタリナに訪れたマリア様からのお告げとはどんなものだったのでしょうか。1830年、寝ていたカタリナのそばに光り輝く子供が立っていたと彼女は述懐しています。その子供によると、マリア様が今訪れているとのことでした。

カタリナはいくぶん混乱しましたが、子供の言う通りについていきました。教会の椅子に座っている女性がいて、カタリナはそれがマリア様であると確信しました。マリア様の膝に手を置いたカタリナは、言葉で言い表せない至福の気持ちで満たされました。

その際にマリア様はカタリナに「マリアの子供の会」をつくるよう諭されたと言います。この「マリアの子供の会」は先ほどの神父たちと協力した結果、10年後のパリで設立されることとなります。

カタリナの2度目の夢のお告げとは

カタリナは同年の11月、夢の中でマリア様からお告げをいただいたと言います。夢のお告げは抽象的なイメージをあらわしていました。こちらは先ほどのように現実で起きた出来事ではなく、夢の中でマリア様が関わってくる絵をイメージとして見たようです。

そのイメージは2つの絵によって構成されており、1つは足下の蛇をこらしめているマリア様の姿でした。もう1つの絵はマリア様の指につけられていた宝石から、まばゆい光が出ているシーンでした。

この光はマリア様から人々への恵みを表していました。1つは邪悪な蛇を打ちのめす姿、もう1つは恵みを与えるマリア様の姿と、カタリナは対照的な2つの絵を通してマリア様から2度目のお告げを受け取りました。これが奇跡のメダイユのデザインにも関わってきます。

奇跡のメダイユの入手方法は?

奇跡のメダイユはどうやって入手できるのかが気になるところです。効果は絶大なことが分かっても、値段や購入方法が分からないと手に入れられません。奇跡のメダイユはフランスのパリにある「奇跡のメダイユ教会」にて販売されていることが分かっています。

この「奇跡のメダイユ教会」は前述のカタリナがいた場所でもあります。パリのコレラの蔓延をはじめ、その後現代に続くまで人々に奇跡の力を与え続けて来たと言われています。フランス、パリを訪れたら絶対に寄っておきたいスポットです。

Originalサンマルタン運河で散策やクルーズを満喫しよう!パリの魅力スポットを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリ観光の散策路ではセーヌ河畔が有名ですが、穴場的にゆったりと散策できるのがサンマルタン運河...

奇跡のメダイユはいくら?

次に気になるのは奇跡のメダイユの値段です。奇跡のメダイユは教会の売店で購入することができ、値段は大きさや素材によってまちまちのようです。総じて0.4から4ユーロの値段がつけられています。

1ユーロは126円のため、最も高いものでも700円ほどの値段となります。安いものでは50円ほどであるため、高すぎてネックレスが買えないということにはならないでしょう。

奇跡のメダイユは評判になってはいますが、教会の善意によりこの値段に設定されているとのことです。ビジネスで売っているものではなく、あくまでも人々の幸せに寄り添うネックレスということが分かります。

奇跡のメダイユは転売禁止

奇跡のメダイユは今までに取り上げたような成り立ち、値段から転売も禁止されています。国や時代をまたいでしまえば、強制力はなくなってしまうものかもしれません。ですが、奇跡のメダイユにまつわるエピソードを知れば自ずと転売も減るのではないでしょうか。

奇跡のメダイユの値段は安く、パリの物価は日本よりも高いためネックレスをつくることも容易なわけではありません。作っている第一人者が商業主義をかかげているわけではないため、購入する側も理解して気持ちよい付け方を心がけましょう。

奇跡のメダイユの付け方は?

奇跡のメダイユの値段や購入方法を見ると、なかなかすぐ手に入れられるものではないようにも感じます。しかしフランスのパリは日本から時間はかかれど、アクセスはよく人気もあります。

1度訪れる機会があるなら、奇跡のメダイユの付け方とはどんなものかも気になるポイントです。もし最良の方法があるなら、ベストな付け方にこだわりたいという人は多いのではないでしょうか。奇跡のメダイユの付け方をまとめました。

財布に入れる

大事なものを財布に入れてお守り代わりにするという習慣は、日本人には特に根付いています。奇跡のメダイユを手に入れた芸能人にも財布に入れるという人は多く、一般的な身に付け方の1つと言えます。

財布のみに関わらず、自分の大切な所有物に入れておくのは奇跡のメダイユでも典型的な付け方です。ですが、1番なくしやすいのもこの付け方であるため、外出するときに持っていく財布などに入れる人は紛失にも気をつけましょう。

ネックレスとしての付け方

奇跡のメダイユはネックレスとしての付け方も有名です。フランスのパリを訪れる人は地元民も観光客も欧米人が多いため、ネックレスとしての付け方が彼らの文化的には1番しっくりくることも関係していそうです。

手に入れた人の口コミからも、ネックレスとしての付け方が1番効果があると考えている人も多いです。アレルギーなどがない人は、ネックレスにするのがおすすめです。あらかじめ決まっていれば、購入の際に小さめのものを買うこともできるでしょう。

家に置いておく

厳密には付け方とは違いますが、家に置いておくのも1つの方法です。こちらは財布に入れたりネックレスとは違い、紛失や破損の心配もありません。大切なものを入れておくスペースや箱を用意している人は、そこに飾ってもよいでしょう。

「常に身に付けておいた方がパワーを持つ」というようにパワーストーンやお守りと同様に考えている人も多くいます。教会による公式の付け方はないため、自分が1番しっくり来る身に付け方をするのがベストだと言えるでしょう。

Originalパリのお土産で人気&おすすめの雑貨やお菓子!ばらまき用も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリは歩いているだけで美しい風景や素敵な物に出会える街です。観光、グルメ、買い物とやりたいこ...

奇跡のメダイユのデザインの意味

続いては奇跡のメダイユのデザインについてです。奇跡のメダイユには大きさや素材の違いはあれど、デザインは統一されています。奇跡のメダイユのデザインとはどんなものか、また何を意味しているかも重要です。

奇跡のメダイユの表はマリア様が蛇の上に立っている姿で、蛇を屈服させるようなデザインとなっています。蛇は聖書や神話で悪の権化として描かれることが多くあります。その蛇を討ち滅ぼすマリア様は、悪に対して正しく清い存在と言えます。

裏面のデザインはMというローマ字の上に十字架が、更にその下に2つの心臓が描かれています。十字架はイエス・キリスト、Mの文字は聖母マリア様、2つの心臓は2人のものとされています。夢でカタリナが見た絵のイメージがそのまま再現されています。

奇跡のメダイユ教会もパワースポットに

奇跡のメダイユと共に、それを授けられる奇跡のメダイユ教会の知名度も高いです。奇跡のメダイユ自体が奇跡や幸運をもたらしてくれるネックレスと言われる一方で、教会はスピリチュアルな導きを持つパワースポットとして知られています。

観光客も教会を訪れることはもちろんできますが、礼拝堂など教会の中では騒ぎ立てたり過度な撮影は控えましょう。元々教会とは信徒のための祈りの場であり、面白半分で訪れてはやしたてることが許されるような場所ではありません。

Paris france 1000x667パリ観光におすすめの名所をご紹介!必ず行きたい定番から穴場まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界でも有数の観光地フランス・パリ。パリといえば、エッフェル塔や凱旋門、ルーヴル美術館など、...

奇跡のメダイユをつけた人に起こったこと

奇跡のメダイユをつけた現代の人々にも、奇跡や幸運が訪れたと話題になっています。事故から逃れられたことや、病気が癒えたこと、なくしたスマホを意外な場所で見付けることができたなどの報告を見付けることができます。

共通しているのは、運気アップというよりも強い力が働いて一気に奇跡が起きることです。持っているうちに自分の運が上昇して少しずつよいことが起きたというよりも、大きな力に導かれているように感じる人が多くいました。

特に事故を避けることができたり、病気が治るということは自分の運気アップだけではなかなか達成することが難しい事柄でもあります。奇跡のメダイユの持つ奇跡の力が味方してくれているからこそ、困難を退けることができたのかもしれません。

奇跡のメダイユをつけている芸能人は?

フランスのパリと聞くと遠い外国の話にも聞こえますが、日本の芸能人も多くの方々がこの奇跡のメダイユをつけていることが分かっています。有名芸能人の中でも木村拓哉さんや山田優さん、松本潤さんや小栗旬さんなどそうそうたる有名芸能人がつけています。

日本でも世界でも、芸能人の口コミが話題となって伝わることは多くあります。元々芸能人はテレビやツイッターなど発信力がありますし、特に有名芸能人は成功者として扱われます。

そんな彼ら有名芸能人の持っているパワーの秘訣は、奇跡のメダイユにあるのかもしれないと考える人もいます。事業で大成したい、芸能人のように運を掴みたいと思っている人にはやはり人気があるようです。

カタリナは今でも奇跡のメダイユ教会に

奇跡のメダイユの発起人ともなったカタリナ・ラブレですが、彼女の遺体は今でも奇跡のメダイユ教会にあります。奇跡のメダイユを最初につくったのが1830年、亡くなったのが1876年と言われています。

カタリナの遺体は死後も朽ち果てることもなく、生きているときと同じような状態を保っているとも言われています。本当かどうか私たちに確かめるすべはありませんが、もしそうだとしたら彼女も奇跡のメダイユ教会を見守っているのかもしれません。

奇跡のメダイユは歴史あるパリのネックレス

奇跡のメダイユについて歴史や付け方、どんな効果があったのかをまとめてきました。奇跡のメダイユのご利益については世界的に有名で、各国のセレブや日本の芸能人の間でも話題となっています。

奇跡のメダイユ教会にはカタリナ・ラブレの物語を記したレリーフもあり、神秘的であると共に人々の伝承の一助となっています。フランス、パリにある奇跡のメダイユ教会のネックレスは、不思議なパワーで世界中の人々の注目を集めています。

関連記事

Original
この記事のライター
Daisuke.U

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

フランスの新着のまとめ