淡路島バーガーのおすすめ店を一挙紹介!絶品のご当地グルメを堪能しよう!

2019年2月28日 (2019年9月1日最終更新)

全国で町おこしの一環として、その土地の名産品を使った色々なご当地グルメが作られています。ご当地バーガーもその1つで、特に、兵庫県淡路島の淡路島バーガーは、全国1位になったこともある逸品です。今回は淡路島の美味しい名産品が詰まった淡路島バーガーをご紹介します。

目次

  1. 淡路島バーガーは絶品と人気
  2. 淡路島バーガー①『淡路島オニオンキッチン うずの丘店』
  3. 淡路島バーガー②『コアラ島バーガー』
  4. 淡路島バーガー③『美湯 松帆の郷 (マツホノサト)』
  5. 淡路島バーガー④『ベルレーヌ』
  6. 淡路島バーガー⑤『イル・マーレ』
  7. 淡路島バーガー⑥『トムズスタジオ 淡路夢舞台店』
  8. 淡路島バーガー⑦『北淡震災記念公園』
  9. 絶品のご当地グルメ【淡路島バーガー】を食べに行こう!

淡路島バーガーは絶品と人気

全国各地で町おこしの一環として、その土地土地の名産品を使った色々なご当地グルメが作られています。名産品で作ったハンバーガーもご当地バーガーとして有名で、特に、兵庫県淡路島のご当地バーガーである淡路島バーガーは絶品と人気です。今回は淡路島バーガーが味わえるお店のメニューやアクセス方法等、店舗情報をご紹介していきます。

淡路島バーガーは『淡路島のたまねぎを活かしたハンバーガー』

平安時代には「御食国」(みけつくに)と呼ばれ、皇室・朝廷に食料を献上していた淡路島は、現在も食の宝庫で、美味しい食材が作られています。特に、瀬戸内海特有の温暖な気候と風土で育つ淡路島の玉ねぎは、甘くて柔らかく、瑞々しいと全国的にも有名です。

淡路島バーガーはそんな淡路島の玉ねぎを活かしたハンバーガーで、主役はとろっとした淡路島の玉ねぎです。他の具材も淡路牛やタコをはじめとした海の幸、レタスやキャベツ、トマトといった野菜も淡路島産のものを使って作られています。

淡路島バーガーは『全国ご当地バーガーグランプリで1位を獲っていた』

2009年に鳥取県で初のご当地バーガーの祭典である「とっとりバーガーフェスタ」が開催され、2011年からはトップを極めたバーガーのみに与えられる賞として「全国ご当地バーガーグランプリ」が開催されるようになりました。

淡路島バーガーは2011年の初出場時は3位、2012年は2位と順位を上げ、2013年に堂々の1位を獲得しました。2014年にも2位、2015年は3位と、1位獲得以降も好成績を残しているだけでなく、淡路島の食材をより多くの人に知ってもらいたいという思いから、バンズと具材の改良を続け、食感と旨味が更にアップした淡路島バーガーになっています。

淡路島バーガーは『淡路島で食べられる』

淡路島バーガーを食べてみたいと思った人は、ぜひ淡路島を訪れて下さい。「全国ご当地バーガーグランプリ」で1位になったことで淡路島バーガーも有名になり、淡路島以外にも淡路島バーガーが食べられるお店がありますが、本場である淡路島では、色々なお店で淡路島の新鮮な食材を使った、オリジナルの淡路島バーガーが楽しめます。

D397ee54 s淡路島絶品グルメランキングTop31!海鮮など食の宝庫!何度でも行きたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
淡路島は素晴らしい自然と海に囲まれ、特に生しらすなどの海鮮料理が美味しく大人気です。また淡路...

淡路島バーガー①『淡路島オニオンキッチン うずの丘店』

最初にご紹介する淡路島バーガーが食べられるお店は「淡路島オニオンキッチン うずの丘店」です。淡路島を愛するスタッフたちが、玉ねぎをはじめとする淡路島産の食材の美味しさを広めるべく作ったお店で、島内に本店とうずの丘店の2店舗を展開しています。

この「淡路島オニオンキッチン」こそが、2013年に開催された「全国ご当地バーガーグランプリ」で1位を獲得した淡路島バーガーを作り出したお店です。

おすすめメニュー

「淡路島オニオンキッチン」のおすすめメニューは、何と言っても「全国ご当地バーガーグランプリ」で1位を獲得したメニューである「あわじ島オニオンビーフバーガー」です。主役は玉ねぎと言うだけあり、厚さ約8ミリの淡路島産の玉ねぎカツが目を惹きます。

サクサクで分厚い玉ねぎカツの上には甘辛く味付けした淡路牛とトマトソースがかかっています。隠し味の辛しマヨネーズやシャキシャキのレタスに加え、食感や甘みの違いが楽しめるオニオンスライス、オニオンピクルス、オニオンチップといった3種類の玉ねぎを、ふんわりと柔らかいバンズで挟んでいます。

所在地・アクセス

「淡路島オニオンキッチン うずの丘店」の店舗は淡路島南ICより約1km、車で約2分の所にある「うずの丘 大鳴門橋記念館」の敷地内にあります。大鳴門橋は淡路島と徳島を結ぶ吊り橋で、鳴門の渦潮で有名です。

アクセス方法は車の場合、神戸淡路鳴門自動車道の南淡路ICで一般道に降り、左折して進んだ先にある看板を再び左折し、丘を上った先にあります。

福良港からも車で約10分で、車がない場合、本数は少ないですが、無料のシャトルバスも運行しています。

営業時間・定休日

「淡路島オニオンキッチン うずの丘店」店舗情報をご紹介します。の営業時間は午前9時から午後16時で、ラストオーダーも午後16時となっています。

店舗は「うずの丘 大鳴門橋記念館」の2階にある為、定休日は「うずの丘 大鳴門橋記念館」の休館日である火曜日となっています。火曜日が祝日の場合や夏休みのような長期休みの間は火曜日も臨時営業しています。

住所 兵庫県南あわじ市福良丙936-3うずの丘大橋鳴門記念館
電話番号 0799-52-2888

Originalうずの丘!絶景のレストランで豪華うにしゃぶ!レアーな味に舌鼓! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海に囲まれていて食材の宝庫、御食国(みつけのくに)と言われる淡路島。絶品と絶景が同居する素晴...

淡路島バーガー②『コアラ島バーガー』

コアラを中心にワラビーや羊といった様々な動物が飼育され、熱帯植物や冷涼地の植物を集めた温室やバラ園がある、淡路島で有名な自然いっぱいの農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」でも、淡路島バーガーを食べられます。

イギリスの田園風景を思わせる、緑あふれる園内にある「コアラ島バーガー」は「自家製」にこだわりぬいたオリジナルバーガーショップで、淡路島の食材を使ったメニューが豊富に揃っています。

おすすめメニュー

「コアラ島バーガー」でおすすめのメニューは「島オニオンステーキバーガー」です。甘みのある淡路島産の厚切り玉ねぎと、粗挽きの淡路牛を使って作られた肉汁溢れる分厚い自家製パティが魅力的なハンバーガーで、バンズも淡路島牛乳をたっぷり練り込んだこだわりの自家製バンズです。

バーニャカウダソースが素材の旨味を引き立たせるアクセントになっていて、一度食べたらくせになるおいしさです。

他にも、チーズの濃厚さとどっしりとしたパティに負けない酸味がきいたトマトチリソースがたまらない「島チーズバーガー」もおすすめです。

所在地・アクセス

「淡路ファームパーク イングランドの丘」はイギリスの湖水地方をイメージして造られた「イングランドエリア」と、動物との触れ合いが楽しめる「グリーンヒルエリア」に分かれていて、「コアラ島バーガー」の店舗は入園ゲートを入ってすぐ、グリーンヒルエリアにあります。

「淡路ファームパーク イングランドの丘」へのアクセス方法は、神戸淡路鳴門自動車道の洲本ICより福良方面へ約7km、車で約15分です。又は、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原ICより洲本方面へ約7km、車で約15分です。

営業時間・定休日

「コアラ島バーガー」の店舗情報をご紹介します。営業時間は平日が午前9時から午後17時で、ラストオーダーが午後16時30分。土日祝が午前9時から午後17時30分で、ラストオーダーが午後17時。12月から2月の冬季が午前10時から午後17時で、ラストオーダーが午後16時30分です。定休日はなく、年中無休で営業しています。

住所 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
電話番号 0799-43-2626

淡路島バーガー③『美湯 松帆の郷 (マツホノサト)』

淡路島の玄関口に位置する日帰り温泉施設「美湯 松帆の郷」は、世界一のスケールを誇る明石海峡大橋の眺望と淡路島の新鮮な海の幸、そして一日の疲れを癒してくれる天然ラドン温泉が同時に楽しめる複合リゾート施設です。

館内のレストランに設けられた大きな窓からも明石海峡大橋と海を眺めることができ、シラス丼や海鮮丼といった海鮮グルメや、淡路牛を使った牛丼やステーキ、淡路島バーガーと、淡路島の様々なグルメが楽しめます。

おすすめメニュー

「美湯 松帆の郷」でおすすめの淡路島バーガーのメニューは高級淡路牛を使った「淡路牛バーガー」です。

にんにくをたっぷりきかせた自家製ダレで淡路牛を炒め、辛子マヨネーズやマスタードがトッピングされている、旨辛の大人向けのハンバーガーです。淡路島産の玉ねぎスライスやレタスのシャキシャキとした食感も良く、淡路牛の旨味がダイレクトに味わえます。

所在地・アクセス

「美湯 松帆の郷」は明石海峡大橋を渡ってすぐの場所にあります。淡路島を一日思い切り楽しんだ後に立ち寄って、温泉と食事で心もお腹も満たされてから帰ることができます。アクセス方法は、神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICを降りて県道31号を松帆方面へ約3km、車で約5分です。

又、「美湯 松帆の郷」と「道の駅あわじ」間、「道の駅あわじ」と「淡路IC岩谷ポートビル」間、「淡路IC岩谷ポートビル」と「美湯 松帆の郷」間の無料送迎定期便も運行しています。

営業時間・定休日

「美湯 松帆の郷」の店舗情報をご紹介します。営業時間は午前11時から午後22時で、最終入館は午後21時となっています。淡路島バーガーが食べられる館内のレストランの営業時間は午前11時から午後21時です。ゴールデンウィーク、正月、夏休み期間は営業時間が1時間延長されます。定休日は毎月第1木曜日で、1月、4月、5月、8月は無休です。

住所 兵庫県淡路市岩屋3570-77
電話番号 0799-73-2333

淡路島バーガー④『ベルレーヌ』

淡路島の観光スポットとして有名な「パルシェ香りの館」にも、淡路島バーガーが食べられるレストランがあります。「パルシェ香りの館」はハーブ園を併設している香りの情報発信基地で、アロマやリース、香水といった手作り体験ができたり、宿泊可能な香りの温泉施設や特産館があります。

館内のレストラン「ベルレーヌ」はエレガントな雰囲気のフレンチレストランで、淡路島の新鮮な食材とハーブをふんだんに使った料理が楽しめます。特に、新鮮な野菜とハーブをメインにしたヘルシーな「淡路島ビュッフェ」は女性に人気です。

おすすめメニュー

「ベルレーヌ」のおすすめ淡路島バーガーのメニューは「淡路島ハーブハンバーガー」です。淡路牛と国産ポークの合い挽きパティに自家製のバジルソース、シャキシャキした食感の玉ねぎスライスや水菜とタルタルソースの相性も最高です。

こちらのハンバーガーは具材だけでなくバンズも個性的で、淡路島産コシヒカリにローズマリーを練り込んで作られていて、もちもちで香り高い、他では食べられないバンズです。

所在地・アクセス

レストラン「ベルレーヌ」がある「パルシェ香りの館」は、線香で有名な淡路市一宮地区の街並みを一望できる高台にあります。「ベルレーヌ」の店舗は「パルシェ香りの館」の「香りの館」館内にあります。

アクセス方法は、神戸・大阪方面からは神戸淡路鳴門自動車道の北淡ICから車で約15分、四国方面からは神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮ICから車で約15分です。

営業時間・定休日

「ベルレーヌ」の店舗情報をご紹介します。営業時間は午前11時30分から午後15時で、ラストオーダーは午後14時です。敷地内の他のレストランと比べ、やや営業時間が短くなっているので注意して下さい。「パルシェ香りの館」自体は午前9時から営業しているので、早めについた場合は、ハーブ園を散策したり、特産館を覗いてみて下さい。

定休日は毎週火曜日ですが、火曜日が祝祭日の場合は営業します。又、「パルシェ香りの館」に合わせて臨時休業する場合もあります。

住所 兵庫県淡路市尾崎3025-1パルシェ香りの館
電話番号 0799-85-1162

淡路島バーガー⑤『イル・マーレ』

淡路島の中部に位置するテーマパーク「淡路ワールドパークONOKORO」では、世界の有名な建造物や遺跡等を縮尺したミニチュア展示や、観覧車や巨大迷路といったライドアトラクションの数々、ジップラインのようなアクティビティも楽しめます。

そんな「淡路ワールドパークONOKORO」の敷地内にある、海の見えるレストラン「イル・マーレ」では、淡路島の特産品を使ったグルメや、淡路島バーガーを味わうことができます。

おすすめメニュー

「イル・マーレ」でおすすめの淡路島バーガーのメニューは「おのころバーガー」です。リニューアルを重ねてできた照り焼きの和風ソースが特徴的かつ魅力のハンバーガーです。ジューシーなパティは淡路牛と国産豚、あわじ鶏をミックスした贅沢なもので、玉ねぎもフレッシュとボイルの2種類が使われています。

具材もたっぷりで、炙ったチーズとマヨネーズが照り焼き和風ソースによく合う、くせになる美味しさの淡路島バーガーです。

所在地・アクセス

「イル・マーレ」の店舗は「淡路ワールドパークONOKORO」のエントランスを入り、左手へ進むと突き当りにあります。アクセス方法は、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮ICから車で約15分です。

又、高速バスでのアクセスも良く、神姫バス三ノ宮バスターミナルから約70分、JR舞子駅高速舞子バス停より約45分、「ワールドパークおのころ」下車すぐです。

営業時間・定休日

「イル・マーレ」の店舗情報をご紹介します。営業時間は「淡路ワールドパークONOKORO」に準じていて、3月から9月は午前10時から午後17時30分で、休日は午前9時30分から午後17時30分です。10月から2月は午前10時から午後17時で、休日は午前9時30分から午後17時です。夏休み期間は午前9時30分から午後18時まで営業しています。

住所 兵庫県淡路市塩田新島8-5淡路ワールドパークONOKORO内
電話番号 0799-62-1192

淡路島バーガー⑥『トムズスタジオ 淡路夢舞台店』

神戸から車で約30分、淡路島の「国営明石海峡公園」の隣に、温室植物園、ホテル、劇場、会議場、レストラン等がある複合型リゾート施設「淡路夢舞台」があります。日本を代表する有名な建築家・安藤忠雄氏による設計で、一年を通して植物と親しめる「奇跡の星の植物館」や、大阪湾が一望できる「百段苑」と、散策するだけでも楽しめます。

そんな淡路夢舞台の中にあるセルフサービススタイルのレストラン「トムズスタジオ淡路夢舞台店」でも、淡路島バーガーが味わえます。

おすすめメニュー

「トムズスタジオ淡路夢舞台店」でおすすめの淡路島バーガーのメニューは「淡路島ゴールデンハンバーガー」です。淡路島産の味噌と醤油がベースのソースが特徴的で、淡路島の猪豚と淡路牛の合い挽きパティはジューシーで、しっかりと肉の旨味を残しつつ後口はさっぱりとしていて、年齢を問わず食べやすいパティです。

トッピングされている目玉焼きに使われている卵も淡路島産のもので、ピクルスやレタス、トマト、玉ねぎといった野菜の食感もいい、淡路島の美味しさが詰まったハンバーガーです。

所在地・アクセス

「トムズスタジオ淡路夢舞台店」の店舗は淡路夢舞台の敷地内にあります。ウェスティンホテル淡路と「奇跡の星の植物館」を繋ぐ2階通路にあり、観光の合間にも立ち寄りやすい場所です。

アクセス方法は大阪方面・神戸方面・姫路方面からは神戸淡路鳴門自動車道の淡路JCTから国道28号を経由して約5分。徳島方面からは神戸淡路鳴門自動車道の東浦ICから国道28号を経由して約5分です。

又、「国営明石海峡公園」の連絡口ゲートと繋がっているので、「国営明石海峡公園」で遊んでいる途中に、淡路夢舞台にあるレストランへ昼食や軽食を食べに行くこともできます。「国営明石海峡公園」は有料施設ですが、チケットの提示で再入場が可能です。

営業時間・定休日

「トムズスタジオ淡路夢舞台店」の店舗情報をご紹介します。営業時間は午前10時から午後18時までで、ラストオーダーは午後17時30分です。定休日は「奇跡の星の植物園」の休館日と同じとなっていて、植物園の展示入れ替え時や設備点検日に合わせ、数か月に1度、1日もしくは3日程休業することがあります。

住所 兵庫県淡路市夢舞台2淡路夢舞台
電話番号 0799-75-2588

淡路島バーガー⑦『北淡震災記念公園』

1995年に発生した阪神淡路大震災で淡路島北部が甚大な被害を受けたのは有名な話です。その際現れた野島断層を震災当時のままに保存、展示している「北淡震災記念公園」でも、淡路島バーガーを食べることができます。

「北淡震災記念公園」には「野島断層保存館」、「セミナーハウス」、「レストラン」、「物産館」があり、施設内のセルフサービス形式のレストラン「さくら」で淡路島バーガーが販売されています。

おすすめメニュー

「北淡震災記念公園」でおすすめの淡路島バーガーのメニューは「タコぷりバーガー」です。淡路島はタコの産地としても有名で、「タコぷりバーガー」には淡路島でとれたタコがふんだんに使われています。

スタッフが試行錯誤しながら熱い思いで作り上げた「タコぷりバーガー」は、淡路島産の玉ねぎをあめ色になるまで炒め、淡路島でとれたタコと合わせてカツにしたものに、コクのある特製の塩ダレがかけてあります。サクサクの衣にぷりぷりのタコ、シャキシャキしたトッピングのキャベツと食感も良い、個性的なハンバーガーです。

所在地・アクセス

「タコぷりバーガー」は「北淡震災記念公園」の敷地内にある、物産館が入った建物内のレストラン「さくら」で食べることができます。「北淡震災記念公園」へのアクセス方法は、神戸方面からは神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから一般道を約20分、四国方面からは神戸淡路鳴門自動車道の北淡ICから一般道を約10分です。

営業時間・定休日

「北淡震災記念公園」のレストラン「さくら」の店舗情報をご紹介します。営業時間は平日が午前10時から午後15時、土日祝日は午前10時から午後15時30分までとなっています。定休日はなく、年中無休で営業をしていますが、12月下旬に1週間程度臨時休館をすることがあるので、12月下旬に訪れる場合は予め確認の上に訪れることをおすすめします。

住所 兵庫県淡路市小倉177北淡震災記念公園内
電話番号 0799-82-3020

絶品のご当地グルメ【淡路島バーガー】を食べに行こう!

以上、淡路島の絶品ご当地バーガー「淡路島バーガー」が食べられるおすすめ店をご紹介しました。全国的に有名な淡路島の玉ねぎをメインに、淡路島の恵みが詰まったハンバーガーは、他にはない美味しさです。お店ごとに個性があるので、ぜひ淡路島に行って、食べ歩きマップ等を参考に、色々な淡路島バーガーを食べてみて下さい。

関連記事

Noimage
この記事のライター
田前希美

淡路島の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

淡路島の新着のまとめ