ミスドカードの購入方法やチャージのやり方・特典まとめ!プレゼントにもおすすめ

2019年3月10日 (2019年3月11日最終更新)

ミスドカードはミスタードーナツでつくることができるプリペイドカードです。現金をチャージすることで繰り返し使えます。現金がいらず、クレジットカードなどを持ち歩く必要がないことも見逃せません。プレゼントとして使うにもちょうどよい、ミスドカードについてまとめました。

目次

  1. ミスドカードで会計はもっと便利に!
  2. ミスタードーナツはおやつにも食事にも!
  3. ミスドカードはミスド店頭で無料発行
  4. ミスドカードのチャージは500円から
  5. ミスドカードはどんな時に便利?
  6. ミスドカードはすぐに使えるのも強み
  7. ミスドカードに有効期間はある?
  8. ドーナツの日のチャージでよりお得に!
  9. ポイント失効には注意
  10. ミスドカード利用でVIPチケットがもらえる
  11. ミスドカード利用で10%OFF!
  12. 紛失が怖い人にはミスドカードのアプリがおすすめ
  13. アプリなら持っていたミスドカードとの合算も可能
  14. ミスドカードへのチャージもウェブアプリでできる
  15. お得にドーナツももらえるミスドカードは便利の極み!

ミスドカードで会計はもっと便利に!

ミスタードーナツは全国に店舗を多く持つ、日本屈指のドーナツチェーン店です。駅前や街の中心地に店舗があるなど、アクセスがよいことが多く、立ち寄ったことがある人も多いのではないでしょうか。

ミスタードーナツではお得に使えるミスドカードというおすすめのカードを発行しています。よくあるタイプのプリペイドカードに見えますが、実はお得な特典がてんこもりの嬉しいカードとなっています。プレゼントにもピッタリのミスドカードについてまとめました。

ミスタードーナツはおやつにも食事にも!

ミスタードーナツは言わずとしれたドーナツのチェーン店です。日本での店舗数も多く、1,300店以上が出店されています。ダスキンのイメージが強いからか、日本の会社に思えますが実はアメリカ発祥の会社です。

残念ながら本国アメリカでのミスタードーナツは1990年時点で買収されてしまい、今では名前も残っていません。日本では独自の進化を遂げ、ランチセットやドリンクメニューなどでドーナツと相性のよい、軽い食感のものがあるのもよいところです。

小腹が空いたときにもがっつり食べたいときにも

フレンチクルーラー、チュロス、ポンデリングなど見た目もおしゃれで味もおいしいドーナツが多数楽しめるのがミスドの利点で、外れのメニューが少ないのもうれしいです。3月からは桜の花ドーナツという桜もち風味のドーナツも出ています。

ドーナツごとに大きさ、味、値段が多種多様に細分化されています。しっかり食べたい時にもミスドのドーナツをいくつか食べたり、セットメニューにすることで空腹に適宜対応することができます。

レストランと違い、ドーナツの場合は出てくるのも早く食べるまでの待ち時間がほとんどかからない点もミスドを使うメリットと言えるでしょう。忙しい時間でも食べれますし、テイクアウトで持ち帰って後のスキマ時間に食べることも可能です。

Originalミスドのカロリーまとめ!低い・高いメニューをそれぞれご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本で人気のドーナツチェーン、ミスドはいつでも食べたいほどの商品が沢山。カロリーを知っておけ...

ミスドカードはミスド店頭で無料発行

ミスドカードはミスドの店頭で発行してもらうことができます。会計の際に伝えることで、すぐにミスドカードが即日交付されます。手数料や年会費はもちろん無料のため、気軽に頼むことができるでしょう。

繰り返しチャージすることでずっと使えるカードのため、ミスドでの購入は次回以降ミスドカードだけでよくなります。持っていることに対するデメリットは少なく、後述するポイントなどミスドカードには特典もついてきます。

ミスタードーナツで購入する機会が多いという人や、ちょっとしたプレゼントをしたいという人にもミスドカードはおすすめです。賢く使うことで、ミスドでの購入がより安く便利になること間違いなしです。

ミスドカードのチャージは500円から

ミスドカードは店頭に行けばすぐに無料で発行してもらえるということが分かりました。続いてプリペイドカードを使っての品物購入の際に欠かせないチャージに関してです。ミスドカードのチャージは500円単位となっており、1度のチャージ金額の上限は20,000円です。

ミスドの1度の購入で20,000円を越えることはないでしょうから、充分に余裕がある金額と言えるでしょう。カード自体のチャージ上限金額は30,000円です。細かくチャージしたいという人も、面倒だから一気にチャージしたいという人にもおすすめです。

ミスドカードのチャージはクレジットカードでも

ミスドカード導入当初は現金でのチャージにしか対応していませんでしたが、現在はクレジットカードを利用してのチャージにも対応しています。カードのチャージ金額の上限が30,000円であることはかわりません。

現金を持ち歩きたくないけど多くチャージしたいという人にはカードがおすすめです。注意点が1つだけあり、クレジットカードでチャージしたい場合、チャージ金額の下限が1,000円かつ1,000円単位でのチャージとなっています。

この変更は2018年の11月ころからの変更ということなので、以前ミスドカードをつくっていたけどチャージが面倒で使っていなかったという人はぜひこの機会にもう1度つくってみてはいかがでしょうか。

ミスドカードはどんな時に便利?

プリペイドカードを導入している店舗は多く、全国チェーン店であればレストランやカフェなどによくあります。プリペイドカードは確かに便利そうに見えるのですが、大人数で行くレストランはまだしも、カフェでそこまで会計が膨らむことはありません。

そこまで大きくない会計を小銭で支払う必要がないのはメリットに見えますが、同時にチャージをためらってしまう理由にもなるでしょう。大人数での会計を建て替えるということもミスドではなかなかありません。

セットメニューをオーダーする人にはとくにおすすめ

ですが、ミスドでセットメニューを注文する人にはミスドカードはおすすめです。チャージ金額を少なめに抑えれば「次の購入はミスドカードで済ませられる」など大体の目安が分かり、チャージしたまま有効期限切れということも起こりません。

ミスドでのセットメニューにはパイ・マフィンランチ510円、汁そばランチ550円、飲茶ランチ700円などのドーナツも楽しめる低価格セットメニューが揃っています。

特にパイ・マフィンランチの510円やパスタランチの900円などは前述の500円単位での金額を使い切るにも丁度よい価格帯となるでしょう。残額が足りなくてミスドカードだけでは購入できなくとも、現金での負担は微々たるものです。

Original「ミスドゴハン」ってなに?人気メニューや口コミを詳しく紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドーナツチェーン店で大人気のミスド。ミスドが美味しいのは甘いドーナツだけではないのをご存知で...

ミスドカードはすぐに使えるのも強み

人によってはミスドに立ち寄るのはゆっくりとお茶をするためではなく、ドーナツを数点買って家で食べるのが目的という人もいます。そんな人にとっても、手早く会計を済ませられて特典もつくミスドカードはおすすめです。

持ち帰る人が多く、後ろに会計の列ができているときにミスドカードでさっと購入を済ませられるのはプリペイドカードならではの利点です。財布の中の残金を確認する必要もありませんし、お釣りを床に落としてしまうなどのトラブルも避けられます。

クレジットカードなどと違って面倒な審査や待ち時間もなく、発行してもらってチャージしたらすぐに使えるようになるのもプリペイドカードならではの地味な特典と言えるでしょう。現金ともクレジットカード支払いとも違うおすすめポイントです。

ミスドカードに有効期間はある?

続いて気になるのがミスドカードの有効期限についてです。「チャージしたのはいいけど、ミスドカード自体の有効期限が切れてしまった」というような状況はとてももったいないです。ポイントで買い物したわけではなく、現金をチャージしているためなおさらです。

プレゼントとしてもミスドカードはその役割を存分に果たすことができます。日頃の感謝の気持ちをあらわすためのプレゼントとしてはもちろん、仕事で一山越えたときや自分のミスをカバーしてもらったときなど、大げさすぎないプレゼントとしてもおすすめです。

相手にプレゼントする場合はなおさら、有効期限は大切です。せっかくプレゼントしたのに相手が有効期限に気付かず失効してしまったり、逆に自分がもらっても「行く機会がないから」と忘れたままになっている場合もあるでしょう。

ミスドカードは最終利用から1年

ミスドカードの有効期限は最終利用から1年となっています。最終利用はミスドカードを使っての購入、あるいはチャージの両方を指しています。カードをつくるくらいの人であれば、1年ミスドに行かないということはないかもしれません。

今はよくても転勤、引っ越しなどがあってすぐにミスドに行く機会がなくなるかもしれません。念のため最後に使ったのはいつか、大雑把にでも覚えておくとよいでしょう。

ドーナツの日のチャージでよりお得に!

ミスドカードはミスドの定めるドーナツの日のチャージでよりお得に買える点が1つ大きな特典と言えます。ただのプリペイドカードに収まらず、ミスドの定めた特典を享受できるのは自社カードならではのポイントでしょう。

毎月10日,20日,30日はミスドの定めるドーナツの日です。このドーナツの日に3,000円以上チャージするとチャージ金額に2%のポイントボーナスがつきます。チャージの方法自体は現金でないとダメということもないため、クレジットカードのチャージがおすすめです。

ポイント失効には注意

特典のポイントは1ポイント1円というかたちで「ポイント取得の翌月から3ヶ月間」にわたって利用可能となります。ポイントが付与してから3ヶ月に使い切らないと失効してしまうため、少し注意しておく必要があります。

しかしドーナツの日が月に3回あること、仮に下限の3,000円チャージしても60円分のポイントがつくことを考えるとミスドカードの特典は魅力と言えるでしょう。少しでもいいから安くミスドを使いたい、ポイントをできるだけ溜めたいという人にもおすすめです。

Originalミスドのクーポン入手方法と使い方!アプリやチケットなど情報多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ミスドで利用できるクーポンをご存知でしょうか。ミスドでは様々な方法でお得なクーポンを手に入れ...

ミスドカード利用でVIPチケットがもらえる

ミスドカードの特典はポイント取得だけではありません。2つ目のミスドカードの特典として、VIPチケットがもらえます。こちらは「ミスドカード利用の累計金額」で決まるため、カードを持っていても現金で支払ってしまった場合累計金額には加算されません。

5,000円で1枚、10,000円達成で1枚、20,000円達成で2枚、VIPチケットを入手することができます。5,000円ごとに1枚ずつ、20,000円達成で最終ゴールと考えてよいでしょう。VIPチケットは引換券となっており、ドーナツまたはパイと交換することが可能となっています。

こちらのVIPチケットですが、累計金額は1月1日から6月30日までで1シーズン、7月1日から12月31日までで1シーズンの計算となります。1シーズンが終わると累計金額はリセットされ、また1から溜めることが可能です。

ミスドカード利用で10%OFF!

ミスドカード利用の最後の特典も強力です。ミスドカードを利用して購入することで、会計が10%OFFになります。これはミスドカードを持っている人全員が手放しで喜べる最大の特典と言ってよいでしょう。

キャンペーン期間は定められているのですが、2018年9月10日から2019年3月30日までとなっています。かなり長期間のキャンペーンとなっているため、次回にも期待ができます。逆に今持っていない人でも店頭でつくって使うことで3月末までは10%OFFで購入できます。

紛失が怖い人にはミスドカードのアプリがおすすめ

お得な特典満載で、プレゼントにも適しているミスドカードですが気をつけておくべき点もあります。プリペイドカードであるため、簡単に発行ができることも魅力ですが逆に紛失してしまった場合は取り返しがつきません。チャージ金額も水の泡となってしまいます。

そんな人におすすめなのがアプリのミスドカードです。ウェブアプリ形態もあるため、スマホをミスドカードとして利用することもできます。ダウンロードできるため手間いらずで、カード紛失を恐れる人や、カードを持ち歩きたくない人にも重宝されています。

アプリなら持っていたミスドカードとの合算も可能

スマホでの会計に抵抗がない人であれば、アプリのミスドカードは魅力的です。便利なことから、カードタイプのミスドカードを持っているけどアプリ版と統合したいという人もいるかもしれません。

うれしいことに、ミスドカードはアプリとチャージ金額をひとまとめにすることができます。ミスドカードとアプリの両方を持っている人はこの機会にぜひ、アプリ版のダウンロードを考えてみてはいかがでしょうか。

カード番号は控えておこう

持っているカードをひとまとめにするのにはいくつか準備が必要です。1つ目はミスタードーナツクラブに入会していることで、こちらもスマホで入会手続きが可能です。アプリ版のミスドカードと同じく年会費手数料無料です。

もう1つはミスドカードです。16桁のカード番号と4桁のPINナンバーです。ミスドクラブのマイページからカードを合算することができるため、ミスドカードも手元に持っておく必要があります。

逆にカードタイプのミスドカードを紛失してしまった場合でも、番号が控えてあればスマホアプリに残高を統合することが可能です。統合する手続きが面倒くさいと思う人は、カードの番号だけでも控えておくと万が一のときでも損せずにすみます。

ミスドカードへのチャージもウェブアプリでできる

アプリ版のミスドカードの更にうれしい点として、スマホでのチャージができることがあげられます。スマホでのチャージはクレジットカード決済となるため、上述のように最低1,000円で1,000円単位でのチャージとなります。

わざわざ店頭までいかずとも、自分の空いた時間でチャージができるのはアプリ版ミスドカードのよいところです。クレジットカード番号をスマホに入れることに抵抗がある、1,000円単位で入れるのは大金すぎて気がひける、ということでなければこちらもおすすめです。

お得にドーナツももらえるミスドカードは便利の極み!

ミスドカードにはお得な特典やプレゼントとしての役割、また長期の割引キャンペーンがあります。アプリ版もあることから、プレゼントされた側もミスドの利用回数が多いのであればチャージ金額をアプリに統合できるなど利便性も目立ちます。

手数料や年会費も全くかからないため、カードの紛失をのぞけばミスドカードをつくることにデメリットはありません。ミスタードーナツに行く機会が多い人はミスドカードをつくることで、よりお得に買い物をすることができるようになるでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Daisuke.U

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ