関東の人気パラグライダー体験11選!安い値段のおすすめスポットもあり!

2019年3月5日 (2019年9月1日最終更新)

このページでは、関東エリアで、安い値段でパラグライダー体験やタンデムフライトを行えるスポットも含めまして、関東でおすすめの人気パラグライダー体験スポット11ヶ所のご案内を中心に行いながら、関東でパラグライダーを行う際に役立つ様々な情報もご案内します。

目次

  1. 関東の人気パラグライダー体験スポット11選を大特集!
  2. 関東でもできるパラグライダーってどんなスポーツなの?
  3. 関東でパラグライダーをするときのおすすめしたい服装
  4. パラグライダー体験をするときに持っていてはいけないアイテム
  5. 関東の人気パラグライダースポット11選
  6. パラグライダーの特徴
  7. 関東でパラグライダーをしたあとのお楽しみは?
  8. 関東でパラグライダーのライセンスをとるには?
  9. 関東エリアでも思っているより安く体験できるパラグライダーに挑戦してみよう!

関東の人気パラグライダー体験スポット11選を大特集!

パラグライダーで大空を優雅に舞う体験をしてみませんか。関東にもパラグライダーを体験できるスポットが沢山あります。そこでこのページでは、安い値段の施設の情報も交えて、関東の人気パラグライダー体験スポット11選をメインにご紹介をしていきながら、関東エリアでパラグライダー体験をする際にも有益な色々な情報もこれからご紹介していきます。

Originalパラグライダーを関東で体験するならココ!アクセスや料金もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大空を自由に飛んでいける人気のアクティビティ「パラグライダー」。関東地方にもパラグライダーを...

関東でもできるパラグライダーってどんなスポーツなの?

パラグライダーを体験したことはありますか。関東にもパラグライダーを体験できるスポットがたくさんあり、殆どのこうした関東にあるスポットは、日帰りで手軽に体験できるのも嬉しいポイントです。パラグライダーは初心者でも体験することができ、本格的に行いたい方は、パラグライダーのライセンスを取得することも可能です。

大空を自由に飛べる体験ができる

関東でも楽しめるパラグライダーは、動力が機械となっているパラシュート型の乗り物に乗って、自分が鳥になったかのような気分で自由に大空を飛行できるアクティビティ&スポーツです。パラグライダーは、風と一体になって飛ぶ為のパラグライダーを操る飛行技術が向上すれば、さらに長時間の飛行を楽しむことができます。

関東でパラグライダーをするときのおすすめしたい服装

関東でも行えるパラグライダーを楽しむ際には、どんな服装をすればよいのでしょうか。そこで、このセクションでは、関東でも行えるパラグライダーを実際に楽しむ際にも役立ちますように、パラグライダーを体験する時におすすめの服装や必需品などについて、これからご紹介していきます。

動きやすいファッションで

関東でも行えるパラグライダーを体験する時におすすめの服装は、トレッキングを行う時のような動きやすいファッションであること、そして、安全上の理由から、特に初心者は、上は長袖、下は長ズボンの服装がおすすめです。季節によっては、この服装に加えて防寒対策も必要です。また、気温の高い季節などは、着替えやタオルも必需品となります。

帽子や日焼け止めは暑さ対策に有効

関東でも行えるパラグライダーを体験する際に、特に暑い季節などは、帽子や日焼け止めも暑さ対策に有効な必需品となります。また、パラグライダーは高い場所から飛び立ちますので、こうした場所は日差しも強いので、夏場などは日焼けによって体力も消耗します。

UV効果のある羽織ものを着用することも日焼けによる体力消耗を防ぐためにもおすすめです。そして、ヘルメットも必需品です。レンタルできますので必ず着用しましょう。

手を保護するための手袋

関東でも行えるパラグライダーを体験する際には、手を保護するための手袋も必需品です。これは、パラグライダーのラインによる摩擦から手を守ったり、着地をする際にケガをしないようにするためにも必要なものです。

無い場合は、軍手を代用として利用することもできますが、手袋の素材は、少なくとも手の平のエリアが革の素材になっているものの方が、パラグライダーのラインによる摩擦に強いのでおすすめです。

動きやすい靴

関東でも行えるパラグライダーを体験する際のシューズは、本格的に行うのであればパラグライダー用のシューズもおすすめですが、初めて行う方やパラグライダー体験を楽しみたい方などは、代用品として、トレッキンズシューズやランニング用のシューズでも大丈夫です。

パラグライダーでは傾斜面を駆け降りたり、登ったりしますので、草原や土の地面などで滑りづらいソールで、足首までしっかり保護してくれるタイプのミドルカットなどのシューズが特におすすめです。

パラグライダー体験をするときに持っていてはいけないアイテム

関東でも行えるパラグライダーを体験する際に、持っていてはいけないアイテムは、スマホやデジカメ類です。

せっかくパラグライダー体験をするので、体験中に写真を撮りたい気持ちは分かりますが、パラグライダー体験の飛行中に落としてしまう可能性が高いですし、特に初心者などは、こうしたことに気を取られながらのフライトは危険です。

パラグライダーを体験できるツアーの種類によっては、記念写真サービスが込みになっているものがあったり、タンデムフライトなどでは脱落防止器具をつけることで、スマホやカメラの持ち込みが可能になるツアーも中にはあります。どうしても飛行中に写真を撮りたい方は、写真撮影に関しても事前確認が必要です。

関東の人気パラグライダースポット11選

関東にも、パラグライダーの体験を楽しめるスポットがたくさんあります。そこでこのセクションでは、その中から、体験料金が安いスポットなども含めまして、人気のパラグライダースポットを11か所をセレクトしました。これから、とっておきの関東でおすすめの人気パラグライダースポットをご紹介していきます。

1:東京都:安いお値段でおすすめの【たまっパラ】


関東の人気パラグライダースポットのたまっパラは、東京都内で体験可能な希少なスポットです。パラグライダーの体験が行える場所は、田園都市線や大井町線の二子玉川駅から徒歩で5分ほどの好立地な場所にある多摩川の河川敷です。体験料金の値段が2500円からと関東でも非常に安い値段でパラグライダー体験ができるおすすめのスポットです。

住所 東京都世田谷区玉川3-2-1 兵庫島公園
電話番号 044-819-0077

2:神奈川県:平日限定の【湘南スカイスポーツスクール】

関東の人気パラグライダースポットの湘南スカイスポーツスクールは、平日限定で、モーターパラグライダーによる5分ほどのタンデムフライトが楽しめるおすすめのスポットです。このタンデムフライトが楽しめる体験料金の値段は、6480円からと関東でも比較的安い体験料金の値段となっています。

住所 神奈川県平塚市高浜台33−1 湘南ひらつかビーチパーク
電話番号 080-6756-8671

3:千葉県:運が良ければ富士山が見える【スカイエンジェル】

関東の人気パラグライダースポットのスカイエンジェルは、モーターパラグライダーの体験が行えるおすすめのスポットです。体験料金の値段が8500円からと関東でも比較的安い体験料金の値段となっています。天気が良い日には、富士山や東京スカイツリーなどの絶景も楽しむことができます。

住所 千葉県富津市下飯野1387−2
電話番号 0439-29-6015

4:埼玉県:タンデム体験ができる【堂平スカイパークパラグライダースクール】

関東の人気パラグライダースポットの堂平スカイパークパラグライダースクールは、タンデムフライト体験とパラグライダー体験の両方を楽しめるおすすめのスポットです。この体験料金の値段は、両方がセットとなって、11000円からという関東でも安い嬉しい体験料金の値段となっています。

住所 埼玉県比企郡ときがわ町大野勝負平1251-18
電話番号 0493-67-1733

5:群馬県:初心者でも気軽に参加できる【グランボレパラグライダースクール】

関東の人気パラグライダースポットのグランボレパラグライダースクールは、初心者でも丁寧に教えてもらえるので、安心して気軽にパラグライダー体験を楽しむことができるおすすめのスポットです。この体験料金の値段は、5500円からと関東でも比較的安い体験料金となっています。

住所 群馬県利根郡みなかみ町師2151
電話番号 0278-62-1274

6:茨城県:つくば駅から無料送迎ありの【ソラトピア パラグライダースクール】

関東の人気パラグライダースポットのグランボレパラグライダースクールは、初心者でもプロノインストラクターが丁寧に優しく教えてくれるので、安心してパラグライダーでの自力での飛行体験を楽しめるおすすめのスポットです。体験料金の値段が4860円からと関東でも安い体験料金で、しかも、つくば駅から無料送迎もあります。

住所 茨城県石岡市小屋576-1
電話番号 0299-44-0892

7:茨城県:320メートルの山頂から飛び立つ【イーストジャパンアウトドアスクール】

関東の人気パラグライダースポットのイーストジャパンアウトドアスクールは、パラグライダーのタンデムフライト体験が行えるおすすめのスポットです。フライト時間が、タンデムフライトでは長めの10分から15分ほどもあるのも嬉しいポイントです。この体験料金の値段は、8500円からという体験料金の値段となっています。

住所 茨城県石岡市吉生3813
電話番号 0299-36-4775

8:栃木県:インストラクターと2人乗り【KPS那須高原パラグライダースクール】

関東の人気パラグライダースポットのKPS那須高原パラグライダースクールは、パラグライダーのタンデムフライト体験が行えるおすすめのスポットです。飛行中写真を撮影することができるのも嬉しいポイントです。この体験料金の値段は、8300円からという体験料金の値段となっています。

住所 栃木県那須郡 那須町湯本弁天9000 那須温泉ファミリースキー場
電話番号 0287-76-4740

9:栃木県:1日たっぷり満喫できる【スカイパーク宇都宮】

関東の人気パラグライダースポットのスカイパーク宇都宮は、タンデムフライト飛行とパラグライダー体験の両方の体験ができる欲張りさんにもおすすめのスポットです。パラグライダー体験とタンデム飛行体験の両方を合わせた料金の値段は、14000円からと関東でも安い値段となっています。

住所 栃木県宇都宮市古賀志町1800
電話番号 028-652-6503

10:栃木県:少人数スクールの【モーターパラグライダースクール・スカイジムサノ】

関東の人気パラグライダースポットのモーターパラグライダースクール・スカイジムサノは、タンデムフライトのパラグライダー体験ができる関東でおすすめのスポットです。

この体験料金の値段は、6歳以上12歳までの子供の値段は10000円、13歳以上15歳までの子供の値段は11000円、16歳以上の大人の値段は13000円です。全ての料金の値段は、保険料、エリア使用料、消費税も入っての値段ですので、関東でも安い値段です。

住所 栃木県足利市奥戸町7131-2
電話番号 090-2535-1250

11:山梨県:都心から車で1時間の【西東京パラグライダースクール】

関東の人気パラグライダースポットの西東京パラグライダースクールは、初心者でも安心してパラグライダー体験が楽しむことができるおすすめのスポットです。1番人気の半日体験コースが特におすすめです。体験料金の値段は、6000円からと関東でも安い体験料金の値段となっています。

住所 山梨県上野原市桑久保843
電話番号 0544-66-2556

パラグライダーの特徴

パラグライダーは、性別や年齢などに関係なく、どなたでも楽しめるスポーツアクティビティです。昔に比べて、女性のパラグライダーの飛行者もかなり増加しています。パラグライダーには体重制限は基本的にはありませんが、体重が30キロから80キロくらいの体重の方であれば、問題なく、通常のパラグライダーを使用して楽しめます。

老若男女関係なく参加できる

パラグライダーは、老若男女、幅広い人々に人気のスポーツアクティビティです。下は5歳から上は80歳以上の方々まで、パラグライダーを楽しんでいるとのことです。体力面での条件は、パラグライダーの装備が一式入ったザックの重さが20キログラムほどですので、そのくらいの重さを担ぐことができる体力は必要です。

人気のタンデムとは?

パラグライダーの中でも人気のタンデム (フライト)とは、ベテランのパラグライダーのパイロットと一緒に2人で一緒にパラグライダーに乗って、飛行を楽しむことです。タンデムフライトであれば、パラグライダーの操作は行わずにすみますので、初心者、子供、ご年配の方などにも安心ですので人気がありおすすめです。

関東でパラグライダーをしたあとのお楽しみは?

関東でパラグライダーをした後には、帰途を寄り道するお楽しみも忘れてはいけません。パラグライダーを体験できるスポットは関東にも色々とありますが、こうしたパラグライダーを体験できるスポットの多くは、山間エリアにあります。つまり、パラグライダーを体験できるスポットの周辺には温泉もたくさんあります。ご存知でしたか。

日帰り温泉で疲れを取ろう!

長時間、山の上でパラグライダー体験のアクティビティを楽しんで、良い汗をかいた後には、そのまままっすぐ帰途に着くのではなく、日帰り温泉を利用して、その日の疲れをしっかりほぐしておきましょう。日帰り温泉ですので、温泉を安い料金で楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

関東でパラグライダーのライセンスをとるには?

関東では、パラグライダーの体験スポットだけではなく、パラグライダーのライセンスを取ることができるスポットもあります。このセクションでは、関東でパラグライダーのライセンスを取るために必要な費用、ライセンスを取得できる場所、ライセンスを取得できるまでの期間、6段階のライセンスについて、これからご案内していきます。

ライセンス取得費用

関東でパラグライダーのライセンスを取るために必要な費用は、ライセンスを取得する為のスクールによっても金額は異なりますが、各ライセンスの取得をするためのコースの金額は、平均で4万円から8万円ほどとなっています。

この料金は、学校によっては、月謝制になっていたり、期限付きコース一括料金になっているところなどもあります。自分のライフスタイルに合ったスクールを選ぶことも大切です。

どこで取得するの?

パラグライダーのライセンスの取得は、全国にあるパラグライダーのスクールでライセンスを取得するためのコースが開かれています。関東でも、こうした学校へ通うことで、パラグライダーのライセンスの取得を行えます。スクールによって、取得までの期間や料金なども異なりますので、自分の条件に合ったものを選びましょう。

取得するまでの期間は?

パラグライダーのライセンスの取得までにかかる期間は、パラメイト証であれば、平均して、5日から10日ほどの練習を積めば、このライセンスを取得することができます。

国内のみならず、海外でも1人でパラグライダーの単独飛行ができるパイロット証の場合は、毎日休まずに連続でスクールへ通った場合であれば、平均で2ヶ月から3ヶ月ほどで取得できます。毎週通った場合は、1年ほどかかります。

6段階あるライセンス

日本パラグライダー協会  (JPA)によって発行されるパラグライダーのライセンスには、6段階のレベルがあり、各ライセンスのレベルによりパラグライダーで飛行できるエリアや飛行できる内容が異なってきます。パラメイト証は、パラグライダーのベーシックな技術習得後に発行されます。インストラクターによる指示で単独フライトが可能です。

ベーシック証は、旋回技術や指示に沿った着陸等の技術習得後に発行されます。プライマリーパイロット証は、ホームエリアを単独で十分に飛行できる技術習得後に発行されます。

パイロット証は、国内や海外でのパラグライダーエリアで単独飛行を行うことができます。エキスパートパイロット証は、オフィシャルな競技会の出場でも通用するほどの技術習得後に発行されます。タンデムライセンスは、ライセンス取得後には、2人乗りでの飛行が行えます。

関東エリアでも思っているより安く体験できるパラグライダーに挑戦してみよう!

関東の人気パラグライダー体験スポット11選のご案内はいかがでしたか。物価が高い関東エリアでも、意外と安い値段でパラグライダー体験を行える人気スポットが結構あります。このページのおすすめパラグライダー体験スポット等も参考にしながら、是非、関東エリアで、初めての方もパラグライダー体験やタンデム飛行を楽しんでみてください。

関連記事

関連するキーワード

1708.thumb
この記事のライター
TabiNeco
旅と猫が大好きです。

関東地方の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

関東地方の新着のまとめ